感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

EIBCセミナーを終えて

2006-07-31 | 青木語録
EBICセミナーが盛況のうちに終わりました。会場で以前教えたことのある研修医の面々を見つけて嬉しかったです(呼吸器が専門という人がけっこういます)。 大庭先生はじめ充実の面々でした。参加された皆さんお疲れ様でした。結核、呼吸器感染症ときました。来年のテーマはなんでしょう。お楽しみに。(写真;大庭先生と) . . . 本文を読む

アウトブレイク2:それぞれの備え

2006-07-28 | Aoki Office
いろいろな組織がいろいろな準備をしています。EBICセミナーに参加されないかたもこの機会にちょっと見渡してみてください。 国際社会(WHO) http://www.who.int/csr/disease/influenza/pandemic/en/ 米国 ホワイトハウス http://www.whitehouse.gov/infocus/pandemicflu/ PandemicFlu.govとい . . . 本文を読む

アウトブレイク1

2006-07-28 | Aoki Office
[ブログ編集部です]以前、青木先生宅Partyにも参加していただいたUniversity of WashingtonのJohnコバヤシ先生は週末のEBICセミナーの講師の一人です。 感染研のFETP以外ではなかなか先生のお話を聞くチャンスはないようなので、参加する方は期待していてください(ちなみに通訳は青木先生です)。 感染症に関わる人間にとって、目の前でおきていることが個人の健康だけでなく社会に . . . 本文を読む

8/11放送です

2006-07-27 | 青木語録
前に収録の報告をしました、アボット感染症アワーは8月11日に放送予定です。 「卒後感染症教育の問題点」がお題でした。 http://medical.radionikkei.jp/abbott/schedule.html . . . 本文を読む

今週末はEBICセミナー

2006-07-26 | 青木語録
EBICセミナー「呼吸器感染症の流行に備える~新型インフルエンザから院内肺炎まで~」がこの週末なので、それに向けての準備などもしております。事前登録は終了していますが、当日受付が可能です。お出かけください。 http://www.ebic.jp/news/news001.html ちなみに、総務省が行った2004年12月から2006年2月までの調査では、 ○法で定めている感染力の強い感染症患者を . . . 本文を読む

日本感染症学会・日本化学療法学会(東日本・合同)

2006-07-24 | 青木語録
いつもお世話になっている杏林大学の後藤教授が東日本地方総会会長と事務局運営をされる学会の紹介です。10月26日27日、新宿の京王プラザホテルが会場です。(そういえば演題登録締め切り直前に、数名の若手医師がもがいていました) http://godo2006.umin.jp/ . . . 本文を読む

武蔵野文庫(本屋ではない)、ほか(カレー続報)

2006-07-24 | (ちょっと休憩)B級グルメ道
皿谷先生からお勧め情報が届きました。 ////////////////////////// 僕はラーメンよりもカレーの方が好きです。 吉祥寺でたまに行くのが、 http://www.musashino-bunko.com/flash/index.html の武蔵野文庫です。→本屋ではありません。 御茶ノ水のエチオピアカレーはお勧めです。 http://www.ethiopia-curry.com . . . 本文を読む
コメント (2)

南インドカレー

2006-07-23 | (ちょっと休憩)B級グルメ道
TOKYOカレー情報が届きました ///////////////////////////// 青木先生の活動範囲から「お勧め店を3つあげよ」といわれたら次の3レストランを紹介したいと思います。最近の『dancyu』、まもなく出る『週刊プレイボーイ』が特集している南インドカレーをおすすめします。夏向きです! ○A・RAJ(東池袋)地下鉄の1番出口から1分 http://tokyo.gourmet.l . . . 本文を読む

神戸に行ってきました

2006-07-23 | 青木語録
22日土曜日に日本放射線科専門医会のミッドサマーセミナーのセッションをお手伝いさせていただきました。500名規模の会場に立ち見が出るほど関心を集めたセッションになりました。自分が担当したのは「呼吸器感染症の考え方」という内容です。違う分野の専門家との情報交換は新しい気づきもあってよいものだとあらためて思いました。 http://www.jcr.or.jp/semina/puroguramu.htm . . . 本文を読む

豊橋にでかけてきました

2006-07-22 | 青木語録
21日は豊橋まで新幹線に出て、JA厚生連 渥美病院の院内勉強会のお手伝いをしてきました。準備をしてくださった皆さま、ご参加いただいた方々ありがとうございました。 http://www.jaaikosei.or.jp/atsumi/ ちょうど花火でにぎやかな日でした。 http://hanabi.yahoo.co.jp/pickup/10.html . . . 本文を読む