お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

週刊真木よう子 最終回

2008-06-26 | ドラマ
「特別編」

「筋子だよー!!」

2話の少年のシッカリした受け答えに萌え。
掟ポルシェのダメダメなコメントに、「彼の爪の垢を煎じて飲めばいいのに」と思ってしまった。

そしてやっぱり緑魔子サンの存在感の凄さを再確認。

【本日のけしからん真木よう子】
※「ちなみに寝るときの恰好は?」「はあ!?」 そこはちゃんと応えないと。

振り返ると、12作品どれも見応えのあるドラマでした。
正直、真木よう子じゃなくても良いジャンって作品もありましたが、まあ、そこはそれ、全部ひっくるめて「週刊真木よう子」なワケで。

真木よう子の「旬」、確かに魅せていただきました。

ご馳走様でした。


テレビ東京公式サイト

スターチャイルド公式サイト


コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« コードギアス 反逆のルルー... | トップ | ナルニア国物語 第2章 カ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

『週刊 真木よう子』(終)特別編の雑感&総評。 (まぜこぜてみよ~う。by青いパン)
♪TBさせていただきます♪『週刊 真木よう子』(終)特別編の雑感&総評です!! 真木さんの好感度が更に上がると共に、役者“杉J(←注:杉作J太郎の略)”の評価も上がった特別編(笑)。
週刊 真木よう子 最終回特別編 オマケですね (レベル999のマニアな講義)
『13人目の真木よう子』ということで、真木よう子が、真木よう子を分析ってか、、、共演者のインタビューとオマケですね。ただ、見ていて一番思ったことは。真木よう子さんのスゴサというのもありますが。それ以上に、どのお話のカットを見ていても、話が、すべて思い浮...