goo

✳️ ショップご案内 ✳️

        

チタンオンラインショップ
(HORIE製品専門店)

◎開店11周年を迎えました。 
 

チタン鍋の使い方

Facebookページ
チタンオンラインショップ•セレクト 

            <ブログ店長日記・カテゴリー抜粋>

♦︎チタン鍋で作った料理(389)                  ♦︎チタン鍋(チタンゴールドパン)(31)
♦︎チタンゴールドボールと、その使い方(12)           ♦︎チタン 二重マグカップ 二重タンブラー55)
♦︎チタン ビアカップ  デザインマグカップ(24)        ♦︎チタンスプーン、フォーク、ストラー(25)
♦︎ピアス、ネックレス、バングルブレスレット(86)        
♦︎身辺日記(556)
 
♦︎Yさんのこと、そして彼女のチタン鍋活用法(38)    ♦︎2017.11.12  私の超絶(?)チタン生活

 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.16 ミツバチ会でランチ

(9月21日)

又,ヤーちゃんが安いランチを見付けて来てくれた。

それで、付いて行くと、びっくり!
大阪駅の北のグランフロントの近くに、新しい地下街が出来ていた。
こんなことでもなければ、知らないままだった。

 

好きな物を、皿に取る。

 

    

飲み物も、今風の器で。 
3人、それぞれ違う飲み物を注文。

 

次は、好きな物をチョイスする。3人、それぞれ別の料理にした。



    

もう一杯ずつ、飲み物が付いていた。
まだ、知られていない地下街で、お客は少ないからか、
ゆっくりさせて貰って、充分におしゃべり出来た。 

この後、百貨店をグルグル廻って、又ベンチに座って、
おしゃべり。イヤハヤ!

 

(夕食=既製品)

駅前のお惣菜屋でおかずを買う。
測り売りなので、ほんの少量ずつ買って帰り、器に乗せて食べる。
見た目は、美味しそう。 

でも、う〜ん、あまり美味しくなかった。特に香りが苦手。
まずいというか、好きでない。
自分が作った物の方が好きになってしまっている。

でも、もしそうでなくて、買った方が好きだったら困る。
今後自分で作るのはやめようと思うだろう。
その方が楽だし、ずっと経済的なので。
だから、不味い時は、あ、良かった!とある意味ホッとする。
そっちに流れないから。
かと言って、私は別に料理好きでは全くないというのに。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.12 玉ねぎドレッシングの美味、冷蔵庫引き出し事件のてんやわんや。

(9月16日)

(昼食)
お茶漬け、かつお節、蕗の佃煮、温泉卵、梨 

 

(夕食)

牛肉とズッキーニと生椎茸の炒め物(玉葱ドレッシングかけ)、ゆば豆腐、納豆、
若布のお澄まし、ご飯 

  

(9月17日)

(昼食)昨日の残り物で。
牛肉・ズッキーニ・生椎茸炒め物(玉ねぎドレッシング掛け)、ゆば豆腐、
お澄まし(若布とレタス)、ご飯、シャインマスカット(麻雀会の残り物)


玉ねぎドレッシングは癒しの美味!
 

(9月18日)

(昼食)
バゲット(バター)、サラダ(レタス、トマト)、ゆで卵、エスプレッソコーヒー 

 

(夕食)
空芯菜と豚肉の炒め物(玉ねぎドレッシング掛け)、サラダ(トマト、黄色パプリカ) 
ゆば豆腐、納豆、ご飯、梅酒水割り 

 

この日の炒め物は2日分あるので2皿にする。(これが嬉しい。)

 

(9月19日)

(昼食)
カレー(レトルト)、サラダ(レタス、トマト、玉ねぎドレッシング)、
ゆで卵、シャインマスカット、エスプレッソコーヒー 

 

(夕食)
空芯菜と豚肉の炒め物(玉ねぎドレッシング掛け)=昨日2日分作ったもの、
オクラと烏賊の酢の物、ゆば豆腐、味噌汁(若布と椎茸) ご飯、梅酒水割り

 

(9月20日)

(夕食)
オクラと烏賊の和え物(玉ねぎドレッシング掛け)、空芯菜炒め物(残り物)、
温泉卵、納豆、味噌汁(生若布、薄揚げ)、ご飯、梅酒水割り 


見た目は、前2日とお皿も中身の色もそっくりだが、内容は違う。
おくらと烏賊を使っている。 でも、これは美味しくなかった。
多分、烏賊が安物だったからだと思う。格安の烏賊の線切りだった。

又、玉ねぎドレッシングも、美味しいからとケチケチと使うとよくない。
古い物より、一週間以内ぐらいが、断然美味しい。

(「2018.09.27 玉葱ドレッシングがこんなに美味しいとは?感激!」)
 


<冷蔵庫引き出し事件>

🔷9/16、夕刻帰宅後 、夕食の準備を始める。突然、冷蔵庫の一番下の段が締まら
なくなった。奥の方に何かが落ちている様子。取り出すと、保冷剤だった。

まだ、底に落ちていたので、引き出しを抜いて取った。合計3つも落ちていた。
その後、引き出しを戻そうとするも、締まらなくなった。1時間ぐらい頑張ってみたが、
締まらない。
暑くてたまらない日で、自分の汗で見る間に床が水浸しになり、滑りそうになった。
雑巾が絞れる程。
人間ってこんなに汗が出るものなのかと思った。スポーツの試合でもあるまいし。

隣の奥さんに来て貰って、協力して貰ったが、どうしても締まらない。
相当時間が経ち、余りにも申し訳ないので、奥さんには帰って貰って一人で頑張る。 
どうにもならないので、明日まで我慢して、明日の朝業者に来て貰うしかないかなと
思った。(でもこのピーピー鳴り続ける音で眠れるかしら?無理ではないかと不安。)
最後に、何を思ったか、引き出しの前面を高く持ち上げてから奥へ押すと、何と!
レールに嵌り、すんなりと締まった。
何故、前面を高く持ち上げたかは分からない。ヤケクソだったか?
でも、良かった。ほっとした。これで2〜3時間失った。 

食事の準備中だったので、続きをする。
すると、もう食べられい感じで胃が重く痛くなっていた。 ストレスは怖い。
でも、牛肉(こまぎれ)と野菜の残り物(スッキーニ、生椎茸など)を炒めて、先日
作った玉ねぎドレッシングをかけたら、最高に美味しかった。この方法は良いと思った。 

🔷9/17、喉がおかしい、痰ばかり出る。ティッシュだらけとなる。
昨日の冷蔵庫のことで、余りにも疲れたので、逆に眠れず、朝早く目が覚めた。
もう済んだことだから眠れば良いのに、神経質すぎて困る。 

🔷9/18、ぐっすり寝ていないのか,暗い内に目覚める。痰がひっきりなしでティッシュ
の山となる。 夜になって、ひどい咳をしだしたので、あ〜、これは風邪かなと思った。
冷蔵庫事件が尾を引いている。疲れが取れず、日中、深く居眠りしている。
でも、玉ねぎドレッシングのお陰で、夕食は美味しかった。

🔷9/19、冷蔵庫事件で、大変に疲れて、痰と咳で、1日にティッシュ半箱使う。
疲れ過ぎていて、逆によく眠れないのが良くない。
咳が酷い上に、割れそうなキーンという金属音が混ざるのでびっくり!痛そうな咳!
ようやく分かった、これは風邪だと。
でも、食事は美味しい物を作ったので満足。
明日のミニクラス会は、欠席と伝える。

🔷9/20、起きたら9:20分、よく寝たなと実感した。ラッキー! 蘇ったと思った!
多分、これで風邪は追い払った。
冷蔵庫事件の過労とストレスによる、体調変動は4日間で治まった。
小さな事件だったのに、4日も掛ったと言うべきか?
でも、体力消耗に加えて、ストレスが加わったことで、私にはダメージが大きかった。
私の身体は丈夫だなと感謝する。酷い風邪に陥らずに、闘って何とか撥ね除けてくれた。
ありがとう!!

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.11 焼き野菜と、擂り鉢登場

(9月12日)

<チタン鍋で、焼き野菜>

チタン鍋に、オリーブ油を少し入れて焼く。
野菜を焼いて、塩を付けて食べると、最高に美味しいことを友人に教わってから
大好物にになった。
一番気に入りなのは、何と言ってもズッキーニ。 
他に、パプリカ、キノコ類、アスパラなど何でも、意外な美味は茗荷。
山芋も焼くとシャキシャキして美味しい。これも意外だった。

 

 (9月17日 夕食)
焼き野菜(ズッキーニ、青唐辛子、パプリカ、はなびらたけ)、
アボカドとトマトの海苔和え(すだち添え)、お粥、梅酒水割り

 

(9月13日)

<やっぱり、胡麻和えには、擂り鉢が必要?> 

昔好きだった胡麻和えが、あまり好きではなくなったのは何故かな?と考えていると、
そうだ、胡麻ごろもが不味いのだろうと思った。
それで、先日来、擂り鉢と擂りこぎを出して来て、使い出した。

 

            
これこれ! 擂り鉢の中の「ほうれん草の胡麻和え』、見ただけで癒される。

 

(9月13日 夕食)
ほうれん草の胡麻和え、かまぼこの天ぷら、温泉卵、蕗の佃煮 、納豆、
お粥、梅酒水割り 

お陰さまで、癒しの食事でした。
自称(他称も?)粗食研究家のひとりごとでした。^^;;

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.07 やっぱりチタン鍋の麦茶は最高です。

 
<チタン鍋で煮出した麦茶は最高>


何度もこの話題にふれて、ごめんなさい。 
でも、麦茶は、とても美味しいお茶ですね。
実は、子供の頃我が家は別に麦茶のある家ではなかったので,麦茶がこんなに
美味しいものだとは(そして癒しの飲み物だったとは)、知りませんでした。
麦茶は美味しいだけでなく、カフェインが無いので、朝、昼、夜、いつ飲んでも
大丈夫なお茶です。(赤ちゃんでも)
しかも、夏だけではなく、一年中飲める美味しいお茶であることも知りました。 

Facebookで、焼酎を麦茶で割る人の投稿があり、そうか麦茶は何にでも使える
んだと知ったことは、私にとって収穫でした。
(私は焼酎の臭いが苦手なので、それは飲みませんが)

 

水1リットル程で、麦茶大さじ4〜5杯、沸騰後5〜6分煮出す。
チタン鍋は、麦茶だけでなく、お茶類や薬草の煮出しに最適。 

チタン鍋、チタンゴールドボール(チタン鍋に持ち手のないもの)は、
上が広がっているので、そのまま置いておくとすぐ冷めます。
(鍋底、あるいは薬缶の底を、水で冷やす必要はありません。) 

 

漉してからチタン鍋のまま冷まして、冷水筒に入れて冷蔵庫へ。
これが、とても美味しい。ミネラルが豊富だからではないかと思う。
こんなに美味しければ、夏だけでなく年中作っておいて、冬は暖めて
飲むことしようと思っている。 

 

    

左のは、水道水をチタン鍋で10分間沸かして、塩素とトリハロメタンを飛ばして、
チタン鍋でそのまま冷まし、冷水筒に移して冷蔵庫で冷やした水。=これが、抜群に美味しい!
「2018.04.18 私はチタン鍋で沸かした水を飲んでいます。」

右が、チタン鍋で煮出した麦茶=これが、又格別に美味しい!
美味しさの余韻が、口の中にずっと残る程。 
 (「2018.09.18 チタン鍋の麦茶が、我が家の定番となった件。」 )
 

この2つがあることが、オーバーな様だが、私の毎日をどんなに潤してくれることか!

 

チタン鍋ティアラ

 チタンゴールドボール

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.06 我が家で麻雀会,始めての来訪者あり。

(9月15日)

我が家での麻雀会。
順番に、1ヵ月に一度各人の家に廻り持ち。

6月の紫陽花の時期に、「あじさい荘」の麻雀に初めて来てくれた方が居た。
あじさい荘の主と40年来のテニス仲間で、洋裁はプロ級の腕前で、しかも
麻雀が格段に上手で、何でも出来る方として、二人が「私達とは違うのよ。」
と言っていたので、一目置かれている方だとは分かっていた。

その時、「今回限り」ということで参加されたのに、帰りがけに私に「あなたの
家にも呼んでね」と言われた。え?嬉しいと思った。
「嬉しい。良いの?遠いから交通費だけでも高いのよ」言うと、「それはいいよ。 」
とのことだったので、今回声をかけてもらった。
旅行から帰られたばかりだったのに、二つ返事で参加してくれた。光栄なことだ。
それで、この日は3人麻雀ではなく、4人だった。 

 

楽しいひととき。

 

ティータイム。コーヒーが美味しいと、皆さんお変わりをしてくれた。
 

    

何と言っても、おしゃべりが楽しい。

 

五時になったので、麻雀は終了した。

ところが、まだ解散せず、今度はテーブルに移り2回目のお茶をした。
私は、「ピンクハウスのデニムのギャザースカート」のリフォームが大成功だったことを、
大騒ぎでMaさんに報告した。
洋裁上手のMaさんなので、そして先日彼女の素敵なリフォームの作品を見せて貰ったので、
この感動を理解して貰えると思って。
でも後になって、馬鹿じゃないの?と自分が恥ずかしくなった。
まだあまり知らない人に。幼稚にも程があると、少し落ち込む。

Hさんが呆れていたかと思って後で聞いたら、「貴女のその明るさが良いのよ。」と何度も
言ってくれたので、ほっとした。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.04 二重タンブラー「玲」を、UPしました。


ショップの方に、「二重タンブラー 玲」をUPしました。



チタンならではの鮮やかなカラーと、その魅力を引き立たせる艶仕上げ。
透明感すら感じさせる品のある美しさはまさに唯一無二。
高い保冷性も兼ね備えた純チタン二重タンブラーです。

 

       

陶芸品の様に味わい深い風合いで、澄んだ色合いです。

 

     
氷が溶けにくく、温かさが持続するオールシーズン対応の2重構造。

 

 

こちらから、ご覧になれます。

 

           ショップは、こちらです。

          チタンオンラインショップ

           (HORIE商品専門店)

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.10.02 美容院行きの日、そして柿の実のこと。

 (9月11日は、 美容院へ行った。)

 

終わってから、いつもの様に写真タイム。 
 

朝、どちらの服にしようかな?と迷った服も持って行き、こちらも撮って貰った。 
笑わないでね。^^;; 

 

(帰宅後の夕食)

ご飯は要らない感じだったので、代わりにビール(250cc缶)を買って帰る。

空芯菜と黄ピーマンの炒め物(昨日の残り)、アボカド(海苔醤油和え)、もずくと胡瓜の二杯酢、 
納豆、卵、ビール

残り物や家にあるもので、簡単夕食。
残り物と言っても、好きな物ばかり、特に好物の「空芯菜の油炒め」があるので大満足だった。

 

途中の道ばたで、柿の実が、誰にも食べられずに放置されている。
この頃、こんな光景をよく見る。辛い気持ちになる。

昔の人の大切な食べ物だった物が、今は見向きもされず腐って行く。 

今97才の元上司が、2年前転居される迄は、ご自宅の庭の2本の柿の木に
ご自分で梯子をかけて実をもいで、取りに来なさいと連絡を下さった。
それを、もう亡くなったのばらさんが車で受け取りに行ってくれた。
段ボール一杯の柿を、皆で分けた。
「うちの柿は小さいけれど上品な甘さだよ」といつも言われていた。
昔の品種で小型だったが、確かに品の良い味だった。 

人間は、食べられる物も腐らせて放置しておいて、それを人間が山を開発
したので食べ物が無くなった熊やイノシシが食べに来たら、激怒する。
熊やイノシシには、理解できないだろう。
熊が出たと聞く度に、可哀想!と思ってしまう。複雑な気持ちになる。
飢餓状態では熊は冬眠出来ない。お腹の中の子供の分も必要だから必死だ。
山の自然を守って上げたい。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.09.29 九月のチタン鍋料理(その2)、そして爽やかな秋の雲

 

(9月6日 昼食)

プルスケッタ(トマト、バジル、オリーブオイル)、エスプレッソコーヒー


◎今年の夏の食欲不振は、プルスケッタを家で食べることを思い付いたことで救われた。
昨年の夏は、食が進まず食べられない日の昼食は、カップラーメンにする日があった。
カップラーメンは、味が濃いので、何とか食べられたのかと思う。
でも、夏が終わると共に、それはぴたりと終わった。

今年思い付いたプルスケッタは、飽きるどころか、ますます好きになった。
これからの夏は、これがあるので、怖くないと思う。

大好きなバゲット、味が美味しいトマト、香りが素晴しいバジル、
この3つの最強トリオを、これからも頼りにして行きたい。 

 

 (9月8日 昼食)

バゲット(バター)、サラダ(レタス、トマト、玉葱ドレッシング)、卵、
エスプレッソコーヒー 

 

 (9月8日 夕食)

かまぼこの天ぷら(ピーマン炒め添え)、もずくと胡瓜の酢の物(白ごまかけ)、
わかめと茸とレタスの汁物 、ご飯、梅酒の水割り

親友のヤーちゃんと買い物に行くと、このかまぼこの天ぷらを必ず買う。
大好きだそうだ。私も買う様になった。
思えば、私も子供の頃これが大好物だった。 

 

(9月9日 昼食)

カレーライス(カレーは市販)、トマト,卵、エスプレッソコーヒー

 

(9月10日 昼食)

プルスケッタ、エスプレッソコーヒー、果物(ぶどう、梨)、
チョコレート 

 

(9月10日 夕食)

空芯菜と黄パプリカの炒め物、豚肉と長唐辛子焼き物、ゆば豆腐、納豆、
もずくと胡瓜の酢の物(白ごまかけ)、ご飯、梅酒水割り

 

甲山を見ると、空に素晴しい秋の雲がありました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.09.27 玉葱ドレッシングがこんなに美味しいとは?感激!

 (9月5日)

何気なくテレビを聞いていると、「88才の女性の血管年齢が58才」と言っている。
え〜?これは見なくちゃと思って見ていると、「玉葱ドレッシング」が良いのだとか。

 

    

さっそく、メモを取って、作ってみる。
戸棚に貼付けて見ながら作る。
(メモは、いつも裏紙を使うので、何か透けて見えています。) 

 

さっそく、チタン鍋に、スライスした玉葱を投入。
チタン鍋は、ボールでもある。 

 

次に、ここへ次々に調味料を入れて行く。
私は、みりんは使わないので、代わりに清酒を入れた。

 

入れ終わったら、混ぜてから、保存容器へ。

 

その日の夕食です。
美味し〜い !牛肉の薄切りを焼いて、玉葱ドレッシングを掛けただけで、
こんなに美味しくなるの〜と感動するほど。

他は、ゆば豆腐、アボカドの海苔醤油和え、薄揚げと若布の味噌汁、
ご飯、梅酒の水割り 

 

(次の日の夕食)

昨日の残りの牛肉に玉葱ドレッシングを掛けて、長唐辛子を炒めた物を添える、

他は、もずくと胡瓜の酢の物(白ごま掛け)、ゆば豆腐、納豆、ご飯、若布と
キノコの味噌汁、 梅酒の水割り 

又々、玉葱ドレッシングの美味しさに感激した!
実は、身体には良さそうとは思ったが、味はあまり期待していなかったけれど、
こんなに美味しかったとは知らなかった!毎日の楽しみが増えたな〜と思う。

美味しくて、身体に良い物なんて、なかなか無いと思うので嬉しくなってしまう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ