猫と亭主とわたし

愛猫。虹のかなたに去ったブラッキーとリリをしのびながら、庭に移ろう季節と、折々の想いを写真と文で綴っています。

あわただしく変わっていった庭の花たち

2016-04-28 17:11:33 | ねこちゃんのお話
昨夜から雨が降り続いている。
室温は16℃あるが肌寒く感じる。
リリは小康状態。
少しずつキャットフードを食べる量が増えたような気がする。
リリの小さな動作に一喜一憂している毎日。

藤、黄モッコウバラの花が雨のため枝がしなだれてしまった。
クリスマスローズ、椿、スノードロップ、スミレ、アメリカンビューティ……
あわただしく庭の景色が変わって行った。
バラが今日の慈雨でますます蕾が大きく膨らむだろう。
いよいよバラの季節到来。

   クリスマスローズ
   

   スノードロップ
   

   

   スミレ
   

   卯花
   

   オダマキ
   
   

   

   シャガ
   

   藤
   

   

   

   

   

                              ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく   

      
   
コメント

リリ少しづつ元気をとりもどした……

2016-04-23 23:53:04 | ねこちゃんのお話
1ケ月があっという間にすぎさってしまった。
彼岸ごろから風邪をひいてしまい、いまだに治らない。
季節の移り変わりに心がついていけない。
いたずらに時間が流れていき、わたしだけがとりのこされている感じだ。

リリは少し元気をとりもどした。
インターフェロンを4日続けて打ち、そのあと1週間に一回、4回打った。
この後は様子をみることになった……悪化しないことを祈る。
インターフェロンが効いたのか、家の中を少しずつ移動するようになった。
相変わらず食欲がないのか、自分からなかなか食べようとしない。
ペースト状のフードを1日5回注射器で食べさせている。
食べさせる準備をしていると、隠れてしまう。
食べなければ生きていけない。
食事がどんなに大切かを思い知らされた。
最近、夜中に「カリカリ」と乾いた音で目が覚める。
リリが固形のキャットフードを食べている音だ。
静かに目を閉じて、心地よい音にききいる。
目頭が熱くなる。
ほんの少しだが自分で食べてくれて嬉しい。
昼も食べてくれるようになればいいのだが。
元の元気な状態にもどらなくてもいい、生き続けてもらいたい。

   

   


   廊下から庭を眺めるリリ
   

   

   

   

   ペースト状のフード 命をつないでいる缶詰
   

                           ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← お時間がありましたらClikよろしく   

   
コメント (6)