猫と亭主とわたし

田舎での黒猫ブラッキー、迷い込んできた三毛猫リリと亭主と花々(薔薇)に囲まれたシンプル&スローライフを書き綴っています。

猫の餌…それとも夫の酒の肴

2016-02-22 22:26:22 | ねこちゃんのお話
今日は2月22日「猫の日」
リリの薬をもらいに獣医さんに。
帰りスーパーで猫ちゃんたちにササミを買ってくる。
鶏肉は最も猫の体に適したたんぱく質と「クロワッサン」の特別編集にかいてあった。
「わさびのかいおきあるかな」と夫。
あらまぁ。夫は鳥わさを酒の肴につくると思っている。
「ブラッキーとリリのためよ」といっていいものかしら。
猫ちゃんたちはわたしのもてなしに喜んで食べてくれなかった。
夫はとりわさを肴にお酒を飲んでご機嫌。

   


                         ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく
コメント

陽だまりでうつらうつらするリリ

2016-02-21 20:40:38 | ねこちゃんのお話
陽の光が障子にさしている。
天気予報では今日は暖かくなると報じていた。
障子を開けるとまばゆい陽のひかりが部屋にさしこむ。
日向ぼっこをしたくなるような暖かな陽ざし。
あっ、リリが目ざとく見つけた。
廊下に置いてある椅子の上に飛び乗る。
リリは自分に合った快適な場所を見つける天才だ。
おもむろに毛づくろいを始めた。
それが終わるとごろりと日向ぼっこ。
いつのまにかすやすやお休み。

   

   

   

   

   

   

   


                          ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく。

 






















コメント (2)

春の足音がかすかに聞こえてくる

2016-02-16 18:18:29 | 身辺雑記
北側にある裏庭。
家の隙間からこの庭に射しこむ日射量もだいぶのびた。
凍てついていた土も黒味をおび盛り上がってきた。
庭植えのクリスマスローズの様子を見に裏庭へおりた。
ふと下をみるとスノードロップが清楚な蕾をつけていた。
クリスマスローズも葉の下にたわわに蕾をつけている。
このところめまぐるしく気温が上下している。
昨日は羽毛のような淡雪が舞っていた。
窓から雪の降る様子をぼんやり眺めていた。
地上に落ちると間もなくスーッと消えていくような雪だった。
2月も半ば過ぎた。
春の足音がかすかにわが庭から聞こえてくる。

  スノードロップ
   

   

       

  クリスマスローズ
   

   

                           ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく。

 
コメント

地震ならぬ山羊

2016-02-08 19:55:57 | 身辺雑記
2016/02/08 Mon.
裏庭でツルバラの誘引をしていた。
塀ががたがた揺れる。
このところ関東地方に2日続いて地震があった。
地震かしら……
そのとき鳴き声がした。
鳴き声の方に行ってのぞいてみる。
何とわが家の塀の柱に山羊がつながれていた。
そこは広い空き地になっているため草が一年中茂っている。
山羊に草を食べさせるために繋がれていた。
山羊が移動するたびに塀ががたがた揺れたのだ。
表に回ってのぞいてみる。
山羊が人懐こそうに可愛いくメィーと鳴いた。
ふと見ると少し離れた石の上に座って、本を読んでいる人がいる。
なにか得体のしれない強面の男。
山羊のほうが温厚な顔をしている。
本に集中しているのか、わたしに気が付かない様子。
家に戻って夫に一部始終をはなす。
「どこの人でしょうね」
「見かけない人だわ」
「柱が朽ちかけているから心配ね」
「ほおっておくといいよ」と夫。
「そうね、山羊さんは可愛いものね」

    山羊は草のあるところを移動して毎日違った場所に繋がれていた。
    顔見知りになりわたし達の顔を見るとメィーと挨拶してくれる。
    前に撮った写真。

   

   

   

                         ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく。

 
コメント

リリの脱走

2016-02-04 17:38:53 | ねこちゃんのお話
昼近く来客。
赤紫蘇をつけたシロップをいただく。
夫が執筆中だったので「午後出直してきます」と帰った。
夫が仕事をすませ二階から下りてきた。
昼近く夫とはじめて顔を合わせた。
夫はこのところ昼と夜が逆転している。
「リリは」と夫。
そういわれてみれば、リリは見当たらない。
わたしは、二階にいるとばかり思っていた。
それからがたいへんだった。姿を消したリリを探した。
家の中を隈なくさがしたがいない。
夫が外に探しに行く。
来客があったので玄関を開けたとき、わたしの足元からサッと脱出したのだ。
削り節で呼び寄せる秘策も効果がない。
わたしのリリを呼ぶ声だけがむなしくひびく。
あきらめて、しばらく部屋で仕事に精を出していた。
庭に眼を転じた時だ。目の隅を、白いものがかすめた。
あわてて、もう一度、削り節のパックをもって、にわに飛び出した。
リリちゃん、確保。

  リリ確保
   

                        ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく。

 
コメント (2)

冬咲きクレマチス

2016-02-02 22:24:04 | クレマチス
冬咲きクレマチス
ウンナンエンチスがベル形の白花を咲かせた。
愛らしい可憐な姿は冬の庭に微笑みをもたらす。
常緑性で夏でも葉はつややかな緑をしている。
ここにきて寒さが続いたためか葉が茶色く変色している。

   

       

                        ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく。

 
コメント (2)