☆★My Willful Diary★☆

心に留めておきたい音楽とあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Some Of Your Lovin' / Dusty Springfield (1965)

2015年08月30日 | 60's Pops&Rock







 

張り切っていましたが雨降り続き。
お盆の頃の暑さも何処かへ行ってしまった様な涼しい日々です。 





昨日母が東京に戻り
リビングで音楽を聴き静かに過ごす雨の日曜日です。

『ゴフィン&キング作品』 最後の曲は 『Some Of Your Lovin'』
1965年にガールズグループ ハニー・ビーズに書かれた曲 です。

とても良い曲。

オリジナルの前に手持ちの ダスティ・スプリングフィールド のアルバムで初めて聴きました。
後追いでオリジナルを聴きましたが
ダスティ姉さんのカバーに魅了されます。

I'm not a greedy girl
I don't need the world


円熟したヴォーカルが素敵なフレーズを引き立てています。
意訳は コチラ をご覧下さい。






この8月で『My Willful Diary』 も8年が過ぎました。

カラダの変調を感じる時は多々あれど、劇的変化はないワタクシですが
高校生だった娘が大学生となり社会人3年目。
だけど8年間あっという間に感じます。

最近はブログのタイトル通り、気ままな更新なのですが
以前と変わらず毎日沢山の方にご覧頂ていること、感謝しています。

とりあえず10年まで目標に頑張ります!
これからもどうぞ宜しくお願い致します。









コメント (8)

お山の上も暑かった!

2015年08月23日 | トピックスより



月始めから東京に住む母が避暑の為滞在中です。

仕事に出掛け帰宅すると
掃除や洗濯をしてくれてあるのでとても助かっています。

帰宅を待っていたかの様に、就寝するまでずーっと喋り通し。
一人暮らしをしているので話し相手が出来て楽しいのでしょう。

話に付き合っていると、パソコンに向かう気力が無くなってしまいます。
ブログ更新をサボっている言い訳(笑)




母を送ってきてくれた妹夫婦と連れ立って
白馬五竜までドライブに出掛けました。





山の上はさぞ涼しいだろう。
・・・と思った予想がハズレ。

日差しが強くとても暑く感じました。






 

“ヤッホー”と叫んでみました。
やまびこ返らず。

 

 



コメント (6)

I Didn't Have Any Summer Romance / Satisfactions (1966)

2015年08月06日 | 60's Pops&Rock





ヨン様ご結婚。





ご自宅のお庭で、ひと回り年下の新婦パク・スジンさんに跪き
プロポーズする写真は、ドラマのワンシーンのよう。

 

お幸せに。
と思いながら、モヤモヤしたりして
心の狭さを実感するのでありました。


が、しかしですね。





披露宴でのチークダンス でイメージ崩壊。
吹っ切れました。
しかも完全復活。 






少し間が空いてしまいました。 
ゴフィン&キング作品を続けます。

ダスティ・スプリングフィールド の曲を用意していたのですが
心模様に沿った曲をその前に。

『I Didn't Have Any Summer Romance』

キャロル・キングのオリジナルから3年後の1966年。
ドリーミーな サティスファクションズ のカバーが好きです。





『夏の恋はまぼろし』 と勝手に邦題を付け コチラ に意訳しました。




 







コメント (6)

新じゃが収穫しました♪

2015年08月01日 | 安曇野の畑から







今年もたくさん出来ました 

コンテナーが一つでは入らずホームセンターに行って急遽買い足し。
大粒ぞろいです。



新鮮なジャガイモは火の通りが早い!
千切り炒めを作りましたが、あっという間に柔らかくなってしまい
“シャキシャキ感”が無くなっちゃってチト失敗。
 





ピーマンはジャコと炒めご飯の友に変身。 


自分で作った野菜を調理して食べる。
豊かさとは何か。
なんてコト思ったり。 


 それにしても今年は暑い!!!

畑仕事に夢中になっているとクラクラしました。
   





今日の内陸部、日中37℃まで上がりました。
今朝は涼しいうちに 『シシトウ』 『ピーマン』をとりに安曇野まで。






土を被った足を用水路にザブン。
冷たい水。涼を感じるひと時♪


お盆を過ぎたら大根の種まき。
畑仕事は暫しの休息です。

 





コメント (6)