つれづれなるままに   4112  京都4泊5日の旅

2021-10-23 11:44:46 | 旅行

降り続いた雨も午後になって冬型が弱まり天気が回復して来ました。日差しが戻り、午前中、庭の落ち葉を集め、ゴミ収集日に出そうかとゴミ袋を一ヶ所に集めて置きました。

午後の研修会、「ボランティア活動について」町内への回覧が回っていないこともありましたが、出席者は少なく、良いお話が聞けたのにと残念に思いました。町内の回覧はその町内により回す回数が違います。1ヶ月に月初め1回・・殆ど行事には間に合わないことが多く、回覧を出す方も1ヶ月前に回覧をだす、あまりにも早く忘れる方もいたり、またこのコロナの為、回覧は必要な事だけと言う町内会もあったりと、10月緊急事態宣言も全て解除されたとはいえ難しいことです。

この忙しい時期に明日から京都旅行が始まります。気温は平均22,3度、紅葉にはまだ早く、人出もまばら、落ち着いて観光が出来ると、アメリカから13日、京都で10日間の自粛生活、明日PCR検査をして24日夕方までには判明解放されるということです。24日夕方ホテルにて合流、私は13時頃ホテルに着き荷物を預け、ホテルの近辺の観光地をぶらぶらするつもりです。

4泊5日の旅になります。コロナまだまだ感染者がでています。気を緩めず楽しんで来たいと思います。ブログしばらくお休みです。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4111  大自然の中の美術館  ディマシオ美術館

2021-10-21 17:20:36 | 雑記

太陽の森 デイマシオ美術館の理事長は40年前にパリに仕事で滞在していた時、画廊デイマジオと出会いあまりの美しさに衝撃を受け、その後彼の作品のコレクションを始めたそうです。将来は美術館を造って多くの皆様に見ていただきたいと、3年の年月をかけて縦9m、横幅27mにも及ぶ巨大な油絵を完成させてくれましたが、余りの大きさに展示する場所がありませんでした。10年以上たったある日、北海道新冠の廃校となった小学校がネットオークションにかけられているのを知りました。小学校の体育館にこのデイマシオの巨大作はぴったりと収まり、この美術館が出来上がったそうです。11年目を迎えるとの事でしたが、余りに知られていないことが残念に思いました。開館は木・金・土のみ、冬期は休館、今日は休刊日だったそうですが、我々の為に開けていただきました。

ジュラール・ディマシオ曰く・・・未来における過去のイメージ たとえば1万年後の未来を、2万年後の人間になったつもりで追想した世界だそうで、凡人の私にはわかりませんが、美しさと邪悪さが同居する画面は、低俗で乱雑な現代社会の写し絵ともいわれているそうです。

上下、左右一面ガラス張り

宇宙の謎、神秘の美しさ、光の不思議、光と音の演出でした。

その他 造形形 m.yam  ユーモラスな猫の作品が

メタファーとして描くペインター

彫刻庭園、動物のひろば・・雨、庭園には傘さして、一部分だけユウモアのある動物たちが庭園内に

何でもあり彫刻庭園・・犬・猫のみならずゴジラや恐竜など・・子どもが喜びそうアニマルオブジェでした。

静内二十間道路の桜並木を通り越して新ひだか町、新冠、サラブレットロード晴れていたら素晴らしい風景でしたのに、残念、どしゃ降りの一日でした。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4110  UHB大学

2021-10-19 18:20:48 | 季節感

UHB大学、9月延期その分10月は2回の講座、残念ながらコロナの為、多くの学生が学び舎を後にしました。300名ほどいた学生も三分の一、月4回の講座も月1・・これも学生の減少に拍車がかかりました。月1回の一般教養講座、午後は各々の選択講座、これは月4回ありますが、受講料は年間10万円弱・・高いと思うか安いと思うか、各々の考えかたです。アクアビクス週4回、月6,600円、12ヶ月79,200円、UHB大学の受講料から支払われています。・・UHB大学の取り分2万位、年12回の教養講座の講師に支払われている講師料、UHB放送局だからこそ経営が成り立っているのだと思います。

今日の一般教養講座、北海道博物館館長、75歳との事でしたが歯切れがよく、頭の固い我々学生、この様な分かりやすい講義は久しぶりでした。

高橋泥舟に学ぶ・・新政府の要職依頼をことごとく断り、清貧な暮らしを貫いた  「欲深き ひとの心と 降る雪は 積もるに連れて 道を失う」

禅僧に学ぶ・・・・人間が生きているとはとの禅問答「人知れず野辺に咲く、名も知らぬ一輪の花」に心を奪われる時、人間は生きている

月1回とは言え最高の講師群が揃っています。コロナも今の所落ち着いてきています。そろそろ学生の皆さん、戻ってきては如何ですか。

朝9時半大通公園まだ静かなものです。午後から雨になるとの予報ですが、朝は晴れた分気温は4度でした。

創生川公園、もはや雪にそなえて落ち葉の清掃、枯れた花は刈り取り、後は冬囲いをするばかりでしょうか。

明日20日でラジオ体操が終わります。参加賞はゴミ袋、10リットル、5リットル2組・・33名分用意はできたようですが、明日は雨との予報、役員さん、配って歩くことになりますか。ご苦労様です。

私は明日朝早く、世界最大の油絵画を見に新冠「太陽の森ディマシオ美術館」へ前民児協友の会主催です。雨模様との予報・・晴れるといいなー。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4109   区長から感謝状

2021-10-18 16:05:52 | 雑記

中山峠、手稲山にも初冠雪、暖房も離せなくなりました。年一度のがん検診、バス送迎付き、がんセンターまで町内会で申し込み近くまで来てくれます。他の町内とバスは満席でした。

検診当日の満年齢が偶数歳であること、奇数でも受診はできますが、偶数時は料金が安くなります。胃・肺・大腸・子宮・乳・骨密度、ついでに特定健康診査(とくとく健診)これだけで料金は2,600円、1ヶ月後に結果が送られてきます。胃部エックス線検査、バリウムを飲む・・右むけ、左むけ、上むけ、下むけと・・これは今年で限界かなと思いました。係りの方もソロソロ胃カメラにした方が楽ですよと言われてしまいましたが・・胃カメラやったことがないので恐ろしいです。結果次第ですが、1年間は安泰でしょうか。

計画通りには行かないとは思いながら、京都の日程表作りました。

①比叡山と延暦寺・・今年は延暦寺は、創立以来初めて公開、世界遺産、比叡山延暦寺特別公開されています。

②嵐山・・嵯峨野トロッコ列車・途中下車して、天竜寺・野宮神社・竹林・渡月橋・宝厳院(春と秋のみ公開)

③鞍馬・貴船神社・・なんと今、隔離生活をしている近くだそうです。

後は成り行きで行きましょう。何せ2人は日本人ですが、アメリカ生活が長く、連れ合いもアメリカ人、すっかりあちら風に。

川に張り出した川床で自然を感じながら川床料理を楽しむ・・蚤の市入っているようです。

 

18時から札幌市区長からの感謝状贈呈式に行って来ました。地区での活動、40年近くも地域のみならず、町内会活動やボランティアに携わってきました。

感謝状と事務の女性群から花束を頂きました。80歳・・後輩にバトンタッチです。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4108 一斉に動き出しました

2021-10-15 17:00:03 | 季節感

札幌飲食店の時短要請も昨日で終了しました。解放された人々が街に集まってきました。しかし感染者数一週間前の3倍、40人に、クラスターなども出始めています。酒類提供も今日からは時間制限がなくなります。これからの動向を見守りたいとおもいます。

紅葉が見ごろを迎え、秋の観光シーズン「新しい旅のスタイル」旅行代金の割引の受付開始など、一斉に動き出しました。

昨日はオカリナ教室、1年半ぶりでの再開、今日はボランティア、おもちゃライブラリーも半年ぶりで皆さんと顔を合わせました。貸し出していたおもちゃも、長い休み、家で十分に遊ばせていただいたと言いながら、おもちゃを持参して来ました。しかし子ども達を集めて遊ばせるには、まだ時間がかかりそうです。今年いっぱいは、貸し出しのみになるでしょう。

役員会、講演会、理事会とこの2週間に集中しています。14日全て解除に伴って次々に開催の書類が送られてきます。1日3ヶ所、役員会、講演会等・・どうすることもできません。ましてや24日から28日まで、京都旅行、旅行などとは言えませんものね。

京都旅行を共にするクンちゃん、昨夜成田に到着、一泊してレンタカーで京都まで、今頃は京都の友の家に着き、ホットしていることでしょう。10日間の隔離生活で、24日解放されるそうです。

友‥クンちゃんのために、サンフラシスコから家のある京都に、昨夜成田で合流、二人で京都の家で隔離生活を楽しむそうです。お互い日本にも家がある、お金持ちでなければできないことですね。

桃栗三年柿八年・・と言います。仙台から柿の苗を頂いてきて・・10年以上たちますが、実がなる気配はありません。

落葉病になってしまいました。実はだめですが、葉は真っ赤に紅葉します。今年は残念病気にかかってしまいました。

実家の柿の木も全て切られたことでしょうか。大事に育てなければと思います。思い出の柿の木です。

明日は寒さが一段と、霜が降り、平地でも雪が舞う・・との天気予報急いで全ての鉢物を家に居れました。きんぎょちゃんも。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4107  表彰式

2021-10-13 17:34:59 | 雑記

コロナ感染にめげず毎日の様に出かけています。今日はコロナで延期になっていた 令和3年度「福まち活動写真コンクール」の入選の伝達式に市役所まで行って来ました。いつもですと大きな会場に集まっての講演会、その中での表彰式が行われていましたが、今回は密をさけて表彰される団体の4名、・札幌市長賞・札幌市社会福祉協議会会長賞・審査委員特別賞・優秀賞など60数点の中から札幌市社会福祉協議会会長賞をいただきました。このコンクールには毎年作品を応募していましたが、藤野の社協として応募がおもに、今回は自治会の部で我が町内会の写真を応募見事入選しました。副賞は5千円の商品券でした。

町内会総出でプランタンの鉢植え・・「町内花いっぱい運動」花はプランタンに植える他、全戸配布です。

写真から福祉活動に全町民を挙げて活動しているのが、汲み取ることのできるとの事でした。

市役所も大通公園前・・市役所からのテレビ塔です。

今日も「秋晴れ」気持ちの良い晴れた日が続いて居ますが、今週末には雨が続き、木枯らし、初霜、紅葉と進んでいくうちに初冬と進んでいくのでしょうね。

「女心と秋の空」・・今週末は変わりやすい日が続くようです。明日には取り残した植木鉢も家に取り込んだ方がよさそうです。

そうそう・・金魚さん5匹も・・家の中に入れてあげなければ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4106 コロナから少しずつ開放

2021-10-12 19:31:07 | 雑記

感染者減少に伴い、徐々に経済活動を再開との知事の言葉、しかしワクチン接種後にも感染する「ブレイクスルー感染」まだまだ基本的な対策に気を緩めることはできません。

今日も週一のアクビクス教室・・いつも通る飲食店、お店の前には椅子が並んで、昼時、お店にはお客の出入りが、客足は徐々に戻りつつあるようです。しかし市内の酒類を提供する飲食店で21名のクラスターが確認されたとか、制限が解除されても、今まで通り基本的な感染対策はまだまだ必要だということを頭に入れて行動しなければなりません。

余りに雲が美しかったので携帯でいつも通る道です。この雲はわた雲、積雲まだ夏雲でしょうか。

日中は18度のわりには暖かく創生川公園も紅葉が進んできました。

大通公園 テレビ塔の前近くの幼稚園の園児たちでしょうか。

広場でかけっこなど賑やかな子供の声が、いつしゅんコロナを忘れさせてくれました。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4105 ハマギク

2021-10-11 14:57:25 | 季節感

平成9年、岩手県の大槌漁港を訪れた両陛下は、海沿いの「浪板観光ホテル」に宿泊され、その時、近くの崖際に咲く可憐な白い花に目をとめた天皇陛下は、「あの花は何ですか」と同ホテルの常務だった千代川茂さんに尋ねられたそうです。

それは、日本原産の野菊であるハマギクでした。後日、ホテルの社長がハマギクの苗を皇居に贈ったそうです。

それから14年後、東日本大震災が発生しました。町を襲った22mの津波に社長はのみ込まれ、ホテルも営業休止に追い込まれた。しかし宮内庁が公開した写真には皇居に送られた、真っ白なハマギクが映っていたそうです。

我が家にもそのハマギクが咲いています。9月頃になると花が咲き、雪が降るまで咲き続けます。根をのばして増え続け、整理縮小しましたが、大事な花の一つです。

花は終わりました。鉢ものは家の中に・・雪囲いをするばかりです。

サンルームもこの通り

冬場は水の管理が難しくなりますが、来年5月まで私たちと同様暖かに過ごすことが出来ます。

今朝11度、日中も17度・・・京都など関西はまだ夏日が続いているようですが、来週たりから気温が下がり、京都出発の24日などは最高が23度、最低が13度、現在の札幌の気候と変わりがないようです。

コロナ感染者数も減少しています。こうした中、札幌市の飲食店に対する営業とアルコール類提供の時短要請などの対策は、期限の14日で終了する見通しとなりました。

今週から、さまざまな“制限緩和”の動きがすすめられます。  北海道独自の観光・旅行支援策「あたらし旅のスタイル」は、14日から販売、15日から利用開始、期間は1か月ということです。地域内の旅行であれば1万円を上限に最大で半額、公共交通では割引乗車券、「GO TOイート食事券」・・お得なことは分かっていますが、高齢者はこれを手に入れる知恵がありません。

指をくわえているだけです。人の動きがどこまで広がるのか、恐ろしい気がします。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4104 オカリナ再出発

2021-10-07 15:47:41 | 雑記

大通公園も芝生を張り替え完成したのでしょうか。公園内の噴水も楽しめるようになっていました。大雪山系には初冠雪が伝えられていますが、家の周りの山々の紅葉はこれからでしょうか、黄色のポプラのキイロのみ目立ちます。

まだ鮮やかな色彩にはなっていません。10月10日頃が見ごろでしょう。

昼頃の大通公園、まだ人影はまばらです。

毎日のように街に出ています。今日はオカリナ教室、地元で長年続いていたオカリナ教室、先生がダウン・・教室は解散することになりました。長年頑張ってやった来たので、ここで断念するわけにはいかず、新たな先生を求めてまたやることに、この教室は合奏を主にと、今日は見学をさせていただき、入会することにしました。週2回まず3ヶ月頑張ってみようかと思います。

もちろん先生無しの仲間のオカリナグループ、月1回はそのままです。寒くなり家に、練習も身が入ることでしょう。

街の中・・バスの時間までとデパート食品売り場いつも何かしらお菓子を買ってしまいます。

今日は余りに可愛いのでつい・・くまモン御焼きを買ってしまいました。 運動しているのに体重減らないのがわかります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つれづれなるままに   4103  栗ご飯

2021-10-07 15:47:41 | 雑記

二日がかりで、玄関前の鉢、土を取り換えて温室に入れました。後は掘り起こして植木鉢に移す作業、大鉢などが残るだけとなりました。鉢の数105鉢、小さな温室によくこんなに入るものだと感心しながら棚に置いていきました。

雪虫が発生、外での作業はメガネが欲しくなります。朝のラジオ体操も20日まで、皆さん手袋をして、肩をすぼめて参加、寒くなりましたね・・と挨拶・・・終了後女性群のおしゃべり、情報交換会、これも町内に取っては必要不可欠なこと、唯一の情報源です。

栗も一段落、もう落ちてくるのはイガのみになりました。今日も5合、外仕事をしながら栗ご飯を炊きました。先日も5合炊き、栗の方、栗ご飯の方と近所に配り、今日も又、先日配ることが出来なかった方に、残りの栗は冷凍にしました。 我が家分です。

 

24日、京都行の飛行機のチケットを取りました。京都は年2回ほど娘と旅行していますが何時も娘任せ、娘のスケジュールに沿って行動してきましたが、今度はそうもいきません、アメリカ娘と二人”糸の切れた凧のよう”にふらふらと‥4泊5日の旅‥行きたい場所を下調べ、今まで時間がなくて行けなかった京都のはずれ、人混みをさけた穴場スポット、有名な観光スポットは行っているので、初めての場所に行って見たいと思います。

10月行事が一斉に解除されましたが・・まだまだ安心はできません。慎重に行動したいと思います。

外仕事も一段落、夕方娘と温泉に、車で20分ほどで温泉に、帰って栗ご飯を食べて一日の疲れを取りました。自然豊かな良きば所に住んでいます。時々クマ騒動もありますが。

私の部屋の暖房もついに入れました。暖かです。今年、灯油はガソリンと同じように高いそうです。半年は暖房を点けっぱなし、床暖と24時間、暖房器具は4か所、年金暮らしには暖房手当ありませんものね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする