感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

寺澤秀一@若手医師セミナー Q&A

2015-08-31 | Aoki Office
寺澤先生より先日の感動的なセミナに寄せられた質問に対するご回答を頂きました。ご覧下さい。 2015年8月21日開催 第4回若手医師セミナー 質問一覧 ①質問者 : 医師 プライマリケア 40代 質問内容 : 最近、医療の現場で悩んでいる研修医の先生が少しづつでしょうか...以前より増えているような気がします。どのように接したらいいのでしょうか。どのように声をかけて、これからがんば . . . 本文を読む

またまた市中肺炎にステロイド

2015-08-31 | 青木語録
心の臓を病む編集長に、心臓に悪いNewsは不要なのですが、やはり「What is Current UpDate? 」といった不整脈Inducingなメイルが来れば開かずを得ません・・ 師匠のOCH感染症科、K先生が聞いたら彼もまた不整脈を起こしそうなNewsがUpToDateから来ておりました。 平たくいうと、ひどい市中肺炎にはステロイドを・・といった話し。(1) #:酷い肺炎とは・・ ・Pn . . . 本文を読む

Universal Flu Vaccine へ一歩前進

2015-08-31 | 青木語録
免疫とは犯人の顔を使ってモンタージュ写真を作り、次回の犯行に備えるためのもの。 ワクチンは、犯人の顔だけ利用してモンタージュ写真を作るようなもの。 なので犯人がしょっちゅう顔を変えるやつだとモンタージュ写真が役に立ちにくいわけ・・ 顔を変える微生物の典型がインフルエンザウイルス。お陰でワクチンの有効性が実感しにくいウイルスです。 さて、顔を変える事が出来ても、どんなウイルスにも共通な部分、変化 . . . 本文を読む

Brian Tracy

2015-08-30 | 青木語録
One of the marks of excellent people is that they never compare themselves with others. They only compare themselves with themselves and with their past accomplishments and future potential ~ Brian Tr . . . 本文を読む

「ノロは空気感染する」と編集長は言っていません

2015-08-29 | 青木語録
ご承知おき下さい。 「ノロは空気感染する」と編集長は言っていません。 編集長はInfectious Dose(感染成立に必要な微生物量)という概念を知っているからです。 ノロが一匹、口に入っても、呼吸器に入っても、発症しないのです。 床に見つかった結核菌が、基本的にはリスクではないように・・ 微生物は、「適材・適所」で、そして「適量」で初めて病原性を発揮するからです。 それをご承知おきの . . . 本文を読む

寺澤秀一@若手医師セミナー お話しのポイント

2015-08-29 | 青木語録
匿名希望の寺澤Fanが、Prof.寺澤の若セミ講演のSummaryを送って下さいました。 許可を得て掲載させて頂きます。(オリジナルはPower Pointでもっと綺麗) 寺澤秀一@若手医師セミナー お話しのポイント /////////////////////////////////////////////////// 医学生さん、研修医の先生方へのアドバイス 真の学びには、セミナーも教科 . . . 本文を読む

夏休みの読書 『知の教室』

2015-08-27 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
文科省が大学の人文社会系学部を縮小させるような話がネットでも話題になっていました。リンク先は7月26日の記事。 8月、NHKでシリーズでやっていた戦争に関する番組で、終戦の後もしばらく戦争モードでいた各地の軍隊の暴走をとめることができたのは、中間管理職についていた一般大学卒の教養がある人がいたからではないか、という話が紹介されていました。 医療系は実学的な内容が多いわけですが、現場で出会う実際 . . . 本文を読む

夏休みの読書の一部

2015-08-27 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
夏休みの読書の一部。 感染症はその病原体がなんであるか、どう検査して治療をするかということだけではなく、そのイメージや語りによって人々に様々な変化や障害をもたらす、という文化的なことの理解の本。 Cultures, Carriers, and the Outbreak Narrative です。 Contagious: Cultures, Carriers, and the Outbreak . . . 本文を読む

持つべきものは優れた医師とのNetwork

2015-08-26 | Aoki Office
編集長、最近、心の臓を病みまして、教え子であるK大のK医師、知人のS病院のM医師にお世話になりました。(現在進行形) 頭脳明晰なお二人の説明を、お聞きしつつ、心臓の病自身は気鬱ですが、教え子・知人に恵まれた人生に感謝した次第です。 同じ病態、所見に対しての日本と米国のApproachの違い、Philosophyの違いは自分の病気である事を忘れさせる程に興味深いものでした。 「狭いから広げる . . . 本文を読む

ICAAC online (Session 041)  新旧抗菌薬のpK/pD #4

2015-08-25 | 青木語録
本日で、新旧抗菌薬のpK/pD(Old and New Anti-Infective Agents from a Pharmacokinetic/Pharmacodynamic Perspective)終わりです。 Pharmacokinetic Pharmacodynamic Perspective:Isavuconazole 演者:Alex Lepak, MD #:新しいAzoleです。 . . . 本文を読む