何となく歩いた結果

デジカメを持って色々な場所に出没し撮影した写真を公開。最近は東京の夜と里山をメインテーマに撮影中。システム開発の話題も。

散歩写真 里山の花(2)

2012-03-31 09:53:42 | 散歩写真
散歩の途中で見かけた花々。


ほとんど人がの姿が見えない公園の一角で咲いている椿。


スミレの仲間かな。日が当たらない山間の道端でポツンと咲いていた。


河津桜かな、満開だ。


こちらは梅、こっちも満開だ。


神社の梅だけど、公園のより立派なのは種類が違うのか、それとも肥料とかちゃんと手入れされているかの違いだろうか。
コメント (2)

散歩写真 里山の花(1)

2012-03-30 13:32:55 | 散歩写真
散歩中に見かけた道端の花々、雑草だけど愛らしい花がいっぱい。


ハコベかな、昔セキセインコを飼っていて、よくハコベをあげたもんだった。


ホトケノザ。


オオイヌノフグリ。


ぺんぺん草。


ヒメオドリコソウ。

道端にしゃがんで怪しいオッサン度100%だ。
コメント

散歩写真 春の里山

2012-03-29 14:43:39 | 散歩写真
家の近くを散歩したときのスナップ。棚田には水が張られ田植えに向けての準備が進む。


菜の花も咲き乱れる。


これは人工的なのか自然にできたものなのかよくわからないが、この辺りは東金崖線という崖が連なっているエリア。


その崖下には水が湧き出ていて、時にはサワガニの姿も見える。


その水はサラサラと春の小川へ。


田んぼに映る鉄塔、逆さ鉄塔…。
コメント

散歩写真 夕暮れ

2012-03-28 13:26:09 | 散歩写真
日曜日の夕方の夕焼け、富士山がクッキリと見えていた。


雲の感じからして真っ赤な夕焼けになると思いきや、下だけオレンジ色に染まって終了。


どの写真をアップするか悩んだけど結局3枚全部アップしてしまおう。


スーパーで買い物をした帰り道、三日月が出てきた。


三日月、ちょっと暗いけど木星、明るい金星。手前の木は梅。


フラッシュを使うとこうなる。暗い公園でフラッシュを使う危ないオジサン…。
コメント (2)

散歩写真 梅

2012-03-27 13:51:29 | 散歩写真
今年は寒いせいで梅の花が咲くのも遅かったけど、ようやく満開に近くなってきた。


創造の杜という近所の公園。


あづまやがあったりしてそれなりの雰囲気。


ここのところ土日は雨が続いたけど久しぶりに晴れた日曜日。


やっぱり梅には青空が似合う。


本来ならあと1週間もすれば桜が咲き出すが、そうなると梅と桜が同時ということになる。
コメント

菜の花畑

2012-03-26 13:25:32 | 散歩写真
菜の花を見に行った。


場所は外房線本納駅からちょっと離れた場所、だいたいこの辺り、国道からも離れているし分かりにくい場所。


観光用じゃなくて野菜として出荷するための菜の花畑。


畑の半分は収穫済みで花があちこちに無残に散乱しているのみ。


ものすごい花の香りに包まれて撮影をする。他に人はいない、独り占めだ。


まだ寒い日が続いているけど、ようやく春本番を迎える、という感じかな。


春の香りと色で幸せな時間を頂いた。
コメント (2)

東京夜旅 第257夜 八丁堀

2012-03-25 10:03:52 | 東京夜旅(とうきょうよたび)
大手町から日本橋川沿いに歩いて隅田川、八丁堀に到着。


運河をもっと活用することはできないのか、単なる水路じゃもったいない気がする。


八丁堀に鉄砲州、この地が江戸時代から続いていることをしのばせる。


かつて銀座から日本橋周辺はこういう街並みが続いていたが、いつのまにやらビルだらけになってしまった。


京葉線八丁堀駅と続く長い通路、なぜここまで長い地下道を作ったのだろう、なにか由来があるのだろうか。

ということで一旦、東京駅に戻って東京始発の京葉線の電車で座って帰宅。
コメント

東京夜旅 第256夜 中央大橋

2012-03-24 09:59:08 | 東京夜旅(とうきょうよたび)
永代橋から晴海方向に進むと中央大橋が見えてきた。


隅田川の観光船が係留されている。


バックに見える超高層マンションは大川端リバーシティ21。


以前はもっと明るかったような…おそらくライトアップの光量を落としていると思う。


晴海方面。


いつか佃、月島辺りにオフィスを構えたい、ということでもっともっと頑張らねば。
コメント

東京夜旅 第255夜 永代橋

2012-03-23 15:15:13 | 東京夜旅(とうきょうよたび)
大手町から歩いて永代橋に到着。大震災以来ライトアップは中止なのかと思っていたら復活していた。


やはり水面を見ると心が落ち着く。


隅田川の橋の中では一番美しいと思う。


上流方向。左側は日本IBMだったけど今でもそうなのかな。昔、日本IBMと打合せをしたあとに「お席を用意してあります」と言われたので上司とホイホイついて行ったら最後の勘定は割り勘だった…。さすが外資系、やるな。


ライトアップの光を反射する隅田川。


日本橋川に架かる豊海橋(とよみばし)。ブラブラと下流へ向かって歩く。
コメント

東京夜旅 第254夜 日本橋・箱崎

2012-03-22 23:50:26 | 東京夜旅(とうきょうよたび)
日本橋川に沿って隅田川へ。かつて日本橋界隈で普通に見られた古い民家もほとんどなくなってしまった。


それにしてもうっとうしい高速道路である。


よろいばし、兜町(かぶとちょう)と関係あるのかな。


高速道路の下の公園は浮浪者たちのパラダイス。


首都高箱崎ランプ、かつて深夜残業をするとタクシーでここから高速に乗ったもんだった、ああバブルの頃。


ようやく高速が頭上から離れた、でも隅田川はすぐそこ。
コメント