soyokazeのひとりごと

子育て炸裂日記

アルトリコーダー

2024-05-18 09:54:22 | Weblog
次女がアルトリコーダー購入のお手紙と封筒を持って帰ってきました。

いろいろ購入する時期なのであぁ来たかって感じです。

ふっと過去に長男次男にも購入したことを思い出し、長男に聞いてみました。

もう使ってないのであれば買わなくて済みます。

長男に言うと探し出してきてくれました。

これで買わずに済みます。

無駄にもなりません。

長男が快く渡してくれてよかったです。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

次男の誕生日

2024-05-15 20:30:08 | Weblog
今日でめでたく18歳になりました。

18歳は一応成人となります。

選挙権も与えられるので大きくなったんだなぁってうれしく思います。

寮に入ってるから今日は「おめでとう」の言葉をラインで伝えました。

お祝いは11日の土曜日にみんな揃っているときにしました。

恒例のちらし寿司をみんなおいしいと言ってくれました。

がんばって作ったケーキも喜んで食べてくれました。

プレゼントのリクエストはお財布でした。

今まで使っていたお財布は小学生のときに買ってあげたものだったのでちょっといいものをダンナはんといっしょに買いに行ってきました。

青い皮の長財布を見つけて一目ぼれして購入。

そのお財布をプレゼントするとすごく喜んでくれて大事にするよって言ってくれました。

その顔を見てとても満足です。

元気で大きくなってくれて本当にありがたいです。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

GW

2024-05-06 19:46:41 | Weblog
4日から今日まで実家に帰省していました。

4日、次女が午前中部活動で、ダンナはんも長男もお仕事がお休みだったのでみんなで車で帰省しました。

1つ下の弟以外は兄弟は来ていました。

長男は久しぶりの帰省でみんなに「大きくなったな~」なんて言われていました。

ダンナはんは両親のカットをしてくれていました。

長男と次男の髪もぼさぼさだったのでついでにその場所でカットしてもらいました。

5日はダンナはんと長男がお仕事のため、お米を30キロを2袋買って家に帰って行きました。

5日、1つ下お弟夫婦も来て、みんなで表でBBQをするために準備していましたが、風が強くて危険と判断、キッチンでホットプレートでいろいろ焼くことになりました。

それでもみんなで囲って食べる焼肉はおいしかったようでみんな嬉しい顔をして食べていました。

夜には4つ下の弟家族が帰って行きました。

そして今日は早めのお昼ご飯を食べて末弟に駅まで送ってもらい3人で電車で帰ってきました。

そんなに混んでいなかったのでずっと座れてよかったです。

明日から日常に戻ります。

楽しい連休でした。


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中学校の三者面談

2024-05-01 19:24:03 | Weblog
昨日中学校で三者面談があり仕事終わったあとに行ってきました。

最初は次女と先生が話を軽くして学校の様子を聞いています。

これからも苦手な教科をがんばって行くって次女が言うと次女の面談は終わり部活のほうに戻って行きました。

私は先生と対面でお話します。

入学する前ずっと友達ができるか不安だったけど入学して慣れてきて少しずつみんなと喋れるようになって楽しそうに通っていることを先生に伝えると先生は喜んでおられました。

2クラスしかないせいもあるのかみんな仲良くやってると聞いてほっとします。

同じ小学校の子とばかりではなくみんなと楽しそうに話していると言っていました。

全く違うところの小学校から来た2名の生徒さんもいるらしいのですが、誰かが誘いあったり話しかけたりして一人ぼっちにならないようにみんなが気にかけていると言っていました。

優しいお友達に囲まれてるんだなぁって思うと本当にありがたいです。

担任の先生は次男が3年生のときに赴任してきたようで、次男のことも知っていました。

私の知ってる先生が少なくなってるだけで、次男のことを知ってくれている先生もまだ残っていらっしゃるんだなぁって思うととても心強いです。

まだ中学校生活も始まったばかり、楽しく3年間通えたらいいな~って思いました。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

叔父さん

2024-04-25 20:40:28 | Weblog
先々週の末くらいに叔父さんの調子が悪いと連絡がありました。

まだ次女が生まれる前にいっしょに動物園に行った叔父さんです。

先週の月曜日にダンナはんと二人でお見舞いに行きました。

叔母さんは去年の秋くらいにお亡くなりになったと聞きました。

叔父さんベッドに横たわってしんどそうにしていましたがダンナはんと私の姿を見て急いで起き上がろうとしていました。

私とダンナはんの手を握りとてもうれしそうにしていました。

叔父さんは前見た時よりもだいぶ痩せていました。

食欲もないようです。

握った手はとても冷たくて「おじちゃん、手冷たいよ」って言いながらさすりました。

うんうん頷きながら横になります。

少し会話をして疲れたのか目をつぶりました。

また来るねって言いながらその場をあとにしました。

そして昨日の朝、叔父さんがお亡くなりになりました。

私は仕事を終えたあとに聞きました。

ダンナはんが急いで帰ってきたので夕方いっしょに顔を見に行きました。

叔父さんは棺の中に入っていて穏やかな顔をしていました。

眠るように亡くなったそうです。

85歳でした。

この間少しの間だけでも会えたのでよかったです。

今頃叔母さんと会えてたらいいな~って思いました。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

部活動

2024-04-22 23:00:50 | Weblog
次女の中学校生活も始まり、新しいお友達もできたようでほっとしています。

先日から部活動体験がありました。

小学校の時はバレーしてたので、バレー部にそのまま入るのかなぁなんて思っていましたが、気になるのが美術部と吹奏楽部って言っていたので体験で見学してきたようです。

どっちも楽しかったようですが、吹奏楽部で楽器の音を出すのが楽しかったらしく吹奏楽部に入部を決めました。

楽譜はほぼ読めないのでこれから読めるようにがんばると思います。

楽しんでやってくれたらいいな~って思っています。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中学校の入学式

2024-04-10 08:16:46 | Weblog
昨日、次女の入学式でした。

制服を着るとぐんとお姉さんに見えました。

ダンナはんもお休みがもらえたのでいっしょに出席しました。

前日から激しく降っていた雨はやんでいて曇っていましたが傘を差さずに写真を撮ることができました。

緊張した顔で入場する次女の姿が見えました。

寒かったのですがあっさりと式も終わりました。

そのあとは教室に戻ってホームルーム。

先生はしゃきしゃきした女性の先生で頼りなるように見えました。

いよいよ始まった中学校生活、楽しんでくれたらいいな~って願っています。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高校の始業式

2024-04-08 21:55:37 | Weblog
今日から新学期スタートしました。

昨日の夜から次男は寮に戻り今日から高校3年生。

あっというまです。

春休みも実習や部活でよく学校には行っていたので春休みらしくもなかったかももしれません。

高校最後の年になります。

楽しい学校生活を送ってくれたらいいな~って思っています。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HPVワクチン

2024-04-02 22:27:56 | Weblog
昨日、忘れないうちにってことで次女はHPVワクチン打ちました。

思ってたよりも痛かったようでした。

副反応が出るかもしれないのでってことで、接種後20分ほどゆっくり待合で待機していました。

心配していた副反応も出なかったので安心して家に帰りました。

夜にもまだ腕が痛いとは言っていたので相当痛かったようです。

15歳未満で接種すると2回で済むそうです。

今度は6か月後にまた忘れないうちに受けないといけません。

これで子宮頸がんを回避できるのであれば本当にありがたいことだと思いました。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夢の話

2024-03-31 19:09:56 | Weblog
先日、お昼寝していると夢を見ました。

久しぶりにさえが出てきました。

夢の中では、さえは生きていてどなたか分からないけどその方に育てられていました。

そこの家は木の上にある家で、こんな高い位置で生活してるのね~ってびっくりしていました。

さえをダンナはんといっしょに家に連れて帰って久しぶりに会えたことを喜んでいました。

そのときの家は岡山に住んでいたときの家でした。

少し大きくなって声は少しおねえさんっぽくなっていました。

派手なピンクの甚兵衛を着ていたのですがその甚兵衛が小さく感じました。

あれ?さえを見送ったはずなのに、あの見送った子は誰だったんろう?ってそのときには疑問に思いながらも出会えたことが嬉しくて大喜びしていました。

さえが少し横になっていたので、「お薬飲んだ?」って聞くと「うん」って頷いていました。

ダンナはんがさえを元のところに戻さないといけないって言うので、私はさえを抱きしめて「いやだ!いやだ!離れたくない!!」って大泣きしていました。

さえはじっと抱きしめられたままでした。

泣きながら目を覚ましました。

久しぶりに会えたのも嬉しかったしまた離れてしまって悲しくて、少しだけまた泣きました。

夢に中でも夢とは気が付かなったけど、夢で会えて抱きしめてあげられてうれしかったです。

また会えたらいいな~って思っています。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする