コガブロ

苫小牧市にある株式会社小金澤組のブログ。

完成

2020-08-07 06:45:48 | シュルク沢川災害関連緊急砂防工事(繰越)

遅くなりました。

完成です。

工事の完成検査も終了しました。

 

写真のアップが遅れたのは、

想像以上に書類の整理に時間がかかり

ちょっと追い込まれてました

すべては日々の行いの悪さです・・・

 

それでも何とか形になり検査も無事終了。

約17ヶ月、いろいろありましたが、

終わってみればという感じ。

 

ではでは完成写真を。

まずは昨年4月撮影の着工前。

同じアングルの完成。

 

今度は上流側から撮影した写真。

着工前。

完成。

近めのアングル。

以前にもお伝えしたように、

後発工事が全開で施工中なので

スカッとした写真にはなっていませんが、

ほぼ半分が出来上がりましたので、

砂防堰堤の完成像がお分かりいただけるかと。

 

今後は、全開で施工中の後発工事へ

配属されることとなりました。

残務整理の後現場へ出ますので、

このブログに今後もシュルク沢

砂防堰堤工事の様子をアップして

いこうと思っています。

お楽しみに。

 

土木部 1330

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ

↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

人気ブログランキングへ ←1日1回クリック!応援よろしお願いします。

コメント

切り替え

2020-07-26 09:53:47 | シュルク沢川災害関連緊急砂防工事(繰越)

最後の作業。

砂防堰堤を建設するために川を

迂回させていましたが、

後発工事の作業も進み、川を出来上がった

砂防堰堤に川を流しました。

 

切り替え前、まずは新河道となる場所の掘削。

右手に見えるのが迂回させている川。

 

通水。

まだ、仕上げ作業最中なので

ガチャガチャしてますが、無事通水完了。

仮橋も撤去しました。

写真で見えるガチャガチャした場所を

整形、仕上げを行い自分の担当する工事は完成。

工事の完成検査も8月早々に予定されていまして、

現場とともに書類も絶賛奮闘中。

少々鞭打ってやったります。

 

後発の工事は、これから残り半分の堰堤建設。

自分の担当している工事よりコンクリートは

少ないようですが、半分が小さい堰堤ができる

わけではないのでなかなかの工事量。

しかも中間検査が8月下旬に予定されているそうで、

こちらも絶賛奮闘中。

 

次回は完成の写真がアップできるかも。

ただし、後発工事も施工中なので、

スカっときれいな写真にはなりません・・・。

期待せずお待ちを。

 

土木部 1330

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ

↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

人気ブログランキングへ ←1日1回クリック!応援よろしお願いします。

 

コメント

土砂搬出

2020-07-12 10:52:18 | シュルク沢川災害関連緊急砂防工事(繰越)

残土搬出開始。

堰堤や道路を造るのに使って

余った土砂を搬出。

搬出先は、地震の影響で土砂ダムと

なってしまった日高幌内川。

 

日高幌内川の工事に直接携わっていないので

詳細は分かりませんが、今回の地震災害では、

多くの斜面が崩れ、家屋や道路を押し流しました。

結局その土砂の処分にも困るところ。

で、土砂ダムとなってしまった日高幌内川を

その土砂で埋める計画のようです。

 

自分の担当している砂防堰堤も堤体本体は

コンクリートではなく、現地の崩れた土砂に

セメントと砂利を混ぜて現地で

消費するように計画されています。

 

で運搬して荷卸し。

この受け入れ場所では4か所でダンプを待ち構えています。

ひっきりなしにダンプが往来していて、

写真を撮りに行くと完全に邪魔者・・・。

そりゃそうです。

ここの他にダムの中で土砂を受け入れている場所が4か所。

1日当たり1,500台近くのダンプが土砂を持ってきているので

乗用車といえども1台でも車が少ない方がいいのは間違いありません。

遠慮しながら、邪魔にならないように写真撮影。

 

現場内は残土積込み以外は小休止。

合間を縫って植生状況をチェック。

吹付直後は雨が少なく、なかなか目を出さず、

若手職員が作業員さんに手伝ってもらいながら毎日散水。

それでもなかなか伸びないので、

以前先輩に教えられた金言、

『水じゃない!!愛情を撒くんだ!!』

を伝授。

結果、伸びました。

愛情。

大事です。

皆様も愛情をもっていろいろ取り組んでください。

 

土木部 1330

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ

↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

人気ブログランキングへ ←1日1回クリック!応援よろしお願いします。

コメント

後片付け

2020-07-04 15:06:12 | シュルク沢川災害関連緊急砂防工事(繰越)

工事完成も見え始め、

仕上げ作業とともに

後片付けも始めました。

 

後発工事に引き継いだり、

使用した重機や機械を返却したり。

 

そんな中、工事で発生した産業廃棄物を

所定の処理場へ運ぶべく積込み作業を

手伝っていましたところ・・・

何か見えたような・・・

袋の真ん中あたりに

札があるのですが、

その裏。

営巣中でした。

できたてほやほや。

一体何蜂なんだかも分からず、

ゴミとともに旅立って頂きました。

 

営巣や巣立ちの時期。

プラントのセメントサイロの中には

おそらくハクセキレイと思われる鳥が巣を作り、

カラスも最近ヒナが巣から出てきました。

若手の話によれば、マムシも出没。

 

そうそう、

先日現場付近では2頭の子供を連れた

クマが目撃され、一時緊張が走りました。

 

北海道の短い夏。

それぞれに生きるために必死。

工事進めながら、

彼らの住処を脅かさないよう

気を付けます。

 

土木部 1330

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ

↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

人気ブログランキングへ ←1日1回クリック!応援よろしお願いします。

コメント

まもなく 完

2020-06-28 05:11:07 | シュルク沢川災害関連緊急砂防工事(繰越)

現場の写真しばらくぶりにアップです。

昨年より冬の間に手掛けてきた

付替え道路も最後の仕上げ。

写真は走行する場所を規定の寸法で

土砂を抜いているところ。

このあと砂利を入れて完成。

 

すでに出来上がったところはこんな感じ。

ちなみにここの着工前

道路となっている場所も埋まっていて

川が流れていました。

どうなることかと思っていましたが、

なんとかなるもんです。

(もちろんなんとかしたのは自分じゃなく

 重機オペレーターさんです。)

 

工事自体はこの道路の仕上げが終われば

残った土砂を土砂置き場に搬出して終了。

 

後発の先輩が担当している堰堤も

進んできています。

今は、堰堤を造るために掘削した

箇所を埋め戻しているところ。

写真で見える地肌が見える

掘削した箇所はすべて埋戻し。

それが終わるのはだいたい7月中頃。

そうしてできた部分に川を流し、

反対側の手つかずの堰堤を

施工することとなります。

 

自分の工事は終わりますが、

後発工事はこれから最盛期。

 

自分は自分の工事で手一杯なので

応援だけしようと思います。

 

土木部 1330

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ

↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

人気ブログランキングへ ←1日1回クリック!応援よろしお願いします。

コメント