覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

ミカサ の宮

2016年10月31日 10時14分59秒 | Weblog

 三笠宮様、御薨去

 これが天皇賞の週にあり、赤坂御用邸への両陛下御揃いでの御弔問、リオのメダリストらを大勢呼ぶ予定の秋の園遊会の中止。

 これらもあり、ひょっとして 第154回 天皇賞・秋 あるいは当初の予定が大きく変更を余儀なくされることまで懸念した。

 が、土曜情報で皆様方に申し上げた事柄の1つ。実に、前記事で申し上げた

    6月15日 プリンス・オブ・ウェールズ ステークス    =  第154回 天皇賞・秋  

 この 1・2着ゼッケンの換算で決したレースだったのだが、この結末とも合致、格好のネタだと捉えられたのが、逆に 三笠宮様 だったのである。

 当然、競馬を凝視し続けている身には、直ぐ着想された、三笠宮様をモデルとした史上の1頭


      三笠宮 みかさ のみや    =   カネミカサ   成明光厩舎 


 この1頭はGⅠタイトルにこそ及ばなかったが、重賞を3勝。そして、中山記念を連破していた。その最初のレース


    1978年 第52回 中山記念    

    1着 8枠 8番 カネミカサ           蛯沢  成宮明光厩舎 
    2着 3枠 3番 トウカンタケシバ       9頭立て3番  = 換算 12番 
          (9頭) 


 実に、もう1つの先週の日本の御皇室のレース。

    秋の天皇賞     =  三笠宮 こと カネミカサ  の中山記念    馬番  8番 と 12番目 

 この真実が横たわっていた。



 今週の3重賞だが、3重賞共に 11年連続の連動レース が見つかっている。


 日曜 第54回 アルゼンチン共和国杯 これには、ここ11年連続で過去17回で15回の連動レース。及び、過去12年で11回の連動レースの2つがあり、両者が 〇枠〇番 の勝利で合致している。

  
 土曜京都 第21回 ファンタジーステークス これまた、歴史が浅いが、過去11年連続の連動レースがある。

 土曜東京、もう1つの重賞 第52回 京王杯2歳ステークス これもまた、ここ11年連続、過去15年で14回と云う、濃い連動レースがある。


 これらで対処する、GⅠ狭間週。はざまとて、わたくしには同じだ。がどうしても、GⅠ週は皆様方の注目度、必死度が高いので、勢いGⅠに集約する傾向はあり、致し方ない部分も。が、わたくしは、獲れるレース、読み切れるレースが好きであり、今週の上記3つの内、特にあるレースの連動レースは年度の大レース。

 また、京王杯2歳は、府中競馬場に都心からファンを運ぶ、大動脈的な、ファンの愛好する私鉄。極めて重要な1番である。


 今週の週中情報だが、女王杯以降、残る7つのGⅠ競走に向け、確定したとわたくしが考える、秋GⅠシステム 2016年GⅠ原則 この残るレース対象も含むこの秋の一覧。及び、上記、今週の3重賞の連動レースの連動表を御送付、分析と展望をお伝え申し上げる。

 また、GⅠ狭間週なので、来春の皐月賞、ダービーまでの長期御登録。今週はさらに、格別御優遇限定数・先着順でお受けする。
    
 
    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。


 そして皆様。実は、今週はGⅠこそないが、11月8日を見据え、極めて重要な週となる。既に、それに向けた1頭。先日〇枠に出現していた。予告と見ている。


 それにしても鮮やかで、再度見直して置きたい。

   
   22日 富士ステークス    8枠10番 ブラックスピネル    今年 白百合S 1着馬   7着

   29日 アルテミスS      8枠16番 リスグラシュー     = 優美な百合        1着 

   30日 精進湖特別      8枠 9番 メートルダール     今年 白百合S 2着馬   1着 

   30日 天皇賞・秋       8枠14番 ステファノス       14年 白百合S 1着馬    3着  


 わたくしはこのずらりと居並ぶ8枠集中。この意味合いだが、

    三笠宮  后  百合子  様  

    都知事  小池  百合子    

 この並びもあり、三笠宮様御薨去の余波。アルテミスは有力視していたし、精進湖では発射済みとなり、天皇賞の8枠を薄めてくれると確信していた。まさか、土曜日重賞で1着とは意外だったが、思い通りになり、宮様追悼で、8枠の百合 尽くされた。

 ちなみに、2015年 白百合ステークス 枠連 5-7 天皇賞と同じ 8番優勝 で 5-7 だったのである。
 これが二人百合子の威力だろうな。



 おばはんたちの秋、このおばはんはどうやら持たないようだわな。で、このおばはんで申し上げた警戒の 枠連 〇-〇 今週の出現は間違い無し。


 先取りで申し上げるが、来週の 第41回 エリザベス女王杯 は、2つのGⅠシステム。これから共通に挙がる 〇枠 であることは既に解かっている。これは、女王杯に特有の連動、過去18年で17回の連動レースが告げる候補枠とも合致している。


 さ、兎も角今日は、カボチャ色

 わたくしとて、競馬で忙しく渋谷に行く暇はなかったが、皆様方にもお伝え申し上げた通り、昨日唯一のジャック馬

     ハロウィン   シンボル  ジャック オーランタン (カボチャを刳り抜いた灯明)

 これから ジャック馬 を狙う週であることは当然で、

   10月30日(日) 東京 3R

    8枠15番 カシノジャック         16番人気
    8枠16番 ウォーターメロン        4番人気      2着 


 この枠が走る日である ハロウィン週 であることを申し上げた。相手も 3番人気馬の1着 で

     枠連 4270円    馬連  10300円  

 かなりうれしい配当だった。3・4番人気で 馬連 1万円 103倍。1番人気・7番人気の天皇賞 が24倍だから、これの方がうれしい。

 ハロウィン週の先週は ジャック  

 では、今週は ? 


12月10日の皇太子

2016年10月30日 22時36分42秒 | Weblog

 やはり、奥行と学びが足りない部分が浮き上がって来た。先週、無償配布された、

    JRAオリジナル壁紙カレンダー・11月   去年ジャパンCのレース写真 

 このレースが 6番15番 で決まり、これが日付に転用され、6月15日。今年のこの日付に行われたレースが注目であることはわたくしも承知していた。

 そして、無論、それは

    2016年 6月15日  プリンス・オブ・ウェールズ ステークス    アスコット競馬場 

 無論、当時世界ランク1位エイシンヒカリ 武豊 が勇躍、日本馬としてチャレンジした、英王室主催の競馬ミーティング、ロイヤル・アスコットの中の重要な一番である。そして、前走、仏のイスパーン賞の10馬身差の圧勝に対し、このレースでは、6頭立て最下位に沈む。

 このゼッケンが 1番 エイシンヒカリ そして、レースがプリンスのレース。云うまでも無く、プリンス・オブ・ウェールズとは、英皇太子。現在で云えば、エリザベス2世の長男、チャールズ皇太子を指す。

 この日付の指定、このプリンスのレースの1番での不発。これを前提にわたくしは、


    先週  菊花賞   1枠 1番 カフジプリンス 
    今週  天皇賞   1枠 1番 エイシンヒカリ      武豊 


 この配置が創られた、と見做した。そして、この1頭の発射を当初疑ったが、正解は、実に


     6月15日 プリンス・オブ・ウェールズ ステークス 

     1着 馬番 2番 マイドリームボート     カービー
     2着 馬番 6番 ファウンド           ムーア 
            (6頭


 実はこれが、6頭立て 2番 6番  = 換算  8番 12番  今日の、紛れも無い日本の天皇賞・秋の正解だったのである。


    10月30日 第154回 天皇賞・秋 

    1着  5枠 8番 モーリス            ムーア
    2着  7枠12番 リアルスティール      デムーロ  
          (15頭)

 同様に、1番 エイシンヒカリ  12着 に沈む。

 11月カレンダーの極意は、6番15番のレースを示し、6月15日のアスコットの競馬。これと同じ 換算 8番12番 を買え、この指示だったことが判明する。


 この読みが偶然でなく、間違いなく向こう(=JRA演出側)の意図である証拠に、今日当日の 京都6R 次の予告レース

     本日  京都 6R  

     1着  5枠 8番 ビーカーリー      
     2着  7枠12番 ゲンパチケンザン 
           (15頭)
    
 何故、これが天皇賞当日に、先がけて行われた、天皇賞と全く同じ 枠連 馬連 この予告レースだったのか。

 このレースの勝ち馬 ビーカーリー これが、上記プリンスオブウェールズのレースの勝利ジョッキー、アダム・カービーと酷似。

     アダムカービー    騎手
     ビーカーリー      今日 京都6R 勝馬  

 ビーカーリーを勝たせ、そのレースで カービー騎手 が勝利したレースと全く同じ 馬番 8番12番 の完全予告レースを当日やってのける。作為そのもの。

 この類似で合致。予告レースと為した仕掛まで解かる。


 そしてそもそもの、わたくしの勉強。知識としては承知していたが、探求が足りなかった。

  
    何故、エイシンヒカリ が プリンス・オブ・ウェールズ のレースで惨敗したのか??


 このルーツ、根拠への問い詰めが足りなかった。わたくしも、著名な、ノーベル文学賞を受賞した政治家、大戦時代の英国指導者、ウィンストン・チャーチルの「第2次世界大戦史」で、承知はしていたが、援用、事前の連想が足りなかった。御存じない方の為にも戦史を紐解き、お話しする。


 実は、英国の大戦史に残っている実在の戦艦で

      プリンス・オブ・ウェールズ   戦艦 

 これが存在していた。実に、キング・ジョージ5世の2番艦だと云う。これを向こうが想定していた証しが、菊花賞の1枠

    1枠 1番 カフジプリンス    
    1枠 2番 ジョルジュサンク    (仏名 英名では ジョージ5世) 

 この同居である。ただの、プリンスとキングの同居ではなく、戦艦プリンス・オブ・ウェールズを想定した同居だった。

 そして、太平洋戦争開戦直後、1941年12月10日、日本海軍により、この艦船はマレー沖で撃沈、沈没しているのである。

 皆様、我われは戦後民主主義教育下で育ったので、日本軍が如何に強かったか。これに就いて詳細を教わることは控えさせられていた。逆に、もしそのような教育が行われれば、近隣諸国から睨まれた。

 想像してみて頂きたい。真珠湾奇襲、開戦からわずか2日後。英国艦で「皇太子号」が遠い、東洋に出撃中、撃沈される。チャーチルがこの時の衝撃を著書で語っている。

 この日付 12月10日 これまたわたくしの追求が及ばなかったのが悪い。

 今週該当、11月号『優駿』59ページ。この秋のスプリンターズステークスの直線写真。何故ここに、4着に過ぎない 3枠5番 シュウジ この姿が写っているのか。


     寺山修司   1935年 12月10日 誕生   

 この シュウジ を通し、この12月10日の歴史。プリンス・オブ・ウェールズ号の日本軍による撃沈と云う史実。これに行きつかせたい、向こうだったらしい。11月号巻末で言及されている、ノーベル文学賞も、このチャーチルの著作を、想定していたものであることは間違い無し。

 そしてそもそも、何故、前走の圧勝で人気を一身に背負う、エイシンヒカリ この日本馬がこのレースで勝てなかった理由は、明らかである。

   
   英皇太子(プリンスオブウェールズ)を撃沈させた日本の国の馬が、
    プリンス・オブ・ウェールズ ステークス で勝たせてもらえる訳が無い!  


 しかも、女王陛下初め、英王室のメンバーの見守る面前でである!
 これが歴史的必然の帰結であったのである。これを踏まえ、考えねばならない天皇賞・秋だったのである。

 この、アスコットの舞台と同じ 1番 エイシンヒカリ 結果はやはり同じ撃沈で、英皇太子ステークス と同じ、換算 8番12番 で今日の天皇賞は決まった。


 そう言えば、別に散りばめられた布石。

 東京競馬場、天皇賞のファンファーレは、航空自衛隊中央音楽隊である。これは、暴言だと云われようが、今日のレースが日本軍と関与することを前提とした、ファンファーレ奏者である。

 事実、『優駿』該当ページで間接提示された、寺山シュウジの誕生日の出来事、日本海軍の壮挙がルーツとなっていたレースであり、惨敗劇でもあった。

 そして、新潟では先週だが、アルビレックス新潟 の選手を登場せしめたが、これが アルビレオ と云う、岡部幸雄引退記念を2005年に勝った馬を指して居り、そのレースが 枠連 5-7 で、今日の天皇賞への布石だった。


 兎も角、最大のテーマは、戦争史を踏まえた、今日の競馬を通した、両国の親善友好であり、

   英皇太子号 を撃沈した日本代表馬、英皇太子レースで敗れ、今日も敗れる。

   英皇太子号レース、そのまんま 8番12番 を日本の天皇賞・秋で上演し、勝利騎手も英国人ムーア 

 この歴史的根拠が、1941年12月10日、寺山修司6歳の誕生日当日の マレー沖の撃沈劇に基づくことを、先週菊花賞の1枠作成時点から前提・造型し、現在の両国の友愛の間柄を、天皇の名で謳い上げる


 現政権の外交当局にも到底及びもつかない、競馬親善外交である。

   

 背景に横たわっていた、英国の巨匠デビッド・リーンの映画

    『ライアンの娘』   音楽 モーリス・ジャール    

 主演女優、サラ・マイルズ(SARAH MILES)だからこそ、モーリスが国際的なマイルと呼ばれる活躍を為したのだ、と今日の情報中で力説申し上げたが、物語で、このサラ・マイルズ扮するロージーを助ける夫、ロバート・ミッチャムの演じた役柄名が、チャールズ・ショーネシーである。

 映画冒頭、結婚前、二人が浜辺で出会い、挨拶する。「こんにちは、ショーネシー先生!」


 チャールズ が徹頭徹尾テーマのレースだった。お後がよろしいようで。


 現役のチャールズ皇太子。第21代プリンス・オブ・ウェールズでいらっしゃる。



    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。


 隔世の感、一大国の首相から一介のシンガーソングライターに、ノーベル文学賞受賞者が転ずる。

 


前夜の容疑者らとシステム

2016年10月30日 17時08分44秒 | Weblog

 天皇賞への幻惑要素、配置。当然、償いで、わたくしも最終で注目し狙った。


 先ず、昨日夜、この場でも仰天、おどろおどろしいと申し上げたのが、日曜京都最終 この2枠だった。皆様、驚かれませんでしたか? わたくしはしばらく、眠れなくなった。


   日曜京都12R 

     2枠 3番 アキノアッパー       国分優作    15番人気
     2枠 4番 ヒロブレイブ         義英真      2番人気 


 今日、言って置くが、天皇賞当日ですよ!!

     2枠 アキ   = 仁   現在の天皇 
     2枠 ヒロ    = 仁   昭和天皇  


 これが。京都最終で2枠に同居しているのである。果たして、天皇賞の2枠 3番 アンビシャス これの訴え掛けの可能性は? 疑った上、これを退けた。そして、この京都最終の2枠自体が発射すると判断した。発射した。

    枠連 2-5  1190円      馬連  1240円 


 大きく儲かるような馬券ではない。そして、さらに

   日曜新潟12R 

     6枠 6番 ピースマインド        徹厩舎    2番人気    10頭立て


 今日、競馬博物館のイベント。天皇賞の歴史を探る企画もあるが、実は

  
     日本の 天皇賞 の前身     =  平和  


 これだったのである。で、天皇賞当日の 6枠6番 ピースマインド  宮徹厩舎  この、宮先生の平和の馬。どう見ても怪しい。果たしてこれも、天皇賞の 6枠 6番 などを教える可能性は無いのか。6番 は駄目と思ったが、6枠が怪しいと見たわたくしだった。人気薄でもあった。

     6枠10番 カムフィー       蛯名正義
     6枠11番 ヒストリカル      田中勝春 
      
  この6枠が、今年のドラフトの目玉 田中正義 (創価大投手) この造型ともなっていた。だから疑い、不発だったので、この 6枠 ピースマインド これ自体が走ると見た。
  
 これまた、相手が 7枠の1番人気 だったので、さして儲からない馬券だった、新潟最終。



 皆様。この秋4つのGⅠを消化し、4レース中3レースでは、的中馬券を頂戴したわたくしだが、あと7つのGⅠレースが有馬記念まで残っている。そして、当初の仮説、疑いや推定を経て、4レースを消化しもう明らか。

 
    2016年秋GⅠシステム    あるレースを基点のシステム的反復  

    2016年 年間GⅠ原則    春シーズン以来、ずっと貫徹されている前提ルール


 この2つが、がっちり確定され、間違い無い以上、これ以降の7つのGⅠは総て、このシステム2つを根幹で戦うことが出来るとの判断に至っている。


 結局、今日もそう、荒れないGⅠだったが、大荒れレースは必ず待っている。


 そもそも今日は ルージュバック や 先週と同じ、池江&ルメールの馬 ラブリーデイ などは買えないレース。それで上位をまさぐり、結局 エイシンヒカリ よりも モーリス だった訳だが、1週置いて 13日 エリザベス女王杯 これは例えばもう、2つのシステムから 〇枠 だと解かる。


 今日は、これで矛を収め、休む。



天皇賞連動貫徹 押さえ的中!

2016年10月30日 16時31分59秒 | Weblog

 飽くまで、最終見解で申し上げた、押さえ的中 まで だった。

    枠連 5-7   1510円    馬連  2420円 

 過去26年で25回の連動レース これの貫徹を申し上げた、第154回 天皇賞・秋 

 貫徹された。


 わたくしは、その内、人気薄の発射であって欲しかったが、該当連動レースの優勝ゼッケンと同じ 8番 モーリス 1番人気 ぴたりこの位置に配置され、今日当日の流れ。ライアン・ムーアの昨日メインの不発、今日もただ1勝のみで迎えたメイン。


 一方、意外ながら早々サヨナラ予告だったのが

    1日2頭の スズカ馬  ともに人気薄発射。 


   新潟 7R  1枠 1番 スズカブレーン       単 38.8倍   2着
   新潟 8R  1枠 1番 スズカバーディー     単 22.7倍   2着  


 これの意味するところは あの歴史的悲劇の主役 1枠1番 サイレンススズカ 武豊 あの1.2倍の人気での競走中止。これのリベンジは、同じ 1枠1番 武豊 の逃げ馬。これでは今日は達成されないよ!とのメッセージだった。これがやはり、非常に意外だった。単 20倍~30倍 見当で2頭とも発射。既に、スズカの悲劇、少なくとも今日はリベンジ終了、打ち止めである。本当に サイレンススズカ 幻の逃げ切り実現舞台なら、このように、先に脇役が演ったりしないよ

 そもそも、昨日の 武豊 アルテミス 優勝 これまた意外だった。

 もうこれでこの馬の逃げ切りは見込み薄。

 わたくしは、昨日まで 

     「光 は オリエント から」   → オリエント学者 三笠宮崇仁様 薨去  

 これで エイシンヒカリ これが最も注目の1頭と見ていたが、連動相手との 1番8番 では最もつまらない結末であり、これは厭だと思っていたが、該当11月号『優駿』59ページ

     7枠13番 レッドファルクス       デムーロ 騎手   スプリンターズS 優勝

     7枠12番 リアルスティール      デムーロ 騎手  

 この合致。また、JRAオリジナル壁紙カレンダー・11月版。発表された、このカレンダーの写真が、去年のジャパンC。これでさらに


     7枠15番 ショウナンパンドラ     池添謙一       ジャパンC   優勝 

     7枠13番 ヤマカツエース       池添謙一    


 この合致まであり、7枠もかなり濃厚。結局、7枠13番でなければ、12番 リアルスティール の発射も有りと見て、枠連 馬連 まで頂戴した。飽くまで当日の出馬表を見た上での押さえ。自慢にはならない。

 最終見解で申した、押さえ。エイシンヒカリ これでなければ、2週連続の 3枠の皐月賞馬 ロゴタイプ まで疑わせる、今日唯一のエンペラー馬 3枠3番 フジマサエンペラー 出走もあり、枠連 3-7 もかなり期待していたが、これは届かず。


 凱旋門賞を振り返れば、1~3着までがアイルランド馬。この特殊性を考えれば、今日は実は、アイルランド独立戦争を背景とした映画 

     デビッド・リーン監督 「ライアンの娘」    音楽 モーリス・ジャール  

 この作品根拠で、ライアンとモーリス コンビ。堂々の先頭。

 
 当然、大勝負にまでは至らない、錯綜した当日の配置。


 ただ、終わってこうも思う。

 ひょっとして、意外な 三笠宮崇仁様、御逝去。これで

    先週菊花賞  1番 プリンス馬(親王)様 

    今週天皇賞  1番  の馬(オリエント馬)

 この合致の 1枠1番 急遽、優勝取消、脚本転換だったのでは?とまで思う。

 昨日の 8枠 リスグラシュー  武豊 わたくしもこれを読んでいたが、


   土曜東京11R  8枠 リスグラシュー    (優美な百合

   日曜東京 9R  8枠 メートルダール    白百合ステークス 今年の2着 


 これが共に発射で、もう、一昨年の 白百合ステークス馬 8枠14番 ステファノス これまた要らなくなった(3着まで)だったのだが、これら 8枠の百合の揃い


     8枠に造型された、三笠宮様 后 百合 様 映し出し


 この百合子様が、現在の東京の主、小池百合子都知事とも合致した訳だが、これまた、三笠宮様の御逝去、秋の園遊会の注視と云う事態にまで至らなければ、果たしてこれらがオリジナル脚本だったのか

 
 残念ながら、連動対象の中で、最も人気ある1頭 1番人気の勝利 に終わった、余り荒れない天皇賞だったが、お伝えした連動は延び、過去27年で26回になった。また、昨日申し上げた、


   2016年秋GⅠシステム    8番 モーリス発射  で 合致 

   2016年GⅠ年間原則     7枠発射 で 合致


 これらも、大本として、秋GⅠシリーズでしかと機能した。だから、本命を外せば、押さえで的中できたのである。

 
 ルージュバック ?  先週勝利した サトノダイヤモンド これと同じ、きさらぎ賞勝ち馬。来る訳無いよ。ラブリーデイ らと共に切り捨てた。

 自慢すべきGⅠでは無かった。皆様、わたくしが思い切り、穴を申したので、驚かれただろうが、わたくしは皇室の訃報で荒れると見た。結局、押さえで申した最も堅実な組み合わせ。この結末だった。



天皇賞 驚愕枠!!

2016年10月29日 17時43分23秒 | Weblog

 もう既に見つけられた方もあろうが、明日、あるレースで

      空恐ろしい   

を見つけた。無論、意図して造型されている。これは、天皇賞・秋 の今まで感取出来なかった、ある秘密穴の仰天の結末を告げるのか。震えが来る程の衝撃で、幾度も見直した。

 当日のサポート配置も見つかる。


 この春の天皇賞。わたくしは当日の配置で 

    2枠 3番 カレンミロティック      13番人気 

 同居馬も 14番人気 だったが、これがどうしても良い、かなり露骨に訴えかけられていることを、当日お話しした。発射だった。

 JRA演出側。向こうは買いにくいもの程、はっきりと教える。

 
 無論、明日情報でお伝え申し上げます。

 ただ、過去26年で25回の濃い連動。これは貫徹される。


 スワンも、水曜お伝えした通り、あの 1枠 の置き土産。



    空恐ろしい可能性が浮かんできた。

    ひょっとして 〇〇〇様 で、仰天の〇〇かな ・・・・  

 


アルテミスS 的中

2016年10月29日 16時05分57秒 | Weblog

 今週該当154ページ シンザン 置き土産だった。


 新潟メイン 魚沼ステークス わたくしの大本線が 1着・3着

 そして、京都 第59回 スワンステークス 直前10Rで申し上げた、連続で兼ね合う 6枠11番 サトノアラジン 2頭目のアラジン馬 そして、端から2番目の連続する 1枠2番 サトノルパン 
 
 この2頭の サトノの馬 のワンツーと云う、結末で、わたくしは 10R を見届け 1枠 加え、辛うじて押さえで枠連を獲った。これもあの 〇・・・・・・・〇 を期待してのこと。


 そして、残る東京11R 第5回 アルテミスステークス 実に本命サイドではあったが、これも3つ目のメイン。

 仕掛は 火曜日発売『優駿』11月号、今週該当154ページ。ここで日本競馬史上最高傑作の1つと云われる写真が掲載されており、この正体が

     シンザン  目黒記念 直前のショット  


    1965年 第61回 目黒記念   

    1着 6枠 6番 シンザン      
    2着 8枠10番 ブルタカチホ    

 このまんま 枠連 6-8 十分と見た。これが アルテミスステークス の結末だった。本命サイド、低配当だったがな。そして実に、今週は秋の天皇賞で、


    1965年 第52回 天皇賞・秋

    1着 7枠 9番 シンザン   
    2着 6枠 7番 ハクズイコウ   

 これが 枠連 6-7 新潟メインの結末だった。わたくしはこの シンザン 天皇賞・秋 馬番 7番9番 を狙っていたが、枠連で新潟メインが正解。


    土曜メイン 

      新潟  魚沼ステークス    =  シンザン  天皇賞・秋    枠連 6-7 

      京都  スワンステークス  

      東京  アルテミスS      =  シンザン  目黒記念     枠連 6-8  


 京都スワンが思ったより荒れたが、これが誤爆での 枠連 1-6 2番11番 この意味も噛み締め、明日大勝負 第154回 天皇賞・秋 これを読み切る。


 最終、無論、凝視!


狙い通り!摩天楼 幸福

2016年10月29日 14時41分24秒 | Weblog

 見たか!!

 頭から大勝利!

   東京 9R  国立特別 

     1枠 1番 マテンロウハピネス      横山典弘  昆厩舎    4番人気 


   単 10倍 見当。先頭ゴール。

 終わってから、漸くなぜ、今日走るのか解かる方。どれくらいいらっしゃるのだろうか。

 
 やっぱり ひたち   

 


萩の麗し

2016年10月29日 14時35分44秒 | Weblog

 無論、獲らせてもらった。

     京都 8R  2枠 3番 ローゼンタール     1番人気    3着
           2枠 4番 ハギノフェリス      


   京都 9R  ステークス
           2枠 2番 プラチナヴォイス    3番人気    優勝 


 萩ステークスの直前、8Rでは ハギの馬 を1番人気と同居させ、この2枠が不発。では、直後ののレース。圧倒的人気 キンカメ産駒 エアグルーヴの孫 ヴァナヘイム これを差し置き、この 2枠2番 勝利。

 わたくしも、この4枠4番には 〇・・・・・・〇 から、逆らえないこと。
 そして 2枠2番 鮫島厩舎 何故、これに買い目があるか、お伝え申し上げた。

 楽勝だった。      単 720円   馬連  650円    馬単 2000円
  

 わたくしも、鮫が食べたい。辛いのを効かしてな!

 


マッカートニー

2016年10月29日 14時08分08秒 | Weblog

 今年は、ビートルズ来日50周年のメモリアルイヤーで、現在

    リンゴ・スター  来日、公演中

 今週末が東京で、来月初で終わり。この 

   リンゴ 登場    →  京都 8R  7枠13番 マッカートニー   

 この 7枠 を申し上げた。そしてまた、相手も2枠かなとも思ったが、今週天皇賞に向けたCM

   架純ちゃん 「このひと、この年に結婚したんだ

 こう告げる以上、3枠6番 ウェディングラン  これで 枠連 3-7 これとて、今日必出!だと申し上げている。

 既に出ているが低配当。まだ出ると見ていた。納得。 枠で 1890円 


 今日の昼、わたくしは  です。


秋のバレリーナ

2016年10月29日 13時51分15秒 | Weblog

 土曜東京7R 申し上げた

    1枠 2番 アキノバレリーナ      9番人気   2着 

 申し上げながら、わたくしも手を出しませんでした。指を咥えていただけ。

      馬連 6590円    馬単 10430円  

 この配当を見ると、美味しかったですね。1着 がまた 真珠馬 

 秋華賞 パールコード 同様、今年の運命だね。


天皇賞決定的サイン馬!

2016年10月29日 12時31分01秒 | Weblog

 皆様。本日、開催日当日の土曜日情報。少々遅れましたが御送信済でございます。

 本日、情報中には記しませんでしたが、今日のあるレース、ある出走。明日の


    第154回 天皇賞・秋   優勝馬 


 この1頭への決定的なサイン馬。出走しております。水曜情報にて、この勝ち馬のそもそものルーツ、歴史を踏まえた、この1頭が今回の勝ち馬である必然性。これに言及した折のわたくしの申し上げた内容に照らし、寧ろ逆に待ってました、の出走でした。これが不発に帰することが、明日への最大の前提である。

 一体、この1頭の正体。向こうが何を託し、過去、未来を見通して、今回の栄光の勝ち馬を選定、その前提でここまで走らせてきたのか。顕か。

 わたくしが出馬表発表前から申し上げている1頭勝ちます



    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。

 間に合えば、週中水曜情報から、全情報を御提供致します。

 小池さんも今、これであれこれ四苦八苦の筈。また メジャーエンブレム とも繋がりがあるこの馬。
 仕掛けの巧みさに驚嘆も尽きない!


 時節は みんな コスプレ!

 


TRICK OR

2016年10月28日 10時38分01秒 | Weblog

 三笠宮崇仁親王。この薨去を受け、この追悼レースは少し先 アルゼンチン共和国杯 が考えられる。理由は申すまでも無い。

 また、何故 ドゥラメンテ これが宝塚記念2着最後にリタイアしたか、その理由も今回はっきり解かった。遠征どころではなかったのである。


 土曜の出馬表が出て、第5回 と若いレース アルテミスステークス これはどうやら一目見て、〇枠中心

 そして 第59回 スワンステークス これは出馬表前から本命視する1頭を決めていた。このレースこそ 〇〇〇 に注意のレースと見る。そして、週中情報で申し上げた、あのサイン厩舎。明日は3頭で、このどれかの出走枠がサインだと見る。


 土曜出馬表、読み込みはこれから。くれぐれも、今週も忙しいGⅠ週。当日の駆込み御登録など御容赦ください。間に合えば、御登録はお受け致し、週中・水曜情報から、天皇賞・秋 過去26年で25回の連動レースとの対応連動表以下、全情報をお送り致します。


    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。

 
 今年固有、今回だけ。これが各年固有のGⅠ競走のテーマを形作る。


迫真のドラマ

2016年10月28日 09時21分38秒 | Weblog

 今朝、ニュース報道が続き、不図、あるレースを調べた。

 やはり、〇〇の馬の優勝だった。驚いた。このレースの時点まで、天皇賞が既に画策されていたものらしい。

 今回も絶対的な自信が伴って来た。調べを入れる程、確信は増す。

 日本ハム VS 広島 途中で流れが換ったシリーズとなった。

 そして 10月31日は ハロウィン が待つ。イタリア製のヴェネツィア・マスクを入手済なので、吉田くんとでも化し、中止の園遊会の代わりに、ハロウィンで天皇賞勝ち馬の祝いを真に勝手ながら、有志として執り行わさせて頂く。

 御登録各位の皆様。水曜情報一読、驚かれたようですが、当然であり、向こうの仕掛はシンプルである。〇-〇 を囮と見ている現時点だが、この

     秋のGⅠ 予告は前週の ・・・・・ である

と断言。これを振り返られ、見られている方もやはり、出馬表であっと思われたことだろう。そして問題はその解釈である。


 11月号の天皇賞特集の16ページ・クイズだが

   Q1 複数回優勝している(現役)騎手は?

   Q2 複数回優勝している調教師は?


 Q1が意外でもあったが、武豊ともう一人が 柴田善臣 そして、Qの藤沢先生は連覇もあり明白で、これ以外もう一人 池江ジュニア これは記憶に新しい。

 武豊が、ウオッカでの優勝、勝負服の写真で写されている。

 過去データで学べと云う企画だが、顧みるべき歴史、過去とは何か。どのレースか。

 はっきりと記憶に鮮明である。皆様。今年、今回の日本と世界を見て、果たして何が今回の天皇賞のテーマなのか。余りにも明らかではないか。今回もわたくしの大局観が勝利する。


    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。


 秋GⅠシステム。根本の年間テーマは貫徹する。

 ハロウィン当日、10月31日は 天才の日 でもあるそうだ。受験のZ会。昔世話になったが、ここが始めた記念日らしい。

 吉田くんの島根では、出雲ぜんざいの日 だそうだ。

 また、土曜29日は、インターネット誕生日に当たる。


天皇賞・秋 世界征服!

2016年10月27日 14時43分11秒 | Weblog

 第154回 天皇賞・秋 出馬表が出た。

 上位人気が予想される各馬  5枠8番 モーリス  5枠9番 ルージュバック  1枠1番 エイシンヒカリ  と云った配置となった。


 そして、わたくしが週中情報で、この馬が必ず勝つ!と申し上げた1頭は、お伝えした連動レースここ11年連続、過去26年で25回 と云う濃い連動レースが指し示す枠・ゼッケンとは異なる配置となった。逆に、これで相手も絞りやすくなった訳だ。


 が、実はわたくしは昨日以来、出馬表の意味合いを考え、実はばっちりこの位置 〇枠〇番 では!と疑っていた位置。ここにぴたり配置されたものである。正しくドンピシャ!

 水曜の週中情報をお読み頂いた皆様方。結語としてわたくしが申し上げた、今回の天皇賞への見解。そこで申し上げたことを敷衍されれば、もともとこの位置こそ、あの出来事を映し出し、辿る、正にそのままの場所であることが解かる。

 そして、申し上げた11月号表紙。ここでわたくしが読み取った「あれ」とも全く合致するこのゼッケン。
 そして水曜申し上げた、先週のあの1頭予告の意味合い、ルーツを見ればそのままの位置なのである。


 出馬表前、昨日前発表の結論に揺るぎ無し!

    今回の天皇賞・秋 は 〇・・・・・・・〇 の勝利。成就されるテーマは ・・・・・・ 。


 そして、今回のこのレースは 〇・・・・・〇の枠 と申し上げたが、これが連動合致のあの〇枠

 今回 第154回 天皇賞・秋  

 勝つのは 〇枠〇番 〇・・・・・・・・〇 で、相手は 先ず〇枠 これが大本線、大勝負となる。そして連動から挙がるもう1つの〇枠へ。この枠こそが、先週わたくしが待ち侘びたあの造型となっているではないか!

 無論、今年最大の大勝負となる!


    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。


 三笠宮様御逝去で、金メダリストらを多数招く予定の、秋の園遊会まで中止の運びとなった。

 家で、或いは場所を換え、思い思いの祝勝会で寿ごう。

 歌えや、笑えや どんどんどん !


 無論、堂々と 単勝 から大勝負する! 皆様。基点は あのレース だよ。


 何故、人気2頭を5枠に同居させ、また何故、 モーリス は安田記念と同じ 8番 になったのか。
 何故、今日の報道で ・・・・・


おひさ、リンゴです。

2016年10月27日 13時25分33秒 | Weblog

 今月、既に3つのGⅠを消化したが、ここ2週

   10月 2日  スプリンターズS 1着 7枠13番 レッドファルクス   尾関知人 厩舎 
 
   10月16日  秋華賞       2着 2枠 3番 パールコード    中内田充正 厩舎 
 

 全く鮮やかなものである。察知、気付いた方だけ、この驚愕を共にされているだろう。

 何故ならば、あと残るのは 〇〇厩舎(二文字厩舎とは限らない) だけだからである。


 もう、予め見計らい、待ち受けていたのであろう。また、既に植物状態であられ、人工呼吸器または生命維持装置下での今回の発表だったのかも知れない。
   


 間も無く 第154回 天皇賞・秋 出馬表発表である。

 『優駿』11月号にも、はっきり、勝つ馬を告知している。


 レースが終わり、あの馬が1着したら、この場に一言の キャッチコピー を掲げる。

 御登録各位様には、既に前記事でお察しかも知れないが、週末情報冒頭で、この一言を真っ先にお伝え申し上げる。一言で諒とされるであろう。

   

    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。


 わたくしも、先日、中田の逆転打、そしてとどめ大谷のサヨナラ打を観ていたが、解説の古田さんも言っていた。中途半端じゃなかったか。

 野村ぼやき調で云えば 「日本一を決める試合で、こんなことしてちゃ駄目ですよ」。

 また、オオタニジムチョウ の菊沢厩舎。今週走るな。