見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

第15回みはらしだいまつりにむけて「ソーランとはっぴ」

2019年09月24日 | 日々つれづれ

今年も見晴台学園の学園祭「みはらしだいまつり」を開催します。

日時は2019年10月26日(土)10時~15時 ※予備日2019年10月27日(日)

場所は学園の裏にある柳森公園です。

当日は生徒・親・教員の模擬店、さらにはNPO内の各事業所からの出店もあります。

詳細は決まり次第お伝えしていきますのでお楽しみに!

 

毎年のエンディングを彩るのは生徒による南中ソーランです。

今年もすでに練習が始まりました。

思った以上に体が覚えていていい感じ?!

 

ちなみに本番で着用するはっぴは生徒自身が手縫いで作っています。

毎年の新入生が通る道です。

卒業まで着られる丈夫で素敵なはっぴを作ってください。

一人ひとりの努力の結晶であるはっぴにもご注目!!

-----------------------------

見晴台学園

~見学・相談・体験入学は随時受付中!お気軽にお問い合わせください。~

TEL 052-354-0354

FAX 052-700-6087

MAIL gakuen@miharashidai.com

お問い合わせフォーム http://miharashidai.com/contact/


この記事についてブログを書く
« 夏休みまとめ(中等部合宿&... | トップ | 2019年度研究論文発表会のお... »
最近の画像もっと見る

日々つれづれ」カテゴリの最新記事