覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

既にGⅠはスタートした!

2018年09月23日 21時04分19秒 | Weblog

 愈々 2018 平成最後の秋GⅠシリーズ が到来した。

 既に読み合いは始まっており、別に疾うに解かっていることを隠す必要もあるまい。

 今日の2重賞も殊の外低配当ながら、最長連動は貫徹され

    第66回 神戸新聞杯    3枠3番 ワグネリアン 発射で 

        15年連続   過去20年で19回  に延びる  


    第64回 オールカマー   6枠7番 レイデオロ  発射で 

        過去19年で18回  に延びる 


 来年はもっと高配当の発射位置を教えてもらいたい。

 で、愈々次の日曜日に迫る   第52回 スプリンターズステークスGⅠ  だが、これに既に承知している連動レースを申し上げる。

   最長連動

      過去19年で18回  の連動 

 これがまた、真に意外なレースである。何故結び付けられているのか、根拠は不明だが、この過去19年で唯一の例外の年も、該当重賞の同日に行われている別の重賞レースの 枠連まんま と云う代理連動に過ぎない。他に

      16年連続  の連動 

      過去16年で15回  の連動  2レース

      13年連続  の連動  (実は あるGⅠレースである!)

      過去15年で14回  の連動 


 これらが見つかっており、世間はつい今しがた知ったが、未だ連休中だそうだが、連休明け 26日(水) に、週中情報として御送付申し上げる。


 ここ2年、レッドファルクス の連覇が続いているが、既報の通り、デムーロ騎乗停止で、この鞍上は現在がら空き。

 
 上記連動でも濃い2つ。過去19年で18回 及び 16年連続 これは 〇枠〇番 及び 〇枠〇番 で合致する。どちらかは発射だろうな。

 そして 過去16年で15回 の連動2つの内一方は、実は 第1回 の重賞開始からずっと継続しており、16年で唯一の例外の年は、逆番。即ち、ゼッケンを逆に数えた2つの位置が代理で1・2着していると云う仕掛け、意図が明らかに読み取れるもので、偶然では無く、演出者再度の作為だと知れる。

 この開幕GⅠ週から、通常御登録だとGⅠ3レースを含む 菊花賞 まで。また、秋GⅠシリーズを通した情報を御希望の皆様、有馬記念&ホープフル の 計28日開催期間、トータルでのシーズン御登録を頂けている方には、GⅠを通したシリーズサインを御提示申し上げる。

 尤も、このシーズンサインを読み取れるかどうかが開幕GⅠで試される訳だが、向こう(=JRA演出側)は、全く同じことはやって来ないが、必ず似たことをやって来る

 2018年春GⅠシリーズ、即ち今年の前半戦を思い出されたい。何故、開幕GⅠ前週の今日、ダービー馬2頭が揃って勝つと云う、極端なレースをしかも低配当で実施したのか。わたくしはそろそろ、今日の整理を終え、夕餉に一杯の折柄ながら、このメッセージの意味を探らずにいられない。

 もう ファインニードル ナックビーナス レッドファルクス レッツゴードンキ ら予想される人気上位の顔ぶれも去来するし、デムーロ不在の意味とは? また、香港からの希望留学生 モレイラ の笑顔も浮かぶ。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


 最初のゲスト。何故彼なのか?


神戸新聞杯的中!低配当の日

2018年09月23日 16時50分09秒 | Weblog

 2重賞大波乱もと見ていたが、今日の概ねの経過とも合致。強烈な波乱にはならなかった

 素人競馬ファンの日 である。


 先ず阪神メイン 第66回 神戸新聞杯 もう最も濃い連動からは 3枠 ワグネリアン 5枠 タイムフライヤー どちらか。波乱を望めば、この ホープフルS の馬だが、最後 3番 ワグネリアン 抜け、相手にどちらでも的中だが 6番 メイショウテッコン 6番人気 に粘り切って欲しいと思ったが、差され 2枠2番 エタリオウ この無風サイドで決まる。

 このレースは濃い連動で ゾロ目 が疑われ、10頭立てとなったことで 7-7 または 8-8 しかないが、この両者とも考えられず、もしゾロ目性」具現ならば、並んだ2頭

     2枠 2番 エタリオウ       友道康夫 厩舎   3番人気   2着
     3枠 3番 ワグネリアン      友道康夫 厩舎   2番人気   1着

 この 同一厩舎2頭で決まる と申し上げ、買い目通り。結果はつまらない穏当な馬券だった。

 無論、3頭馬券 2番 3番 6番 この3頭の 3連複 3連単 などは少なくともわたくし自身は手出ししていない。


 翻って 中山 第64回 オールカマー これは今日情報で力説した通り 

      6枠 7番 レイデオロ         ルメール  勝利は絶対100%! 

で、わたくしが期待した上位3頭

      6枠 7番 レイデオロ         1番人気  
  
      2枠 2番 ダンビュライト       2番人気 

      8枠11番 エアアンセム        5番人気  

 これが綺麗に 1着 3着 4着 に並び、消し去った 1枠1番 アルアイン に粘られ、わたくしの 3連複 3連単 大本線 は、この アルアイン に阻まれ、これまた、1番人気・3番人気 の無風結着!


 正直、何故、東西でこれほどの無風重賞。共にダービー馬が勝ち、3番人気以内同士で決まる静か過ぎる日が用意されたのか!! 

 不思議極まりないが、ひょっとして来週に波乱が待ち受けるのかも知れない。

 厭、間違い無く、開幕GⅠ これが波乱なのだろう。


 では10月号『優駿』。全国発売は25日(火)だが、これを待てる訳も無く、さっさと買い入れ、読み込んだ上、今日の競馬に臨んだが、わたくしの読みも踏まえ、お話申し上げる。


 真っ先に読む 10月号巻末編集後記 ここには実に昭和の作家

      稲垣足穂 (いながき たるほ)  の名言 「花を愛するのに植物学は不要である」   

 これが掲げられ、まだ10月前だし、全部の解明をお証しする訳には行かないが、今日に向けた読みなら、次の明確な事実を申し上げられる。

 これは、この オールカマー 直前に先行発売し、読み切った者だけに解かる、次の意味があった。

 稲垣足穂 → 稲垣吾郎 であり、無論これは  →  2001年 オールカマー 優勝  この エアスマップ に結びつき、訴え掛ける仕掛け。

 これだとわたくしは読み切り

     2001年  オールカマー     6枠 エアスマップ    藤沢和雄 厩舎    優勝 

     2018年  オールカマー     6枠 レイデオロ     藤沢和雄 厩舎   

 もうこの1頭で間違い無し。問題は相手。

 これで、昨日の中山メイン 枠連 1-6 だけは 1・3番人気 の低配当で厭であり嫌ったが、まんま、すんなりと人気上位同士で決まった、と云う大人しいレースだった。

 わたくしは去年の レイデオロ ダービーとの類推で、同じ 枠連 2-6 或いは、そのダービーで 1番人気 を裏切った 3着 アドミラブル 音無秀孝厩舎 このレリベンジも兼ね 2枠2番 ダンビュライト こちらの方を上と見たが、ダービー同様 音無厩舎の3着に終わる。全くの無風レースだった。

 稲垣で SMAP に見え、また隣の 7枠9番 ミライヘノツバサ これは無論、今年、SMAP解体後のジャニーズの激震的出来事

     タッキー &  翼     解散! 

 これで、滝沢君はジャニーさん後継へ、今井翼はジャニーズ事務所退所と云う決断。

 だからこそ、6枠 エアスマップ 映し出しの 6枠のジャニーズ性 を証明する、隣に置かれた 翼くん だと申し上げた。その通りであり、ジャニーズ枠 6枠 レイデオロ 発射したが、それ以外、何の波乱も無し!


 そして、神戸新聞杯 だが、 わたくしは或いはこれは最大のサインでは!?と疑った

    阪神 3R  5枠 9番 アンドレアス       5着 

 これは神戸の日に掲げられた アンドレアス・イニエスタ この ヴィッテル神戸に加入した、世界的名プレイヤーであり、これが人気薄 5枠5番 タイムフライヤー に通じるかと期待したが、不発。

 結局、最も濃い連動

     14年連続  過去19年で18回  の連動  

 これは 3枠3番 ワグネリアン 優勝 で貫徹され、延びたのは来年に向けて好材料だが、2つ目の濃い連動が外され、だからこそ、このゾロ目を示していた連動の解釈として

     友道厩舎  2頭結着    馬連 2番3番 

を読み、馬券は頂戴したが、如何にも低配当。ゾロ目以上の面白み無し。

 また 第64回 オールカマー これまた最も濃い連動

     過去18年で17回  の連動  

 これも 6枠発射 で貫徹されたが、この連動レースの告げる 枠連 2-6 まんま。これは 1・3着 に終わり、全連動中4レースで共通する 6枠優勝 は絶対的でまたその通り。これと別の連動の示す 枠連 1-7 から 1枠1番 アルアイン が使われた格好だが、わたくしはこの皐月賞馬切捨てで勝負した今日だったので、申し上げた 3頭の大本線は 1・3・4着 まで。

 今日のこの2重賞は真に素人馬券。 阪神 2番人気と3番人気 3着はわたくしが読んでいた 6番人気 だったが、これが唯一の波乱と云える程度。中山 1番人気と3番人気 でゴールし、2番人気が寄り添う。

 正しく、素人の日だったと云える。 ダービー馬が2頭とも順当勝ち。恰もダービーの日。

     馬連 490円  と  馬連 720円    これでは穴を諦めないと儲けよう無し!

 ま、この様な日もあり、このダービー馬揃い踏みは来春 2019年 ダービー への必ず布石となるだろうが、来週は波乱の週だと云うことだ。

 そして、これで 菊花賞 天皇賞・秋 共に、すんなり、今日の勝ち馬 ダービー馬2頭 が順当にいくとは到底思い難い。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


 来週また 秋開幕GⅠ 第52回 スプリンターズステークス  この高配当払い戻し窓口でお会い致しましょう。

 ファンニードル 勝てないし、デムーロ騎乗停止で レッドファルクス 誰が乗るのか!?


2大激突 皐月賞馬VSダービー馬

2018年09月22日 17時21分13秒 | Weblog

 的中御礼メール頂戴致しました方。恐れ入ります。

 ありがとうございました。

 確かに、先程のあのレースで、わたくしも明日の重賞 第6〇回 〇・・・・・〇 ですが、有力の1頭。怖かったが大いに薄まった、と見ております。

 御登録各位様宛、明日情報にて無論詳述申し上げます。


 今日土曜、東西のレースが共に 枠連 4-5 で始まり、特に 阪神1R は大荒れ。だが1日を通してみると、どうにも長閑な空気の土曜日であった。


 特筆すべきは、今日のゲストも踏まえ

    ゲスト 武藤敬司  → 唯一の 武藤騎手 武藤厩舎 揃いの出走 

     中山 2R  2枠 3番 ナタラディーヴァ      

    今日 9月22日 誕生日   藤沢和雄 厩舎  唯一の出走

     阪神10R  3枠 3番 ペイドメルヴェイユ    藤沢和雄 厩舎 

 これの合致で、よもやで申し上げたメインの人気薄1頭

     阪神11R  3枠 3番 カネトシビバーチェ      6番人気  12頭立て    2着

 やはり、今日唯一の 武藤揃い = 誕生日・藤沢さん  共通 3番  メインサインだった。


 阪神メイン 枠連 3-8  6120円  だったことで、明日のあのサイン。1つは既に成就、出現済となった。人気薄で、鮮やかに歴史上の名馬を踏まえた。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


 明日の2重賞。本日情報冒頭で、微妙な部分もある点をお伝え申し上げたが、無論、霧は晴れつつある。

 多くのファンに興味津々、果たして1日に2回連続する 同期の 皐月賞馬 VS ダービー の激突。どちらが菊花賞に名乗りを上げるのか!

 果たしてどちらでどちらが勝つのか!?


中山セプテンバー3連複流し的中!まで

2018年09月22日 16時01分08秒 | Weblog

 土曜阪神メイン 大阪スポーツ杯 わたくしも

    1.5倍  7枠10番 コパノキッキング      デムーロ  4着   

 これを本命視し、人気 スマートレイチェル  3番人気 切捨てで、

    申し上げた 5頭 で 1~5着  

と綺麗に並んだが、3連複まで含め、本命視 デムーロの1.5倍 が4着では届かず。この不発が意外だった。

 翻って、中山メイン セプテンバーステークス これは、大本線 6-6 ゾロ目 これで勝負だったので、結果、間に薄目 1枠2番 アドマイヤナイト 7番人気 が割って入ったので、

    ゾロ目 6-6  本線   本命  6枠12番 モズスーパーフレア   武豊  

 この 4000勝へ前進!のレース との確信は申し上げた通り。10月号該当ページからも ディープインパクト のジャパンC の 6-6 本線で挑んだが、3連複 12番11番 固定 流しで 

     3連複 6590円   

 これを押さえで獲り切って終わりだった。

 明日が大勝負なので、重賞も無い日曜日。軽めだったが、阪神の不発は真に以外!

 これからさらに 日曜出馬表 読み込み、今日冒頭申し上げた、あの年のあのレースがベースとなって組み立てられていることは間違い無いが、読み切って御覧に入れる。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 

 間に合えば、明日情報は無論、週中情報から全情報を送り致します。


消えた人気馬

2018年09月22日 12時46分16秒 | Weblog

 先程入りました、あのレース1番人気 消えましたよね

 わたくしが申し上げたサインの通りで、本日情報をお読み頂けましたなら、御納得頂けると存じます。


10月号解読

2018年09月21日 15時00分03秒 | Weblog

 『優駿』10月号入手した。そして、最大注目のあの位置。古めかしい昭和の文化人、かなりのコアネタを出してきて、果たして何事かと思いきや、読み切り! これは

     〇・・・・・・・・〇 

 この1頭のことを指している。そしてこの年を振り返ると、今年と同じ状況であることが解かる。

 そしてこれを今週出して来る以上、この10月号の告げるいきなり、9月第4週へのメッセージとは、日曜重賞のあの1頭のことだとしか考えられない。そして、また先行購入者向け絵葉書。綺麗なのも頂戴致しました。

 やはり先手で買わねば駄目だ。買って読んでも何も読めない方々もあろうが、一読して、これは 2008年 あの 枠連 〇-〇 のレースを指す、と読み取れる。

 これまた今週のあのゲストとばっちり重なる。向こうの仕掛けが全部とはとても言えぬが、あらかた大柄なものが透けて見える。

 だからこそ、先々週も先週も勝利を続けているわれわれなのだ。


 さて、強烈なメッセージを携え、先ず明日。そして日曜2重賞


 GⅠシリーズ。またあれを使うことは無論、言うまでも無い。が、愚か者にはそれなりのリワードが待つ。

 今や、馬に混じり タヌキ が中央競馬に出走する世の中だ。何でも有りだ。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 


  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


 愈々GⅠ開幕前、今週お申込み限定にて、格別御優遇、年末有馬まで。及び、来春のグランプリ 宝塚記念 まで、今週限りで御受け申し上げる。


確勝!2重賞

2018年09月21日 10時45分23秒 | Weblog

 出馬表が出た。

 日曜中山 第64回 オールカマー 開けてみた出馬表。最も濃い把握している連動は

     過去18年で17回  

 で、いざ開いてみると、果たして 〇枠 または 〇枠 どちらなのか? と云う出馬表となった。

 乗り替わりも激しく、皐月賞馬 アルアイン 北村友一 エアアンセム 田辺裕信 などフレッシュな取り合わせも。

 で、この場なので、敢えて曖昧な言い方しか出来ないが、週中情報をお目通しの御登録各位様。皆様、一目 〇枠〇番 最大注目のこの位置が、あの重賞実績のある1頭だったので、これの中心とまず疑われるだろうし、わたくしもまたそうである。


 一方 日曜阪神 第66回 神戸新聞杯 こちらも最長連動は

     14年連続  過去19年で18回  

 開けてみて、それはぎょっとした!声が上がる。あの2頭が配置されているからだ。そして、わたくしの出馬表読みのあれを御承知の方は、さらにあの〇枠を見て、仰天された筈だ。わたくしもだ。見事、あの・・・・組んであるからだ。

 果敢なる挑戦と云える。


 秋の長雨のシーズンかと思う、この空模様だが、また何時ゲリラ豪雨の神出鬼没に出くわすかわからぬが、腕の鳴る2重賞となった。本当は3場開催の方がレース選択肢が多く、手掛かりも散りばめられるが、中山 阪神 2場開催の激戦週。ダービー馬2頭、皐月賞馬2頭、有馬記念馬他、虎視眈々のメンバーだが、我われからすればもう、濃い中でどれを採るか、である。また、濃い連動が悉く外されるとは到底思い難いので、強烈なな穴の可能性も見えるではないか。

  愈々GⅠ開幕前、今週お申込み限定にて、格別御優遇、年末有馬まで。及び、来春のグランプリ 宝塚記念 まで、今週限りで御受け申し上げる。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 


  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 

 
 先週は、無敗のダービー馬の全弟、圧倒的人気で2着ながら発射した。今週の兄はダービー馬の運命は?

 おっと、先週大阪杯再現 3-8 のように、そう甘くはいくめえぜ。たとえ騙りの名はあっても、この河内山は御直参だぜ~! 即ち、今週は必ず荒れる、どちらかは波乱結着だと云うことだ。
 決め手は10月号である。


おい、久しぶりだな

2018年09月21日 05時15分16秒 | Weblog

 HAPPY  BIRTHDAY!  とでも本来云うべきかも知れぬが、余り言いたくない。ただ、総裁選三選を果たした首相よりも、首相よりも5歳年上だった 俳優・松田優作 にならば、やはり拍手と感謝、ダイユウサクを走らせた偉業の思い出も語りつつ、やはり 遺作『ブラック・レイン』 を見直したい。 

  「おい、久しぶりだな」 

 忙しい日となる筈のこの首相&優作誕生日21日金曜だが、先ずは出馬表を確かめ、10月号『優駿』をゲットし、今日は選びたいランチも決定済みで、あとは出馬表と取り組む。

 このところ、JRAの演出は素晴らしく、特に 「武豊の法則」 に気付いてから、わたくしはいい思いが続いている。先週 クリンチャー 遠征で不在だったが、武豊不在でも 「武豊の法則」 は機能した。証しが

    日曜中山11R ラジオ日本賞    枠連 1-6  3170円   3連単 20860円  的中!

 これだった。挙句に

    月曜阪神11R 仲秋ステークス   枠連 1-6  5930円   馬連 9980円  

 こちらもまた 枠連 1-6 で決した訳だが、わたくしは 1-7 も濃厚と見ていたが、直前10R 1番川田将雅 人気不発を見届け、このレースは 1番 レインボーフラッグ に軸足を置くべきだと見て、初めから狙い澄ましていた

     6枠 8番 ツーエムマイスター       9番人気  単 3920円   優勝  

 これは堪能した馬券だった。

 野茂英雄 メジャーでノーヒットノーランの日の、月曜中山最終 3連複 740倍 3連単 3022倍 の馬券ゲットの御報告もことのほか多くの方々から賜り、今週も御期待遊ばされている皆様。是非、お任せを。

 既に、週中情報 お読み頂けていることと存ずるが、尾を引く 樹木希林さん 訃報 で、浮かび上がるのが昨日情報冒頭で申し上げたあの歴史的レースだとピタリ察知し、2重賞は 濃い連動が要並び整頓するに、出馬表前ながら、極めてはっきりして来た。

     第64回 オールカマー     〇枠〇番     12頭立て

     第66回 神戸新聞杯      〇枠〇番     10頭立て 


 くっきりするこの位置に果たして何が置かれるのか。

 そしてあのジョッキーの位置。帰国、大記録目前の豊は何処に置かれるのか。

 先週の柔道・篠原さんに加え、また 巨躯・武藤敬司 登場の週だが、果たして、この人物の登場の意味や如何に!? わたくしはこの人物からある根拠で、レイデオロ アルアイン らに対抗する怪しげな1頭を浮かび上がらせ、昨日お伝え済だが、果たして出走位置は?


 少々回顧して置くが、先週、列島で騒動となった

     吉澤ひとみ   元モー娘 リーダー   東中野駅前飲酒轢逃げ 事件   

 これでわたくしが第一に回顧すべきと申し上げた 

     2018年 3月21日(土) 阪神 コーラルステークス  

       優勝  モーニン        和田竜二  石坂正 厩舎    

 これこそが、モーニング娘騒動の週の モーニン 最新勝利であり、この具現はこの日のレースの再現

    三木ホースランドJ     枠連 7-8  
    土曜 阪神ジャンプ     枠連 4-8 

    ダービー卿CT        石橋脩    2着 キャンベルジュニア 
    土曜 レインボーS      石橋脩    優勝 ドレッドノータス       

    コーラルステークス     12番 モーニン       優勝 
    土曜 オークランド       10頭立て 2番 = 12番目 ダンツゴウユウ    2着 

 これだけ モーニンの日 揃えられた。全部、吉澤効果である。

 挙句が、週のクライマックス。共に週のメイン、次の合致だった。 

    モーニン勝利翌日   4月1日 大阪杯    枠連 3-8  15番 5番
   
                     優勝 スワーヴリチャード

    先週 月曜  朝日杯セントライト記念     枠連 3-8   4番15番  

                     優勝 ジェネラーレウーノ  

 
 要するに

      吉澤容疑者(モー娘)事件 + 大坂なおみ デニス全米制覇の偉業

     = モーニン 最新勝利翌日  大阪杯GⅠ 再現  の セントライト  

 この結実だった、と云う有様。わたくしが 3枠絶対! ながら、人気の 枠連 3-8 も已む無しと判断に至った理由である。土曜、石破茂効果で石橋脩は発射しても巨大波乱は考え難い、総裁選首相三選が既に濃厚と認められる先週。やはり、大波乱には終わらなかった週である。

 が、翻って、今週 レイエンダ 2着ながら発射翌週、実の全兄弟 レイデオロ 同じ ルメール&藤沢和雄 記念な人気馬なのではなかろうか。
  
 まあ、既に入手可能な10月号解読も踏まえ、今日、午前中の出馬表で明らかになる。
 

 愈々GⅠ開幕前、今週お申込み限定にて、格別御優遇、年末有馬まで。及び、来春のグランプリ 宝塚記念 まで、今週限りで御受け申し上げる。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 


  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 

 無論今週もまた、テーマ明瞭で戦いやすい週だと見ている。2重賞ともに少頭数になったことが察知している連動レースから極めて好都合で、紛れ無し。やがて午前中の出馬表発表で明らかになる。

 今週もまた2重賞共に頂戴する。またその周辺で、でかい馬券のつり上げが叶えばよいが。


 あの「野獣死すべし」、冒頭にショスタコの5番が流れるあれも凄かったな。


2強結着

2018年09月20日 14時24分58秒 | Weblog

 木曜情報になってしまいましたが、昨日予告通り、木曜情報 を御送付申し上げる午後となります。

 先程までの自民党総裁選。わたくしも見守りつつ、情報を進めて居りました。予想通り決着し、意外にも国会議員票では、石破候補が予想外の健闘と報じられている。


 この結果も見届け、今日夕刻、2重賞 オールカマー 神戸新聞杯 の出走メンバー、頭数確定致して後、連動レースからも紛れなく有力位置を明言申し上げられるので、JRA発表を待ち、その後、週中情報を御登録各位様に、御送付申し上げる。

 昨日も都内某所で、さる方と語り合ったが、神戸新聞杯 愈々絶対的なある1頭への自信を深める。


 皆様方も、わたくしと同じJRAからの告知、イベント情報、ゲスト紹介を見て居られる筈だが、少々の連想で今回は、あの1頭だと云う着想に至られないだろうか。見事に狙い澄ましてきたと感ずる。そしてこの先、この重賞を踏まえ、秋の大舞台で何が待っているか。
 
 よ~く凝視すると、この1頭こそ、正しくこの秋の国家テーマ体現そのものでは無かろうか。


 石破73 意外な得票数だった。そして、歴史的長期政権に向け、三選とは今週何に結実するのか。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 

 愈々、GⅠシリーズ前夜。今週も数多い御登録を賜り、真に恐縮でございます


 涼しい時節に至り、御飯も旨い季節となった。 皆様、あのスポーツ選手、気付きませんか。


楽しいシニア

2018年09月19日 15時15分01秒 | Weblog

 先週イベント

     9.17 MON   中山競馬場  

     シニアサンクスデー イベント


 抽選で24名様、65歳以上の方限定でゴンドラ席に抽選でご招待! 

 これで、別の不思議もない 前期高齢者65歳以上 へのサービスだが、これで

     9月17日(月) 阪神10R 吹田特別  

     1着 5枠 5番 ホーリーブレイズ       高倉稜   高柳大輔  
     2着 6枠 6番 ミスズフリオーソ       川又賢治  木原一良 
          (10頭)

 このレースで  枠連 2800円  馬連 2000円  馬単 3720円  をもらったと云う、かなり多くの方々からメールを頂戴した。3番人気、5番人気の馬券だったが、シンプルで、やや荒れのいい馬券だった。
 
 わたくしは 1枠1番 サトノグリッター 2.5倍 1番人気 川田将雅 これの8着撃沈で 、直後メインの 1枠1番 レインボーフラッグ 川田 発射を確信したレースだったが、やはり、この

     シニアサンクスデー   敬老の日

     中山 1R 6枠8番 カシノメルシー(ありがとう) 

      → 阪神11R 仲秋ステークス    6枠8番 ツーエムマイスター   9番人気 優勝 

 このわたくしの選び取った人気薄。正解だった。シニアへのサンクス(感謝)を示す、メルシー(仏語のありがとう) ありがとうの想いで頂戴した。


 明日 20日 自民党総裁選挙 実施当日なので、今日と思っていた、ウィークリー 水曜情報 だが、明日を見極めたい思いも強く、かなり書き進め、連動からも確かな週末2重賞だが、明日木曜に御送付申し上げることとする。御了承下さい。


 続々、GⅠシリーズ御登録。頂戴し、来春 宝塚記念 までは破格の御優遇でございますが、今週限りとさせて頂きます。
 
 3日間開催で少々、心地よい疲れも名残る素晴らしい先週だったが、今週は日曜、東西で ダービー馬 VS 皐月賞馬 の激突。必ず的確に読み切って御覧に入れる。

 皆様。シニアの方々も、また近付きつつあられる皆様も、是非、シニアを楽しみましょう

 わたくしもよく酒席を御一緒する若い女性からもしばしば 「若い男の子たちは思慮が浅い」 と云われるが、それもまた自然。シニアは、若き人々に比べ、遙かに心持が安定しているし、余裕があり、分別が行き届いている。断然、物の相談なら思慮ある年長者だ。歴史と経験があるから レイエンダ と聞けば、レジェンドテイオー の1986年だな、と察知できる。

 この、言われたら当たり前のことをどう察知するか、連想できるかが勝負なのである。一方、歴史と負けた経験を生きし切れず、全然馬券が上達しない方々もある。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


 無論、今週はあの、今年目立ったスポーツ選手がポイントであり、だからこそ、意外な人気薄 〇・・・・・・・・〇 をダービー馬より、皐月賞馬よりも怖い、と見ている現時点。やっぱり強いんだ!と舌を巻くレースなので、と疑う。

 ロイヤルウェディングが 10月29日(月) に決まった。前日、天皇賞・秋 はどうなるのだろう。


秋開幕!激戦必至

2018年09月18日 09時56分12秒 | Weblog

 頭数は絞られるが、ここ2年の春のクラシック2冠馬。揃い出走する。

    神戸新聞杯     

      皐月賞馬 エポカドーロ      ダービー馬 ワグネリアン  

    オールカマー

      皐月賞馬 アルアイン       ダービー馬 レイデオロ        


 神戸新聞杯には ダービー 4着 エタリオウ GⅠホープフル優勝 タイムフライヤー 青葉賞馬 ゴーフォザサミット も揃い、人気もどちらが上位か、と疑われる精鋭11頭が揃った。

 オールカマー も、秋緒戦に選んだクラシック馬2頭 に グランプリ馬 ゴールドアクター 他にも ダンビュライト武豊 らの豪華メンバー。

  一緒にレースをやれば、秋の天皇賞レベルではないか!

 で、調べを進め 第64回 オールカマー 過去18年で17回 の連動  12年連続 で 過去16年で15回 の連動 に加え、過去15年で14回 の連動 2つ に 別の 12年連続 の連動 まで見つかり、1レースを除き、悉くが 〇枠発射 で共通する。

 オールカマーはここを決め打ちで構わないだろう。さて、何が置かれるか。

 レイエンダ 圧倒的人気で2着 翌週、兄 レイデオロ 果たして貫録を見せられるか! 


 また、今春 ダービー で激突した ワグネリアン エポカドーロ どちらが今回は制するのか! 


 興趣尽きないGⅠシリーズ開幕前週となったが、先週音無しを決め込んだ デムーロ この2重賞の日曜、選んだのは 神戸新聞杯 エタリオウ だった。

 2重賞とも連動強固で、しかも、該当レースが今回の登録数と近く、似通い、激戦で見逃せぬ週となった。

 一方、九十九里特別 を予定していた オジュウチョウサン は回避が決まり、御登録各位様は、わたくしは水曜申し上げた

     『武豊の法則』  

 これが 仲秋ステークス まで 枠連 1-6 だったことで仰天、慄かれ、また楽しみになされていることだろう。

 明けて確かめれば、かなりの高額払い戻しとなった先週、愈々GⅠ開幕前、今週お申込み限定にて、格別御優遇、年末有馬まで。及び、来春のグランプリ 宝塚記念 まで、今週限りで御受け申し上げる。

 秋GⅠシリーズ、有馬&ホープフル まで御一緒に戦って頂ける皆様。GⅠに関する特別情報は、シーズン御登録の皆様方のみの限定とさせて頂く。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 

 
 今週は 武藤敬司 とジョッキーカーニバルの週。


連動の勝利

2018年09月17日 20時58分02秒 | Weblog

 この3日間開催、正しく2重賞は連動の勝利だった。最後を飾る今日

   月曜 第72回 朝日杯セントライト記念    

 これには

     17年連続   過去21年で20回 の連動   

     過去18年で17回 の連動  

     過去15年で14回 の連動 

 この3つが共通して指し示す 3枠 中心、相手 8枠 で、上記3つの濃い連動貫徹のレースで、連動はそれぞれ延びた。

 さら

   日曜 第36回 関西テレビ放送賞 ローズステークス  

 これには、

     過去16年で15回 の連動  

     過去19年で15回 の連動 

     過去17年で15回 の連動 

 これら、御提示申し上げた 連動7レース中、6レースが貫徹される結果 枠連 3-7 5番14番 で、最初からこれら連動から 3枠5番 サラキア この位置の有力を予め、出馬表前から読んでいた。

 的中は当然の2重賞だった。が、最もメインで良い馬券だったのは、日曜中山 ラジオ日本賞 仕掛けを読み切った 9頭立てで 2番人気 本命 から 5番人気 3番人気 へ 枠連 3170円  3連単 208倍 だった。飽くまで メインの中では、これだった。


 で、もう明後日、水曜情報 を御送付申し上げる予定なので、この週末の2重賞。察知している連動を申し上げる。

    日曜  第66回 神戸新聞杯  

     14年連続  過去19年で18回  の連動 

     14年連続  過去18年で17回  の連動  

     13年連続  過去15年で14回  の連動

     過去16年で15回  の連動    2つ  


 これら 5レース で、合致顕著は 〇枠 で、が、頭数次第で現在11頭。少数ながら、GⅠ馬3頭を含む、かなりの豪華メンバーが揃う。皐月賞馬 ダービー馬 ホープフルステークス馬、3頭の激突。 


    日曜  第64回 産経賞 オールカマー    

     過去18年で17回  の連動  

     12年連続  過去16年で15回  の連動  


 現時点、この2つの連動では 〇枠 が合致。

 まだ月曜競馬が終わったばかりだが、もうスタートしないと、そうそう全部は確実に獲り切れない。

 もうこの時期はそうしたものなのだ。

 今宵もこれから少々、酌む。無論、美酒のみ。

 
 勢い、絡め取った万馬券もうれしく、これくらい今夕で飲み乾してもとさえ思うが、酒よりも、競馬が楽しみなのだ。


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


 秋GⅠシリーズ、有馬&ホープフル まで御一緒に戦って頂ける皆様。早め中期御登録を御優遇致しますし、限定数・先着順にてお受けしております。


  それでは ダーバン~!  
     
 少々老けても競馬のおかげで、金だけはゆとりがある、品のある、ダンディで優しいおやっさんになりたいものだぜ。
 


最終にいたギャングと英雄

2018年09月17日 17時40分48秒 | Weblog

 実はわたくしとて、笑いが止まらない締めくくりだった。ただ、大きな投票後、少額での3日間花道。

 遂に!訪れた 3日間開催、最終レース 月曜中山最終

 レース直後から、御礼メール。頂戴しておりました。恐れ入ります。


 初めて 30万馬券 を獲られた方からもメール頂き、拝読致しました。今日の暦

    9月17日  ソ連がドイツに続き、ポーランドに侵攻    

            野茂英雄 メジャーでノーヒットノーラン 達成  

 これで、今日2つある 1枠のノー馬  中山8R 1番 ノーブルスノー  1着  これは低配当。本当はここが不発で
  
    中山10R 

      1枠 1番 ノーモアゲーム     8番人気 
      1枠 2番 ノーフィアー       6番人気  

 この ノー・ノーの1枠 を狙いたかったが、8Rで発射済み。狙い目薄し。


 で、メインを終えた、この 中山最終 格好の1頭人気薄が待ち受けていた!

     4枠 6番 トミケンボハテル    62倍  12番人気   = ポーランド語で「英雄  

 これと、JRAが提供する2つのカレンダー、終焉近い9月写真を凝視し、姿はないが暗示されていると結論したのが

     ダイワスカーレット     →  中山12R  7枠13番 ダイワギャバン   4.7倍   3番人気 

 さて問題は、この2頭。果たして 人気薄 6番 「英雄」 トルネードで来るかどうか。わたくしは3連複 で


    1着 7枠13番 ダイワギャバン         3番人気 
    2着 3枠 5番 ラッキーアドバンス        7番人気
    3着 4枠 6番 トミケンボハテル          12番人気  


       3連複  74170円   


 わたくしはここまでだったが、御登録の T様   3連単  30万2210円  まで。御的中御報告。

 お見事でした。低配当メイン重賞の直後、最終で花火が上がること。頻繁!    

  
  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


セントライト記念 当然的中!

2018年09月17日 16時53分57秒 | Weblog

 月曜阪神メイン 仲秋ステークス 基本は 1枠 7枠 8枠 の組合せ勝負ながら、本命・対抗 以外、ここに注目と申し上げた相手2頭 

     6枠 8番 ツーエムマイスター     9番人気   優勝  
  
     1枠 1番 レインボーフラッグ        2番人気   2着  

 この2頭が頭を争ったので、わたくしは3連複 

     1番 8番 11番    7440円   

 頂戴した。そして、直前、最終判断材料で 阪神10R これでメインと並ぶ 1枠1番 川田将雅  これの動向を見て、強調点を移すのは当然。

    阪神10R  1枠 1番 サトノグリッター      川田将雅  1番人気  2.5倍    8着

    阪神11R  1枠 1番 レインボーフラッグ    川田将雅  2番人気  4.2倍    2着  

 結局、この直前 1番の川田 2.5倍 で沈み、メインは浮上明らかと見て、当然、追加で買いに出て

     枠連 1-6   5930円    馬連  1番8番   9980円  

 頂戴した。意外にも、この  9番人気 勝利  単 3920円 ながら、3連複は 74倍 やや大人しい馬券だったことは少々物足りず。


 そして、絶対の自信 第72回 朝日杯セントライト記念  水曜情報 にて、無論、出馬表前に、濃い連動を初めとする根拠から

      セントライト記念   3枠発射 絶対 !  

 こう断言し、開けてみた出馬表 

     3枠 4番 ジェネラーレウーノ       4番人気 
     3枠 5番 コズミックフォース        5番人気  
 
 この枠 絶対! と判断。本命視。

 そして最大の焦点 圧倒的1番人気  8枠15番 レイエンダ  ルメール これへの最終判断は、切り捨てられない! だった。

 もう的中することは解かっていたが、果たして、3枠の相手 人気集中 8枠 レイエンダ か! 伏兵か! このどちらかで、結局は本命サイドで決した。

 大勝負だったので、少々、点数多め買ったが 3枠両頭 8枠の本命馬 及び 相手は ギベオン タニノフランケル グレイル ケイティクレバー など、どれでも良かったが  3連単  330倍  には何とかありついた格好だ。

 無論、最も濃い連動

     17年連続  過去21年で20回  の連動   = 該当レース  枠連 3-3  

 これは3枠優勝で、貫徹され、次の濃い連動  

     過去18年で17回  の連動   = 該当レース  枠連 3-8 

 この2つの連動から  枠連 3-8  的中しない訳が無い。共に濃い連動2つが貫徹。3枠絶対も無論、その通りだった。


 では、今日の セントライト記念 正体 をお話する。  最大のポイントは

    圧倒的人気   レイエンダ(=レジェンド 伝説)  

 この出走の意味は、実は歴史上のかつてのセントライト記念 

     1986年  第40回 セントライト記念    

        優勝  レジェンドテイオー     枠連 3-4  3番 4番   9頭立て  

 これを回顧せよ!と云うメッセージだとわたくしは読んだ。

 スペイン語で 「伝説」 を意味する1頭を人気で登場させることを通し、かつての レジェンド(伝説)馬 のレースを回顧させるよう仕向ける。これが最大のメッセージだった。


 そして、このことを踏まえ、土曜朝、開けてみた出馬表。鮮やか過ぎた!

  先ず、この レジェンドテイオー  32年前のセントライト記念だが

     1着 3枠 3番 レジェンドテイオー       = 伝説
     2着 4枠 4番 アサヒエンペラー       皐月賞 3着 ダービー 3着
     ・
     ・
     4着 1枠 1番 ダイナバリバー         ダービー馬  1番人気
    

 これを踏まえ、今回、連動が告げる3枠を見れば、もう明らかだった。
 
      3枠 4番 ジェネラーレウーノ      皐月賞  3着
      3枠 5番 コズミックフォース      ダービー  3着   

 実に、レイエンダの告げる レジェンドテイオー の セントライト の優勝枠 3枠 

 ここに、この32年前レースの 2着 アサヒエンペラー そもそも、今はレースタイトル自体 朝日杯セントライト記念 と換わっている以上、この アサヒ馬 もメッセージとして当然だと受け入れられたが、この3枠に、アサヒエンペラー の代理で、皐月賞 3着 ダービー3着 の2頭が同居した。この2頭が、アサヒエンペラー 春の2冠とも3着に終わった1頭の代理2頭で配され、この3枠が発射することは最早疑い様がなかった。

 もうこの相手探し。

 一方、この32年前 セントライト で顕著な事実は、ダービー馬 ダイナガリバー これが1番人気で登場し、沈んだ事実だった。

 これを踏まえ、さて注目 8枠15番 レイエンダ だが、これを捨て切れない根拠は2つ。1つは、32年前のダービー馬に対し、去年のダービー馬の全弟の登場だが、実は ダイナガリバー は春は共同通信杯に勝利しており、今回の今日の8枠もまた、レイエンダ が今年の 共同通信杯 優勝馬 オウケンムーン と同居した。これが 32年前ダービー馬 1番人気不発のリベンジレースなら、そのリベンジの主役は、やはり 8枠レイエンダ または 同じ社台の勝負服が1枠に入った ギベオン どちらかが有力と考えられた。

 もう1つの 15番 レイエンダ 推しは、大阪杯 & セントウルS これが、レースタイトルの冠号 産経 を交換し、今年ともに 8枠優勝 であった事実を踏まえ、

     朝日チャレンジカップ      →  チャレンジカップ  へ 変更  

     セントライト記念         →  朝日杯セントライト記念  へ変更  

 この名跡「朝日」の交換、受け渡しが行われ、わたくしは最も近い 朝日が落ちた チャレンジカップ 12頭立て 3番 サトノクロニクル 1番人気 優勝 を忘れず、皆様方にお伝えした。同じ 15番目 1番人気 やはりこれが受け継ぎの証し、発射する可能性は捨てられない。

 かくして、低配当、本命サイドの馬券ではあったが 3枠絶対! の信念の通り、開けてみた出馬表は

    32年前  セントライト記念  と同じ

     優勝枠 3枠 に 2着馬と同一要素 皐月賞3着 ダービー3着 が同居  鉄板  

     優勝馬 レジェンドテイオー と同じ  伝説を意味する レイエンダ   発射  

 これで、レイエンダ = レジェンド のメッセージが果たされた、本命サイドの菊花賞トライアルだった。

 今日、当日の流れで 枠連 1-3 これが一般レースで3発も炸裂し、もう ギベオン は来ないことがほぼ明らかになり、7番 ブレステイキング デムーロ は初めから無視。本当は、タニノフランケル ジェネラーレウーノ 4コーナーの先頭2頭がまんまで雪崩れ込んで高配当で欲しかったが、今日はこの大人しい馬券で致し方無し。

 やはり ルメール 勝ちは無かったが、御紹介した昨日今日のイベント

 

   9.16日 17祝・月  

 

   おうまはともだち   

   Specialweek     

 

 

 こうはっきりと スペシャルウィーク と云い切っており、この馬の3枠発射のGⅠ勝利は 

 

 

   1998年 ダービー    枠連 3-8  5番16番   18頭 

 

           
 これがやはり代表的なレース。しかも、

    大坂なおみ  全米オープン制覇   = 2018年  大阪杯   枠連 3-8   

 この再現も兼ね、基本的に祝意、低配当で皆が喜ぶレースだった、と要約できる。

   
  

 結局はわたくしも 3枠中心 から上位狙いは  3-5  3-6  3-8  どれか、で出来れば高配当で欲しかったが、頂戴した。

 
 もう明日、火曜か!と云う3日間開催だったが、週の2重賞も獲り、もう明後日は今週末の2重賞 オールカマー 神戸新聞杯 へ向けた、水曜情報 御送付の日となるが、既にこの2重賞。これまた濃い連動を調べ上げ済。

 そして愈々来週から 2018年秋GⅠシリーズ 開幕


  御登録 お問い合わせ先
  
        sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで 

  『
詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。 


忘れ難い女優

2018年09月17日 14時03分21秒 | Weblog

 今入った 阪神 8R 今日4頭出走で、これが最後だったので、やって欲しかった。

 レース直前見たら 1番人気 だった。そして、伸びてきて発射、優勝した。昨日知り、やはり吃驚した!

     女優  樹木希林 さん   死去    

     最初の芸名  悠木千帆  (ゆうき ちほ)   =  大橋勇樹(ゆうき) 厩舎 


   阪神 8R 

     6枠 9番 スズカスマート      大橋勇樹 厩舎   優勝   

 わたくしは結構、浮世離れの役柄だが『RANPO (乱歩)』のシャープな役柄などが思い浮かぶ。

 ジュリー! には到底及ばないが。