気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。
共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければ、うれしいです。

竹島は日本固有の領土です 2月22日は竹島の日

秋篠宮殿下おめでとうございます。今日52歳の誕生日。

2017-11-30 18:10:02 | つぶやき

             ※画像は過去のものです。

秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」

 会見は、12月1日の皇室会議開催が決定する前に宮内記者会が提出した質問に答える形で行われた。

 秋篠宮さまは特例法成立をご一家で「一様に安堵」されたとし、譲位後は陛下に「できるだけゆったりとした時間を過ごしていただきたい」と気遣われた。譲位後に上皇となる陛下と、新天皇とが並び立つ「二重権威」の可能性を指摘する質問には、陛下が「全ての公的な活動を次の天皇に譲るという気持ち」をお持ちであることを理由に「あり得ない」と明言された。

 陛下の譲位後に皇位継承順位1位である「皇嗣(こうし)」となる自らの立場についてもご言及。「想像がつかないところもかなり多くあります」とした上で「始動していく中で、様々に試行錯誤をしていくことになるのではないか」との考えを示された。

 秋篠宮さまは、現在、皇太子さまが担われている公務を「できる限り私の方で引き受けたい」とする一方、自身が担う公務の引き継ぎは「物理的にどこまで可能なのか」「譲る先がない」ことなどを課題として挙げられた。今後、分担方法について皇太子さまにも相談するご意向という。

********************************************************************

秋篠宮殿下はかねてより、陛下のご高齢での公務活動を心配されていました。

具体的な譲位時期がほぼ決まりそうなので安堵されている事だと思います。

ですから譲位後の陛下はゆっくり過ごしていただきたいとのお気持ちは本心からでしょう。

 

両陛下をはじめ、皇族方は政治に関与されない事となっています。

厳密に言えば天皇陛下の譲位表明は憲法違反になってしまいます。

そうならない為に、政府は苦心されたと思います。

 

その点、秋篠宮殿下はこの事をよく理解されているので言葉を選ばれています。

また次期天皇となる皇太子殿下には男子がいないので皇太子の身分の方は不在となります。

皇位継承順位から言えば、秋篠宮殿下が皇太子、または皇太弟となって頂きたいのですが

有識者会議で「皇嗣」との呼び名になるとか。

この辺がよくわからないです。

皇室典範・第四条 天皇崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する。

同・第八条 皇嗣たる皇子を皇太子という。皇太子のないときは、皇嗣たる皇孫を皇太孫という。

 

次期天皇のなる方を「皇嗣」と呼びます。

天皇の息子なら皇嗣を特に皇太子といい、皇太子がいなけれが皇太孫というんですよね。

じゃあ、弟なら「皇太弟」と呼べばいいと思いますが、なぜ呼ばないの?って思いませんか?

次期天皇に即位される方の事を皇嗣といい、

天皇との続柄により息子なら皇太子、孫なら皇太孫、弟なら皇太弟。

なぜ皇室典範に従った呼び方をしないのでしょう。

 

わざわざ新しい身位のように「皇嗣」にするのですから理解に苦しみます。

なんとなく秋篠宮殿下を排除するような気がします。

つまり行く行くは皇太子は愛子さまにする為の策略なのではと。

その為に秋篠宮殿下が「皇太子」になっていては困ると。

 

秋篠宮殿下は皇太子の担っている公務を引き継ぐんですよね。

現皇太子の公務は少ないから、ご負担にはならないでしょうが、

天皇陛下のご公務も引き継ぐことにならないでしょうか。

また秋篠宮殿下の公務を引き継ぐ方が不在ですから、それも。。。。。

そうなるとかなりのご負担になると思いますので宮内庁はその点、配慮して頂きたいです。

 

また両陛下は予想外に現在精力的に公的、私的な行事をこなされていますが、

退位後は静かにお過ごしいただきたいです。

職員数も減らされ、お住まいも縮小されるのが本来の退位のお姿ではないのかと思います。

 

今後皇族方は減少しますが皇室典範に従い、国民の為、日本の象徴としての品位を保って頂き、

より一層この国の安寧と幸せを祈って頂ければと思います。

諸々の行事参加よりもただ祈って頂くだけで満足なのです。

それが本来の姿ではないでしょうか。

   ※記事中、失礼な言葉遣いがありましたらお詫びいたします。

 

 

 ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ 

コメント (2)

自民党「日本の名誉と信頼回復する特命委」開催。米国SF市の慰安婦像設置で。

2017-11-30 16:26:39 | 自民党

「日本の名誉と信頼回復する特命委」自民が開催 米の慰安婦像に反発 中曽根弘文氏「事実でないことは正す」 

  同特命委の開催は7月以来、約4カ月ぶり。約30人の議員が出席した。

 大阪市長がサンフランシスコ市との姉妹都市解消の手続きに入る方針を表明した件に関し、議員からは「国として強力なサポートをするべきだ」との声が上がる一方、国の介入が「歴史修正主義と捉えられかねない」との懸念も示された。外務省の堀井巌外務大臣政務官は「非常に遺憾であり、じくじたる思いだ」と述べ、引き続き日本の立場を主張していく考えを示した。

 特命委では、韓国国会が毎年8月14日を元慰安婦をたたえる法定記念日とする法案を可決した問題や、カナダで広がる「南京大虐殺記念日」を制定する動きなどについても意見が交わされた。

***************************************************************

自民党には「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」があり

2年前の2015年7月にも政府に提言をしています。

https://www.jimin.jp/news/policy/128438.html

当ブログでも取り上げていますが

http://blog.goo.ne.jp/ta6323blue/e/1a93713d1aacad75eaa49dddb5951de7

その時の政府への提言は(時事通信の記事によると)

事実誤認と判断した場合は、政府が率先してウェブサイトや新聞に投稿し、

日本の立場を説明するよう要請。

「性奴隷」との表現を含む慰安婦の碑や像を設置する動きのある各国の地域への働き掛けも求めた。

※提言書の全文

   http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/128434_01.pdf

この提言はあの慰安婦日韓合意の5か月前です。

にもかかわらず、曖昧な表現の日韓合意。

強制連行を認めたとも受け止められる発表内容。(特に英文が酷いらしい)

 

10億円拠出は大使館前の慰安婦像撤去が条件にすべきだと、

稲田さんが発言していたことを思い出します。

http://www.sankei.com/politics/news/160106/plt1601060066-n1.html

 

一昨年7月以降、自民党内でもこれだけ意見を出し合っているのに、

政府は積極的に動いていますか?

 

一昨年末、日韓合意を両国が表明したにもかかわらず、韓国内外に慰安婦像が設置されるわ

路線バスに慰安婦像を乗車させるわ、韓国の対応が酷過ぎます。

それに中国系活動家だとはいえ、サンフランシスコ市への慰安婦像と碑の寄贈です。

政府はその都度各都市に抗議をし、現地の新聞やネット上に真実の表明を投稿したのでしょうか。

大阪市長が抗議と姉妹都市解消の表明をしたので、この問題が取り上げられましたが

大阪市長が動く前に、政府としても積極的に動くべきではなかったのでしょうか。

 

また米国高校教科書に性奴隷だ強制連行だとの記述があると聞きます。

表現の自由よりも、真実を教えるのが教育機関としての義務ですから、

米国教科書に訂正を求めるべきですが、なんらかの行動を起こしているのでしょうか。

もしも既に抗議なり、真実や訂正を求める投稿をしているのなら、

私たち一般人にも周知してもらいたいです。

政府は何もしていない、外務省は何をしているのだ、といつも思っているのですから

行動を起こしているのなら、何らかの形で周知徹底してもらいたいです。

 

多分ですが政府として何も積極的に働きかけをしていないと思います。

韓国にも日韓合意を早く守るように強く言っていないのではないでしょうか。

 

ただ単に、韓国を宥める為の10億円拠出だったのでは、と思ってしまいます。

合意から2年も経つのに、大使館前の慰安婦像は撤去されず、

それどころか、どんどん加速度的に慰安婦像が増え続けている現実。

10億円拠出から8か月以上経つのに、韓国側はあの合意を無視し、

今では見直しだ、破棄だと言い出す始末。

もういい加減にしてもらいたいです。

韓国は合意事項は守るべきで、そして日本は韓国に守らせるべきではないでしょうか。

 

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ 

コメント (2)

青山繁晴《神質疑》辻元清美・玉木雄一郎が凍り付く闇を暴く!地上波NGの核心をエグる

2017-11-30 13:15:00 | 動画

青山繁晴《神質疑》辻元清美・玉木雄一郎が凍り付く闇を暴く!地上波NGの核心をエグる

 

今朝はNHKの国会中継を最初から見ました。

山本一太議員が昨日の続きで質問されると思っていたところ、

最初から青山さんの質問が始まったので少し慌てました。

昨夜に青山さんのブログを見ていたら、慌てなくてよかったんですが・・・。

http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=759


北朝鮮問題、森友学園や加計学園問題で真実を語ってくれました。

国会議員になって頂き、本当に良かったと思います。

どれぐらい今日のテレビのニュースや報道番組で取り上げられるのかわかりませんが

安倍首相夫妻を疑っている人が少しでも減る事を、

そして真実を多くの人が理解すればと期待しています。

 

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

報道特注【北朝鮮緊急撮って出しSP前後編】 米本土攻撃可能なICBM発射!

2017-11-29 21:48:36 | 動画

報道特注【北朝鮮緊急撮って出しSP前編】 米本土攻撃可能なICBM発射!

 

 

報道特注【北朝鮮緊急撮って出しSP後編】 米本土攻撃可能なICBM発射!

 

久しぶりの山口さんです。

しばらくはネットテレビで自由に話して欲しいですね。

もう地上波なんて見限っていいんじゃないですか。

森友問題以来、特に印象操作が激しい地上波は信用できないです。

もう偏向報道ぶりが半端ないですから、うんざりです。

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

北朝鮮、ミサイル発射。日本のEEZ内に着弾。火星15型か。

2017-11-29 14:09:42 | 北朝鮮

北朝鮮 重大報道で「『火星15型』の発射実験に成功」

韓国軍の合同参謀本部によりますと、北朝鮮は日本時間の29日午前3時17分ごろ、西部のピョンアン(平安)南道ピョンソン(平城)付近から日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射しました。

これについて、北朝鮮は日本時間の午後0時半から、国営テレビの「重大報道」を通じて政府声明として、「キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、アメリカ本土全域を攻撃できる超大型の核弾頭の装着が可能な新型のICBM=大陸間弾道ミサイル『火星15型』の発射実験に成功した」と発表しました。

発射は、通常より角度をつけて高く打ち上げる「ロフテッド軌道」が用いられ、「予定どおりの軌道を53分間にわたって飛行し、高度4475キロメートルに達した。アメリカなどによるさまざまな圧迫にもかかわらず、発射に成功したことは朝鮮人民の勝利だ」としています。

北朝鮮はことし7月にICBMと主張する「火星14型」を2発相次いで発射していますが、「火星15型」の発射を発表したのは、これが初めてです。

*******************************************************************

起床前にいつも携帯でニュース速報を見るのですが、

「安倍首相、今日午前トランプ大統領と電話会談」とのタイトルが。

????

もしかしてミサイル発射?

でも午前って?

慌ててテレビをつけましたが、

正しくは今日早朝に北朝鮮がミサイル発射をしたようです。

一昨日ごろからその兆候が見られるとの報道がありましたが、

やっぱり・・・という事です。

 

何があっても、北朝鮮のミサイル開発は米本土に届くのが完成するまで実験は止めない、

核開発も小型化に成功するまで止めない。

そう専門家は言っていました。

いくら圧力をかけても、目的を達成するまで止めないのが北朝鮮です。

どんなに国民が飢えても、自分達さえ豊かならどうでもいい、

国民を人とは思わず、動物かものとしか見ていないのですから経済制裁をしても無駄なのです。

自分の命が脅かされない限り、自分がひもじくなければ、とことん最後までやるつもり。

そういう事です。

金正恩は話し合いなど考えていないでしょう。

 

ここまで北朝鮮を暴走させてきた中国、米国にそして日本を含めた国際社会の責任でもあります。

国際社会は何をしてきたのでしょう。

日本も北朝鮮に騙され過去どれだけの援助をしてきたのでしょう。

何が話し合えですか。

何が憲法9条さえあれば日本は安心ですか。

9条なんて何の役にも立ちません。

寧ろ、日本は反撃しないからと北朝鮮や中国はやりたい放題です。

9条は日本を守る為ではなく、中国や北朝鮮を守る為のものでしかありません。

 

日本の置かれた立場を分かっているのでしょうか。

国会議員は何をしているのでしょう。

年初から朝鮮半島有事が叫ばれていたのに、

実際今年は2月から9月まで毎月ミサイル発射実験をしていました。

にもかかわらず、森友だ加計だと安倍首相批判に明け暮れる野党達。

もういい加減にしてもらいたい。

今日も早朝のミサイル発射でEEZ内に着弾したのに国会ではモリカケ問題ですから。

いいえ、今日のミサイル発射がなくても連日の北朝鮮の木造船漂着ですから、

もっと議論すべきことは山ほどあるのに、まだ安倍叩きで情けないです。

 

本気で国民を守る気があるのでしょうか。

そもそも韓国渡航についても外務省は退避勧告、渡航中止勧告を出すべきではないですか?

まさかとは思いますが、韓国への観光旅行に行っている日本人はいませんか?

年末年始休暇に韓国旅行を計画している人はいませんか?

 

できるだけ韓国に残留している日本人を少なくしないといけない時期です。

半島有事になれば政府の責任で邦人救出の必要があります。

遊びに行った日本人救出に自衛隊員が危険を冒してまで救出に行かねばならない現実。

平和ボケの救出より、30年以上拉致され続けている被害者救出に全力を尽くすのが

最優先じゃないですか?

 

来月になればクリスマス休暇です。

在韓米人全員が本国に帰国すれば米軍の攻撃があるかもわかりません。

もしかしたら、もっと早まる可能性だってあります。

 

朝鮮半島有事に対処する為、難民対応についても政府として詰めておく必要もあるでしょう。

こんな時は与野党関係ありません。

もっと重要案件について、議論を真剣にするのが国会議員の務めです。

現実的でない政権交代を夢見ていないで、野党は目の前の危機に対応する為

もっと真剣になってもらいたいです。

 

北、火星15発射成功と発表「米本土攻撃可能」

 

「火星14型 火星15型 」の画像検索結果

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

 

コメント