感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

「千葉総合診療フォーラム2014-総合診療医を育てる-」

2014-06-30 | Aoki Office
千葉大学総合診療部 上原孝紀先生から御案内です。 このたび当部では、文部科学省 未来医療研究人材養成拠点形成事業(リサーチマイン ドを持った総合診療医の養成)の一環として、「千葉総合診療フォーラム2014-総合診 療医を育てる-」を開催する運びとなりました。 前半は、当部研修プログラムで研修し、総合診療医として活躍されている先生方4名を 講師に迎えての講演会、後半は当部で日頃実践している「病 . . . 本文を読む

ICAACOnlineの学び クロストリジウム ディフィシール 最近の話題 #2

2014-06-30 | 青木語録
「The Latest on Clostridium difficile Infection」続きます。 Speakersは以下の面々。 Kelly Daniels Samuel Aitken Colin Mackenzie Dmitri Gordon Tonya Crawford David Eyre Alex Carignan Philip Chung Mark Wilcox #再発性 . . . 本文を読む

Alexander III

2014-06-29 | 青木語録
There is nothing impossible to him who will try. Alexander III (チャレンジする者にとって不可能はない:アレクサンダー三世 :編集長意訳) . . . 本文を読む

ICAACOnlineの学び クロストリジウム ディフィシール 最近の話題

2014-06-28 | 青木語録
ICAACOnlineの学び 本日からはC.diffです。 題して「The Latest on Clostridium difficile Infection」 Speakersは以下の面々。 Kelly Daniels Samuel Aitken Colin Mackenzie Dmitri Gordon Tonya Crawford David Eyre Alex Carignan Phi . . . 本文を読む

昨年のコンサルテーションの覚え書き

2014-06-26 | 青木語録
昨年のコンサルテーションの覚え書き 30代男性。皮膚リンパ腫の治療、中断症例。 腎不全の為に透析も。 今回は発熱と血圧低下で来院。 来院前に他院でフロモキセフナトリウム(フルマリン)とレボフロキサシン(クラビット)を処方されるも効果無し。 悪性リンパ腫+透析:細胞性免疫障害で問題になる細菌、LLMNS。 このうち上記抗菌薬が効かないのはListeriaとNocardiaかな・・。 好中球減少 . . . 本文を読む

サプリと感染症の周辺 (亜鉛Zinc編)

2014-06-25 | 青木語録
ICAACOnlineの学び、本日は亜鉛と感染症 亜鉛はビタミンA,Dを押さえて感染症に対するEvidenceの量が多いのですね。 基本的なAgendaは亜鉛が小児の下痢、呼吸器感染症と下痢の予防、風邪効くか? 一般的に「予防」ついては肺炎(Epidemiology2010;39:795-)と下痢(Pediatrics2007;119:1120-)の両者に良いEvidence、「治療」につ . . . 本文を読む

生物製剤とその周辺

2014-06-24 | Aoki Office
生物製剤(≒免疫抑制剤)の大発展により、感染症コンサルタントのビジネスも広がる一方であります。 先日もあった相談。 Client:生物製剤使用中。肺炎あり。写真の皮疹。Observationで良いか? 編集長:だめだめ。Cryptococcusの皮疹に似てる。(伝染性軟属腫っぽいが・・)どんなに意識がClear,Sharpでも腰椎穿刺して・・。 Client:あの、元気で歩いているしMe . . . 本文を読む

Japan Physical Club 2014 in Kakeroma

2014-06-23 | Aoki Office
2014年7月19日・20日にJapan Physical Club 2014 in Kakeromaを開催します! 日本の総合診療をリードする豪華講師陣が奄美大島加計呂麻島に大集合! 総合診療・身体診察をテーマにアツい講義が行われます。 日時:2014年7月19日・20日・21日 7月19日17時開場、20日23時頃閉会予定です。 (21日は移動日です。)19日・21日は空港・港への送迎を . . . 本文を読む

感染症 と 誤報 とその周辺

2014-06-22 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
感染症は迅速対応が基本でありますが、迅速性とひきかえになるのが正確さや確認のための時間/プロセスです。 表記の際、読む際にconfirmed なのかsuspectedなのかの確認が重要になります。 慣れてくると誰が言っているのか、ソース(媒体)あるいは専門ジャーナリストなのか、噂なのかということも初期判断に役立ちます。 迅速性のメリットとしては、(後で否定されるとしても)曝露を減らしたり救命 . . . 本文を読む

Mary Tyler Moore

2014-06-22 | 青木語録
Take chances, make mistakes. That's how you grow. Pain nourishes your courage. You have to fail in order to practice being brave. Mary Tyler Moore 機会を逃すな。失敗しろ。そうしてあなたは成長する。痛みは勇気を育てる。失敗してこそ勇ましくある訓練とな . . . 本文を読む