感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

本気かどうか 梅毒対策

2015-11-27 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
梅毒が増加傾向にあることは、仕事で感染症週報を眺めているような人たちは皆気づいていましたし、ここ数年はメディアもせっせと記事にしてくれていました。 感染症の対策は減らしてなんぼ、ケアしてなんぼですので、そこにつながらないなら対策とはいえません。 誰にどのように読ませたいのかわからない資料をつくっても、それは啓発でもなんでもないんですよ。 梅毒の対策は難しいですが、「ゴールドスタンダード」があ . . . 本文を読む

第8回 若手医師セミナー 西伊豆 仲田和正 先生

2015-11-25 | Aoki Office
若セミのお知らせです。今回は、お馴染みの仲田先生による整形外傷のお話。 以下、ご覧下さい。 /////////////////////////////////////////////////// 第8回 若手医師セミナー タイトル: 実戦!整形外科的外傷学 ~ERでよくみる整形外傷の診断~ 演者: 仲田和正 先生 西伊豆健育会病院 院長 日時: 2015年12月11日(金)19:30~2 . . . 本文を読む

第4回/第5回EBICセミナーin Kobe

2015-11-24 | Aoki Office
第4回/第5回EBICセミナーin Kobe テーマ: 抗菌薬感受性検査結果の臨床的な読み方を基礎からじっくり学ぼう 講 師: 岩田健太郎(神戸大学医学部附属病院)、佐竹幸子(群馬大学)、山本 剛(西神戸医療センター) 日 時: 2015年 11月28日(土)10:00~13:00 / 11月28日(土)14:00~17:00 場 所: 神戸大学医学部附属病院 シスメックスホール 事前登 . . . 本文を読む

第25回日本医療薬学会年会に参加しました

2015-11-23 | 青木語録
第25回日本医療薬学会年会に参加させて頂きました。 2015年11月21日(土)~23日(月・祝) シンポジウム11 です。 仕掛け人:(正式名:オーガナイザー) 関根 祐介(東京医科大学病院薬剤部) 五十嵐 俊(横浜市脳卒中・神経脊椎センター薬剤部) シンポジウム企画背景: 薬剤師の間で、狭い領域の研究・発表・専門が注目される中、現場に必要とされるのは「もっとゼネラルな薬剤師」という認識。 . . . 本文を読む

須藤博先生の電解質、酸塩基平衡の御本が出ました!!

2015-11-23 | 青木語録
公私ともにお世話になっている須藤博先生の電解質、酸塩基平衡の御本が出ました!! [Dr.須藤の酸塩基平衡と水・電解質―ベッドサイドで活かす病態生理のメカニズム 須藤博 (著)中山書店] ttp://www.amazon.co.jp/Dr-須藤の酸塩基平衡と水・電解質―ベッドサイドで活かす病態生理のメカニズム-須藤博/dp/4521742998 昨日、編集長宅にも「謹呈」頂きました!! まだ拝 . . . 本文を読む

Abraham Maslow

2015-11-23 | 青木語録
You will either step forward into growth or you will step back into safety. ~ Abraham Maslow 前に進み成長するか、安全を求めて引き下がるか、である。Abraham Maslow . . . 本文を読む

反○○ビジネス

2015-11-22 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
ワクチンや予防接種(とか他の医薬品でもいいんですが)についてネガティブな人たちがいます。ポジティブな人もいます。100かゼロという極端な人は少数で、その程度には差があります。 「断固反対、他の人のアクセスや選択も認めない!」という人もいれば、「自分は選択しないが他の人のことは知らない」という人もいます。 反対まではしていないけれど「疑問」「懐疑」の人もいるし、感染症や合併症の方が怖いのはわかって . . . 本文を読む

抗菌薬啓発週間2015に参加を(あと1日ですよ〜)

2015-11-21 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
つづきです。 薬剤師さんのブログで抗菌薬啓発週間は話題になっているかな・・・?とブログ村のランキング上の人たちを見に行ったところ、ほとんどみかけませんでした。 が、2位人ランキンぐしていた4コママンガのブログでは「直球どまんなか」な記事が。 薬剤師4コマ劇場R2 "なんか患者向けにみえるんですが、啓発しなきゃいけないのは、開業医の先生方に向けてじゃないでしょうかね(汗)"とのご指摘 抗菌薬適 . . . 本文を読む

若手医師セミナー2015 第7回 池田 正行 先生 Q&A

2015-11-20 | Aoki Office
池田先生からQ&Aを頂きましたので、掲載させて頂きます。 1.30代 老年病科医 本症例の場合、血糖値をみていないので低血糖による脱力の可能性が否定できないと思います.これでtPAは危険ではないでしょうか. CTだけでは甘いと思います. DWI(拡散強調画像)なら映ります. 回答:低血糖で脳卒中様症状を呈することがあるとの知見は私と聴講者の間で共有されていることを前提に今回のお話を進めました. . . . 本文を読む

亀田総合病院腫瘍内科 来年度の研修先を検討中の先生方へ

2015-11-20 | Aoki Office
皆様  遅い時期になりましたがまだ来年度の研修先を検討中の先生方へ、 私は亀田総合病院腫瘍内科の大山優です。 亀田総合病院でがん患者さんの診療をしております。亀田の腫瘍内科は亀田総合病院内での内科メジャー科の一つです。現在スタッフと後期研修医を合わせて総勢11人の体制です。担当する患者さんは全身すべてのがんです。当科での主な入院患者さんの疾患は、現時点で下記です。 入院患者さんはトータル50 . . . 本文を読む