……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

梅雨時期のあじさい、撮れました・・・・・・・・・!

2019年07月03日 | まち歩き
  今朝は、どんよりした天気で湿度も高く、梅雨の時期そのものの、こちら長野の様子ですが、先程10時過ぎ頃から日差しが見え始めました。



  九州南部地方では、大雨が降り続き、住民への避難勧告が出ているようで、毎度思うことは、日頃からこう云った状況になる前に、危ない河川の堤防をかさ上げでもして、安全で完璧な国土を・・・・・・、とまでは言いませんが、出来る限りの護岸工事をして、最悪な被害も最小限に納まるように、しっかりと対策を施して貰いたいとつくづく思っている次第です。



  なんせ、各自治体でもハザードマップを作り、各家庭に配布しているのですから、お役人の担当関係者などは、その地域の危険各所を熟知していますので、何とか事前に防げるようなお手配やら段取りに邁進して欲しいと願っています。



  ただ、「明るいうちに早目の避難を・・・・・・!」とか、「自分の命は自分で守るように・・・・・・!」とTVからも呼び掛けていて、そう簡単に避難出来ればいいのですが、「言うは易し、行なうは難し!」と云う言葉を噛みしめながら言っていただきたいと思います。



  地震のように、地球の底から急にドーーーンと来るものと違って、ある程度事前に予測がつきそうですので、関係者の皆様の優秀な頭でその辺をお考えいただきたいものです。






  さて、今日の写真は、先頃WEBにアクセスして、地元近間のあじさいが咲いているお寺さんを探して、家からクルマで約20kmちょいにある信州・千曲市上山田「智識寺(ちしきじ)」へ行って来ましたので、そこのあじさいをご紹介したいと思います。



  まずは、智識寺のHPにあった画像のように・・・・・・・・・。




photo 1


photo 2   智識寺・大御堂(本 堂)


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6   石碑「信心感應」


photo 7


photo 8




  この智識寺へは初めて行きましたが、境内の様子などが分からず、駐車場から入ったせいもあり、気が付いたらphoto 8が表門のようでした。大きな「わらじ」が左右に置かれていました。



  そして、この境内に隣接している所に小さな公園があり、むしろ、その公園の方にあじさいが咲いていました。




photo 9


photo 10


photo 11


photo 12


photo 13


photo 14


photo 15




  ここの智識寺にも、かなりのもみじの樹があったもので、秋の紅葉時に再び訪れてみるのも、面白いと感じました。



  ただ、この智識寺の大御堂(本堂)で、六文銭がありましたので、多分真田家と何か関わりがあると思いました。



  また、WEBで調べてみたいと思いました。




  信州・長野近在で「あじさい」が沢山咲いている神社仏閣の場所をあまり知りませんので、また情報集めをしてフォト取材に行きたいと思いました。













コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 長野でのロック・フェスティ... | トップ | 怪しいメールが・・・・・・‼ これ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紫陽花 (さなえ)
2019-07-03 14:15:56
こんにちは
曇り空ですが湿度が高くて蒸しますι(´Д`υ)アツィー
美しい紫陽花です
色が鮮明なピンク 青?蒼❔
池様が撮影されますとより以上に美しい花弁です
紫陽花も品種が増えましたね

九州南部の雨量が尋常じゃない報道です
災害になる前に避難して
心配しながらテレビを見てます
こんにちは (おじしゃん)
2019-07-03 15:32:34
池 さん、こんにちは ♬

紫陽花を鮮やかに撮られましたねぇ~
流石であります。
紫陽花は、いろいろなものとコラボできる花のようですが、
似合うのは神社仏閣の建物でしょうかね。
photo 1、2、7、のような画は良いですねぇ~

我が越後、調べるのですが あじさい寺 は見つかりません・・・トホホホ (笑)
さなえさまへ (池 千之助)
2019-07-03 17:20:43
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

そちらも梅雨そのもののお天気のようで、
なんかスカッとした気分になれませんネ!

気象予報ですと、九州の大雨と共に台風4号が後追いで来そうな感じで、
イヤですね!

それにしても、九州南部は大変でしょうね!
鹿児島県鹿屋市に友人がいますので、心配です。

goo blogお仲間の写真を見ていますと、
結構、皆さんアジサイの写真を載せていらっしゃいますので、
私もWEBで探して行って来ました。

アジサイ撮りは、2年振りでした。
その時は、他の地元のお寺でしたが、
友人に教えて貰ってフォト取材に行ったのですが、
あまりパッとしていなくて、全く絵にならず、
がっかりして帰って来たのを覚えています。

この智識寺も、境内の方はまあまあの感じのアジサイでしたが、
公園の方には、より沢山のアジサイが咲いていたので、
寄った画を狙って撮ってきました。
でも、センス不足で通り一片の画になってしまいました。(笑)

おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-07-03 17:41:08
おじしゃんさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

何とかWEBで探して、アジサイ寺行って来れました。
この智識寺の場所は、Googleマップで直ぐ分ったのですが、
アジサイの咲き具合が全く分からなかったもので、
お寺さんにTELでお聞きしようとしたのですが、生憎、留守電になっていて、
そらならまず行ってみるか・・・・・・、とそんな感じで行きました。

案の定、入り口近くに貼り紙がしてあって、
「御住職は法事で留守」とのことでした。

それで智識寺HPに載っていた画像を思い出して、
それを狙ってきました。(photo 1)

でも、境内だけのアジサイだけでは、
何かもの足りないので、あちこち動き回っていたら、
智識の杜と云う公園がありました。

こちらも、広角で撮るにはまばらなアジサイの配置になっていましたので、
寄った画狙いにしぼって撮ってみました。

もうちょっと洒落たアングルや画角をと考えたのですが、
所詮、センス不足の自分には無理でした。

被写界深度は十分に知り尽くしているのですが、
自分が描いているイメージ通りにいかず、
何とか一般的に見れそうな画像を載せました。(photo 10~13)

紫陽花 (akira)
2019-07-03 19:23:10
夕方から雨で大雨警報が出ています
ポツポツの雨ならアジサイも綺麗なのですが!

智識寺の紫陽花見事に咲いてますね
智識寺茅葺の風情のあるお寺ですね、最近は茅葺のお寺は少ないのでは
以前は風景写真ばかりでしたが、花を写し出すと案外難しいですね!
綺麗な花を拝見させて貰いました
智識寺の入口には草鞋などが並んでますが、学問のお寺!関係あるのですか。
akiraさまへ (池 千之助)
2019-07-03 20:00:54
akiraさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

akiraさんも、アジサイをお撮りになられていらっしゃいますので、
私も、地元のアジサイ寺探してみました。

戸倉上山田温泉のすぐ近くにこの智識寺があったので、
天気が曇っている時を狙って、行ってみました。

おっしゃるように、表門の両側には背の丈以上の
大きな草鞋が掲げられていました。
智識寺のご住職さんがお留守のようで、
このお寺のパンフレットも貰えず、詳細はよく分かりませんでした。

それでも、参拝者さんが何組もいらっしゃったり、
私と同じように、アジサイを撮りに来たと思われるカメラマンさんが、
お二人いらっしゃいました。

恐らく、地元ではアジサイの季節には、
結構人気のあるお寺さんかも・・・・・・、と思いました。

アジサイ (やっほ)
2019-07-03 22:08:04
紫陽花、やりましたね(^^♪ あったじゃないですか、為せば成るですね(笑)
7枚目の「茅葺き門と紫陽花のコラボ」がお気に入りです。
10・12枚目のバックの色、14枚目のボケ味も良いですね。
紅葉の季節も雰囲気良さそうですね(^^♪

池さんのお住まい地域では雨・洪水・土砂崩れの危険はないですか?
九州方面の豪雨は大変なようですね。
報道が騒ぎすぎの感がします。もう少し淡々と流してほしいものです。

国交省は将来の災害に備えてダム建設やスーパー堤防の建設、土砂崩れ対策工事を進めていたのですが、
民主党政権になり、いつ起きるか分からない災害にそんな予算を浪費することは無い、無駄使いということで全てを中止してしまったのです。
その矢先に東日本大震災が起きました。
それから大きな災害が頻発するようになりました。

今からでも災害に強い日本の国土をつくり上げてほしいですね。
因みに東京は大洪水に備えて、地下深くに巨大な導水路と貯水池が建設完成しています。
流石は日本の首都ですね。
地方都市にも早く広げてほしいものです。
やっほさまへ (池 千之助)
2019-07-04 10:36:53
やっほさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

お陰様で、アジサイ寺、WEBで色々と探して行ってみました。
思ったより近くにありましたので、助かりました。

正直、智識寺は小さな本堂で、
アジサイも所々に咲いている感じで、
どう撮ったら喜ばれるのかと思案しながらの撮りでした。

photo 1は智識寺のHPに載っていた画像と似せて撮ってみました。
あと、智識の杜公園の方にも、アジサイが結構咲いていたのですが、
広角で撮ると、花のスカスカ感が出そうでしたので、
こちらも諦めて、
日頃から勉強させていただいています、
やっほさんのblog画像を呼び起こして・・・・・・・・・、と狙ってみたのですが、
ご覧のとおり、天と地の差が出てしまいました。

でも、やっほさんからお世辞でも有り難い評価をいただけて、
今後の撮りの励みにもなり、嬉しい限りです。
ありがとうございます。


今回の九州南部地域の豪雨は、被害に遭われた皆さんは大変だと、
痛切に感じています。

私も、今のところへ住居を建てて住み始めて、
3年目の時に、秋の台風の大雨で、5cmくらいの床上浸水に襲われました。
で、次の年も、また台風で今度は床上1mくらいの浸水で、
もう悲惨な状況でした。
そして、これで終わりでなく、この翌年もまた台風で、
床上10cmくらいの浸水に遭いました。

3年立て続けての水害に町内会の皆さんの怒りは
大きなものでした。
長野市開発公社の造成による土地でしたので、
安心して購入したのですが、とんでもない目に遭いました。

1年目には30年に一度の水害、2年間には50年に一度の水害、
3年目には、100年に一度の水害・・・・・・と、
当時はそんな話でした。
まるで、笑い話のようでした。
今から40年前の出来事でした。

それから、大きな台風が来ないことと、大雨に遭わないから、
全く水害から逃れていますが、
今回の九州並みの大雨が襲ってきたら、40年前の大惨事になるのかと、
やはり人一倍心配になります。

また、近くにも低い山ですがあり、
ここは岩山だから土砂崩れはない・・・・・・、と云われていますが、
ハザードマップには、危険個所の一部に入っています。

まあ、信州・長野県は、80%が森林になっているようで、
普段は空気がきれいで良い所なのですが、
やはり万一の時は・・・、と常に頭の片隅に「危険」と云う
二文字を置いています。

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事