我が青春のMBX

初めてのバイクMBX
思い描く完成形を目指して
カスタム有り/レストア有り
の作業記録ブログです!

MBX補完計画 @349謎のPWK28の考察

2017-05-21 | MBX 壱号機
まだまだ出てくる闇取引で頂戴した品々
今宵は謎のPWK28の考察

「KDX125用だったかな?使えそう?」と託されましたが
むしろ こちらこそ、こんな逸品を申し訳ございません!
改めてありがとうございますm(_ _)m

まずは全体の比較


アイドリングスクリューの取り出しが
壱号機/汎用=右に対して左側
まぁこれは、どちら側にタップを切ったかの差


バルブトップ


ストレートだが形状は異なる


フロート室


取り出し口が異なるが
これもアイドリングスクリュー同様に
どちらを貫通させたかだから問題無し


問題はこちら


壱号機には無い 追加ニップルがある!?


品番?ロットナンバーかな?


「G617 AQB7」で検索してもヒット無し 


カッタウェイはメッキ仕様


取り外して比較 リターンスプリングも長い!
若干太くも見える強化タイプと言うヤツか!?

ニードルの刻印は「NAPE」? 数字無しだぞ?


カッタウェイ
スカート部分の形状が微妙に異なる


品番も壱号機#3に対して謎は#35

スカート部のRは#35の方が広い
アイドリング等の低開度域でエアの吸入量が増えるという事か
=薄くなる訳だな(・_・D フムフム

ちなみに壱号機装備のPWKは、僕なんか足元にも及ばない仲間から頂いた物
余計な事をしてセッテイングを崩す不安も有ったので
これまでにカッタウェイの変更は行った事がありませんでした。

記事を綴りながら調べてみると#35が標準Assyの様です。
濃い目に振ってあったのか

フロートチャンバーを取り外す
とても綺麗な保管状況(^^♪


MJとSJの確認
MJ#140/SJ#45 大きい 確かに125ccレベルのキャパ


問題の追加ニップルを確認
フロート室へ向けて貫通 OILラインか?


メッキ仕様のカッタウェイに憧れがあるので
セッテイングが崩れるのを覚悟の上で移植
NSR50なんかもHRC/NSRminiだとメッキですものね♪

日に日に暖かくなって行くので
勿論セッティングデータに則り変更し組み上げる

小休止がてらFBにリアルタイムUPして質問を投げ掛けてみる

>謎のPWK28
OILニッブルとおぼしき物を装備していて
穴の貫通は確認
入っていたMJは140ちなみにSJは45
KDX125用かもと託されましたが
数値的には確かに125ccキャパ
KDXの標準装備ってPWK?
それともKDX用アフターパーツのPWK?
カッタウェイはメッキ
スプリングも長く
バルブトップはアジャスト付きストレート
どなたか解る方いらしましたら
よろしくお願い致しますm(_ _)m
とりあえず興味あるので
春仕様にセッティング変更しつつ
カッタウェイは流用の方向で作業中です!


こんな内容で、仲間内から情報収集しつつ作業続行!

カッタウェイを移植し
エンジン始動すると4000rpm以下にアイドリングが落ちない!?
エアスクリューごときでは変化しない

合わせてリターンスプリングもか?
交換してみると、ある程度落ち着いた

なんだろう(・・?
そんなに大きな違いが出るとは思えないけど不思議
負圧が強く変化するのかな
バルブが貼り付いて回転落ちない様な症状だけど…

泥沼になりそうなのでセッティング変更だけして元に戻しました。

とは言え気になるので、原因を探るべくよくよく見てると
ニードルジェットの高さが目視で分かるほど異なります

この辺の形状差も原因の一つかと推測しました悩ましいです(T^T)

さてFBのレスを確認してみると

まずはKDX125の純正では無い事が解りました

>KDX125はPE28で、250はPWK35だったと記憶してます。
 純正でPWK28は、KR-1が純正装備です~。


そうなるとPEからPWKに交換して
分離仕様で使っていた可能性も考えられる

しかし、ここからOILラインを取るとなると
フロート室にOILを流し込み
フロート内で混合ガスを作る仕組み?

僕の(僕程度の)知識だと
リードバルブ手前等のベンチュリー内にOILを噴霧?流し込んで
吸入時に混合ガスを作るイメージだったので
マニホールドとキャブの間にOILラインがあって…
(MBX系なんて正しくそれですよね)
いま一つ 追加ニップルの意味あいが理解できなくて悩ましい

そもそもMBX以外の事なんて解りませんw
恥じる事でもないので質問してみると

>スクーターあたりはそのシステムでオイル供給してます~。
キャブがオイルでベットベトになっちゃうんで、
昔乗ってたグラアクはインマニにニップル刺して
インマニからのオイル供給仕様にしてました~。


なるほど有りなんだ♪

更に僕の中でPWK番長的存在の友人からもレスが

>カワサキの市販レーサーkx85用ではないですかね?
kx85の純正PWKがメッキのカッタウェイ
オイル供給ニップルが付いてるみたいなのでm(__)m

KX85のPWKをKDXに流用するのが定番らしいです(^^)
KX85のPWKを付けられてるKDXを手に入れそのKDXから外したんじゃないですかね


うぉ有力情報!!間違いない感じ

追って気になっていたニードルの刻印
「NAPE」4桁?と言う表現で良いのかな
汎用品だと「N68E」とか真ん中の2桁は68か80の数字がくるはず

こちらNAP'SさんのPOP
(資料になるかなと写真に撮っおきましたw)

因みに僕は濃い目のN68Dで落ち着いてます。

素性を探るべくシンプルに
「PWK28 ニードル NAPE」で検索してみると
Kawasaki純正仕様の刻印である事が解りました(^^♪
う~んネットって便利w

結果 ニードルの刻印がKawasaki純正である裏付けもとれ
KX用と言う事で確信がもてました!!

興味が沸いたのでKDXやKXについて調べてみたいと思います。

一番必要な情報は
京浜純正品番とKawasaki品番のニードル対応表です
NAPEがN68やN80だと
末尾のアルファベットは、どのぐらいの規格なのか?
そして、当たり前に互換性はあるのか?

装備するかどうかは
もう少し勉強してからですね。
う~ん 解らないって楽しい!!




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MBX補完計画 @348スイングアーム交換 其の二

2017-05-18 | MBX 壱号機
昨晩の続き

まずはタッチアップしたスイングアームをコンパウンドで均す
じみ~な作業w


時間の許す限りハブを磨き
スプロケを取り付け


ホイールを組み付ける


続いてスイングアーム廻りのショートパーツの復旧

まずはチェーンカバーから
あらら…チェーンが躍ると干渉している様子


う~ん
十分なクリアランスにも見えるが形状変更が必要かな


スプロケ側のがクリアランスが狭く感じるが
こちらは躍らないから問題無しと


現状装備しているRスプロケに合わせて
ガードを位置決め ネジロック剤も忘れずに!


スイングアーム交換完了です!
Rブレーキパネルに映るアームが錆びてないw


綺麗(^^♪


さてと…
原状復帰?証拠隠滅?
室内で作業した形跡を残さない様に
リビングの掃除をせねば~

なんなら作業開始前よりも綺麗にしちゃるw

消化的に今宵は此処まで
作業内容とは関係ないけど良い画像が撮れたのでUP

タイトルは「ネイキッドのネイキッド」






メカメカしくて素敵(^^♪
毎度お馴染み自画自賛 失礼致しましたm(_ _)m




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

MBX補完計画 @347スイングアーム交換 其の一

2017-05-15 | MBX 壱号機
ブレーキパネルに始まりコムスターハブの鏡面化 
先回のRフェンダーの手直しと
足廻り関連を積極的に詰めていきます!

スイングアームの交換開始!


弐号機に装備すべく再塗装したものの
チェーンカバーの受けが欠落している為 泣く泣くキャンセル
長らく倉庫で眠らせてましたが、予定通り壱号機へ換装


まずはLINKの再塗装
例によって筆塗り

先回の作業から1年程度が経過しているが
酷い錆なども発生せず良好
更に被膜を強くする為の追加的措置

乾燥を待つ間に
普段(スイングアームを装備していると)手の届かない部位をクリーニング


当然LINKレスプレート/カラー類のショートパーツも


時間の許す限りRホイールを磨いて過ごし


3時間弱 乾かして(塗装済みスイングアームへ)LINK部の組立


スイングアーム軸受け部のカラーは念入りに磨きグリスUP
LINKレスプレートの組立には中強度のネジロック剤を使用した


車体に取り付けメンテナンススタンドで自立


弐号機に組み付けた時に、やらかした傷を…


筆塗りでタッチアップ
ぜ~つみょ~!自画自賛w


分解頻度が低い部位ゆえ
レストアまがいの作業が付いて回る
いつの間にか深夜に及ぶ作業になり
もう一息なので栄養ドリンクでも飲んで続行するか
なんて頭を過ったが…

やっぱりコッチ(^^♪

壱号機を肴に飲んでみたかったのよね~w

集中力も切れてきたし
中断できる環境にあるのだから
たまには良いかな?

束の間のガレージライフ?を楽しみつつ
今宵はここまで~




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

目の保養?

2017-05-12 | BIKEネタ
GW 実家近所のリサイクルショップ飛行船さんへ


男性陣 親子3世代で凸


農機を中心に家電や家具等々なんでも有ります

勿論バイクコーナーも
基本現状渡しのレストアベースですが
思わぬ掘り出し物に出会えるかも♪

ほらね~K1にFX


RD90素敵


CR80 エンジンと電装系 剥ぎ取りたいw


イタリア製の折り畳みスクーター
知識は無いけど可愛い♪


Dax & Nチビ どちらも魅力的


たま~にパーツも転がってます
NS-1の前後ホイール
足回り一式だったら価格交渉したかもw


一番 難航した交渉は
ポケバイ欲しがる助手をなだめる事www


手ぶらで帰りましたが
良い目の保養?になりましたとさ~




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クリッパーバン快適化計画@30 車検 

2017-05-09 | 4輪
僕の手元に来てから
5回目のクリッパー号の車検
検7ヶ月残りで購入したので
もう少しで9年間 行動を共にしているわけだ


特記事項としては
Rテールランプのクラックから(購入時から入ってました)
内部に水が溜まってしまったので交換

6~7,000円くらいかな?
と経験則で見積もり

デザインは丸2灯だが
内部は繋がっていてユニット式パーツ
お値段は9,760円と少々お高目

法定費用は自賠責の改定に伴い
34,070円→32,770円と1,300円安くなり

その他 基本的な作業をして頂き工賃込で+42,833円
予めタイヤ交換したタイヤ代(11,988円)まで含めると総額87,591円

今回は掛かった方でも
コミコミ10万円を切るのだから
やっぱり軽って経済的♪




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MBX補完計画 @346リアフェンダー

2017-05-06 | MBX 壱号機
以前フィッティングテストを行った
Dトラッカー用フロントフェンダー(排気量不明)


何とか料理したいと思います!
純正フェンダーをキャンセルし現物合わせ
カット位置を決めてハーネステープでラインを引く


ラインに沿ってPカッターで切り出し
サクサク切れて予想より順調(^^♪


こんな形状になりました


純正フェンダーに合わせ、取り付け部の穴をあける
ドライヤーで暖めながらRを調整しボルトを仮止めして矯正


仮組しバランスを取りながらテール側も穴あけ
バッテリーBOX/ライセンスプレートベースに共締めして完成!


成型色のブルーも車体とマッチ♪


先端部(Rサス寄り)が少し幅広になったので
泥除け効果も少しUPかな?

満足行く出来ですo(^-^)o


ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MBX補完計画 @345ブーメランコムスター其の十 リベット廻り

2017-05-03 | MBX 壱号機
リベット廻りの細かい詰め

前回の作業から10日程経過しているが
リムやリベット部等に歪は発生していない。
(短期間ではあるが少し安心した)

リベット周囲にはアルマイト被膜が残っている


有効手段も考えつかないので
ペーパーを折り曲げて、ちまちまと持久戦w


ピンポイントで磨きつつ全体もお手入れ

ちょいさん!いよいよ「髭」剃れそうです♪

もう片方に取り掛かろうとした所で、予報に反して雨…
仕切り直しですね
ちなみに此れしきの作業ですが2時間程かかってます。

作業時間はマチマチですが
ブーメラン1枚仕上げるのに3~4日かかる計算です。

経過が良好で
残り11枚のブーメラン全て鏡面加工するならば
33日~44日

同じく平均的に週3~4日 精力的に作業したとして
11週間以上=3カ月掛かりの内容ですねw

鏡面加工シリーズの冒頭では
「千里の道も一歩から」なんて記しましたが
あながち…ですねf^_^;




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

MBXレストア計画 @番外 メーター/マスク廻り 配線色 覚え書き

2017-05-01 | MBX 弐号機
タイトル通りの番外編
「メーター/マスク廻り 配線色 覚え書き」緊急UP!!

画像 大きめサイズです
PCでの閲覧だと文字が潰れず 読みやすいと思います。



弐号機の分解時に残したメモを
エクセルで「早見表」風に纏めてみました。

作業しながらのメモなので
失念も有るかもしれませんが…
ご容赦をm(_ _)m

同志たるMBX乗りの
お役に立てれば幸いです!




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

MBX補完計画 @344ブーメランコムスター其の九 人柱

2017-04-30 | MBX 壱号機
出勤前 お日様のもと撮影

問題の凹み部分

夜の画像よりは幾分マシな印象を受ける
もう一息なのか?ここからが勝負なのか?

ハブ側面部

こちらはピカピカになってきました♪
むしろフロントフォークの方が、くすんでるぐらい。
よくよく見るとフォークも黒錆ありますねf^_^;

全体像




お気づきでしょうか?



ブーメラン(スポーク部)も鏡面にしましたw

取りあえず1枚加工
リム接合部/リベット廻りのクオリティが、まだまだです。
細かい詰めが必要ですね。

思い切ってやって見たものの
(過去記事と重複しますが)

「HONDA社がホイール剛性を計算する際に
ブーメラン表面に施された硬質アルマイト処理まで加味しいる為
アルマイトを落としての鏡面加工はNG」

なんて何処かで耳にした事があって…

故に僕的にはブーメラン部分(スポーク部)への加工は
人柱的な要素もありです。

しかし乍らブーメランのリメイクと言えば
ブラストかけて再塗装している業者様/オーナー様も多いのも事実

ブラスト作業でアルマイトを剥がし(若しくは薄くなるが残して)
下地を作り→塗装
当然オリジナルよりも強度が落ちているはず
(塗装被膜が硬質アルマイトと同等の強度が有る訳も無く)

ならば意味は一緒だから アルマイトを落として鏡面は有り?

僕の認識だと工業用/硬質アルマイトであっても
それは表面強度を上げる事で傷から
コーティングする事で腐食から守る為の物で
対象が薄物アルミであろうと
そこまで本体の強度を上げる物ではない

=HONDA社がアルマイト処理まで加味しての剛性計算は都市伝説(・・?

こんな結論になりました。

そこで経過観察する為にも
取り急ぎフロントを1枚鏡面にしてみました。

ブーメラン部分=スポーク

1枚の鏡面化で大きな強度変化が出るならば
このブーメランで支えられた、支点間のリムが歪むか
リム取り付け部のリベットに変化が出ると推測しています。

究極の人柱は
自身での完全分解からの組立ですが
流石に、現在の僕の技術では無理ですね

資金があるならば
CBX専門店でコムスターの分解OHを得意としている所があるので
お願いしてみるのも手かもしれません。
(CBX用に関しては分解OHをしているショップを見付けました)

さて!
巻き戻してのレポは
定番作業に加え
先輩からメタルコンパウンドの裏技を教えて貰ったので
早速 試してみました!

ダスターを使わずに


仕上げに指で磨き込みます!!


伝授された内容は(メッセージ添付)
>メタコンの裏技とは
布で一通り磨いた後「指」にメタコンを着けて磨くです。
布と比べ指だと拭き取られ布に持っていかれる事が無く
結果 磨き粉を使い続けることになり粒子が細かくなるのです。
自分の指紋と引き換えですが、「つやつや」が色気のある「てやてや」になりますよ

実際にやってみると
最初ザラザラした手触りだったメタルコンパウンドの
粒子が細かくなっていくのが体感できます!
水分が飛んで粉状になってきたらウェスで拭きとり

結果はこんな塩梅です♪

2日やそこらの作業にしては上出来だと思いませんか?
数日の間 指紋が銀色に墨入れされてましたがw
効果有りです!!
*あくまでも自己責任で御願い致しますw




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クリッパーバン快適化計画@29 タイヤ交換 

2017-04-27 | 4輪
タイヤ館さんにて
GWに備えて冬→夏タイヤ交換


来月には車検も控えているので
ひび割れの目立つタイヤ×2本も
メカニックさんと相談して新調

画像はイメージですw

車検と合わせてでも良かったのですが
毎度の事ながら
一度の支払金額が減る事と
御用達の車検屋さんが
こちらのタイヤ館さんからタイヤを仕入れているので
当然 少しは安く済むだろうと判断
更にタイヤ館さんで購入したタイヤならば
夏⇔冬入換えの工賃が無料と言うメリットも♪
長い目で見た節約です。

ご存知タイヤ館さんは
ブリヂストンさんの直営です!
6月1日より価格改定(値上がり)のお知らせ

う~ん
バイクも同様に値上げかな?
BT39早目に手配するべきか?
小遣いブローしてるんですけど…

帰宅してホイールを一通り掃除してから収納


率先して納戸に運んでくれました!


助手らしくなって来たね♪




ご訪問ありがとうございます!!
地味にランキング参加中。お気持ちでクリックをm(_ _)m

      ↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備  へ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加