感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

各地からの悲鳴

2019-05-16 | Aoki Office
まあ、放置しますか? このような悲鳴を 当院ではセファゾリン枯渇問題がどんどん大きくなってます。なんと、セファゾリンとセフメタとセフォチアムが完全に枯渇、セフォタキシムも今月で枯渇、セフトリアキソンのみなんとか入手、ABPC/SBTはなんとかあるが不安定供給・・・ととんでもないことになってます。 感染症診療はお手上げです。AMR対策もよい風が吹きはじめていたのに全くの逆風になってしまいました。 . . . 本文を読む

第1回 若手医師セミナー2019 Q&A 徳田先生

2019-05-13 | Aoki Office
第1回 若手医師セミナー2019 徳田先生 Q&Aです。 質問者 : 医師 内科 50代 質問内容 : ROSは病歴ということですが、症状と所見が混在しています。例えば腰痛は自覚症状、関節腫脹は自覚でもあり他覚でもあります。患者さんが腫脹と思っていてもそうでない場合もあると思います。まず患者さんの自覚症状を一通りとり、そのあと理学所見で確認をしていくという順序で良いでしょうか。それとも他覚的な項 . . . 本文を読む

若セミとその周辺

2019-05-11 | 青木語録
若セミとその周辺を彩る物語が、長年の若セミファンから送られてきます。 以前の話です。 休診日に初診で高齢女性が、かぜをひいた ようだとご主人に連れられてきました。 玄関で見た時は、にこやかに立っておられました。 診察室までご案内し、お話を伺ったところ “庭の縁石に足をかけた瞬間に頭痛がして 何となく頭重感がある“とのことでした。 そんなひどい頭痛ではないといいます。 高血圧ではなく、普通に歩けま . . . 本文を読む

HIV感染症のフォローにCD4は不要・・?

2019-05-09 | Aoki Office
時代は変わりました。 1984年にHIV感染症に初めて出会い。↓↓ その後、AZT、ddI、ddCと抗HIV薬が生まれても 90年代の半ばまではAIDS発症≒2-3年後の他界という厳しい時代 当初、測定できるのはCD4のみで、ウイルス量さえ無い時代でした 限られた数の抗HIV薬も少しでも使い方を間違えるとすぐに無効に(HIVが耐性に)なり緊張の外来でした。 (タイトル写真は、今でも親交があり常に . . . 本文を読む

若手医師セミナー2019 始まります。第1回は明日!

2019-05-09 | Aoki Office
10年以上続く「若セミ」、今年も継続です。 トップバッターは、常に徳田先生です。 日時 2019年5月10日(金)19:30~21:00 場所 ご自宅から、医局から、どこでも若手医師セミナーが受講できます 講師 德田 安春 先生 群星沖縄臨床研修センター センター長 総合診療医学教育研究所CEO 演題 研修医の必須知識 ~ケースで考える~ Q&A サポーター 小松 孝行 先生 順天堂大 . . . 本文を読む

Justiceとは主観的な概念?

2019-05-05 | Aoki Office
もし司法長官が中立でないなら、もし法の世界にJusticeが無いと国民が感じたら、もしJusticeとは主観的な概念ならば・・ Kamala Harris上院議員@Rachel Maddow show https://www.msnbc.com/rachel-maddow/watch/harris-barr-s-non-response-on-suggestions-from-w-h-susp . . . 本文を読む

Robert Mueller元特別検察官がWilliam Barr司法長官に苦言?

2019-05-01 | 青木語録
2年間をかけてトランプ大統領のロシア疑惑と司法妨害を調査し、Barr司法長官に報告書を手渡したMuller特別検察官が、司法長官に抗議したようです。 報告書を「サマリー」したBarr司法長官のそれが不正確であった・・というものです。 恐らく正確には大統領に忖度した司法長官に業を煮やしてのことでしょう。 民主党が支配する下院からも報告書を提出するように命令され、更に下院での証言に抵抗していたBar . . . 本文を読む

小児感染症のトリセツREMAKE 伊藤 健太 (著), 笠井 正志 (監修)

2019-04-27 | 青木語録
若手感染症医師(成人+小児)の躍進が止まりません!! という事で、編集長の直接、間接の教え子たちによる本が出版されました。 小児科は成人よりも感染症の占める割合が大きいので、小児科医が感染症を学ぶ事は極めて重要です。 内科医も、「ここまでは内科医も診療して良い」、「ここからは小児科医師の専門領域」といった区切りを認識することが重要です。 . . . 本文を読む

抗菌薬の適正使用ができない日本でAMR対策・・?

2019-04-26 | 青木語録
「抗菌薬の適正使用ができない日本でAMR対策」というのは、あまりに杜撰な話しですが、各地から以下のような悲鳴が聞こえてきます。 「セファゾリン問題はさらに重症化しており、代替薬にもしわ寄せが来ています。 今日は在庫状況から感受性良好の大腸菌菌血症がCTRXからde-escalationできず、愕然としました。」 強烈に広域の新しい抗菌薬しか使えないようなドライブをかけながらAMR対策もなにもあ . . . 本文を読む

Pete Buttigieg

2019-04-16 | 青木語録
久しぶりに素晴らしい、爽やかな演説です。JFK, RFKやオバマを思い出します。 Pete Buttigieg氏は37歳、インディアナ州の小さな町の市長ですが、2020年の大統領選に出馬表明しました。 https://www.youtube.com/watch?v=HDFLQt_CzWE speech writerではなく、Pete自身が書いた演説らしい・・ 健康な司法とマスコミと、そして . . . 本文を読む