見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

第8回 みはらしだいまつり PART6  ~ご協力ありがとうございました~

2012年10月29日 | 学園行事
昨日、見晴台学園校舎にて、第8回みはらしだいまつりを無事に開催することができました。雨にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。
生徒たちは、この日のためにたくさんの時間をかけ、出店準備やステージ、CMコンテストの練習などに励んできました。当日は、にぎやかな雰囲気に背中を押されたのか、いつも以上にやる気になっている生徒の姿を見ることができました。


ご参加いただいた皆様、協力していただいた関係者の皆様には、心より感謝申し上げます。




今年のスローガンは「We can do it! ~一笑懸命は強力だぜぇ~」


堂々とダンスを披露する生徒たち。
コメント (1)

第8回 みはらしだいまつり PART5 (まつり会場の変更について)

2012年10月27日 | 学園行事
いよいよ明日は、第8回みはらしだいまつりです。朝から雨天になることが予想されます。
そのため会場を見晴台学園校舎に変更しました。





プログラムは以下の通りです。

<第8回 みはらしだいまつり プログラム>
10:15  オープニング
     CMコンテスト

11:00 模擬店・各コーナー開店

12:00 有志によるステージ企画

14:00 お楽しみ抽選会

14:30  エンディング
     歌『生きてる生きてく』



たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

第8回 みはらしだいまつり PART4  (雨天時のプログラム変更について)

2012年10月26日 | 学園行事
第8回 みはらしだいまつりが2日後にせまりました。
学園では、当日に向けて追い込みで準備を行っています。


楽しいゲームコーナーにするために工夫をこらします。


食べ物のお店は、何度も試作を繰り返します。


本番と同じようにお店の準備をして、出店リハーサルも行いました。



準備は着々と進んでいますが、当日は、雨が降ることが予想されます。


天候の状態によっては、プログラムの前倒しや企画を中止することもありますのでご了承ください。






みなさまのご参加をお待ちしております。


田中先生、第44回中日教育賞受賞おめでとうございます

2012年10月25日 | その他
愛知県立大学教授で前・見晴台学園学園長の田中良三先生がこの度第44回中日教育賞を受賞されました。
10月24日付中日新聞紙面で次のように紹介されています。


                           「『中日新聞』2012年10月24日朝刊p5」に掲載

学園では今日も日曜日の「第8回みはらしだいまつり」にむけて生徒たちがそれぞれのクラスでお店準備に
“一笑懸命”取り組んでいます。発達障害、学習や生活上の困難さを抱えた子どもたちが互いに支えあい、
励ましあいながら力を合わせて学んでいる姿はこのブログでも紹介してきました。その礎を創り育ててこ
られた田中先生の長年に亘る功績が評価されたことは現在見晴台学園に関わる私たちにとっても誇りであ
り、受賞を心からお祝い申し上げます。





第8回 みはらしだいまつり PART3

2012年10月20日 | 学園行事
まつり実行委員会からのおしらせ~Part3~

第8回みはらしだいまつりまで約1週間となりました。

まつりを盛り上げるためにさまざまな準備がすすんでいます。


入場門の準備中!!



まつりの会場を華やかにするためにさまざまなものを手作りしています。


唐草模様の布を縫い合わせています。さて、これは当日どこで登場するでしょう??




オープニングで踊るよさこいソーランの練習中です。
昼休みや放課後も利用してかっこよく踊れるように何度も繰り返します。



各クラスごとの模擬店の準備も追い込みに入りました。お店の看板や料金表など、熱のこもったものが次々と出来上がっています。
当日たくさんの方に楽しんでいただけるまつりにするためにみんな一笑懸命取り組んでいます。

当日のご参加をお待ちしております!
コメント (2)

はじまりました、TKD☆53

2012年10月10日 | 日々つれづれ
 別ブログで様子をリアルタイムにお届けしているTKD☆53

 ここでは10/7に行われた結団式と出発の模様をお知らせします。

 まずは結団式。
学園長からTKD☆53についてとこれは来年度以降つないでいく行事と説明。
その後メンバーひとりひとりがこの道中で楽しみにしていることを発表しました。


頑張って行ってきます♪

10月8日(日)AM8:00 名古屋駅銀の時計

この足で歩いてきます。


あれ?一本、足が足りないような…



いざ、バス乗り場へ



荷物の積み込みも自分たちで。



いってらっしゃ~~い。
楽しいバスの旅を。

その後、事故渋滞でバスが動かず、大幅に予定が変更するとは…

TKD☆53専用ブログ リアルタイムでUpされています

ブログ『TDK53次WALK』 バナーからどうぞ

2012年10月05日 | 学園行事
 先日紹介した「東海道53次WALK」略してTKD53。いよいよ来週9日から
スタートします。この見晴台学園ホームページにも生徒たちが作る専用
ブログへのバナーを貼りました。そちらではできる限り旅の記録を更新
していきます。
 今日は壮行式ならぬ結団式を全校生徒の前で行いました。中等部や本
科の後輩たちには何のことやら?の世界の話だと思いますが、毎年先輩
から後輩へバトンを渡し、5,6年後に目標の京都三条大橋へ到着する学園
的には壮大なプランを聞いて何か感じてくれたらうれしいです。調べて
わかったのですが、今回歩く総距離が101kmくらいなのですけど、学園
から地図上で計測するとちょうど夏のキャンプで利用している岐阜県
付知峡のアオミキャンプ場あたりまで歩くことになります。そんな話を
すると本科の生徒たちもちょっとびっくりしてくれました。
 “第一走者”として歩く専攻科、ら・びすたのメンバーはそれぞれ良い
意味で力の抜けた明るい表情で抱負を語りました。観光名所や宿場の跡を
訪ねることが楽しみな人、四泊五日の長い旅行が初めてでそのことに
ワクワクしている人、見たことのない景色を楽しみながら歩きたい人、
江戸時代から銘菓として有名なおまんじゅうを食することが楽しみな人、
自分なりの目的をもって旅に出かけてきます。
 家庭の協力も経て携帯・スマフォ環境も整えていただき、地図アプリ
やブログ投稿も使っていにしえの道のりを現代の生徒たちの感性で紹介
できたらと思います。
 それでは、行ってきます!
コメント (2)

第8回 みはらしだいまつり PART2

2012年10月03日 | 学園行事
まつり実行委員会からのお知らせ~Part2~
 まつり実行委員会では、当日のプログラムについて話し合いをすすめています。

<プログラム>
 10:15   オープニング
       生徒によるよさこいソーラン
 11:00   模擬店スタート!!
       有志によるステージ企画
 12:00   ハロウィン企画「ハロウィンの宝探し」
 14:00   お楽しみ抽選会
 14:45   エンディング
       全員合唱『生きてる生きてく』



↑第4回まつり実行委員会の様子



みはらしだいまつり当日の10月28日はハロウィンも真近!ということで、お子さんが楽しめるハロウィンにちなんだ企画をしようと計画中です。
また、昨年に引き続き、お楽しみ抽選会も開催予定です。どんな景品があるかお楽しみに!
さらに、今年は『生きてる生きてく』を学園関係者、まつりに参加していただいた方全員で合唱することに決定しました。


広報担当の生徒がまつりのチラシを作成しました。



多くの方々のご参加お待ちしております!!

コメント (1)

第8回みはらしだいまつり

2012年10月03日 | 学園行事
まつり実行委員会からのお知らせ

第8回みはらしだいまつりに向けて準備が始まっています。
学園関係者も地域の方々もみんなが楽しめるまつりとなるように生徒・親・教員の代表が集まって実行委員会を組織して準備をしています。
今年のまつりで大切にしたいことを考えテーマを決めました。
  
<まつりテーマ>
  ・みんなが楽しく参加するまつり
  ・一歩前に進んで成長できるまつり

このテーマに合ったまつりのスローガンを募集し、決定!
どれも今年の色がよく出ていてユニークなものばかり。
実行委員の票も分かれて悩みましたが、言いやすく、覚えやすく、勢いのある言葉を選びました!

<第8回みはらしだいまつり スローガン>
「We can do it!~一笑懸命は強力だぜぇ~」

 第8回みはらしだいまつり
 日程:2012年10月28日(日)10:15~15:00
 場所:柳森公園(見晴台学園よりすぐ)
 内容:オープニング(見晴台学園生徒によるよさこいソーラン)
    食べ物・遊びコーナーなどの模擬店多数、無料綿菓子コーナー
    ハロウィン宝探し、お楽しみ抽選会、ステージ企画などなど 楽しい企画がいっぱい

 どなたでも参加できます。たくさんの方の参加をお待ちしております。