何となく歩いた結果

デジカメを持って色々な場所に出没し撮影した写真を公開。最近は東京の夜と里山をメインテーマに撮影中。システム開発の話題も。

鉄塔写真 秋の夕景

2008-11-30 09:50:05 | 鉄塔写真
家の近所の夕陽スポットで日没を眺める。
太陽が沈んだ後、西側の空が明るく光り出し金星が輝きだしてきた。金星の上側に見えるのは木星だろうか。さすがにこのサイズの写真ではよくわからないかも。


黄色く色付いた銀杏の葉と鉄塔。手前の銀杏とまだ明るさが残る空の両方を表現したいのでフラッシュを使ってみた。光に浮かび上がった葉っぱは思ったより黄色く見えない…


柿の木と鉄塔。小さい柿なので食用にはしないのだろうか。周囲にたくさん落ちていてもったいないと思ったりする。
周囲は大分暗くなってきた。


あすみが丘の夜景。2.5秒の露出にしたら昼間のように明るくなってしまったが、実際にはかなり暗い。正面に見えるのがブランニューモールという東急ストアを核としたショッピングセンター。
コメント (2)

夕陽 11月29日

2008-11-29 20:23:53 | 散歩写真
ここんところイルミネーションと夕陽が続いているけど、今日も美しい夕陽が見られたのでアップしよう。

天気予報では雨なんて一言も言っていなかったが、午後買い物を終えて家に着く頃に大粒の雨が降ってきた。
日没の時間には青空になっていたので通り雨のようだったが、雨で大気中のチリやホコリが流されたのか、空気が透き通っている感じがする。早速、デジカメを持って近所の夕陽の撮影に出かけた。

柿の木の向こうにオレンジ色の太陽がゆっくりと沈んでいく。


1枚目と同じ場所で広角で撮影。この写真カテゴリー的には「鉄塔写真」かも。


まるで夏の雲のようだが、この雲が雨を降らせたのか。
コメント

クリスマスイルミネーション 2008(No.11) 新宿サザンテラス(2)

2008-11-29 09:45:11 | クリスマスイルミネーション
最近はあちこちに店舗ができたので行列も出来なくなったかな、と思っていたが相変わらず行列ができていたクリスピークリームドーナッツ。

この辺りの風景は新宿らしくないというかリゾート地っぽくて、のんびり歩ける場所だ、人は多いけど。


ブリリアント・ドーム。「幻想的な光を放つ祝福の泉。訪れたあなたに、輝かしい未来への道しるべと、安らかな幸福をもたらします。」(公式HPより)だそうです。
後ろに背後霊のように代々木のエンピツビル(Docomoビル)が写っている。


JRを跨ぐ橋を渡って新宿タカシマヤのイルミネーション。こちらは、暖色系で昔ながらの懐かしい感じ。

これで新宿のイルミネーション見物は終了。次は表参道へ向かう。以下、次回。

クリスマスイルミネーションのバックナンバー(昨年のものも含む)はコチラから。
コメント

クリスマスイルミネーション 2008(No.10) 新宿サザンテラス(1)

2008-11-28 00:07:21 | クリスマスイルミネーション
丸の内線の新宿駅で下りて、モザイクストリート、ミロードを通り、新宿サザンテラスへとやってきた。

ここのイルミネーションは、毎年パワーアップしてきている。人通りも多く、立ち止まっていると迷惑になって落ち着いて撮影ができない。


オシャレな街並みとブルーと白を基調したイルミネーションが良く似合っている。


こんな場所にはやはり一人で来るものでは無いと思う。


JR東日本本社前にSuicaペンギンのクリスマスツリー型オブジェを発見。かわいい…

まだまだ盛りだくさんなので次回へ続く。

クリスマスイルミネーションのバックナンバー(昨年のものも含む)はコチラから。
コメント (2)

クリスマスイルミネーション 2008(No.9) 新宿ミロード

2008-11-27 07:29:34 | クリスマスイルミネーション
クリスマスイルミネーションを求めて新宿へやってきた。まずは「新宿ミロード」へ。

ホームページには、
「新宿テラスシティ イルミネーション 2008」は、「祝福された光の庭(ブリリアント・ブレス・テラス)」をテーマに、雪の結晶をモチーフにしたジュエルスノーのグラフィック、煌くツリーで飾るイベントです。
と書かれている。
相変わらずこの手のコピーはわかったようなわからないような文章だ。


こちらはモザイク坂、オーロラを模しているそうだ。


昨年よりもパワーアップしており見ごたえがある。

昔はこの辺りは搬入のトラックなどが通る通路だったように記憶している。駅横の一等地、今では立派な商業地になっていることを考えると、次は上空に建物が出来てしまうのではないだろうか。そんなことを考えながらサザンテラスへ向かう。以下次回。

クリスマスイルミネーションのバックナンバー(昨年のものも含む)はコチラから。
コメント (2)

クリスマスイルミネーション 2008(No.8) 東京ドームシティ(2)

2008-11-26 07:38:16 | クリスマスイルミネーション
東京ドームを抜けラクーアへと入る。
こちらのイルミネーションも気合い入っている。

ラクーアの中心に位置するのが上の「光マンダラドーム」。クリスマスソングとイルミネーションが融合する「光マンダラファンタジー」(すごいネーミング…)を毎日5回開催中。


噴水も音楽に合わせて、色とりどりにライトアップ。


光の回廊「ミルキーウェイ」。ロマンチックというよりも、なぜかウルトラマンとかの怪獣ものを連想してしまう。


ラストは「アクアスフィアと光ガゼボドーム」。
というわけで東京ドームシティのイルミネーションは盛りだくさんで楽しめる。

東京ドームでのビリージョエルの歌声を後にして、丸の内線の後楽園駅から帰路につく。

クリスマスイルミネーションのバックナンバー(昨年のものも含む)はコチラから。
コメント (2)

クリスマスイルミネーション 2008(No.8) 東京ドームシティ(1)

2008-11-25 13:51:11 | クリスマスイルミネーション
東京ドームを中心として、周辺の遊園地やら温泉、ホテルを含めて「東京ドームシティ」と呼んでいるらしい。

なぜかあまりイルミネーションスポットとして紹介されないのだが、都内では一番華やかだと思う。ただ、アミューズメントスポットということで、どうしても子供向きという感じがしてしまうが。


撮影当日はビリー・ジョエルの東京公演の日。ドームからは懐かしい歌声が聞こえてくる。イルミネーションと相まって感動的。


大きなハート型のイルミネーション。

クリスマスイルミネーションのバックナンバー(昨年のものも含む)はコチラから。
コメント

鉄塔写真 夕陽

2008-11-24 20:47:26 | 鉄塔写真
冬至も近くなってきて、16時を過ぎると夕暮れの気配が濃くなるようになってきた。

三連休の中日は雲一つ無い快晴。こんな日は、太陽の名残ともいえる濃いオレンジ色の光のオビと暗闇の対比が美しい。左上に金星が明るく輝くがこのサイズではさすがに見えないか。


土曜日は雲がいい感じに出ていて夕焼けが期待できたが、下側の雲が多いためかさほど赤くならずに日没となった。でも秋らしい高い空が気持ちいい。


鉄塔が夕陽に輝く。
この時間になると何か物悲しい雰囲気に景色が覆われ始める、ように思う。
コメント (2)

鉄道写真 外房線(土気-誉田)平川踏切 3

2008-11-23 17:40:49 | 鉄道写真
どうも数日前から風邪をひいたようだ。
昨日病院に行った時ついでに風邪薬を処方してもらったので大分楽になったのだが、薬の作用のためか眠くてたまらない。
散歩に行くかどうか悩んだのだが、家の近くの平川踏切で電車の写真でも撮ろうとデジカメを持って出かけた。


以前から柿と外房線の写真を撮りたいと思っていた、平川踏切近くに柿がたわわに実っていたので、柿の横に陣取りデジカメを構える。
大網街道の陸橋と歩道橋が邪魔だな。


晩秋の日没は早い。16時にはもう日没に向けてのカウントダウン状態だ。


ここには落花生のボッチがあったが、今日はボッチを壊して落花生の収穫が行われていた。その横を特急“わかしお”が快走する。
コメント (2)

クリスマスイルミネーション 2008(No.7) 東京ミッドタウン

2008-11-22 09:08:29 | クリスマスイルミネーション
東京ミッドタウンのイルミネーションの見所は一面にブルーのイルミネーションが敷き詰められたスターライトガーデン。星や星座が浮かび上がり、30分に1度流れ星が流れる。


東京タワーもクリスマスツリーのように輝いている。


普段、地下鉄やJR中心で移動していると赤坂と六本木は全く別の街のように感じるのだが、雑然とした赤坂の街を抜けるとミッドタウンはすぐ目の前。意外と近いことに驚く。


江戸切子をモチーフにした、キリコツリー。

クリスマスイルミネーションのバックナンバー(昨年のものも含む)はコチラから。
コメント (2)