tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

山菜炊き込みご飯のお弁当と、西穂高と上高地

2022-10-05 06:23:08 | 登山と、お弁当
おはようございます

久しぶりの、そして朝の更新です。

2022.9.30(金)のお弁当

・山菜炊き込みご飯
・タルタルたまご
・ミニトマト
・玉こんにゃく
・ししとうと糸こんにゃくの炒め煮
・ソーセージソテー
・味噌汁
・巨峰

山菜の水煮の瓶詰を今回の旅行で買ってきました。
これ、国産なんですよ。瓶詰で相当入っていて、しかもお安い
もう一瓶買ってくれば良かったと激しく後悔です。

さて、更新が滞っていましたが、それには訳が。
PCの画像取り込みソフトの不具合がありまして。
と言うよりたぶん私のPCに問題があったかと。
とにかくソフトの初期化が必要だとわかってあれこれしていて、なかなか更新できずにいました。

と、言い訳はここまで。


さぁ、西穂高の続きです。

2022.9.24(土)の朝、西穂高山荘で目覚めたtonton夫婦。

窓の外は・・・。雨。がっかり。仕方なく独標の登頂は断念。

朝食



オーナーさんの天気予報では、10時くらいから晴れる予報と。え?そうなの?
部屋で仕度をしていると



これは・・・素晴らしい雲海。
キャーって、同室のフランス人の女の子とはしゃいじゃいました。

山荘前のテラスもこんな感じ。



よし。時間が無いから独標は無理だけど、丸山にだけは行ってこようと出発です。



ちょっと登ると



美しい風景が見えて、ここが丸山?と思う場所で折り返して山荘へ戻ります。
(後から確認したらまだ丸山の手前でした。やれやれ)



さぁ、いよいよ西穂山荘から上高地への下りです。お世話になりました~





そして、ここの下りが長かった・・・。

延々と900m下ります。

でも綺麗な苔がたくさん



 

途中宝水も。

 

美味しい清水なのだそうですが、tontonは一応やめておきました。



おお。向かいの霞沢岳の雲も切れてきました。

2時間半後、ようやく上高地の田代橋登山口に到着。





夫は膝の調子が悪く、ここから河童橋へ向かうと言います。
私は初めての上高地。大正池まで行って来まーす

 

大正池



わ~なんて素敵
焼岳が目の前に。逆さ焼岳も見えました。

ここで母とラインで連絡。
息子と母と河童橋で落ち合う約束になっていたんです。
すると、息子の運転する車で朝4時半に家を出て、無事さわんど駐車場からバスでこちらへ向かっていると。
台風の影響等心配していたので、ホッとしました。
途中帝国ホテルでバスを降りて歩いて河童橋へ向かうという事なので、さぁ、巻きで河童橋へ





梓川の川沿いは本当に素晴らしい
景色を楽しみながらすいすい歩けちゃいます。



そして、河童橋で夫、母、息子と合流。



お腹ペコペコだったので、ランチのカレーライスを食べて(画像撮り忘れ)、デザートのソフトクリーム



まだ時間があるので、ちょっと小梨平へお散歩



すると前穂高が眼前に



西穂の山々も。



昔々、山ガールだった母。
若かりし頃に歩いた山々を見て嬉しそう。
凄いなぁ。私にはとても登れそうにありません。

さぁ、バス停に戻って今夜の宿へレッツゴー



この続きはまた明日。

この日の歩行時間は4時間40分。距離は8.6km。下りの標高差は900mでした。


コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« おにぎりのお弁当と、西穂山荘 | トップ | チャーハンのお弁当と、白骨温泉 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
息子君 (ジャスミン)
2022-10-06 15:46:09
息子君大きくなりましたね!立派な青年ですね
子育て中はいろいろ大変なものですが、親元から巣立ってしまうのなんて本当にアッという間だとヒシヒシと感じています。
嬉しいやら寂しいやら・・・
Unknown (fzi02412)
2022-10-06 22:38:28
ホントですね。私も息子と暮らすのはこれで最後と思うと寂しいような気持ちもありましたが、まぁ、息子のいる間のエンゲル係数の高いこと!
巣立ってくれてやっぱり嬉しいです。
あとは怪我なく元気でいてくれれば。^_^

コメントを投稿