そんなお年頃です

2017-03-23 22:06:17 | 日記
明日は月1の歌う会です。
仲良し5人組で参加しています。

うち2人は旦那様を看送って、3人は夫婦二人暮らしです。
その内のお一人が欠席と。

旦那様が糖尿の持病があって暫く入院、退院して自宅療養中だったのですが、道路で倒れて救急車に載せられて又、入院。
何があるか解らないからって欠席連絡が。

原因は彼女に隠れてお酒の飲みすぎだったそうです。
糖尿は食事管理が難しいそうですが、彼女も腰痛やら膝痛を抱えているのです。
「何で自制出来ないんでしょうね」って長電話に付き合いました。

夫も自制出来ないタイプなのです。
このご時世にタバコがまだ止められません。
中性脂肪値が高いのに甘い物ばかり食べます。

いくら言っても、買わなくても外で食べるから一緒なのです
でも、出歩くのが好きなので、運動は足りているのかもですが。

何時、倒れても可笑しくないかと?
でも私が先に倒れるよりは良いかもと、割り切っています(^-^;

もう一人の友の旦那様は胃ガンで手術、今は坑ガン剤の副作用と闘っておられます。
彼女も杖が手放せません。

結局、私が一番動けるので仕切っている状態なのですが、相方の介護に何年かかるかによって奥様の寿命も違ってくるみたいですよ。

病気は仕方がないとして、認知症予防には必死になっています(^-^;






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

民進党の良い点

2017-03-23 09:15:45 | 政治
(産経朝刊の極言御免参照)

政府・与党が緊張感を保ち、自らを厳しく律しながら政権運営を行うためには、健全で強い野党の存在が必要だそうです

でも野党第一党の民進党の現状
 支持率は前回より減って8,4%
 森友問題では、評価を下げたのではと言われていますね。

いかに他者を批判し、おとしめようが、それは自分の価値を高めることにはならない。
これ、安倍さんが実際に国会答弁で仰ってましたね(^.^)
笑い転げてしまいました(すみません、ゲラなもので^^)

あれより(旧民主党)よりマシじゃないかということで安倍内閣に支持が集まっている。

ましって言うかヒドイ3年近くでしたものね

で、民進党の良い点
 ブーメランの名手
 ブーメランの的中率
 民進党の主張と反対の政治をやっていれば間違いない
 首相なんて誰がやっても同じじゃないことを教えてくれた
 こんな大人になってはいけないと教えてくれた
 全ての点での反面教師
 自民党の支持率を上げるために全力を尽くしている

 何もない
 思いつかない
 私も教えてほしい

 これほど難しい質問はない
 むちゃな質問をしないでほしい

ですって




愛子さま、中学ご卒業、おめでとうございます。
お元気そうで何よりです・・・皇室ブログ覗いて来ようっと(^-^;



多数の応援メッセージ、ありがとうございました
私は大丈夫です(^^)/









コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

マスコミが報じないニュース

2017-03-22 10:28:08 | 政治
沖縄の米軍基地反対運動で逮捕した41人の内4人の国籍は韓国だったそうです。

又、一部は極左暴力団も確認、過激派も関与していた実態が明らかになったそうです(国会答弁で)
韓国と言っても北の工作員の可能性もあるでしょうね。

一体、純粋な沖縄県民は何名だったのでしょうか?
こういう実態を知らされますと、共謀罪の一刻も早い成立が待たれますね。

資金源を断つことも大事です。
主なのは中国になるのでしょうか?
よく調べて欲しいですね



私の秘密情報

一般検診で、身長が昨年より5ミリ程、縮んでいました
それでなくても小柄な方だったのに、道で逢っても見つけて貰えないかも~

今日の早朝ウォーキングはスポーツシューズに履き替えて、速足で8,000歩頑張りました
もう、そんなに寒くもなく動きやすくなりましたね。

桜の開花宣言、今年は遅めとか?
4月初めに花見が2件、入っています。
どうなるでしょうか?(^-^;



何時も暖かい応援ありがとうございます
大丈夫ですから(^_-)-☆



コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

日独連携 G7主導へ

2017-03-21 21:41:49 | 政治
安倍首相はメルケル独首相と会談し、日本と欧州、米国で自由貿易を推進していくべきだとの考えで、一致したそうです。

それってスゴイことじゃないですか?

北の核については新たな段階の脅威であるとして、日米欧の連携強化が重要との認識も共有したそうです。

後、日本とEUの経済連携協定の大枠合意に向け、協力していくそうです

5月のサミットに向け、安倍首相は米独の橋渡しを期待されているそうですよ


森友問題で心配された支持率ですが、多少下がった位で、民進の方が下がった所もあったとか(^-^;
相変わらず、あちこちでブーメラン状態だそうで、期待を裏切りませんね



テレビ番組で、認知症予防の話だったと思うのですが、気の合わない人と話をする方がいろいろの機能を使って好いってことでした。

ネットでも、自分の考えの違う人の意見を聞こうとすることは自分のためになるのかもって思い直しました






















コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

やはり黙っては、おれません

2017-03-21 09:36:12 | 永久保存10
(追記あり)

これが、かれん桜さんと、む*さんのことなら、「まだやってんの?もう誰も関心持ってないし、好い加減にしたら?」と思うわけですが、こと自分のこととなると、やはり他の記事まで頭が回りません。

あ、高齢になりますと同時に二つのことが出来ませんので、ごめん遊ばして~

で、kさんが旅行からお帰りになったということで、次は旅行記事で、それが済んだらいよいよ私の個人情報開示です

もうここまで生きて来られたのですから、ある意味満足です。
怖いものなんてあらしません

どこまで私のことがバラされるのか、はたまたその情報は合っているのかどうかですね

先ず、一日何時に何回訪問・・・こんなもん当事者ですから断トツに多いのは決まっています。
今、私のコメント欄は承認制になっていますので、メール欄さえ確認していれば自分のブログはチェックする必要がなくなりましたしね。

初めにkさんとむ*さんち訪問。
今、話題の?きよさんのコメントもチェックです。

それから、政治記事を中心にネット検索が始まります。
今日の記事探しも兼ねてです。
で、更新を終えたら又、3軒さん訪問で一旦、終わります。

私のpcはつけ放題になっています。
1時間おきにランキングのポイント表示がありますので、在宅時はチェック、その前後にも3軒チェックですから、すごい数でしょうね(笑)

「誰よ、これ?」お気持ちはよく解ります。
でも公開のブログで、その文句は通らないのでは?
私は、殆ど見ているだけで、コメント欄に突撃しているわけではありません。

そんなに気になるのなら、その機能を外すか、ブログを非公開にすれば済むことです。
私は何回もそう申し上げた筈ですが、そのことについてのお返事が一切ないということはどういうことなんでしょうね。

見ていないから知らなかった?
私の返事を読みもせずに同じ質問ばかりは、あまりにも失礼って思うのですが。
だから、この話は堂々巡りって理解出来ないのでしょうか

で、ipアドレスも開示ですか?
私は構いませんが、それが合っているか確証はあるんでしょうね。
私は正解かどうかは言いませんが、もし他人のアドレスで、その方から抗議が来ても私は一切責任は持ちません

例え、どんな理由があろうとも他人のipアドレスを公開の場に晒すことが許されて良いのかどうか調べてみようと思います。



「覆水、盆に返らず」
一度してしまったら取り返しがつかないという例え。
それ位は常識として知っておいて下さい(いくら若人としても)

(追記)
もう終わったことなので、言うまいと思っていたのですが、麦さんとのことで誤解があります(伏字にはしません)
麦さんが、当初私に貴女のコメント欄に書かれる、かれん桜さんのコメント攻撃?を何とかして頂けないかと私のメッセージ欄で頼まれましたね。

私はそんなことは、とてもお引き受け出来ないと思いましたが、麦さんは困っていらっしゃるようだったし、かれんさんもお疲れのようでした。
私はかれんさんに、どうしてそのようなことを?とお聞きしましたら、過去の誤解を解くためだと。
じゃ過去のことが書かれてなかったらコメントはされないのですねと確認を取って、貴女にも過去に触れるコメントは、かれんさんの目に触れないようにお願いした筈です。

その時間が17時間だったのですね。
私も両方のコメントをずっとチェックし続けていたのです。
かれんさんのコメントは止まりましたね。

でも、kanmoさんとテルミン?さんの過去に関するコメントが入ったのです。
私は非表示にして下さいと、でないとこのお願いは聞けませんと申した筈です。
で、貴女はその通りにして下さったので、私は胸をなで降ろしました。

所が、私が思うのには、そのことに関してkanmoさんとテルミン(英字)さんから抗議があったのでは?
急に、貴女は過去のことは忘れるわけにはいかないと申されたので、それでは約束が違うのでこのお願い?はもう聞けませんということになったのですよ。

お互いの思い間違いがあったのでしょうが、妹の花水木さんとネット友達の私が、貴女の一方的なお願いだけをきく筈がないではありませんか?!

どっちにしろ、この話はなかったことにしたのですが、私としては後出しジャンケンされたようで不快で不信感が残ったということです。
でも、最初にきちんと文書にでもしておかなかったのは双方のミスだったかもです。
もうこのことは済んだことなので、後々までは自分からは言わないつもりですが。




イヤガラセには負けません!
応援、よろしくお願いいたします


コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加