感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

FDAがCandida aurisを検出する検査(MALDI-TOF) を許可

2018-04-26 | 青木語録
まあ、MRSAに比べればアシネトバクターはかわいいもの・・(感染管理上の排除は大変だけど、病原性からすれば・・)、同様にカンジダに比べればアスペルギルスは小さい(頻度からすれば、また犠牲者の免疫状態を考えれば・・)

だから・・?

カンジダは抗真菌薬で叩ける事が望ましい。実際、叩ける事が多かった。それが超耐性カンジダ、Candida aurisの出現で大変な事に・・

検査体制も進めなければ・・・


という事です。詳細は↓

https://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm605336.htm
この記事についてブログを書く
« 是非、ご覧下さい、須藤先生... | トップ | 良いGWを »
最近の画像もっと見る

青木語録」カテゴリの最新記事