見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

卒業論文発表会のご案内

2010年03月24日 | 学園行事
 3月28日(日)午後1時15分より
専攻科2年生(7名)による卒業論文と専攻科1年生によるゼミ論の
発表を見晴台学園にて行います。
 
 今年度一年をかけて取り組んできた卒業論文。
好きなことや気になることなどをじっくり考え、それを論文として
組み立てていく作業は決して楽なものではありません。

 イライラしたり、涙したり…。それでも全員が完成させて提出
できたのは、“やり遂げよう”という気持ちと“一緒に取り組む仲間”が
いたからでしょう。

 今、生徒たちは発表に向けて準備の最終段階。

 28日は是非、卒論そして彼らのこの一年の軌跡を聴きにいらしてください。


卒業式(3/14)の様子

この記事をはてなブックマークに追加

第16回卒業式のご案内

2010年03月08日 | 学園行事
 見晴台学園第16回卒業式を下記のように開催いたします。
今年度は高等部専攻科6名、青年部1名の生徒が学園を巣立ちます。
お忙しいとは思いますが、是非ご参加ください。
なお、教員として4年間学園を支えていただいた岡研司さんが三月で
退職されることになりました。卒業式後の送る会では7人の卒業生と
ともに岡さんの新しい出発も祝したいと思います。

 日 時:2010年3月14日(日)
 会 場:ウィンクあいち http://www.winc-aichi.jp/access/
 卒業式:13:30~14:30
 送る会:15:00~16:30(会費1,500円)
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

2010年度二次募集について

2010年03月01日 | 生徒募集・入試情報
 下記の日程で二次選考を行います。
選考にあたり、事前の見学・体験入学が必要となります。
詳しくは見晴台学園までお問い合わせください。
052-224-7378

 日   程:2010年3月27日(土) AM10:00~12:00
 募集対象:中等部 男女若干名(12歳~14歳)
       高等部 男女若干名(2010年3月中学卒業見込み、及び卒業している人)
 会   場:見晴台学園
 出願締切:3月19日(金) 専用願書があります。


           自分に合った"学び"がある
    ~発達障害児を受けとめ続けて20年の実績を持つ学園です~

 見晴台学園はLD、ADHDなど発達や学習に遅れをもつ子どもたちのために
1990年開校した無認可の学園です。

 地域の中学校に籍を置いて毎日通う「中等部」、3年間の本科と2年間の
専攻科を合わせた5年制の「高等部」があり、生徒は名古屋市内、県内だけでなく
近県からも通っています。

 学園では少人数の基礎集団で自分のペースが大切にされます。学校と比べると
ゆるやかな、しかし、子どもたち1人ひとりの興味や関心に寄り添い、わかる喜びや
意欲を引き出す授業、行事があります。
 
 互いを認め合い、なかまとして高め合う、そんな人間関係を育みながら、将来の
自立にむけた自分づくりにじっくり取りむ、それが見晴台学園です。

この記事をはてなブックマークに追加