何となく歩いた結果

デジカメを持って色々な場所に出没し撮影した写真を公開。最近は東京の夜と里山をメインテーマに撮影中。システム開発の話題も。

ヒストリーガレージ(2)

2013-01-31 14:30:06 | 散歩写真
お台場ビーナスフォート内のヒストリーガレージ。これは自分が一番好きな車、Dino246GT、かっこいー。


この官能的なヒップライン、うーんたまらん。


いつかはこのハンドルを握ってみたい、が、メンテナンス費用は膨大だろうな。


トヨタ2000GTがさり気なく置いてあるのもいいね。


こちらはヨタハチ。自分が子供の頃は田園調布辺りの中古車屋には結構置いてあった。


今度はニッサン、ご存知ハコスカGT-R。トヨタの施設なのに他メーカーのも充実している。


スポーツカーだけじゃなくて大衆車の展示も多い。

あー楽しかった。
コメント

ヒストリーガレージ(1)

2013-01-30 13:57:09 | 散歩写真
お台場・ビーナスフォート内にあるヒストリーガレージ。


ヒストリックカーを集めて展示している。


単なる車の展示だけでなく当時の情景を再現しているのが素晴らしい。


50~60年代のアメリカかな。


タイムスリップした気分になる。

次回へ続く。
コメント

散歩写真 太東-大原(2)

2013-01-29 13:40:11 | 散歩写真
太東灯台を見物したあと細い道をクネクネと海岸沿いに走る。


今日は波が結構強い。この近くに別荘のような家が建っている、嵐の夜は波の音や風が強いだろうに、また津波は大丈夫だったのだろうか、勝手に心配しちゃう。


大原漁港にバイクを止めて歩いて散歩。こういう古い建物は萌える。


カモメが羽を休める。


網につけるウキ、かな?


海の安全を祈願する神社、多分…。大原の街全体としては漁師町の感じは残るが新しい建物も多く、シャッターを押したい気分にならない。雲行きが怪しくなってきたので帰ることに。


走っていると雨ならぬ雪が降ってきた、空も怪しく光っている。

この後、横殴りの雪、途中魚屋でトイレ休憩と干物購入、カッパを着て完全装備で走るが、本納辺りまで来ると雪はやみ、道路も濡れていない、しかも空は青空。一体何だったんだろう。
コメント

散歩写真 太東-大原(1)

2013-01-28 12:58:19 | 散歩写真
大原の街の写真でも撮りに行こうとバイクで出かける。途中、太東岬に立っている灯台を見物。


うーん、いい天気。だけど、右側に見える濃い雲が心配なんだよ。


岬からは大原市内や太平洋が一望できる。


ただ道が狭いので、車の場合、対向車が来るとかなり厳しい。


なんだこれ「みさきちゃん」だって、長年の風雪雨に耐えてきたとみえて、悲壮感が漂うなぁ。


かっこいいな。

近くの売店で地元産の野菜とかを売っている。小腹が空いたので100円のセンベイを2つ買った。

大原を目指す、以下次回。
コメント

散歩写真 雪(2)

2013-01-27 10:40:56 | 散歩写真
たまにはファンタジックな写真を撮ってみる。


神社の境内にある手水舎の水も凍っている。


どうしてこんな形に凍ったのだろう。


青空を引き裂く飛行機雲。


暗闇に沈みゆく大網の町。


そしてここも暗闇に包まれていく。
コメント

散歩写真 雪(1)

2013-01-26 11:32:28 | 散歩写真
1月14日の降雪から1週間、まだ雪が残る里山を散歩。


こんな小さな植物も熱を持ってるのかな、植物の力を感じる。


雪国で写真撮影ツアーをしたいと毎年思っているけど全然実現できないな。


旨そうなキャベツ。


コケと雪。


サクサク音をたてながら歩く。

次回へ続く。
コメント

鉄道写真 外房線・残雪

2013-01-24 14:08:45 | 鉄道写真
14日(月)に降った雪は1週間経ってもまだ残っていた。


誉田-土気間の岩井踏切、手前側は林の影で日が当たらないので雪の量が多い。


京葉線直通の233系。


後追い撮影。


この辺りの畑はまだ白いまま。


まるで雪国。


209系各駅停車を流し撮り。
コメント

東京湾景 袖ヶ浦・夕景(4)

2013-01-23 19:36:31 | 東京湾景
大分暗くなると冨士のシルエットは濃くなっていく。


アクアライン。


徐々に移動しながら撮影。


似たような写真が続くけどまぁいいや。


浮世絵みたいな雰囲気。


人工物が闇に隠れると、江戸の人々が見た風景と同じじゃないか、と思えてくる。

帰りは当然日が暮れて激寒、交通量が多い割りに流れが早く景色も単調なR16をひたすら走りカチコチに凍って帰宅。
コメント

東京湾景 袖ヶ浦・夕景(3)

2013-01-22 14:28:01 | 東京湾景
海沿いで日没を待つ。残念ながら海ではなく三浦半島に沈んでいく。


素晴らしい夕景だ。


横浜方面、ランドマークタワーが見える。


富士山は徐々にクッキリと。


夕陽が沈んだあたりの空は茜色に輝く。


上空には飛行機が飛び交う。

次回へ続きます。
コメント

東京湾景 袖ヶ浦・夕景(2)

2013-01-21 13:33:15 | 東京湾景
袖ヶ浦・牛込海岸で夕陽と富士山を撮影。


小さな漁港と工場が同居する風景。


日没までにはまだ時間があるので海沿いを移動。途中、木更津アウトレット関連の再開発で通れなくなり、随分大回りして再び海岸沿いに。


上空には羽田空港を離着陸する飛行機があちこちに見えている。


こうして見ると、海ほたるPAは要塞のようだ。


徐々に暗くなると共に富士山がクッキリと見えるようになってきた。

以下、次回へ続く。
コメント