何となく歩いた結果

デジカメを持って色々な場所に出没し撮影した写真を公開。最近は東京の夜と里山をメインテーマに撮影中。システム開発の話題も。

散歩写真 夏の花

2013-08-27 13:10:18 | 散歩写真
どんよりと曇った休日、家の近所を散歩。これはニラの花。


コスモスは7月から咲いてるところもあるがこれからがピーク。


花というよりも、絶滅危惧種「マルフク」の看板を撮影。


アジサイかな…。


にごった色のヒマワリ、こういう色の品種なんだろう。


いっぱい咲いてた。
コメント

酒蔵めぐり(12) 松みどり・中沢酒造(2)

2013-08-26 16:02:38 | 酒蔵巡り・酒イベントレポ
蔵の内部を見学、これは米を蒸すための甑(こしき)、下で火を起こし湯を沸かし水蒸気で米を蒸している。甑のサイズとしては小ぶりだと思う。


蒸した米は放冷機を使って冷ます。写真による説明が貼ってあるけど、地面に置いて冷ますこともやっているようだ。


米を蒸すと今度は麹を作る。麹室では、米に種麹をふりかけて麹を作る。菌に対して敏感な場所なので見学は入り口まで。


簡単に言うと、麹と米を酵母を入れて酒母をつくり、それをタンクに移して発酵させる。酒造り時期だといい香りが漂っているけど今は貯蔵した酒しかないので香りはしない。この蔵の中だけは、全体的に冷房が入っていて涼しい。


発酵が完了したら今度は搾り、佐瀬式の場合、袋に詰めた酒を上から力をかけて搾る。2台あるけど現役なのは左側だけだそう。


いかにも機械という感じでこれは萌える。

見学が終了すると試飲会、軽い味わいでスッとノドに入っていくようなのが特徴かな、ハデさは少なく実直な酒という感想、酒を飲むのに夢中で写真撮ってないし…。

設備は昔からのものが大事に使われており、昔ながらの酒蔵という感じ、神奈川の地酒としてこれからも頑張って頂きたいものです。
コメント

酒蔵めぐり(12) 松みどり・中沢酒造(1)

2013-08-25 20:22:21 | 酒蔵巡り・酒イベントレポ
神奈川県松田町にある、松みどりを醸す中沢酒造さんの蔵見学会に参加してきました。


蔵の周囲には、昔懐かしいような風景が残る。


松みどり、漢字で書くと松美酉、創業は1825年なので200年近くの歴史を誇る。


松みどりのラインナップ。


いよいよ蔵見学の始まり、松田町のお祭りに合わせて1日2回開催、1回40人ほどが参加。


丹沢の清冽な水が仕込み水。

次回へ続きます。
コメント

散歩写真 ロングウッドステーション、長柄ダム

2013-08-20 14:19:28 | 散歩写真
信じてもらえないかもしれませんが、この写真は8月の土曜日のアウトレットモールの風景です…。

ロングウッドステーションというこの商業施設、営業しているのはラジコンコースのみ。掃除している人のほうがお客さんより多いんじゃ…。
オープン当初は周辺に大渋滞を引き起こしたほど賑わったんだけどね。


天賞堂の時計が虚しく時を刻む。天賞堂の鉄道模型店もテナントに名を連ねているが臨時休業中の札が…。中には50%OFFと書かれたコーナーもあり、入ってみたかった。


すぐ近くにあるのが、長柄ダム(市津湖)。


橋みたいのは渡れるのかと思い行ってみたけどダメみたい。


あれがダムかな、コンクリートじゃなくて土で作ってあるらしい。


酸素送ったり流れを作ったりして水質悪化防止をしているらしい。

釣り禁止のはずだが、釣り人がやけに目立つ湖だった。
コメント

東京スカイツリー

2013-08-16 13:52:17 | 散歩写真
ヤボ用で四ツ木まで、押上で乗り換えたときにちょっと散歩。


ちょうどライトアップが始まった。


で、こっちはライトアップ前。
コメント

散歩写真 猛暑日(2)

2013-08-14 12:50:15 | 散歩写真
猛暑日の中の散歩。


白い花。


赤い花。


なんの野菜だろう。


稲の花が咲いてる。


稲のアップ。


夕立がきそうだ、てか、体力限界なので家へ戻る。熱中症寸前…。
コメント

散歩写真 猛暑日(1)

2013-08-12 14:50:18 | 散歩写真
帽子を被り、氷を入れた水筒を持って散歩に出る。35度位あるかなー。赤とんぼを発見、見事に赤いな。


畑脇で咲いていた花。この暑さでは田畑に人影は見えない。


トウモロコシはもうすぐ収穫、でもウシの飼料用なのか、機械で全部刈っている。


栗も着実に大きくなってきている。


花を見かけるととにかく1枚。


木陰はちょっと涼しい。

暑い中、とぼとぼと歩く。以下、次回。
コメント

九十九里浜 2003夏(3)

2013-08-09 14:02:45 | 散歩写真
夏空が広がる片貝漁港をブラブラ散歩。一角の空地でバーベキューをやってる人もいる。


松が枯れてるのは津波の影響かな、それとも単に松枯れ病なのか。


遠くに、国民宿舎 サンライズ九十九里が見える。


ふー気持ちいい青空。右下でモデルを使った撮影会をやってた。


火星。


砂漠。

ということでこれにて散歩終了。
コメント

九十九里浜 2003夏(2)

2013-08-08 14:46:56 | 散歩写真
片貝漁港をブラブラ散歩していると、倉庫かな、廃墟のような建物が見えてきた。


氷をトラックに積む装置、とかかな。そういえば、先日、夢の中でこんな建物が出てきた、まるでデジャブだ。


道路の向こう側にも廃な建物が。


こちらは現役っぽい。さっきのコンクリの建物と同じような装置が付いている。


港の近くにも鉄骨が入り組んだ萌える建物が。


水面に写った浮きが歪んで面白い。

更に散歩は続きます。
コメント

九十九里浜 2003夏(1)

2013-08-07 14:28:46 | 散歩写真
まぁ時間があったのでバイクで九十九里浜へ。バイクを適当に止め砂浜に出ると上空に何やら飛んでいた、気持ちよさそうだけど落ちたら痛そうなので自分はやらないと思う。


サーフィンを練習している初心者を見守る友人たち、という風景のようだ。


夏の日差しがキラキラと輝く。


片貝漁港へ移動。なにやら萌える船が、砂を浚渫する船かな。乗ってみたい…。


多分、ハマグリを採る道具。


蒸し暑い夏の午後の港。

次回へ続きます。
コメント