気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。
共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければ、うれしいです。

「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」と外交部会の合同会議で、安倍首相訪韓反対の声。

2018-01-25 00:59:09 | 自民党

【平昌五輪】自民党会議で巻き起こった「安倍首相訪韓反対」大合唱の一部始終 「文在寅大統領の対北融和政策を支持するのか」

 自民党が24日に党本部で開いた「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」と外交部会の合同会議では、安倍晋三首相の平昌五輪開会式出席について反対の大合唱が巻き起こった。主な発言は次の通り。

【赤池誠章参院議員】

 「今回訪韓して、一体何が得られるのか。韓国国内は(世論が)割れている。安倍首相が行くことで、文在寅政権と与党(の政策)を追認することになってしまったら、日本の国益はそこにあるのか」

 「五輪に政治を持ち込むなということだが、持ち込んでいるのは韓国だ。平昌五輪の公式ホームページには(竹島の韓国側呼称である)『独島』の表記はかろうじてないが、(日本海の韓国側呼称の)『東海』はそのままだ。そんな五輪に総理や閣僚は行くべきでなく、スポーツ庁長官が行けばいい」

 【松川るい参院議員】

 「(赤池氏と)まったく同感だが、1つ付け加えると、(日韓合意否定など)これだけひどいことをしても日本という国は許してくれるんだと、韓国に間違ったメッセージを送ることになる」

 【城内実衆院議員】

 「日韓合意が不履行のこんな状態の中、訪韓すればそれを認めることになる。文在寅大統領の対北融和政策を安倍首相が支持するのか。すべきでない。こんなことやるんだったら支持率がぐんと下がり、誤ったメッセージを国際社会に送ることになる」

 【高鳥修一衆院議員】

 「慰安婦問題が終わらないのは、日本の態度が相手に誤解を与えているからだ。個人間で交通事故など何かトラブルがあった場合、示談で金銭的に解決した後に蒸し返して新たな要求をするのはおかしい。これはもっと重い国と国の約束だ。こちらがそれに対応するから、余計に終わらない」

 【長尾敬衆院議員】

 「絶対に行くべきではない。理由は簡単だ。韓国も北朝鮮もあらゆる局面で五輪を政治的に利用する。対内的にも対外的にも、五輪を自分たちのために最大限利用している。わが国の首相がそれに加担しているように受け取られる形はとるべきではない」

 「韓国に行って『果実』が仮にあったとしても、その果実を守らないことを繰り返し繰り返しやられている。果実があっても守ってくれない。韓国の国内事情に付き合う必要はない」

 【山田賢司衆院議員】

 「河野太郎外相が、合意が変更されれば日韓関係はマネージできなくなるといっているのに、(首相が訪韓すれば)マネージできてしまうじゃないか、ということになる」

 【青山繁晴参院議員】

 「産経新聞の単独インタビューで訪韓があたかも決定事項のように報じられるのは異常だ。インタビュー記事は『事情が許せば開会式に出席する』という表現だった。『決定した』との表現ではなかった。あきらめてはいけない。強く反対する」

 【男性議員】

 「行くことによるメリットがあるか。そこがポイントだ。行くことで北朝鮮との関係がどうなるか、拉致問題の解決は、慰安婦像の撤去は。そうした見通しがないのに行くのはまったく意味がない」

**********************************************************************************

24日朝の産経ニュースで安倍首相訪韓の報道を受けて、自民党の部会で会合があり、

全員が反対の意見だったようです。

自民党でも賛成している議員もいるのでしょうが、この会合での皆さんの意見は尤もだと思うご意見ばかりです。

韓国でも安倍首相の訪韓に向けて準備が進んでいるようですから、今更「行かない」とは言えない状態になっていますが、

救いは、安倍首相の発言で「事情が許せば」との前置きがありましたので

訪韓を許さない何らかの事情が発生すれば、訪韓しない事もあるのかな、

と少し望みを持っています。

大きな何らかの事情、みんなが納得できる「事情」とは・・・・・。

 

韓国内の事情もあるでしょうし、安倍首相に身の危険があるとか

安倍首相がインフルエンザなどの急病になるとか。

何らかの事情が起きないか、少し望みをかけています。

 

※因みに訪韓するとなれば政府専用機で行く事になります。

 この専用機の管理と運用は自衛隊です。

 本題には関係ありませんが、韓国は自衛隊機の乗り入れを拒否しています。

 見かけは民間機と同じで、軍用機ではないので大丈夫でしょうが。

 

 

ご訪問ありがとうございます。応援のクリックをお願いします。

  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村 

コメント

自民党「日本の名誉と信頼回復する特命委」開催。米国SF市の慰安婦像設置で。

2017-11-30 16:26:39 | 自民党

「日本の名誉と信頼回復する特命委」自民が開催 米の慰安婦像に反発 中曽根弘文氏「事実でないことは正す」 

  同特命委の開催は7月以来、約4カ月ぶり。約30人の議員が出席した。

 大阪市長がサンフランシスコ市との姉妹都市解消の手続きに入る方針を表明した件に関し、議員からは「国として強力なサポートをするべきだ」との声が上がる一方、国の介入が「歴史修正主義と捉えられかねない」との懸念も示された。外務省の堀井巌外務大臣政務官は「非常に遺憾であり、じくじたる思いだ」と述べ、引き続き日本の立場を主張していく考えを示した。

 特命委では、韓国国会が毎年8月14日を元慰安婦をたたえる法定記念日とする法案を可決した問題や、カナダで広がる「南京大虐殺記念日」を制定する動きなどについても意見が交わされた。

***************************************************************

自民党には「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」があり

2年前の2015年7月にも政府に提言をしています。

https://www.jimin.jp/news/policy/128438.html

当ブログでも取り上げていますが

http://blog.goo.ne.jp/ta6323blue/e/1a93713d1aacad75eaa49dddb5951de7

その時の政府への提言は(時事通信の記事によると)

事実誤認と判断した場合は、政府が率先してウェブサイトや新聞に投稿し、

日本の立場を説明するよう要請。

「性奴隷」との表現を含む慰安婦の碑や像を設置する動きのある各国の地域への働き掛けも求めた。

※提言書の全文

   http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/128434_01.pdf

この提言はあの慰安婦日韓合意の5か月前です。

にもかかわらず、曖昧な表現の日韓合意。

強制連行を認めたとも受け止められる発表内容。(特に英文が酷いらしい)

 

10億円拠出は大使館前の慰安婦像撤去が条件にすべきだと、

稲田さんが発言していたことを思い出します。

http://www.sankei.com/politics/news/160106/plt1601060066-n1.html

 

一昨年7月以降、自民党内でもこれだけ意見を出し合っているのに、

政府は積極的に動いていますか?

 

一昨年末、日韓合意を両国が表明したにもかかわらず、韓国内外に慰安婦像が設置されるわ

路線バスに慰安婦像を乗車させるわ、韓国の対応が酷過ぎます。

それに中国系活動家だとはいえ、サンフランシスコ市への慰安婦像と碑の寄贈です。

政府はその都度各都市に抗議をし、現地の新聞やネット上に真実の表明を投稿したのでしょうか。

大阪市長が抗議と姉妹都市解消の表明をしたので、この問題が取り上げられましたが

大阪市長が動く前に、政府としても積極的に動くべきではなかったのでしょうか。

 

また米国高校教科書に性奴隷だ強制連行だとの記述があると聞きます。

表現の自由よりも、真実を教えるのが教育機関としての義務ですから、

米国教科書に訂正を求めるべきですが、なんらかの行動を起こしているのでしょうか。

もしも既に抗議なり、真実や訂正を求める投稿をしているのなら、

私たち一般人にも周知してもらいたいです。

政府は何もしていない、外務省は何をしているのだ、といつも思っているのですから

行動を起こしているのなら、何らかの形で周知徹底してもらいたいです。

 

多分ですが政府として何も積極的に働きかけをしていないと思います。

韓国にも日韓合意を早く守るように強く言っていないのではないでしょうか。

 

ただ単に、韓国を宥める為の10億円拠出だったのでは、と思ってしまいます。

合意から2年も経つのに、大使館前の慰安婦像は撤去されず、

それどころか、どんどん加速度的に慰安婦像が増え続けている現実。

10億円拠出から8か月以上経つのに、韓国側はあの合意を無視し、

今では見直しだ、破棄だと言い出す始末。

もういい加減にしてもらいたいです。

韓国は合意事項は守るべきで、そして日本は韓国に守らせるべきではないでしょうか。

 

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ 

コメント (2)

石破茂氏と村上誠一郎氏が国会で相席 政権側のメッセージとは呆れる。

2017-11-02 00:36:29 | 自民党

「反安倍」ベテラン2人が相席に 政権側のメッセージ?

 議席は国会召集の度に変更される。自民党関係者によると、党の国会対策委員会が当選回数や大臣などの役職を踏まえて決める。石破、村上両氏はともに1986年に初当選し、今回の衆院選で当選11回を数える。石破氏は防衛相や地方創生相を歴任しており、村上氏も閣僚経験者だ。

 さらに、2人は「安倍1強」が続いてきた政治状況の中にあっても、学校法人「加計(かけ)学園」問題や憲法改正などで安倍首相に異論を唱えてきた党内少数派を代表する存在。自民党関係者は「特別な意味は無い」と説明するが、首相にとって「うるさ型」の2人が並んだことに、政権側のメッセージと見る向きもある。

 ただ、当選同期で安倍首相とも遠いという共通点のある2人だが、これまで関係が深かったわけではないようだ。石破氏は周囲に「お互い言っていることは似ているから、打ち解けてくるかも」と語っている。(岩尾真宏)

***********************************************************************

国会の議員席は国会召集の度に変更されるそうです。

政党毎に纏まっていますが、当選回数や大臣経験有無などを勘案して

国会対策委員会が決めるらしいです。

 

今回新たに議員席が決まり、石破茂氏と村上誠一郎氏が隣になったとか。

特に配慮したとか嫌がらせの類で決めたのではないと思いますが

朝日新聞は思わせ振りな記事で、ちょっとした悪意も感じます。

 

野党は今国会でも懲りずに森友、加計問題を追及するつもりですし

野党応援団のマスコミも執拗に安倍首相を責め立てる気満々みたいですから

石破氏と村上氏が安倍首相批判の発言をするのを期待している様で感じ悪いです。

 

ですが、石破氏は地方創生大臣でしたから加計問題の経緯は知っている筈ですし

村上誠一郎氏も今治市出身ですから地元愛があるなら、加戸元愛媛県知事を擁護し

加計学園誘致を推進する発言をなぜしないのか理解出来ません。

 

地方創生を推進し、疲弊した地方を復活させる為に、

また人口が都会に集中した弊害を解消する為にも

与党は安倍首相を擁護すべきですし、野党議員もこの国の発展を望むのなら

いつまでも森友加計問題を引っ張るべきではないと思います。

勿論、これらの問題が違法なら、そして安倍首相夫妻の圧力があったのなら追及すべきですが

森友問題では籠池夫妻の数々の詐欺行為や恫喝が明らかになっていますし

加計問題では閉会中審査で安倍首相が関わっていない事が明らかになっています。

 

あれだけの時間を費やしても疑惑隠しだと、まだ主張している野党やマスコミ。

安倍首相がどのような発言をすれば気が済むのでしょう。

嘘でもいいから「圧力をかけた」と白状させたら気が済むのでしょうか。

しかし、そんな事をしても真実を知る事にはなりませんが

彼らは真実を知るより、安倍叩きが目的化しています。

 

このような野党やマスコミが信じられますか?

この国をより良くしようと思っていると感じられますか?

 

石破氏と村上氏は党内での政権批判ではなく、マスコミに向けて政権批判するのは卑怯です。

特に石破氏は獣医師会から献金を受けていますし、

「石破4条件」を決めたのも獣医師会への配慮からだと思われます。

下手に発言したら火の粉が降りかかると、保身の為にだんまりを決め込んでいるのでしょうが

卑怯というものです。

野党もマスコミの執拗な安倍叩きは安倍政権を倒す為のようですが

安倍首相のどこが気に入らないのでしょう。

民主党政権に比べ、あまりにもとんとん拍子に景気回復しているのが気に食わないのでしょうか。

やっかみというか、嫉妬というか。。。。そういう捻くれた感情なのでしょうか。

 

この国に住むというのなら、この国の民でありたいというのなら、

もっとこの国が良くなることを考えるべきです。

それを政権叩きとは何を考えているのやら。

 

日本の発展を望むのなら正当性のない批判は止めるべきです。

今後も理由なき安倍叩きをするのなら、小さな力ですが一般人も結集し、

あらゆる方法を模索し、行動に移していかねばなりません。

このままではこの国が委縮し、あらぬ方向に進むのではと危惧します。

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。 

  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

 

コメント

谷垣さんに続き、平沼赳夫氏も政界引退か

2017-09-23 00:05:12 | 自民党

平沼赳夫氏が政界引退へ

 自民党の平沼赳夫元経済産業相(78)=衆院岡山3区=が、次期衆院選に立候補せず政界を引退する意向を固めたことが22日分かった。体調不良で最近は政治活動を抑えていた。

 故平沼騏一郎元首相の養子。1980年に初当選し、当選12回。運輸相、経産相などを歴任した。05年の郵政民営化関連法に反対して自民党を離党。その後、石原慎太郎元東京都知事らとたちあがれ日本を結成。日本維新の会、次世代の党などを経て、自民党に復帰した。

 安倍晋三首相と親しく、憲法改正が持論。拉致議連や超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」の会長を務めた。 

************************************************************************

昨日谷垣禎一氏の政界引退のニュースを聞いた時、

平沼さんはどうされているんだろうと思っていましたが、政界引退されるとの事。

脳梗塞の発症以来リハビリ中で、昨年には近々復帰されるとの報道もありましたが

http://blog.goo.ne.jp/ta6323blue/e/76328e93e58b21262eed459f6e358e5f

今回、政界引退を決められたとの事。

谷垣さん同様、ご本人は無念でしょうが政治活動が思うように出来ないなら仕方がありません。

 

今回の総選挙については正式に首相が表明されていないとはいえ、もう殆ど確定のようなもの。

突然の解散という事もあってか、これを機に政界引退を表明している人が多いです。

 

また西村眞悟氏は選挙区で競合するのを避けたいと、今回の選挙に不出馬との事。

西村氏の信念のような強い意志が感じられますが残念です。

健康上の問題もないようですから、何とか別の方法を考えて是非復帰して頂きたいです。

西村氏は少々過激な発言も多いですが、真にこの国の将来の事を真剣に考えておられますし、

彼のブログを読んでも歴史的な事をよくご存じで、勉強不足の議員とは比較にならないです。

特に拉致問題については心を痛めていて、被害者救出を真剣に考えておられます。

この様な方こそ国会議員になって活躍して頂きたいです。

勢いで当選した議員、意見が通らないからと審議拒否をする議員がいる事を思うと

西村氏の決断は残念だと思うと共に、選挙に出馬する人はもっともっと信念を持ち、

いい加減な気持ちで出馬するのは止めてもらいたいです。

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。 

  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

コメント (2)

安倍首相が国連演説で北朝鮮制裁の厳格履行を訴える。

2017-09-21 15:19:34 | 自民党

安倍首相が国連演説、北制裁の厳格履行呼びかけ

 「挑発行為を止められるかどうかは国際社会の連帯にかかっている」として、国連安全保障理事会による北朝鮮制裁決議の「厳格かつ全面的な履行」を呼びかけた。

 首相は約16分間の演説の8割以上を北朝鮮問題に割いた。6回目の核実験などに触れ、「(核)不拡散体制は史上最も確信的な破壊者によって深刻な打撃を受けようとしている」と述べ、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長を非難した。「北朝鮮の核兵器は水爆になったか、なろうとしている。その運搬手段は、早晩、大陸間弾道ミサイル(ICBM)になるだろう」との見方を示した。

****************************************************************************************

国連総会でのトランプ大統領の演説を品がないと批判していた人がいましたが(岡本行夫氏)

北朝鮮の恫喝、挑発に上品さは不要です。

何より、初めて日本人拉致についてその非道さを国際社会に訴えてくれたのです。

今まで政府関係者や国会議員、被害者家族の方々が米国に行き、何度も訴えてきました。

同情した政治家もいましたが、国際社会に向けて訴えた人はいませんでした。

国連という場で、そして米国大統領が訴えた事による影響力は、悔しいですが日本の比ではありません。

北朝鮮の非道さが如何に恐ろしく、如何に命を蔑ろにしているかを訴えたのです。

これは米国人が拘束を解かれ、その直後に死亡した事も影響したでしょうが

安倍首相のトランプ氏への働き掛けと、相互の信頼関係がもたらしたものだと思います。

 

今日のワイドショーで、安倍首相は今まで対話と圧力だと言っていたのに、

演説では圧力だけで対話をなぜしないのか、と批判していましたが(春名幹男 室井佑月)

今までどんなに対話し続けてきたか、そして暴走を止めさせる為にどれだけ資金援助をしてきたかを知るべきです。

北朝鮮と対話するという事は、即ちカネを渡すという事です。

対価なしで動くはずがありません。

それがミサイル開発に使われ、核実験に使われて米国までも脅かす事になったのです。

日本の資金援助で日本向けのミサイルを完成させ、日本を照準とした核を完成させようとしているのです。

まるで隣人が悪人だとわかっていて、小遣いを渡し、そのお金で隣人は拳銃を買い、

そして隣人は「言う事を聞け、聞かないと撃つぞ」と毎日脅してきている様なものです。

北朝鮮に愚弄され、今や日本列島を海の底に沈めてやる、とまで恫喝されているのです。

これは脅迫で実際はそのような事はしないと思う人もいるでしょうが、

そこまで北朝鮮を信用できますか?

核攻撃をしなくても、恫喝し、資金援助を要求されるのが目に見えています。

今まで韓国に何度も何度も強請られ、騙され、そして何度も巨額の援助をしてきました。

同じ民族です。北朝鮮は韓国より質が悪いです。民主的思考が全くない国です。

それは日本が一番知っている筈です。

北朝鮮に核開発の時間を与えるだけの「対話」では意味がありません。

まだ北朝鮮と対話すべきだと主張する人は、安倍首相が演説で述べた事をよく理解してから発言してもらいたいです。

    安倍晋三首相の国連演説全文

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。   

 にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

コメント (3)

竹島は日本固有の領土です 2月22日は竹島の日