緑の館絵画を楽しむ会 (医療・介護の現場に癒しの絵画展示)

ようこそ!
緑の館絵画の世界
ようこそ!
緑の館創造の世界
ようこそ!
緑の館仙台 絵画展示室



生き物 物語 No.284

2020年12月01日 | 緑の館 創造の世界

 

 生き物の物語は46億年前の地球誕生から始まった。

 

 海は長い間ドロドロとした状態が続いた。

 

 冷却による水蒸気が地球に雨を降らせ海となった。

 

 生き物は海から生まれて陸にあがっていった。

 

 生き物は天変地異によって繁栄と絶滅を繰り返していく。

 

 地球史上最大規模の火山噴火が次々と起こり大地が切り裂かれていった。

 

 日本列島の鼓動はマグマとなって大地を覆った。

 

 生き物は窮地に立った時に進化をした。

 

 流れる水・万物に交差する光・地上を覆う空は、何も無かったかのように全てを包み込む。

 

 生き物に有るのは真理のみとなる。

 

 

 「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。

この記事についてブログを書く
« 最後の一葉が風に舞う  No.283 | トップ | 「輝く未来」 第15回・癒し... »
最新の画像もっと見る

緑の館 創造の世界」カテゴリの最新記事