Cafe & Resort Sunset Mirage

海と夕日とスペシャルティコーヒーと

長年の習慣で…

2015-08-30 17:17:19 | グルメ
夏休み、明日で終わりですね…
暑かったけど、それなりに涼しくなりました。

海辺ではおなかを出して寝てたら、
大変なことになります(笑)



ときどきですが、お客様から
「このお水、美味しい!何か入ってるの?」
と尋ねる方がいらっしゃいます。

実は、当店のお水は一度沸かしたお湯を
冷ましてからお出ししております。

面倒なのにどうして?と思われるかもしれませんが、
これが長年の習慣なので…(笑)

たしかに、真夏の最も必要なときには、
1日10リットル以上準備するので、
大変は大変ですが…



オーナーが子どもの頃、
両親から「生水は飲まないように」と教えられ、
何となく50年以上守っているだけなんです。

確かに、50年前なら地域によっては上水道が
整備されていない場所もあったかも。

今では上水道の水質はかなり向上し、
松山市などは地下水からも汲み上げたりして、
美味しい上水道として有名です。

で、寒くなると温かい白湯をお出しします。
冷たい方がお好きな方は、
お申し出いただければお出しします。



そしてもう一つの問いのお応えは、
水が入った容器の中に、
レモンを一片、浮かべております。

敏感な方は、そのレモンの香りや味が
分かるんでしょうね。

嗅覚が鈍感な私はよく分かりませんが…(笑)



いずれにしても、手作りにこだわる当店。
お水も美味しく飲んでいただければ幸いです。


この記事をはてなブックマークに追加

メモリアル!?

2015-08-27 20:25:37 | 日記
今朝は涼しかったです。
隣りの人の布団を奪って寝てました(笑)



で、今夕最後のお客様はご予約のカップル。
男性がお誕生日とか…

カレーがお好きなので、サンセットカレーをご注文。
バースデーなので少し豪華になりますか?
とのことでしたので、プレートのおかずを4品ご用意。

結果的に貸切状態で、このきれいな夕日を見ながらの
お二人だけのメモリアルディナーとなりました。



暑かった夏も秋へと移ろいつつあります。
皆さんも、夕日を背景にピアノのBGМを聞きながら、
メモリアルディナーをいかがですか?

早めにご相談いただければ、
ご要望にお応えしやすくなります。
お電話は水~日曜の15~20時に承ります。



この記事をはてなブックマークに追加

早起きは三文の…

2015-08-25 17:58:07 | 日記
普段と違う赤灯台の様子です。
朝日を浴びて光っています。

これは昨日の早朝の海。
歳をとるとタンクが小さくなり、
自分の意思とは別に、早朝起きる羽目に…(笑)
で、キレイな海を写せたわけです。

店の休日なので二度寝したのは
いうまでもありません(笑)

今朝は台風の暴風雨、午後から吹き返しの強風。
今回も松山は大した被害もなさそうで…
幸せなことですね。



臨時休業等のお知らせです。

9月17日(木)14時LО、15時閉店
  18日(金)    同上
  24日(木)休業
  25日(金)休業
要は4連休全部営業するため、
その前後の平日が変更になります。

また、翌週の
9月28日(月)から10月7日(水)まで休業
10月8日(木)から通常営業に戻ります。

どうぞ、お気を付けください。


この記事をはてなブックマークに追加

温泉の講義?

2015-08-23 23:05:08 | 日記
今日もキレイな夕日…

と、ちょっと油断したら
見えにくい雲にすぐ隠れてしまい、
まんまるに写せませんでした(泣)

ま、こういう時もあるということで…



で、本日最後のお客様は、
若いカップルのお二人様。

この夕日が沈んでからのご来店だったので、
カメラに残っている画像をサービス。
ご満足していただきました。

食後に旅行や温泉の話になると、もう大変!
温泉本片手に講義の始まり~(笑)

お二人の邪魔しちゃったかも、
ゴメンナサイね~~~

夕方のお客様とは、いろいろお話できます。
コーヒーの話、温泉の話、夕日の話などなど。

今度近畿地方へ旅行するとかで、
お客様もあれこれ質問してきて、
楽しいひとときになりました。

話しているうちに、電車でご来店と聞き、
またまたビックリ!
本当にありがとうございました。

2週間ほど前にも電車の方がおられましたが、
ご不便おかけします…ということで
浅海駅までお送りさせていただきました。

旅行の報告に、ぜひまたご来店くださいね。
楽しみにお待ちしておりま~す!





この記事をはてなブックマークに追加

心にしみる…

2015-08-22 22:05:58 | 日記
何でしょうか?
ご来店された方はお分かりかと思います。

よーく見ていると、右から二つ目に
「熊よけ」と刻印が…

実は、右の3つは「熊よけの鈴」。
一番左は「南部鉄器の風鈴」です。


当店は南北に長いため、遠い席が見えません。
混雑時には思うような時にお伺いできないため、
ご注文や、おかわりなど、ご用がある場合のみ
合図に鳴らしていただいてます。

最初は風鈴だけだったのですが、
音があまりきれいではないものもあり、
熊よけの鈴を旅先で買い求めました。


何よりも音色が美しいんです。ホント!

本体に手を触れずに、軽く振ってくださいね。
余韻のあるきれいな音色が聞こえますよ。
力まかせに振るときれいに鳴りません。

ちなみに右から
「群馬県法師温泉」
「青森県蔦温泉」
「青森県青荷温泉」
の、熊よけの鈴です。

温泉通にはたまらない名前ばかりですが、
やはり、山深い場所にあるので、
昔は必需品だったのでしょう。

どんな温泉だったかは、また別の機会にしましょう。






この記事をはてなブックマークに追加