ギターとともに...おやじの再出発ブログ ~My Pace, My Life~

大病から復帰した親父は、ギターを始めました。やりたかったことをゆっくりと。家族とギターとともに歩む。。。マイペースな人生

宍道湖

2010-11-29 23:04:21 | スローライフ・家族の日々


この週末は、仕事で松江に行ってました。宍道湖は実に広大です。夕日が
落ちる湖なんですよね。有名な夕日スポットがあって、カメラマンが大勢い
ました。この雄大な風景を眺めていたら、仕事の疲れも吹き飛ぶ・・・、と思
ったら、文字通り、吹き飛んでしまうほどに、日本海からの風は強く冷たく、
凍えそうでした。(爆)



でも、冗談ぬきに本当にきれいな景色でしたよ。
出雲そばも美味かった。。。

Toshi
Comments (2)

「Faire」

2010-11-22 06:00:00 | ギターな日々
葉山・大浜海岸からの夕景

昨日のレッスンから、新曲の練習を始めました。
結局、選んだ曲は、先日の記事でも触れた、師匠から薦められていたアン
ドリュー・ヨークの「Faire」にしました。
といっても、私、この曲、知らなかったのです。。が、その場で師匠の演奏
を聴いて決めました。ボサノヴァ風のリズムやバロック風の部分もある大変
個性的な曲です。師匠は「楽譜から演奏を起こすべし」、という方ですから、
CD聴く必要なし、って感じなのですが、流石に頼りない私のために、楽譜
に添付されていたらしい模範演奏CDを渡してくれました。誠に有難く。
でも、ヨーク本人の演奏もぜひ聴いてみたい。。。

でもですね。このCDを聴いたことが、やはり足を引っ張るんですよね。。。
というか私の弱点。。。

同じヨークの「サンバースト」を練習していた時と同じ、例のあれです。そう、
「ゆっくり」弾けないのです。いえ、速く弾ける訳ではないのです。楽譜の通
りにゆっくり弾くことができないのです。うまく伝わらないかも知れませんが、
CDで聴いた印象に引っ張られてしまう部分があるのです。

6/4拍子で始まるこの曲。。。6拍を足で数えながら、超ゆっくり弾く。
これは譜面の音符を6拍に分解して、そのリズムを理解してないとできない、
逆に言うと、これができないとこの曲のボサノヴァ風のリズム感は聞き手に
伝わらないそうです。また色々ありそう。。。いや、勉強できそう、です。(笑)

Toshi
Comments (6)

偉大なギタリスト100人・・・

2010-11-21 13:00:42 | ギターな日々


先日のジョン・メイヤーの記事で、彼が現代の3大ギタリストの1人だけど、
○大ってどんな基準で選んでいるんだろう、ってな趣旨の事を書いたので
すが。。。
ギターマガジン12月号で、「ギターマガジンが選ぶ史上最も偉大なギタリ
スト100人」なる、同誌30周年記念特集がありました。実はこういうの好き
なんですよね。書店で思わず手にとってしまいました。(私)
プロギタリスト、音楽ライターを中心に350人超のギターフリークによる
投票で決めたそうです。
ブルース、ロックン・ロール、ハード・ロック、へヴィ・メタル、ジャズ、ニュー
ウェーブ、フラメンコ。。。さすがに100人ともなれば様々なスタイルの方
が名を連ねています。
でも、上位5名を見れば、やっぱり。。。という感じですよ。今、プロギタリ
ストやライターで活躍されている年代の投票ですからね。。。
やはり、○大というのは人それぞれ。。。なぜ、あの人が入ってないのに、
この人が入っているの!?!?!?、みたいなのもあるし。(笑)
興味のある方はぜひ書店でどうぞ。

Toshi
Comment

環境整備

2010-11-15 22:00:52 | ギター・グッズ


先日の記事で、折角、iPhone4を手に入れたのに、自宅近辺の3G電波が
微弱なために自宅では通信ができないというオチに。。。という話をしまし
た。しかし、やはりこれでは具合が悪いので、実は障害中だった無線LAN
ルータを買い換えました。
お陰様で、自宅PCも再びLANケーブルから解き放たれましたし、iPhone4
も自宅で通信できるようになりました。やはり、3Gに比べWi-Fiは快適です。
おまけに、子どもの○ンテンドーDSまでWi-Fi接続ができるようになっちゃい
ました。(笑)
さ、環境が整ったので、ゆっくりとギター&音楽アプリでも物色しようと思い
ます。。。(爆)

Toshi
Comment

2010年度発表会の予告

2010-11-14 22:58:11 | ギターな日々
恵比寿ガーデンプレイス

2010年度の発表会のアナウンスがありました。発表会は3月とのことですから、
あと5ヶ月あまりですね。時の経つのは早いものです。今回は、リハーサルと本番
が、別の日に設定される様です。参加人数が増えてきたということでしょうか。
11月末参加表明、来年1月末が演奏曲登録締切、というスケジュール感です。

しかし、ちょっと困ってます。
というのも、今年は練習曲が増えてません。4月の発表会の後、暫くの間、クラプ
トンやビートルズ等で気分転換した期間が長すぎましたね。その後、取り組んだ曲
は、「鐘のひびき」ぐらいのものです。これも、仕事の都合で随分レッスンを休んで
しまったので、時間が掛かりました。
師匠からは、ようやく「別の曲をやりましょう」、と言って戴けましたが、時期的
に迷いますね。とりあえず、新曲を2ヶ月程練習してみて、その仕上り具合で最後
は決めようかと思います。
新曲は、無謀にもまたアンドリューヨークの曲にしようかと考えており、師匠から
は、「フェア」を薦められています。。。
練習曲、決まったら、また報告します。

Toshi
Comments (4)

Rebirth Tour 2010 ~きらめきの街へ~ in Tokyo

2010-11-10 23:19:27 | Live Report
恵比寿ガーデンプレイス


今年も行って参りました!!
マーティンクラブジャパン主催の「Rebirth Tour 2010」の東京公演。
11月3日(水)、会場は恵比寿ガーデンルーム。
(すみません、ちょっと前の話です。。。汗)

写真は会場のある恵比寿ガーデンプレイスです。お洒落な場所ですね~。

今年は、この季節までDMもなく、「今年は無いのかな~」なんて思っていたら、
案内が来ましたよ。しかもその日は仕事の予定なし!今年はあまりLiveを観れ
てなかったので、嬉しいのなんのって! しかも3列目をGET! 超ラッキー!

ライヴは、例によって、ホスト役の斉藤誠が、各コーナーでゲストを迎え、ゲスト
が演奏し、コーナー最後にゲストと斎藤誠がセッションするという流れ。。。

この日のゲストは、
押尾コータロー
近藤房之助
小倉博和
小倉久寛(SETの小倉さんですよ! 今回のサプライズゲストです。)

面白そうなラインアップでしょ? 面白かったですよ~。(笑)
だって、押尾コータローは、今をときめくアコギヒーロー。近藤房之助はブルース、
音楽プロデューサーでもある小倉博和は、エフェクトを駆使してのアコギ弾きまく
り。小倉久寛は「吉田拓郎」。。。
斉藤誠も言ってましたが、両極にあるような音楽をアコギがつなぐステージ、って
な感じでとても楽しいものでした。

マーティンのイベントですから、やはりギターが主役。この日ばかりは、押尾コータ
ローも、いつものグレーヴェンではなく、D-28GE、D-28('64)を使ってましたよ。
小倉博和は、借り物のバックパッカーから始まって、最新のGPCPA1、自分のD-45
('69)やD-41などを、曲毎に変えて解説付きで演奏。。本人自身が「楽しくて仕方が
ない」という雰囲気。。。小倉久寛は「吉田拓郎」に憧れて購入したというD-35。。。


というわけで、こんな感じで書いてると、ダラダラ長くなるので、SET LISTやLIVEの
様子は、少しずつアップすることにします。申し訳なく。

Toshi
Comments (2)

iPhone

2010-11-06 10:59:36 | ギター・グッズ


ついに、iPhone4を手に入れました!
目的は、出先でのインターネット利用、ギター関連アプリ(*)、新聞&ラジオ等
の人気アプリ、iPodの統合でしたので、電話は不要でした。なので、touchでも
良かったのですが、やはり3Gが使えた方が勝手がいいだろうとの判断で、
iPhoneにしました。
(*)MobileGuitarなんて凄いですわ。GuitarToolkitも興味あり。

実はホワイトボディを狙って待っていたのですが、当面出ないとのニュースで、
決心した次第。

ところが。。。

なんと、自宅近辺が、Softbankの3G電波が微弱なエリアだったのです。
3Gは、アンテナ1本→検索中→圏外、の繰返しで使えず。おまけに自宅無線
LANもルータ障害中でWi-Fiも使えず。結局、自宅ではiPhoneでインターネット
が使えないというオチになってしまいました。(涙)
まったく、いまどき、電波が来てないなんて。。。田舎なんやねぇ。(爆)

ブルーな気分になってましたが、まぁ、考えてみれば目的は「出先でのインタ
ーネット利用」だった訳ですから、気を取り直していきましょう。(笑)

これで、少しはBLOGの更新間隔が縮まればいいのですが。。。(爆)

Toshi
Comments (2)