☆★My Willful Diary★☆

心に留めておきたい音楽とあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Feels Like Home / Linda Ronstadt (1995)

2016年03月30日 | Cover Songs







山菜類、娘は箸が進みません。

そうでした、そうでした。
私も若い頃は苦手な食べ物。

滋味が解るようになったこの頃。
歳を重ねることも悪くない・・・と思えることの一つなのかも。






ダイアナ・クラールのカバーアルバム『Wallflower』 には
ブライアン・アダムスとデュエットした『Feels Like Home』 と言う素敵な曲があって 
それをUPしようと考えていたのですが
この曲リンダ・ロンシュタットもカバーしていたことを思い出しました。

さすがカバーの女王。
聴き惚れます。
 
そんな訳でリンロンのカバーに変更。

1995年、ランディ・ニューマンが書いた曲です。




 



 






コメント (4)   この記事についてブログを書く
« Wallflower / Diana Krall | トップ | 今年の桜だより♪ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりの家庭訪問? (jam)
2016-04-06 09:38:01
こんにちは。

すっかり春めいて日中はぽかぽかと過ごしやすいシーズンの到来ですね。

最近の歌番組で、歌手のふきのとうを見ました(そっちかい?ってことですが・・・)。

昔を懐かしんでもしょうがないと思いつつも、昔の歌は美しい日本語の中にきちんと作者の思いがこもった素晴らしいものだと再認識しました。

最近の歌はノリもよく、カッコイイんですがね・・・。
詞の内容よりは、そっちのほうが優先って感じ。

以前、shoppgirlさんが森山良子さんの曲を贈ってくださった事がありましたが、彼女の曲でいい曲をみつけました。

タイトルは「恋人」

孫の出来たこの歳になると、心に響きます。

日々、「生きているだけで丸儲け」

お互いに、健康に留意しながら大切な時間をすごしましょう。

お久しぶりです (To.jamさん/shoppgirl)
2016-04-10 17:21:14
jamさん、こんにちは。

久かたの家庭訪問
道に迷わずお越し下さりありがとうございます。

お孫さんはお可愛い盛りでしょうネ。
お散歩が楽しい季節になりました。

森山良子さんの「恋人」
詞も素敵ですが、メロディもとても良い曲ですね。
昭和の唄は情緒があります。

先週からNHK朝ドラ「トト姉ちゃん」を観ています。
劇中、主人公のお父さんの語られる台詞、心に触れるものでした。

>健康に留意しながら大切な時間をすごしましょう。
jamさんのお言葉もそれと繋がるものがあって
大きく頷きながらコメント拝見しました。

「ふきのとう」懐かしい!あまり聴いたことは無かったですが名前は知っております。
家庭訪問の手土産に、懐かしのフォークつながりで。
春風のような曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=EEa12KeZ7rE&nohtml5=False
やまがた すみこ『風に吹かれて行こう』
ふきのとう☆彡 (goigoi)
2016-04-11 15:49:25
shoppgirlさん、こんにちは♪

ふきのとうs in SHINSHU、
たいへんたいへんおいしそうですねぇ
てんぷら、FANTASTIC

Feels Like Home、超ステキなご邦訳ですね
ほっこりデス
P.S.
TSUTAYA DISCASからWallflower、届きました
shoppgirlさんの日本語訳を拝見しながら
聴かせていただきますね
ベターハーフ☆彡 (To.goigoiさん / shoppgirl)
2016-04-12 00:00:34
goigoiさん、こんばんは。

揚げたてのふきのとうの天ぷら。
お塩を付けてパクっ。
そして冷えたをグビっ。
至福のひと時です。

「Wallflower」もうお聴きになられましたか?
ご感想お寄せください(笑)

コメントを投稿

Cover Songs」カテゴリの最新記事