soyokazeのひとりごと

子育て炸裂日記

また咲いた

2009-11-30 22:36:02 | Weblog
あさりんが久しぶりに咲きました。
小さい紫1輪とピンク1輪でした。
今日で11月も終わります。
少しずつ、種も取れてきています。
まだがんばってくれた~!ってすごく嬉しかったです。
コメント

5ヶ月

2009-11-27 22:47:32 | Weblog
娘が旅立ってしまってから、5ヶ月になりました。
毎日、息子たちは、変わりなく保育園に行ってくれています。
寒い日もあったりで、朝行くときには、ダウンベストを着せて行きます。
時間が止まったかのように感じますが、少しずつ息子たちの身長が伸び、体重が増え…って、ゆっくり時を刻んでるんだなぁって思います。

5ヶ月経ったなぁ…
5ヶ月って、長いね~

そう娘に話しかけてました。
今でも思い出す「ママ~!」って呼んでくれる声。
「ママのごはんはおいしいねぇ」
その言葉を宝物にして、毎日ごはんを作っています。
「5人家族は楽しいねぇ」
心に響きます。

娘といっしょに過ごせた日のことが懐かしくて、やっぱり涙が出ちゃいました。
コメント

皮膚科

2009-11-26 22:51:57 | Weblog
長男が最近よく頭をかいていました。
見ると、頭にできものっぽいのがあって、全体的に白っぽくなって、荒れてる状態でした。
じぃちゃんばぁちゃんが、「カビじゃない?」って心配し、皮膚科に連れて行ってみました。
次男はじぃちゃんばぁちゃんに預かってもらいました。

皮膚科は人が多くて、待ち時間も50分とかでした。
待合にテレビがあったので、話をしながら、呼ばれるのを待ちました。

頭のフケを見てもらうと、カビではなく、体にある湿疹と同じもので、薬を塗布すれば治るって言われました。

体にはいつも、小児科で処方してもらっている塗り薬を使っていることを伝えました。
また別の塗布薬をもらったので、そっちを使います。

長男にとっては初めての皮膚科。
いつも行ってる小児科とは違うので、緊張しているように見えました。

荒れてるところが早く治ってくれたらいいな~って思いました。
コメント

通園

2009-11-25 22:41:58 | Weblog
次男の鼻水は少し出ていますが、3連休したあとに、お休みしたので、4日ぶりに保育園に行きました。
やっぱり、家にいるときよりも、お友達と遊べるので楽しそうでした。
長男は12月の9日に生活発表会があるので、それの練習をしてるようで、いろいろ教えてくれます。
見に行くのがとても楽しみです。

末弟から「お正月帰ってくる~?」って電話がありました。
長いこと実家に帰ってないのもあって、久しぶりに~って思いますが、ダンナはんの仕事の入り具合によって…って感じです。

寒いけど、帰りたいな…
コメント

鼻水

2009-11-24 22:34:25 | Weblog
連休中、長男が鼻水出ていました。
昨日で治まり、やれやれって思っていたら、昨日くらいから次男の鼻水が出始めました。
やっと保育園に行ける~って思ってたのですが、念のためにお医者さんに連れて行きました。
熱はなく、食欲もあるので、大したことないのが救いです。
今日の夜くらいから、長男、おなかが痛いって言って、整腸剤飲ませました。
寒くなって冷えてきてるのかもしれません。
明日は、元気に保育園に行けるといいのですが。

朝起きて、娘にやっぱり話しかけています。
寒うないか?って…
娘は笑顔で飛び回ってるんでしょうけれども。
コメント

お花

2009-11-21 23:55:46 | Weblog
先日、喪中のはがきに驚いて電話を泣きながらかけてきてくれた、埼玉の友達から大きな荷物が届きました。
開けてみると、お花が入ってました。
綺麗なお花がいっぱいの籠でした。
そこにメッセージも添えてありました。
 いつも5人家族だよ また元気な声を聞かせてください
って…。 
昨日と同様に温かくて、優しい言葉でした。
ありがたくてありがたくて、本当に嬉しかったです。

娘は花が大好きでした。
今も部屋の中には、その花の香りに包まれています。
「お花綺麗ね~!う~んいいにお~い」って笑顔で言ってる姿が目に浮かびます。
私も「綺麗なお花でよかったな~。さえ好きやもんね~」って喋ってました。

あさりんは、昨日見つけた蕾が、控えめにピンク4輪咲いていました。
小さくて、かわいいあさがお。
ぱっと見た目では、弱々しい感じですが、こんなに寒くなってるのに咲くなんて…って思うと、強くて立派に見えました。
コメント

ゴーフル

2009-11-20 22:49:30 | Weblog
今日、西宮のお友達から、ゴーフルが届きました。
熨斗はお供えってなってました。
喪中のはがきを見て、びっくりして何もできないけど~って送ってくれました。
心の痛みが取れたとは思えないけど、思い出が笑顔に変わってくることを祈ってますって、温かくて優しい手紙を書いてくれてました。
ありがたくて嬉しくて、涙が出ました。
送ってくれたゴーフル、娘は大好きでした。
すぐに、お供えしました。
「わ~~い」って言いながら食べてるんじゃなかな~って眺めていました。

あさりんの小さな蕾を3つ見つけました。
明日、小さな花が咲くのかと楽しみにしています。
コメント

両親

2009-11-18 23:08:42 | Weblog
子供たちを保育園に送り、ダンナはんが仕事に出かけたあと、両親が遊びに来てくれました。
近い距離ではないので、片道車で最低2時間半はかかるとこをわざわざ来てくれました。
大した話はしませんが、私が小さかったときに住んでた家の話とか、久しぶりに静かな3人の時間を過ごせました。

娘がいなくなって、親としても心配なんだろうな~って思いました。
私が子供を思うように、両親も私のことを、大事に思ってくれてるんだなぁって、すごくありがたかったです。

運転する父も、66歳になります。
長距離の運転も大変なのに…って、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

コメント

さらに…

2009-11-17 22:31:36 | Weblog
今日は寒かったです。
降ってる雨も冷たくて、秋ではなく冬のようでした。

喪中はがきが届いて、娘の旅立ちを知らせてなかった方から電話をいただきました。
びっくりして涙が出たって、言っておられました。

なかなか伝えられなかったのですが、たくさんの方が娘のことを心配してくださってたんだなぁって思いました。

あさりんは、外に出せませんでしたが、紫2輪咲きました。
この時期に咲いてしまうあさがおは、不思議で神秘的です。
きっと、娘ががんばってくれてるおかげだと思います。
コメント (2)

さむ~い

2009-11-16 22:01:02 | Weblog
今日は、お天気はよかったのですが、風が強くって1日中寒かったです。
ずっとずっと、娘のために、部屋が寒くならないように…ってしてたので、寒いなぁ寒いなぁってなると、すぐにエアコン入れてました。
ダンナはんがお休みだったので、ホットカーペットだけつけてました。

つい娘の写真に向かって話しかけます。
「さえは寒うないか~?」って。
お棺の中には、夏のワンピースとか、ミニスカートとか入れましたが、冬に着てたトレーナーを入れてませんでした。
マフラーと学校用の紺のカーディガンを入れたので、それをしてるかな~なんて想像してます。
七五三の着物も入れたので、コート代わりに羽織ってるのかな~なんて思っちゃいました。

娘のいない冬は…今までよりも寒いかもしれません。
コメント