☆★My Willful Diary★☆

心に留めておきたい音楽とあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Mr.Blue Sky / Electric Light Orchestra (1977)

2016年01月20日 | 70's Pops&Rock




“この冬は暖かくていい感じ” 

なーんて思っていたけど、やって来ました冬将軍。


カーテンを開けたら愛車が雪に埋まってる。
 
ひと晩でこんなに積もっちゃうなんて。
しかも月曜の朝なんて。
なんと言う事でしょう。


 
 


 



週明けからは雪が降ったり止んだり。
真冬の鉛色の空が続いています。

選曲は心弾む
Electric Light Orchestra 『Mr.Blue Sky』


ジェフ・リンのボーカルは文句無しなんだけど
この曲の雰囲気、ポール・マッカートニーのカバーで聴いてみたい♪






 



 






コメント (6)   この記事についてブログを書く
« Without A Song / Carpenters... | トップ | You Don't Know Me / Joni Ja... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ローリングウエスト)
2016-01-21 22:42:28
本当に寒い!関東も大雪はまだあと1~2回ありそうですが新潟もだいぶ積ったかな。連日の身を切る様な寒さ・・、暖冬だった日本列島もようやく季節に相応しい冬の厳しさを感じますね。
ELOは1978年初来日LIVE(日本武道館)に行きましたが、その演出の素晴しさに目を丸くしたものです。場内が突然暗くなり、武道館にレーザー光線が飛び交い・・・・不気味なイントロから一挙に夢幻の舞台が始まりました。レーザービームが飛び交う中に巨大UFOを出現させ、メンバーがその中で演奏するという大掛りな演出は、当時では最先端技術を駆使した内容で世界的にも大いに話題となっていました。
寒いですね (To.RWさん/shppgirl)
2016-01-24 22:33:13
 ローリングウエストさん、こんばんは。

“こんなに寒かったかなー”と冬になる度毎年思ってしまいます。
今朝プリンを作ったのですが
冷蔵庫へ入れるより外の方が冷えそうなので勝手口に出しました(笑)

最初で最後の日本公演、武道館で体現されたのですね!
観てみたかったです。
Unknown (ローリングウエスト)
2016-01-24 23:01:28
いや~本当に寒い週末でしたネ~。関東は厳しい寒波でも快晴でしたが、西日本{特に九州)の大雪光景にはビックリ!昨年秋に長崎を訪ねてよくこんな坂の上に住めるなあと思う場所でしたが、この雪では完全に孤立状態、日頃雪に慣れていないだけに大パニック状態なんだろうなあ・・と心配します。北海道や新潟の出身者には平常の光景なんですけどね・・
寒っ! (pinky)
2016-01-27 00:31:57
寒中お見舞い申し上げます。

愛車ちゃんもかなり寒そうですね。
雪かきもご苦労様でした。
確か、公園に面していらっしゃったのですよね。
こういう時、お向かいさんが無いと雪かきの面積が多くて大変です~!

いや~ホント、急に真冬がドカンと降って来たかのようです。
昨日は最低気温-11度でした。
日中も気温が上がらず極寒の一日でした。
そちらは如何だったでしょう。

ELOの『Mr.Blue Sky』いいですね~♪
暖かい春の陽射しをじんわりと感じました。

ポールのカバーをお望みとか。
確かに雰囲気が似ていますよね。
聴いてみたいです。

気温の低い日が続いて降った雪がつるつるになっています。
どうぞスッテンコロリンなさいませんよう。
と言ってるわたくしも十分注意したいと思います。
コメントありがとうございます (To.RWさん/shppgirl)
2016-01-31 22:49:23
ローリングウエストさん、こんばんは。

今週末は降らずにホッとしました。

そうそう、学生時代の友人が長崎にいるので
LINEしてみましたが、大変そうでした。
沖縄でも雪だなんて・・・異常気象だなぁと思います。
コメントありがとうございます (To.pinkyさん/shppgirl)
2016-01-31 22:58:30
pinkyさん、こんばんは。

そうなんです!
雪かき面積が・・・。
良いご近所さんに助けられております。
今年は鉄のショベルが大活躍でした。

年末年始が暖かかっただけにこの頃の寒さ!

姉さまのところも-11℃でしたか。
コチラもそんな日が続いておりました。
でも少しずつ日が長くなってます。
春が待ち遠しい♪

姉さまもお足元及び運転にはお気を付け下さいませ。

コメントを投稿

70's Pops&Rock」カテゴリの最新記事