小田原周辺のマイナースポットや些細な出来事を少しずつ
小田原の端々



1月18日、小田原は朝からぐずついた空模様。午前中は週末恒例のトレーニングは諦めて小田原フラワーガーデンに観梅に出かけた。正午前に小田原フラワーガーデンへ。小田原市街は雨だったが小田原フラワーガーデンに到着する頃には本降りの雪となった。箱根の山並みは雪雲に覆われていて見えず。悪天候と寒さのため小田原フラワーガーデンは閑散としていて静か。紅梅は咲き始めから2分咲きくらいの木が多かった。隣の諏訪の原公園の東屋で昼食。小田原フラワーガーデンに来る途中に井細田のモン・サン・ミッシェルでチキンカツサンドとベーコンエッグサンドとメープルデニッシュを購入。3つで562円。モン・サン・ミッシェルの菓子パンの中ではメープルデニッシュは好みでしっかりと甘くて、甘いものが食べたいという欲求を満たしてくれる。午後3時47分、雨が小降りになってきたので週末恒例のトレーニングへ。とりあえず国道1号沿いを入生田方面へ。入生田から石垣山農道沿いを早川方面へ。石垣山農道の上のほうは木々に雪が積り雪景色を眺めながらのランニング。景色は綺麗だが寒さが厳しくて身体がなかなか暖まらない。午後5時34分、国道1号親木橋交差点を通過。スタートから16.1km。親木橋交差点から巡礼街道沿いへ。午後6時15分、錦通りに到着。スタートから22.8km。今日は寒くてずっと小雨が降り続き厳しかったがなんとかトレーニングが行えたので良かった。今週のトレーニング距離は56.3km。来週も頑張ろう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月13日、成人の日の小田原は朝からすっきりとした晴天。午前中は平塚までランニングを行い、午後からはポタリングをして過ごした。午前10時過ぎに国道1号沿いを平塚方面に向けランニング。気温は10度ちょっとで日差しが暖か。空気は少し霞んでいたが酒匂橋から富士山が見えた。国道1号沿いから国府津駅前へ。先日、ブログで紹介した旧国府津駅前ふらっとスポットでは解体工事が始まっていた。天気が良かったのでランニング途中に二宮町の吾妻山公園に寄り道。先週と比べだいぶ花の数が多くなっていた。吾妻山菜の花ウォッチングが開催されているので山頂広場は結構な人出。定番の菜の花越しの富士山の風景を撮影。富士山に少し雲がかかっていていまひとつ。暖冬のせいか富士山はこの時期にしては雪が少な目なように見える。午後1時前に平塚駅南口に到着。今日は風も無く暖かで走りやすかった。平塚で昼食を食べてから小田原へ戻る。昼食は平塚ランチ定番のやまいちへ。1200円のランチバイキングを注文。鶏肉のクリームシチューと中華風のオムレツが美味しかった。また食事に立ち寄りたい。昼食を済ませ東海道線で小田原に戻り午後3時過ぎに開成町方面へポタリング。酒匂川サイクリングコース沿いをのんびりと自転車を走らせる。東栢山のたんぼでどんど焼きが行われていたのでサイクリングコースから田んぼのあぜ道へ。昨日でどんど焼きは全て終わってしまったのかと思っていたので、今日もどんど焼きの風景を眺めることが出来て良かった。酒匂川沿いを1時間半ほどポタリングして午後5時前に早川の河口へ。今日は穏やかな夕景となって水平線の上の夕暮れの空が綺麗だった。来週末も地元でのんびり過ごしたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月11日、小田原は朝から穏やかな晴天。週末恒例のトレーニングは先週と同じく和留沢経由で明神ヶ岳へ出かけた。午前10時21分、スクランブル交差点をスタート。気温は9度ちょっとでそれほど寒くはない。まずは久野方面に向けてランニング。午前11時8分、上河原橋を通過して和留沢農道へ。山に近づくにつれて曇ってきて天気はいまひとつ。午前11時35分、明星登山道・奥和留沢みはらしコースの登山口に到着。スタートから9.5km。小雨が時折ぱらついて天気の移り変わりを心配しつつ登山区間スタート。午前12時25分、尾根道の合流点に到着。スタートから11.6km。尾根道に出る直前から天気が良くなってきて一安心。尾根道沿いを2.5kmほど進むと明神ヶ岳山頂。午後1時1分、標高1169mの明神ヶ岳山頂に到着。スタートから14.1km。富士山は6合目から上が雲で隠れていたが青空が広がり山頂からの眺望は良かった。風が冷たいので休憩なしで折り返し下山。下山ルートは矢佐芝経由で相模沼田駅方面へ。午後2時57分、大雄山線相模沼田駅に到着。スタートから23.6km。トレーニング前半は曇っていて寒かったが、途中から天気が回復して山頂からの眺望も楽しめたので良かった。今週のトレーニング距離は55.6km来週も頑張ろう。大雄山線で小田原へ戻り、鐘楼近くのキッチンかぶらで昼食。午後2時を過ぎているので800円のデイランチを注文。今日はメインの惣菜が何種類かあったが、味の染みた大根と豚肉の煮物が優しい味わいで美味しかった。ご飯と惣菜をそれぞれお代わりして満腹。またトレーニング帰りに立ち寄りたい。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




1月4日、小田原は朝から曇りがちな空模様。年明け最初の週末で恒例のトレーニングは久しぶりに和留沢経由で明神ヶ岳に登った。午前10時4分、スクランブル交差点をスタート。今年初の週末恒例トレーニングは2018年4月以来の和留沢経由の明神ヶ岳へ。とりあえず久野方面に向けて走る。久野川の上河原橋から和留沢農道沿いへ。和留沢農道の上部は台風の被害で道路が陥没して車両通行止めになっていたが何とか通れたので良かった。午前11時18分、明星登山道・奥和留沢みはらしコースの登山口に到着。スタートから9.5km。山に近づくにつれだんだんと曇ってきて寒い。登山口周辺の沢も台風の影響か、以前と比べると石が多くなったように感じる。午前12時9分、尾根道の合流点に到着。スタートから11.6km。右に曲がり尾根道を2.5kmほど進むと明神ヶ岳山頂。尾根道は所々ぬかるんでいて歩きづらかった。午前12時49分、標高1169mの明神ヶ岳山頂に到着。スタートから14.1km。残念ながらガスっていて富士山も箱根山も見えず眺望は悪い。底冷えのする寒さなので休憩なしで折り返し下山。下山ルートは矢佐芝経由で相模沼田駅方面へ。午後2時34分、大雄山線相模沼田駅に到着。スタートから23.6km。寒さと眺望の悪さであまり楽しいトレーニングにはならなかったが、今年初の週末恒例トレーニングが無事に終わって良かった。今週のトレーニング距離は72.1km。来週も頑張ろう。大雄山線で小田原に戻りラスカのオギノパンで昼食のパンを購入。カステラサンドと牧場のジャージークリームとベーコンチーズフランスの3つで610円。140円のカステラサンドはパン部分が割としっかりとした食感で、昔ながらの菓子パンといった味わいで美味しかった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月30日、小田原は朝からどんよりとした曇り空。雨が降る前にランニングを済ませようと午前10時過ぎに酒匂川方面へ出かけた。国道1号酒匂橋手前からサイクリングコース沿いを飯泉橋方面へ。小雨がぱらつき始めて天気は悪い。酒匂川スポーツ広場は台風後に使用禁止が続いていて今日も静か。酒匂川左岸の土手道から富士道橋を渡り再びサイクリングコース沿いを下流方面へ。ここのところ行方不明気味のコブハクチョウは小田原ドライビングスクール横の河原にいた。この場所と目撃したことのある飯泉取水堰や酒匂川河口が行動エリアのようだ。午前11時過ぎに東通りに到着。天気が悪いためか駅周辺は人出が少なくて割と静か。東通り沿いの店は今年もいくつか閉店や開店があって移り変わりがあった。ランニング収録後にブランジェ昇平堂で購入したパンで朝食兼昼食。うぐいすあんぱんと3色パンとタマゴサンドの3つで583円。タマゴサンドはタマゴサラダの塩気が強めではっきりとした味わい。一緒にサンドされているレタスのシャキシャキした食感と良いバランスで美味しかった。小田原駅からの帰路途中にお城通り地区の再開発工事現場を撮影。商業棟は2階部分まで鉄骨の組立が進んでいる。完成予定のイメージは和風の建物だが今のところ鉄骨だけなので和風の要素は無し。来年もこまめに進捗を撮影したいと考えている。昼近くになって雨が降り続き寒々しくなってきた。午後は年末らしく大掃除でもしながら屋内過ごしたい。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ