☆★My Willful Diary★☆

心に留めておきたい音楽とあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ。

2013年01月18日 | メッセージ
諸事情により、少しの間ブログの更新並びに頂いたコメントのお返事が出来ません。

携帯よりお知らせまで。
コメント

『手紙でも書こう』 は ちょっと切ない。

2013年01月14日 | Standard&Jazz











 



 
 




I'm gonna sit right down and write myself a letter
And make believe it came from you

腰掛けて自分宛てに手紙を書こう
君からの手紙だって空想しよう

I'm gonna write words oh so sweet
They're gonna knock me off my feet
A lot of kisses on the bottom
I'll be glad I got 'em

しびれるような
甘い言葉と
手紙の終わりには沢山のキス
それを貰ったボクは大喜び

I'm gonna smile and say
“I hope you're feeling better”
And close with love the way you do

微笑みながらボクは言う
“あなたがゴキゲンになりますように”
君の真似して 心を込め手紙を締めくくる

I'm gonna sit right down and write myself a letter
And make believe it came from you

腰掛けて自分宛てに手紙を書こう
君からの手紙だって空想しよう

I'm gonna smile and say
“I hope you're feeling better”
And close with love the way you do

微笑みながらボクは言う
“あなたがゴキゲンになりますように”
君の真似して 心をこめて手紙を締めくくる

I'm gonna sit right down and write myself a letter
And make believe, I'm gonna make believe
Yes, I'm gonna make believe it came to you

腰掛けて自分宛に手紙を書こう
そして空想しよう 
これは君からの手紙だと


 



コメント (18)   トラックバック (1)

クックッ Cooking♪

2013年01月12日 | 思ったこと



“なに食べたい?”

娘に尋ねると、大抵パスタ系メニューなのです。 

                       



                       

 
『ポテトとアンチョビのグラタン』は以前テレビ番組で観てそれを真似して作ったもの。
ホワイトソースではなく生クリームを振りかけて焼くだけの簡単グラタン。

娘が北欧に旅行した際、“向こうでも同じようなもの食べた!”と言っていました。



お正月休み。
家族3人が揃って夕飯を食べたのはこの時だけ。

再び都会に戻って行きました。

でも今春から毎日一緒!
地元で社会人になる娘。自宅から通勤することになりました。

残り少ない都会での生活を満喫して欲しいと思います。




 


 


コメント (20)