ぬえの能楽通信blog

能楽師ぬえが能の情報を発信するブログです。開設14周年を迎えさせて頂きました!今後ともよろしくお願い申し上げます~

梅若研能会7月公演

2010-05-18 00:51:11 | 能楽

来る7月、師家の月例会「梅若研能会7月公演」にて ぬえは能『自然居士(じねんこじ)』を勤めさせて頂きます。3月に勤めました『敦盛』に引き続いて、ぬえが自分から希望して許された曲で、世阿弥の父・観阿弥の得意曲として知られている、非常に「演劇的」な能です。世阿弥から始まった歌舞能より以前の、ある意味ではよりアクティブな能の世界をこの曲はかなり正当な形で伝えていると感じます。
某所で、当日 ぬえが掛ける面「喝食」の製作をお願いしていまして、これが間に合えばいいなあ、と楽しみにしております。どうぞお誘い合わせの上ご来場賜りますよう、お願い申し上げます~

梅若研能会 7月公演

【日時】 2010年7月17日(土・午後1時開演)
【会場】 観世能楽堂 <東京・渋谷>

    仕舞 江 口クセ  中村 裕
        二人静キリ 梅若紀長/梅若久紀
        小袖曽我  長谷川晴彦/梅若泰志

能  自然居士(じねんこじ)
     シテ(自然居士)  ぬえ

     子方(女児)豆ぬえ
     ワ キ(人商人)高井松男/間狂言(雲居寺門前の者)山本則重
     笛 寺井義明/小鼓 幸 信吾/大鼓 佃 良勝
     後見 梅若万佐晴ほか/地謡 伊藤嘉章ほか

   ~~~休憩 15分~~~

狂言 樋の酒(ひのさけ)
     シテ(主人) 山本
     アド(太郎冠者)   山本 則孝
     アド(次郎冠者)   山本 則秀

能  安達原(あだちがはら)
     前シテ(里女)
     後シテ(鬼女) 古室 知也
     ワキ(山伏祐慶)舘田 善博/間狂言(能力)山本泰太郎
     笛 成田寛人/小鼓 鵜澤洋太郎/大鼓 大倉榮太郎/太鼓 徳田宗久
     後見 中村 裕ほか/地謡 梅若万三郎ほか

                     (終演予定午後4時30分頃)

【入場料】 指定席6,500円 自由席5,000円 学生2,500円 学生団体1,800円
【お申込】 ぬえ宛メールにて QYJ13065@nifty.com

例によってブログで作品研究。。というか、上演曲目の考察を行いたいと考えております。併せてよろしくお願い申し上げます~~m(__)m

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「能面を打つ」新井達矢能面... | トップ | 千葉県・野田市「和のおけい... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビラくばり、しています (まきともこ)
2010-06-22 09:40:31
こんにちは。
ご無沙汰しています。

DEN誌休刊後、「能狂言ビラくばり」でビラくばりを続けています。スポンサーがいない状態なので、独りで細々と…。

でも、いろいろな方がさまざまに研鑽されているのを拝見するのは、とても心楽しいことです。

梅若研能会の7月公演、「ぬえさま」のブログで番組を見つけたので、上記のように公開しています。子方ちゃんの氏名、ブログのアドレスまで入れてしまいました。ご迷惑なら削除します。ご一報ください。

最後になりましたが、今後のますますのご活躍、お祈りしています。

コメントを投稿