家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エアコン

2005年06月28日 | 我が家のスペシャルな仕様
できるだけ、エアコンを使わなくてすごせる家に、という要望を持っていたが、ここのところの「6月の猛暑」で今週初から父が居間と自分の寝室で使用をはじめた。
が、いまのところ、子供部屋と私たち夫婦の寝室においては使わずにすんでいる(もっとも、寝室にはまだエアコンを設置しておらず、使う場合は戸をあけて共有スペースのエアコンを稼動することになるのだが・・・)。

風がうまく抜ける構造が効いている。
「してやったり」という気分。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「作品」という呼び方 | トップ | 家の寿命 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (m-louis)
2005-06-29 15:13:21
私も昨日までは風の恩恵を思いっきり感じてたんですが、

今日の大阪は参りました。

ひさびさの雨が降ってくれたまではよかったんですが、

雨がやんだと思ったら完全に無風状態=蒸し風呂状態。

エアコンの誘惑に負けそうです(まだ負けてないけど)。
負けません (garaika)
2005-06-29 23:58:21
m-louisさん、どうも。



我が家は越屋根の効果か、熱気が上に抜けるようになっているので、外に風がなくともなんとなく空気が動いています。

両親の部屋は越屋根ではないので、そこまでうまくいかないようです。35度を超えた日、父はエアコンの誘惑に負けました。

コメントを投稿

我が家のスペシャルな仕様」カテゴリの最新記事