何となく歩いた結果

デジカメを持って色々な場所に出没し撮影した写真を公開。最近は東京の夜と里山をメインテーマに撮影中。システム開発の話題も。

散歩写真 雨の昭和の森(2)

2014-06-30 13:56:18 | 散歩写真
前回きたときはあまり咲いてなかったアジサイだけど、ようやく見頃を迎えた。


人が少ないのが昭和の森のいいところ、好きなように写真が撮れる。


昔はもっと密集して咲いていたような気がするが、気のせいか…。


花の中を泳ぐように進む。


今年もアジサイを堪能いたしました。


晴れてれば多くの人で賑わうが雨だと寂しいかぎり、こういう昭和の森のほうがむしろ好きだけどね。
コメント

散歩写真 雨の昭和の森(1)

2014-06-29 10:22:55 | 散歩写真
時折、パラパラと霧雨が降るあいにくの天気だけど昭和の森を散策。


今年はあちこちで立葵を撮った気がする、そろそろ季節も終わりかな。


早くもヒマワリが咲いてた。夏の花へバトンタッチする頃。


やっぱりスイレンはどう撮っていいかわからないや、近寄れないからあまり工夫できない。


雲の切れ間から太陽が出たのを狙って撮影。


道端の水路を渓流のように撮ってみる。

次はアジサイを見に行きます。
コメント (3)

散歩写真 成東・波切不動尊

2014-06-28 11:41:27 | 散歩写真
京都の清水寺を思い起こさせる、成東・波切不動尊。


階段を昇って参拝、なぜこんな建築にしたのだろう。千葉には他に笠森観音が同じような様式で建てられている。


はるか昔、この下は海だったのだろう。


仁王門だから仁王像でいいのかな、目をカッと見開いて迫力ある。


見事な彫刻の数々。


これはバクかな。

泉自然公園から東金経由で成東まで写真撮りながら進んだけど、雨が降りそうな雲行きになってきたのでこれにて終了。
コメント

散歩写真 東金・古山王神社

2014-06-26 13:48:06 | 散歩写真
バイクで東金まで来てウロウロ、展望台があったので上ってみると東金駅がよく見えた。


片貝海岸方面、もやって視界はイマイチ。


古山王神社というのがあったので参拝してみることに。


ここも秋、紅葉の時期に来るのがいいかもしれない。


神社仏閣の彫刻ってほんと素晴らしい、感心するばかりだよ。小銭を投げ入れ家内安全、商売繁盛、交通安全ぶつぶつ…。


狛犬さん曰く「イケメンに撮ってくれよな」ということでしたが、こんな感じでいかがでしょうか?

更にフラフラと成東方面へ。
コメント

散歩写真 千葉・泉自然公園(2)

2014-06-25 12:52:20 | 散歩写真
泉自然公園内を写真を撮りながら散歩。


アジサイは園内に散らばって咲いている。


ピンぼけだけどソフトフォーカスのように見えなくもない、かな…。


空中に浮かぶクモ。こっちはピントぴったり。


鮮やかな緑。


水面に映った木々の緑、不思議な雰囲気でしょ。


ヨーロッパの絵画に出てきそうなベンチ。

これにて散歩は終了、東金街道を通って東金・成東方面へ行ってみよう。
コメント

散歩写真 千葉・泉自然公園(1)

2014-06-24 21:40:56 | 散歩写真
午前中は雨、午後になって曇りになったので泉自然公園までバイクを走らせた。


ここはモミジの名所、マクロレンズで葉っぱを狙うが、新緑からは大分過ぎみずみずしさはちょっと…。


撮った瞬間はいいと思うものの黒ずんでるとこがあるんだよなぁ。


バックに花菖蒲。


早くもトンボが姿をあらわした、アキアカネかな。


ここは花菖蒲に近寄れず凝った写真は望めない。

次回へ続きます。
コメント

散歩写真 断崖絶壁の旧道 安房天津

2014-06-23 13:20:47 | 散歩写真
今はなき行川アイランドと安房天津を結ぶ国道128号の旧道、崖の上を通るこの道路が大好き。


かつてトラックやバスも行き交った国道、一体、どんなカオスな状態だったのだろう。


雄大な太平洋。サザエやアワビ、伊勢海老がたくさん採れそう。


道を踏み外すと海へ真っ逆さま。我が愛車リード君も右側に特別出演。


大沢漁港から行川アイランド方面を見る。崖を斜めに横切る旧道が見える、現在は通行止め。その奥は「おせんころがし」という悲しい伝説の残る崖。


うってかわって砂浜、波穏やかな守谷海岸。バイクで走り回るたびごとに房総の魅力にハマっていく今日この頃。
コメント

日本酒フェア2014

2014-06-22 12:02:29 | 酒蔵巡り・酒イベントレポ
6/21(土)池袋サンシャインで「日本酒フェア2014」が開催された。


日本酒フェアでは県別にブース出展、いろいろな日本酒を試飲できて気に入れば購入することも。


ブースによって展示方法は様々、愛媛は丸テーブルで接客。


2014ミス日本酒の森田真衣さん。いやーお美しい。


ゆるキャラも応援に参戦、滋賀県の甲賀忍者「にんじゃえもん」。


やはり圧倒的な人気を誇る「くまモン」も。

同時に鑑評会出品酒のきき酒会も開催。だけど今回は参加せず。

日本国中の旨い日本酒を試飲してすっかり酔っぱらい会場を後にし、夜の池袋へ消えていきました…、とさ。
コメント

散歩写真 養老渓谷 粟又の滝(2)

2014-06-21 09:00:15 | 散歩写真
この日は天気も良く真夏のような気温、粟又の滝の下では多くの人が水遊びを楽しんでいた。


水量も多く楽しそうだ。


滝の上から見ると、思ったよりも傾斜はゆるいように見える。


小さな滝が続き、川遊びには最適、夏休みは混雑するのだろう。


モミジの新緑にはいささか時期は過ぎたか。


遊歩道は一部崩壊して通行が困難な場所がある。

次は海を見に行こうと思う。
コメント

散歩写真 養老渓谷 粟又の滝(1)

2014-06-20 13:31:40 | 散歩写真
先週の雨の影響か、粟又の滝の水量は豊富。


周囲を歩きながらスナップ撮影、1/6のスローシャッターで川の流れを白く流す。手持ちならこれが限界かな。


房総特有のなめらかな岩肌の上を水は流れる。


昨年はチョロチョロとしか流れてなかったけど今年は迫力がある。


滝の傾斜を利用して水面ギリギリで川の流れを狙う。


いろいろな川の表情が撮れてなかなか楽しい。100mmマクロを使ったらもっとよく撮れるかも。

次回へ続きます。
コメント