☆★My Willful Diary★☆

心に留めておきたい音楽とあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Mariah Carey / Whenever You Call

2008年07月28日 | 90's-Recent Pops&Rock

上の写真は今日帰宅途中に撮りました。あまりにも綺麗だったので

夏の夕焼けは特に美しいと思いませんか? 


あんなに綺麗な夕焼け空を見ただけでも幸せです




そんな気分で久しぶりのうっとりソングは
マライア・キャリーWhenever you call です。

素敵なハーモニーを聴かせてくれるのはアメリカ人のブライアン・マックナイト
とても甘い歌声の彼は教会の「聖歌隊」出身のだそうです。

ブライアン・マックナイト - goo 音楽


マライアは唄の上手い人ですが、デュエットすると更に輝きを放つ様に思います。






I won't ever be too far away to feel you   私はあなたから離れません

And I won't hesitate at all           もうためらわない

Whenever you call                あなたが必要とすれば いつだって


I'll always remember               あなたのその優しさを    

That part of you so tender           いつも感じているんだもの

And be the one to catch your fall       だからあなたが必要だと言えば

Whenever you call                私はいつでもそばに行くから


 

                                                   
コメント (4)

Hayley Westenra - Bless Me with Wings

2008年07月26日 | Cover Songs

こんなに暑いと、朝水遣りをしても一日持ちません

夕方には花が「水を下さい~~~」と悲鳴を上げているように見えてしまいます。
それをついうっかり忘れると・・・朝には大変です




今、お気に入りのヘイリーのアルバムHEALEY sings JAPANESE SONGSはとてもいいです。

YOUTUBEでクリップを見つけましたので、ぜひ皆さんにも聴いて頂きたいです。

彼女のクリスタルボイスは清涼感を与えてくれること間違い無しです

選曲が素晴しいです。中でも一番のお気に入りがBless Me with Wings

学生時代に音楽の時間に合唱したこの曲も英語だとお洒落な雰囲気に聴こえます







To the sun that lights the day             真昼の太陽に

To the clouds that drift away             移りゆく雲

Only then will I be free                 空は限りなく自由


Past the city lights and haze              街の明かりや靄(もや)  

Through the autumn trees ablaze           それから燃えるような秋の木々を過ぎ 

In the sky, I an truly free                翼があったなら 

Just you and me                     自由な空に飛んで行きたい



                                            



コメント (6)