感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

やはりトリプルデミックになって仕舞った

2022-11-24 | 青木語録
コロナ+インフルエンザ+RSVのトリプルパンチで、米国の感染症疫学の専門家は手術の延期、医療機関の受診制限を始めざるを得ないと考えています。 以前と同じタイトル写真を再利用せざるを得ない状況を迎えつつあるようです。(少なくともアメリカでは) 'This is a crisis': How hospitals are responding to the 'tripledemic'With Cov . . . 本文を読む

第二回 若手医師セミナー 「Dr.林の愉快、痛快、明快、めまい攻略法!」

2022-11-23 | Aoki Office
地味に再開しております若セミも明後日は第2回目となりました。 みなさま、奮って御視聴下さい。 日時: 2022年11月25日(金) 19:00-20:45 タイトル: 「Dr.林の愉快、痛快、明快、めまい攻略法!」 ~あなたもめまいが好きになる~ 講師: 林寛之先生 福井大学医学部附属病院 総合診療部教授 「めまい」ほどいい加減な主訴はない。研修医が「めまいの患者ですけど・・・」とコン . . . 本文を読む

トリプルデミックと競馬中継

2022-11-18 | 青木語録
通常、複数のウイルスが同時に感染、悪さをするという事は稀とされています。実際、CDCが行うインフルエンザウイルス、RSV、コロナウイルスの疫学的モニタリングをしていたバンダービルト大学の専門家は「珍しいか存在しない」との事のようです。 しかし、今回はインフルエンザ、コロナ、RSV、どれも普段と全く異なる流行時期、流行パターンを示しているとの事で、今回の現象は非常にRevelatory啓示的かも . . . 本文を読む

オミクロンの広がり、壁穴から・・

2022-11-05 | 青木語録
昔、SARS1の時に香港かどこかで集合住宅の違う階の住人が感染した・・という事例がありましたが、COVID-19でも同様の現象が見られたようです。 最初は「まさか・・」と思ったのですが、一応EIDですから御紹介しておきます。 ちなみにこの穴は米国感染症専門医、日本人第1号が開けたものではありません。 Probable Aerosol Transmission of SARS-CoV-2 thr . . . 本文を読む

結核の増加

2022-11-01 | 青木語録
パンデミックの影響で結核、エイズ、マラリアのコントロールに問題が生じていることはパンデミックの当初から指摘されていましたが・・ 折角、「中」流行国から「低」流行国に格上げされた日本も、インバウンド、梅毒増加≒HIV感染症増加、パンデミックの波の中で瞬時に後戻りの可能性があります。 Tuberculosis Deaths Rose During Pandemic, Reversing Year . . . 本文を読む

イベルメクチンと宮古島

2022-10-28 | 青木語録
編集長が旧厚生省の奨学金を頂くために勤務した宮古南静園(Hansen's Disease /Leprosyの療養所)。そこでは入所者の何割かが糞線虫症にかかっていました。 当時、イベルメクチンという特効薬がなくてチアベンダゾール(商品名:ミンテゾール)を用いました。好酸球が増えている人は治癒、増えていなかった人は治癒できなかったのが印象的でした。COVID-19にイベルメクチンが有効であった背景 . . . 本文を読む

若手医師セミナー 地味に再開しています。

2022-10-20 | Aoki Office
若手医師セミナー 地味に再開しています。 第2回目は救急の林先生、「めまい」です。 編集長、生涯苦手意識を持って医師人生を送るのか、ここでしっかりと克服するのか・・ 「Dr.林のすごい、すごーい法」など乞うご期待。 演題: 「Dr.林の愉快、痛快、明快、めまい攻略法!」 ~あなたもめまいが好きになる~ 講師: 福井大学医学部附属病院 総合診療部教授 林寛之先生 日時: 2022年11月25 . . . 本文を読む

コロナ禍、米国CDCが不振であった理由

2022-10-19 | 青木語録
今回、COVID-19による死者数を単に日米で比較して米国のCDCを揶揄する声を頻繁に耳にしました。全く異なる医療体制、人口構成、社会経済的状況を揃えるような話しは無しで・・。編集長はCDCが無ければ米国はもっと酷い状況になっていただろうと思いますけれどね・・。 しかし、それにしても今回のCDCは「らしくない」とは編集長も感じておりました。その背景が漸くNewsになっていましたので御紹介致しま . . . 本文を読む

若い人ほどコロナに関して嘘をつく・・?

2022-10-14 | 青木語録
コロナに罹患していると思っても同席する人にその事実を伝えなかったことがないですか? コロナ対策を実際に行っている以上にちゃんとやってるように言ったことがないですか? ワクチンやってないのに、「やった」と言ったことがないですか? コロナの検査を受けるべき時に、受けなかったことがないですか? JAMA Network Openによると「世の中の半分の人は、コロナについて真実を伝えていなかった」との . . . 本文を読む

パキロビット後の「再発」

2022-10-12 | 青木語録
COVID Rebound After Pfizer Treatment Likely Due to Robust Immune Response, Study Finds パキロビッド(一般名:ニルマトレルビル錠/リトナビル錠)使用後の「再発」はバイデン大統領やファウチ先生の例でも有名ですが、これは「再発」というよりも活発な免疫反応によるという情報でした。必ずしも効きが悪い、不十分ということ . . . 本文を読む