覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

ザ・ミステリー

2014年04月30日 11時18分08秒 | Weblog

 

 こないだ、歴史的でかい馬券があった。
 漸く、意味が飲み込め、近い大きなレースへの予告なのだと、納得した。
 そのまま、同じ枠連、馬連を買う方は、その方の自由だ。
 
 以前から、偶然にしては、余りにおかしいと思っていた。明らかに被っているからだ。
 どちらかが被せたに違いないし、JRAの方だろう。
 
 該当する
 
    坂本龍馬 暗殺 (実はこの人物は同じ・・・ )
    シンザン 三冠達成
    清子内親王黒田慶樹さん 御結婚  
    横田めぐみさん 拉致
    白鵬 63連勝でストップ
 
 これらが並ぶ。
 
 だから、ワンダーパヒュームの時も思ったが、桜花賞と云うGⅠレースは、警察レースなのだ。
 
 マテンロウ何とか、と云う馬が勝利した時も、これは高層ビルか何かだと思ったが、実は身長179cmのあの人物だったのだ。
 
 
 天皇賞、出馬表は明日午後。
 
 5月4日は、晴れわたる淀で大一番を迎えて欲しい。
 
 
 ダービー 今年発見した 過去22年で21回 過去26年で24回 の連動レース。この内、2回の連動しない例外の年も、是非、どのような仕掛けか御覧に入れたい。連動しない代わり、余りに鮮やかなのだ。
 
 オークス これも同様過去22年で21回の連動、この週末の天皇賞も、過去16年連続の連動レースがあり、公開し、御覧に入れたくてうずうずしている。見つけたわたくし自身が驚き呆れている有様である。
 
 無論、ここでは決して公開しない。
 
 御登録ある皆様方、是非、御楽しみに!
 
 
 
 御登録は 
 
   sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 

天皇賞と共に!

2014年04月28日 07時22分10秒 | Weblog

 

 3重賞とも的中させた翌週、世間は連休、リゾート気分だろうが、愈々、大一番 第149回 天皇賞・春 を迎える。
 
 今週も、
 
    第21回 青葉賞       過去14年連続 連動レース
 
    第149回 天皇賞・春   過去16年連続 連動レース
 
 
 前者には、別に、過去11年連続の連動レースもあり、これが 〇枠で合致 することから、これが注目枠となる。
 
 天皇賞は、御登録ある皆様方には、土曜冒頭に、チャンピオンズ・システムからの予告を既に申し上げたが、間違いなく〇枠が発射する。
 
 そして、JRA発行『優駿』で、桜花賞も皐月賞も鮮やかに予告されていたように、この発売直後の5月号を見るに、天皇賞は 枠連 〇-〇 なのではなかろうか。はっきりした示唆がわたくしには見える。
 
 日曜の、あの大きなアクシデント。そう云えば、全く同じ出来事が ・・・
 
 瞬間、わたくしと全く同じことを思い浮かべられた方は多かろう。そう古いことではない。
 
 さあ、大一番、運命の 5月4日(日) 緑の日
 
    May the 4th be with you !
 
 昨日、両重賞をゲットし、香港のレースをも待ちわびていたもので、各場の最終に手が出なかった。
 
 京都最終は、クイーン・エリザベスⅡ世カップ を待つ合間、その3枠
 
   3枠 4番 タツストロング          18.5倍     2着
   3枠 5番 サンマルクイーン      9.2倍
 
 この「強い女王」の枠が発射する。
 
 福島最終、川俣特別 阪神メインの6枠が 川田・川須の同居、二人の川のジョッキーの揃いで、この川俣の6枠へのサインだとは疑い、そう申し上げたが、枠連 6-6 13400円 の高配当に終わる。
 
 東京最終、GW突入で、国旗を飾る日々。オリオンザジャパン の6枠を有力として情報で挙げたが、枠連 4-6 でこれも枠連で106倍に終わる。総て、手を出していない。どうにも惜しいことをした。挙句、香港 エピファネイア は4着。
 無論、勝つなどとは思っていなかった。
 
 
 天皇賞の、大きな予告! 
 皆、観ていて、気が付かないだけだ。
 
 
 御登録は 
 
     sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さい。
 
 このGWの今週中、先着若干名様だけ、今年度年間御登録、格別優遇でお受け致します。
 
 
 さて、ウインバリアシオン この鞍上は、誰そ?
 
 

追悼ジャックの思い出!

2014年04月27日 17時08分14秒 | Weblog

 

 香港の クイーン・エリザベスⅡ世カップ 発走 エピファネイア登場まで、まだ少々間があるので、申し上げる。
 
  三浦皇成  昨日土曜 5勝 の大爆発!
 
 わたくしは、昨日を終え、今日の出馬表を見渡していて、はっきり納得が行き、皆様方に本日情報冒頭で申し上げた。
 
 本日、次のような配置があった。
 
   東京 3R 3枠 5番 ジャックポット  
   福島12R 3枠 6番 アンブリッジローズ 
 
 皆様。時節柄、これではっとされないだろうか?  
 
 韓国で旅客船が沈没し、恰も、ずっと以前の大型豪華旅客船の事故が髣髴し、今またこのような事故が起きるのか、しかも隣国、近海で、と唖然たる思いで居たはずだ。この週中、部屋から48人にも及ぶ女子の御遺体が発見された報道。絶句しかない。我われははつぶさにその場に居合わす訳でもない。が、最後の女子高生たちの混乱、恐怖、嘆き、そして絶叫や励まし合いの声。家族や学友や自分の部屋や、夢を描いていた人生をゆっくり確実に奪われ行く有様。我われは、これを思いやるに、どうしても、リアルではなく、皆が観た映画のシーンを思い出すに違いない。
 
   ジェームズ・キャメロン監督 『タイタニック
 
である。
 
 何故、今日のこの枠に ローズとジャック が同居していたのか!
 
 これでわたくしもぴんと来た。
 
    ジョッキー 三浦皇成 
 
 重賞は生涯7勝。その内、同じ馬で重賞を複数勝った馬はただ1頭。
 
    スマイルジャック
 
 これだけである。関屋記念 東京新聞杯 そして、このジョッキーの最も近い重賞勝利は、去年の フェアリーステークス クラウンロゼ である。
 
    スマイルジャック              三浦皇成
    クラウンロゼ     → ローズ    三浦皇成
 
 これで、このジョッキーに、見ることも適わぬ、沈没船の最後の有様、我われが映画で観たシーンの再現、髣髴を託し、もって隣国の大惨事の追悼とすることをJRAは決定し、昨日実施したものと思われる。
 
 だからこそ、上記申した、今日の東京3R
 
    3枠 5番 ジャックポット
    3枠 6番 ヴィウェク      三浦皇成  落馬競走中止
 
 この、「事故」が起き、三浦皇成は消えた。
 
 と思ったら、その後も騎乗し、その後5Rでは同居馬が2着、8Rでは自分が2着する。
 
 
  ジャックの枠で三浦皇成が落馬、消える!  = 沈没事件写し
 
 そして昨日の奮闘、1日5勝こそ、ローズを助ける為の懸命なジャックの活躍の投影だったものと考えられる。
 
 
 今日日曜、3枠にジャックとローズの枠。
 
 そして、3つのメイン、福島中央テレビ杯 読売マイラーズカップ フローラステークス 総て3枠が発射する!
 
 
 この映画を暫く、正視することがはばかられる。
  
 
 天皇賞 大勝する! 
 

サイン貫徹2重賞美酒!

2014年04月27日 16時25分42秒 | Weblog

 

 本線とは行かなかったが、両重賞をゲットすることが出来た。
 
 兎も角、本日、
 
     2枠 がメインで発射する! 
 
 これを示す、メイン・サイン馬が登場し、わたくしは、京都マイラーズカップ または 東京フローラステークス どちらかの2枠と読み、どちらかと云うと、人気薄 フローラステークス の2枠に期待を申し上げた。
 
 そして、次の基本は、両重賞にまつわる連動レース。共に機能した。
 
 
 京都 読売マイラーズカップ 過去18年で17回の連動から 3枠また〇枠 の発射。どう見ても、3枠中心だった。
 
 今週開催直前にHPで提示された、
 
    JRA 5月・6月 壁紙カレンダー  キズナ  登場
 
 これから、昨日も申し上げ、今日も、その可能性を申し上げたのが、キズナの重賞実績である。最も目立つダービーなどよりも、周辺のキャリアこそ、サインに使われやすい。
 
  
   京都新聞杯   枠連 3-4    5番 8番 
 
   毎日杯       枠連 4-5       5番 6番
 
 
 これで、昨日の福島牝馬ステークス わたくしが、前者・去年京都新聞杯と合致する 枠連 3-4 1430円 狙い、ゲットしたこと、前記事でお伝え済み。
 
 
 
 その顛末だが、わたくしは、申し上げた通り、本日登場メイン・サイン馬から、メイン重賞で2枠発射であることを確信し、寧ろ、人気薄、東京フローラの2枠にも期待した。
 
 そして、申し上げつつ、4番5番 京都メインのマイラーズカップ。気が進まないと申しつつ、結局、連動からの3枠、メイン・サイン馬からの2枠。この2つの枠で、枠連 2-3 4番5番 人気の低配当決着。
 
   枠連 590円   馬連 860円
 
 この穏当収束。これで、もう2枠発射済みで、臨む東京、フローラステークス だが、これも自信を持って申し上げた連動過去18年で17回、ここ7年連続のサインレースから、2枠または3枠 わたくしは京都次第で、2枠中心と見ていたが、発射済み。
 
 これともう1つ、フジTV競馬中継オンエアで、わたくしどもが気付かないことを中継アナが一言、喋ったのを聞き逃さなかった。
 
   1枠2番 サングレアル    松田博資厩舎
 
   ハープスター と同じ厩務員さんの担当
 
 これで、該当11ページ ハープスター とその担当厩務員さん。
 
 この写真の意味は、本日わたくしが情報で申し上げた、第49回 のこのレースへ向けた特有のあるサインと合致、わたくしの3番手・相手筆頭で申し上げた 1枠2番 サングレアル(王家の血統) この皇太子殿下のお印(梓)のレース当日、馬名も相応しく、最終的に、1枠から 連動の2枠と3枠 特に、1-3 強め 押さえに 8枠から 2枠と3枠 これがわたくしの判断だった。
 
 無論、1番人気 4枠7番 マジックタイム 後藤が降りる前から消しを申し上げていた。マイラーズカップも同様で、わたくしは 2番人気 エキストラエンド これなど有り得ないことを申し上げていた。
 
   枠連  1530円   馬番 5970円 
 
 4番人気 6番人気 の決着だった。
 
 
 手掛かりとなった事柄
 
   読売マイラーズカップ 連動  これで 過去14年で13回
                   唯一の例外は、同一ジョッキー優勝の1回のみ
 
   フローラステークス  連動  これで 過去19年で18回 8年連続
 
 
 共に貫かれ、来年も儲けさせてくれる材料。
 
   本日登場   当日メイン・サイン馬  〇・・・・・・〇  2枠指示
 
   49 重賞 これへのサイン馬  1枠指示
 
 
 全部、貫徹。だからこそ、本線ズバリでは無いが、的中馬券に到達することが出来た。
 
  
  
 来週、第149回 天皇賞・春
 
 申し上げて来ているように、今年2014年GⅠを支配する
 
   チャンピオンズ・システム  から 予告枠 〇枠 または 〇枠
 
 そして、
 
   天皇賞・春に固有の連動レース 過去16年連続   
 
 
 この 2つの手掛かりが合致する〇枠 この発射で間違い無しと見て、馬の顔を見る前に、〇枠から狙うことを宣言申し上げる。
 
 無論、5月1日木曜の出馬表発表で、納得される1頭が、この〇枠に配置されるはずだ。楽しみに待つだけ。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さい。
 
 追って、詳細を御返信申し上げます。
 
 

松嶋屋!

2014年04月27日 14時02分23秒 | Weblog

 

 今日は、足利尊氏後醍醐天皇に応じて、鎌倉幕府倒幕を決意した日である。
 
 1991年 NHK大河ドラマ 『太平記』 
 
 少々古いが、しっかり観ていたし記憶も鮮明。
 
   足利尊氏    真田広之  
   後醍醐天皇   片岡孝夫 現・十五代目 片岡仁左衛門 
   北条高時    片岡鶴太郎 
 
 暗愚で、品格を欠く北条幕府の総帥と畏れ賢くも帝・後醍醐帝を共に、片岡姓役者で揃え、対比させた工夫が面白かった。
 
 で、この暦から、待ってました。福島8R
 
    2枠 2番 ニザエモン  (仁左衛門)     単 1160円
 
 人気で発射と思ったら、人気が無く、5番人気 単 1160円 この程度の人気薄なら、もう流し。
 
  枠連   5420円    馬連   6520円 
  馬単  13350円 
 
 三男でありながら、松嶋屋の大名跡、片岡仁左衛門を継承する。
 長らく、片岡孝夫。この本名で出ていた。もう70歳になるが、いい男である。
 
 孝ちゃん、ありがとう。
 
 関西歌舞伎の大御所、屋号・松嶋屋。
 
 今日、開催が終わったら、エピファネイア観て、孝ちゃんの与兵衛か助六でも観るわ。
 
 一門では、最近、先代・仁左衛門のパパの元部屋子、片岡愛之助が通称・ラブりんとか云われ、人気を博している。
 
 

福島牝馬S的中!

2014年04月26日 15時57分49秒 | Weblog
 
 第1回から10年連続の連動。矢張り本物だった!
 
 土曜重賞 第11回 福島牝馬ステークス 
 
    1番人気  1枠 2番 アロマティコ    切り捨て!
 
 連動レース 枠連 4-4 からは4枠だけしか出て来ず、中心は 4枠7番 キャトルフィーユ そして、今日のこの非常に特異な配置
 
    3枠 6番 ケイアイエレガント        中山牝馬ステークス2着
    4枠 7番 キャトルフィーユ        中山牝馬ステークス2着同着
 
 実に、前走の重賞同着馬が、2頭揃い、並べられている。
 
 発売されたばかり、『優駿』5月号該当19ページが、桜花賞 ハープスター 実は、皆様、御承知の通り、またレースを御覧になられた通り! この優勝馬は、キャロットファームの8枠2頭出しで、染分け帽子での勝利である。要するに、2つのものが揃うことの暗示。連動の示唆とも合致している。
 
 これは、ゾロ目か、同一要素2頭決着か!
 何らかの揃いの示唆だった! 読み通り。
 
 これで、今日、メインまでにゾロ目がどれくらい出現するか。出なければ 枠連 4-4 まで押さえることを申したが、きちっと3発、総ての競馬場でゾロ目出現。また、もう1つ疑った 枠連 4-5 これも2発出現の上、1つは枠連でも60倍台の穴。これで、一層疑念濃厚となり、決め手は 5枠10番 体重増 これで、5枠薄め明瞭!ほぼ、本線で 枠連 3-4 6番7番
 
    枠連  1430円   馬連 1440円
 
 頂戴! 1番人気切り捨てながら、大きな馬券にならない読み通り。
 高配当と呼べるほどではないが、安心して買えた。
 
 連動は、第1回 ~ 第11回 まで、11年連続
 
 明日も、お伝えした通り! フローラステークス お伝えした、過去18年で17回の連動。
 加えて、読売マイラーズカップ 明日、連動他手掛かりレースを踏まえ、確信を申し上げます。
 
 御登録ある期間内の方々には、来週の天皇賞 ~ オークス まで、チャンピオンズ・システム に則った、総ての発射予告枠2つずつを全部申し上げた。既に予告レースは終わっている。全部的中する筈である。
 
 明日、また2重賞。
 
 無論、共に頂く。
 
 
 午後、飛び込んできた、沈没船から実に48人の少女のご遺体発見。
 声も出なくなり、TV東京の土曜競馬中継でも、笑えない。
 
 
 数々の青春の終焉。だからこそ、魂の永世をわたくしは信ずるものである。
 
 
 今、入った東京メイン メトロポリタンステークス 人気 3枠3番 サトノアポロ 切捨て。中心は明瞭! 今週の メトロポリタン=首都 最大の出来事は、
 
    オバマ大統領  来日、滞在
 
 これに決まっている。ならばこの週、
 
    6枠 7番 トップカミング        = トップ(元首)の来日
    7枠 8番 ラブリーデイ  
    7枠 9番 エクスペディション     = 遠征
 
 
 この2つに囲まれた、ラブリーデイ 馬主・金子真人さんは、アパパネ初め、ハワイ大好きで、ハワイ馬名をつけることで著名。無論、ハワイ出身、オバマさん向け歓待であり、本命中心。
 
 
 これから、あの今日示された、去年の宝塚記念示唆から、2枠を相手、8枠押さえ 評価で、ゴール前、2枠 アドマイヤバラード が 8枠 プロモントーリオ に差し切られ、押さえ的中まで。3連複 2910円 投票済み!だった。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さいます様。
 
 

大勝へ!

2014年04月25日 11時30分29秒 | Weblog

 

 出馬表が出た。
 
 今週の3重賞だが、
 
  福島牝馬ステークス  全歴史10年総てで連動のレースから
                   → 〇枠 中心  
 
  フローラステークス   過去18年で17回、7年連続の連動から
                   → 〇枠 中心
 
  読売マイラーズカップ  過去13年で12回の連動レースから
                   → 〇枠 中心
 
 
 これらが、見て取れる現時点。
 
 昨日、ダービー、オークスとも大きな発見があり、また来週の天皇賞・春には、過去16年連続と云う「脚本」レースを見出してお、愈々来週、〇枠中心 に自信を深める。
 
 
 新緑の東京開催が始まるが、府中競馬場近く、立川の昭和記念公園は、チューリップ、ポピーが満開となっている。無論、昭和天皇記念とも呼べる、春の天皇賞直前。わたくしもただ和みに参った訳ではない。
 
 『優駿』5月号 入手し、じっくりと読んでいる。
 
 1時間1時間を無駄に過ごさぬよう・・・ と向こうも言っている。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さい。
 
 この週末まで、長期御登録(~天皇賞・秋 ~有馬記念 ~来年皐月賞)の、御優待御登録、お受け致します。
 
 
 5月号から始まる特集
 『不滅のライバル物語』 昭和最後の秋を彩った2頭が登場している。
 
 明日から楽しみである。
 
 

ダービー発射枠!

2014年04月25日 02時01分09秒 | Weblog

 

 今年、6月1日(日)第81回 日本ダービー 
 
 発射するのは、間違いなく 〇枠 である、決定的根拠を今夕見出した。
 
 もう深夜に至るが。
 
 探せば出て来るものだ。唖然たる、そして大きな告知レース、ベースに使っているレースが見出せた。何故、〇枠なのか。根拠をお示しすれば、お解かり頂ける。何時になるか、迷うが、レースが近付けば、必然的に、皆様方にお話せざるを得ない。そして矢張り、これも、チャンピオンズ・システム 既に3月初にお伝えしたその候補枠が、矢張りくっきり浮き彫りとなった。 
 
 まあ、我われファンに取り、最も楽しみな一月が始まる。
 
 そして、頂点レースを、格別な意義ある馬券で頂戴できる日は間近だ。
 
 
 やはり、ずっと前から予告は為されていた。
 
 

5月GⅠ予告

2014年04月24日 20時25分07秒 | Weblog

 

 今週土曜情報で、既に特定出来ております、チャンピオンズ・システムから、5月のGⅠ
 
    天皇賞・春
    NHKマイルカップ
    ヴィクトリアマイル
    オークス
 
 これらのレースの発射候補枠2つ、これらを冒頭、御登録の皆様方にお伝え申し上げます。全部的中するはずである。天皇賞は、既にお伝えしている通り、〇枠または〇枠の発射 である、他の手掛かりから云っても、〇枠で固い。どの馬が入るか、では無く、この〇枠に入った馬から買う。
 
 長期御登録ですが、御登録先着順、限定数とさせて頂いております。
 
 
 週末の3重賞、明日、出馬表発表が控える。
 
 

オバマウィーク

2014年04月24日 12時37分28秒 | Weblog

 

 勿論、今週狙います。
 を狙うか、決まっている。余り頭数も揃わない筈なので、明白である。
 
 また土曜東京メインは、あの1頭の枠としか考えられない。
 
 籾井さん、NHKマイルまでには決着はつかない模様だな。
 
 今週、東京開催初日。あの名馬が御披露目となる。
 
 キズナが人気の中心となる春の天皇賞に向け、5月・6月のJRAカレンダー、写真はキズナだった。
 
 
 間も無く、日米首脳共同会見。
 TPPは閣僚レベルで継続協議となった。
 決着に至らなかった。
 
 
 日米、キズナは深いのか。どうか。
 
 天皇賞キズナか、ゴールドシップか、フェノーメノか。それとも、伏兵か!
 
 
 御登録は 
 
     sir_delacroix@yahoo.co.jp      まで 
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さいます様。
 
 週中は、長期御登録御優遇でお受け致します。
 
 

歳月

2014年04月23日 08時34分54秒 | Weblog

 

 福島牝馬ステークス過去10年の歴史しかないが、漸く過去10年で10回とも連動と云う、手掛かりレースを特定することが出来た。意外で、古いレースだった。このレースは、今年、どうやらある固有の造型で決着する。
 
 また、フローラステークス これも、過去13年で12回の連動レースに加え、新たに、過去18年で17回、7年連続と云う連動レースを見つけた。この両者が〇番で合致することも力強い。
 
 出馬表が楽しみである。
 
 来週の天皇賞。前年のダービー馬が翌年春の天皇賞を制した例は、メイショウサムソン ディープインパクト スペシャルウィーク それに シンボリルドルフ くらいしか思い浮かばないが、1番人気を背負う模様の 武豊 キズナ この快挙への挑戦となる。前走、大阪杯では「世界4位(凱旋門賞)の馬が何故2番人気なのか」と語った佐々木晶三調教師だが、この1頭が1番人気となるとすれば、わたくしには、穏当に収まるとは到底思えない。
 
 
 沈没船の女性乗務員、パク・チソンさん。この勇気ある、御本人にとっては当然と思われた行動に、荒波に差す光明を見る。父親を亡くされ、母と妹を養うため、大学を休学し働いていた若い女性だった。
 
 わたくしとて、先週、このような折だもの。ローズやジャックの馬を探し、申し上げていたんだぜ。
 
 今日は基本的に、晴れ上がってくれる都内の模様だが、星の間近に見える場所で夕餉調え、舌鼓を打ち、和み寛ぐ。これが元手なのだ。
 
 わたくしどもには、連休とは天皇賞である。申し上げた、16年連続しているこの天皇賞への連動レース。去年は 3枠の蛯名優勝 まで、予告していた。また一昨年は発射馬の馬名一部 ・・・  
 
 
 いざと云う刻に人の真の値打ちが顕れる。か。
 
 
 世人悉くを仰天せしめる事柄、必ずターフに反映を見る。
 
 皐月賞はテーマ馬名そのもの2頭の発射だったが、連日船体の傾き、沈没のさま、続々見つかる御遺体の報を聞かされる日々。この有様は、週末の舞台に映し出されて当然である。
 
 
 
 

天皇賞・確信!

2014年04月22日 15時03分29秒 | Weblog

 

 ゴールデンウィーク、5月4日(日)に行われる、第149回 天皇賞 お問い合わせ、沢山頂いております。
 
 固いクラシックが、GⅠレースが2つ続きましたので、次の天皇賞こそは荒れる、とお考えで、且つ又、わたくしがフェブラリーステークス後、発表いたしました、チャンピオンズ・システム。このGⅠサインが3連続で的中しているので、次回は大勝負との目論見でいらす皆様方、御理解致します。
 
 
 御登録の皆様方には既にチャンピオンズ・システムから、候補枠の2つをお伝え済みでございますが、これと別に、この春の天皇賞には、過去16年連続の連動レースをわたくしは把握しており、この連動レースから浮かぶのも、この内の1つ、〇枠です。
 
 
 GⅠ狭間、今週内の御登録でしたら、秋の天皇賞まで、または年度内・有馬記念まで。または来年の皐月賞までの1年間長期御登録。いずれも格別御優遇でお受けします。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 
 まだ、来週の前、今週の3重賞が待つが、楽しみである。
 
 
 
 

GⅠ狭間

2014年04月22日 11時31分13秒 | Weblog

 

 今夕、こと座流星群の見頃の深夜だそうである。
 
 わたくしは、去年の結末から、今月4月、ハープスターと云う1頭がクラシック戦線、4月の桜花賞では人気で登場する模様であることを知った瞬間、感じた。この馬名だが、
 
   2014年4月 消費税    に増税 
 
   2014年4月 桜花賞    スター   
 
                         =  8%  
 
 この略号として使ってくるのではないか、と。毎度申し上げるが、消費税導入の平成元年のダービーは 3番 ウィナーズサークル この 3番の(サークル) と云う馬が勝利した。3%の円の年。
 
 JRAが消費増税を刻印したい、ハープスターの月だった。
 
 
 阪神JFが 8番10番 だったことから、こと座で第一に浮かぶ人物はあの方であり、これにこの2月、また「別の人物」まで重なった。
 
  
 最強の荒武者 オルフェーヴルカップ このレースでは、わたくしは7枠で大丈夫と読み、ゾロ目 7-7 まで疑った。これがオルフェーヴルの菊花賞と同じだったからだ。が、先週該当19ページと同じ 枠連 5-7 で、このページの同じ三冠馬 ディープインパクト の皐月賞の再現だった。
 
 如何に19ページが ディープインパクト の皐月賞でも、今回の皐月賞は 枠連 5-7 などにはならないことは明白だったが、わたくしがこのページから辿り着いたのが ディープインパクト アドマイヤジャパン のレース。この2頭で決まったレースは、菊花賞 弥生賞 の2つがあるが、弥生賞と同じ 枠連 1-8 が正解だった。
 
  3月末、皐月賞馬 ヤエノムテキ 死去が伝えられ、またこの馬の誕生日、4月11日、天皇賞馬 ビートブラック の引退が発表された。今後は、京都競馬場で乗馬となる予定である。
 
 この2頭で、ヤエノムテキ の天皇賞・秋 枠連 4-4 これが土曜福島メインで出現したことが、翌日皐月賞 ヤエノムテキの皐月賞 枠連 1-8 ビートブラックの天皇賞の 枠連 1-8 この出現の布石だったらしい。
 
 最強の荒武者を冠したレースを皐月賞直前10Rに組み、この馬の生涯唯一の大敗、ビートブラックの勝った、2012年 春の天皇賞 これと同じ 枠連 1-8 馬番は 1番16番 で、わたくしはこれの暗示も大いに感じた。そして、枠連はそのまま 1-8 だったが、馬番はずらした 2番17番 だった。ビートブラックの2着が トーセンジョーダン だったが、正しくこのレースと同じ、1枠のノースヒルズの馬の枠と8枠の池江厩舎の枠との決着。マイケル・ジョーダンの誕生日が 2月17日 これと同じ馬番 2番17番 だったので、明らかにこれを意識していたジョーダンだった。
 
 最強の荒武者 オルフェーヴルカップ この意味は、この名馬の大敗レースの上演だった、と云うことになる。次のメモリアルホースレースは宝塚記念だが、と云うことは、このレースでは、あの馬の・・・ 
 
 
 今週、3重賞が待つ、GⅠの狭間。オバマ来日直前なので、日曜中山のあのアメリカ枠、馬連 135倍 これが獲れなかったら行こうと思っていた福島最終の アメリカンダイナー 2番人気 1着 これで幕を閉じた週だったが、主要議題、TPPを思えば、今年春競馬で競馬界のTTG時代。この最大の激戦だったあのレースの再現は必ず待つ。
 
 
 土曜重賞 第11回 福島牝馬ステークス 過去10回の歴史で、全てぴたり連動するレースをわたくしは知らないが、過去10年で9回の連動レースなら3つ知っており、その総てが〇枠発射なので、この枠から行こうと思っている。
 
 
 日曜 第49回 フローラステークス オークストライアル このレースには、過去13年で12回の連動レースがあり、これに頼る。 
 
 
 日曜 第45回 読売マイラーズカップ これにも過去13年で12回の連動レース、過去15年で13回の連動レースがあり、合致する 〇枠〇番 ここに何が置かれるか。注目している。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 GⅠCM 天皇賞・春  マックイーン VS トウカイテイオー の1番を、ギャラリーで回顧している。枠連 4-5 5番7番 のレースだった。不発だったテイオーは 8枠14番 で5着。
 
 

日韓問題と船長

2014年04月21日 07時29分04秒 | Weblog

 

 結論的に申すと、4月16日水曜日に発生した、韓国旅客船沈没事故。これで、JRAは当初の予定を変え、皐月賞を実施したと見る。
 
 ここ2週のGⅠ、桜花賞 皐月賞 で発射した ハープスター トゥザワールド この2頭の共通項に潜む今年固有の秘密。これは御登録ある方々にしかお話できないが、しかし、皐月賞の発射馬。これに関しては、最早終わったこと。次の事柄を申し上げる。
 
 この事案の発生が水曜で朝8時58分頃、翌・木曜午後2時過ぎの皐月賞出馬表発表。この間に、明らかになった事柄、また盛り込まれた演出は、結末として昨日レースで示された通り。
 
 で、わたくしが、最も目を奪われた事実は
 
     トゥザワールド     川田将雅   1番人気候補馬
 
 これに関する、次の事実だった。
 
 
   沈没船セウォル号から最初に船長が逃げ出したこと
 
   川田将雅騎手  皐月賞で優勝実績  馬名 船長=キャプテン馬 
 
 
 云うまでも無く、ご存知、2008年 第68回 皐月賞 キャプテントゥーレ 川田将雅 7番人気 での勝利である。
 
 
 果たして、この沈没船事故、船長が真っ先に、乗客を置いて避難、脱出した事件の折、船長(キャプテン)馬で皐月賞を優勝した実績のあるジョッキーが、今回また1番人気(必至)の1頭で、その週の皐月賞に登場する。これにどう対するか、であった。
 
 
 結局、JRA演出サイドは、この馬を発射させた。
 そして、優勝馬は、そのキャリアから、明瞭に推察できる、日韓の間に横たわり、両国の懸案となっている、ある島を託した1頭 イスラボニータ(美しい島) 云わば、
 
  日韓両国間問題の海洋上のシンボルと船長 で、皐月賞は決まった!
 
 結果を踏まえた考察の上のわたくしの結論として申し上げているが、土曜に御登録の皆様方にお伝えした固有の周期性からも、今回、トゥザワールド 川田 は、別の1頭の代理で、やむなく発射せしめられたのである。そこで、云わば微調整が図られた。微調整とは云い難いかも知れぬが、それだけの、大事件であった、ということだ。だから、結末を見据えて、今だ不鮮明に見える。
 
 競走史には、時代を、その週、その開催日の歴史を、また世相心情を、その時々を刻印し、後世にダイアリーとして残す使命が担わされる。谷亮子の出現が無ければ、馬主・谷水さんの ウオッカ と云う歴史的名馬は出現しなかっただろうし、東日本大震災が起きたので、オルフェーヴルは造型された。ヴィクトワールピサのドバイ・ワールドカップの勝利。これは、云うまでも無く、世界的理解として ピサ = イタリアの斜塔 云わば、傾いた建物の象徴として、同じ地震国たるイタリアの著名な名所に託した、倒れた建物、街、傾いた文明国家のシンボルとして、また、世界の支援意思を託し、世界舞台ドバイを制すことが相応しいと判断された1頭だった。ジョッキーもイタリア人である。新潟の中越大地震が出馬表発表後、発生した週末だった菊花賞だからこそ、岩田康誠 デルタブルース ホオキパウェーブ がワンツーしたレースが、急遽、オリジナル脚本を変更の上、実施された。北京五輪の年だったからこそ、その同じ年、開催前に出来した四川大地震をも考え併せ、秋の菊花賞で オウケンブルースリ が勝利した。昨年、9月7日 アルゼンチンのIOC総会で、1964年以来、2020年東京五輪開催が決定したので、秋の東京の大一番 天皇賞・秋 及び東京で行われる国際舞台、ジャパンカップ これらが共に 7番9番 で決まった。
 
 要するに、昨日の 第74回 皐月賞 最大のメルクマールは、
 
    韓国沖で発生した、船長ら乗組員らが先逃げした沈没船事
 
 この刻印であり、これとこのところの皐月賞固有の決め事とを融合せしめる為の、「苦心」の上の、竹島馬と船長ジョッキー との決着だったと言える。
 
 
 あの、デルタブルース の菊花賞は、実は当初の勝ち馬が何だったか、知る由も無いが、推察は自由で、概ね、ハーツクライ または スズカマンボ あたり、とあたりを付けるが、今回の皐月賞。実は、別の発射馬が急遽変更され、その変更の上で、組み直された出馬表だったと、わたくしは現時点で結論付ける。本当の発射予定馬は、昨日情報をお読み頂いた皆様方には、お解かりだろう。
 
 ただ、6月1日 最大の根幹レース、日本ダービーの勝ち馬までは、少なくともこれで覆ることは無いだろう。
 
 
 また御登録の皆様方にさえ、まだお話していないが、この春のGⅠ特異日。ある1日の競馬開催日で、シーズンのGⅠを連続的に、1日で予告している開催日。これにも一層確信が行った。去年や一昨年の例などとは全く異なる、今年のJRAのテーマに根ざす、ある開催日である。その日の昨日皐月賞該当レースは 8枠と17番目 で決まっている。それを告げる一般レースの出走馬も8枠で昨日出走した。
 
 
 御遺体が次々に揚がる週を迎えると思うと、こころ重くなる。
 
 
 皆様、しかし、こころ明るく、強く、生きて参りましょう。
 
 
 皐月賞馬 ヤエノムテキ が死去した年、その皐月賞と同じ 枠連 1-8 また、天皇賞馬 ビートブラック 引退があった折、その天皇賞と同じ、ノースヒルズ馬の居る1枠と池江厩舎の8枠との決着再現。きちんと、帳尻は合わせて来た向こう。
 
 今回、代理を立て、走らなかった馬。ダービーでどうなるのだろう。
 
 オルフェーヴルカップがあって、皐月賞が終わり、その後の最終が 馬番 4番12番 でオルフェーヴルの皐月賞と同じだったな。
 
 最初のメモリアルホースレースの日だったから、何をやってくるか。最初は解からない。昨日阪神メイン 枠連 2-4 も該当74ページ、同じ馬、同じ舞台、同じ牝馬レースの再現だった。
 
 
 向こうは無茶苦茶はやっていない。
 
 
 人生は、目も綾なタペストリー。婚礼の祝祭の隣家で弔いが営まれている。
 世界のあちこちで日々、起きている事柄である。
 
 味わい深く、噛み締めて暮らす。
 
 

免税店の誘い

2014年04月21日 01時14分27秒 | Weblog
 5月4日(日) に組まれた、第149回 天皇賞・春 これはチャンピオンズ・システムから云って、
 
    〇枠 または 〇枠 の発射
 
 これで大丈夫である。伝統の一戦、このレース固有のサインも無論承知しており、この2つの枠の中の優位性も結論を持っているが、無論出馬表を含め、まだ少し先。またここで述べるには及ぶまい。
 
 
 実に、今日の出馬表の中で、御登録の皆様方には申し上げたが、あの〇枠へ集約された、ある2頭の配置。これが、お揃いで天皇賞への予告枠かも知れない。もしそうなら、前記システムとも相俟ち、もう枠連2点が浮かぶレースである。
 
 
 明けて今週の、読売マイラーズカップ このレースは根拠明白に、過去13年で12回の連動レースがあり、これが機能するだろう。近年唯一の例外も、同一騎手の優勝で合致する。
 
 
 
 もう、皐月賞ゴールと共に、皆様方も、無論、わたくしも直ぐ思い及んだが、土日連続で用意された、次の2つの枠。正体が明らか過ぎる、直截な皐月賞サイン、ああこれだった、と思われたことだったろう。
 
 
  4月19日(土) 中山11R
 
    7枠 7番 オースミムーン  
    7枠 8番 アドマイヤトライ
 
  4月20日(日) 福島 5R
 
    6枠11番 アドマイヤアロマ  
    6枠12番 デザートオブムーン
 
 
 兎も角、連続で出現したので、驚きも大きかった。そして、わたくしはこの意味合いを十分承知はしていた。何しろ、皐月賞は「」のレースで、その週の、ムーン馬。何かがあることは、明らかだった。
 
 皆様方。これは基本なので、是非、学ばれたいが、これは偶然ではなく、意図なのである。しつこいが、もう一度示すが
 
    7枠 7番 オースミムーン
    7枠 8番 アドマイヤトライ
 
    6枠11番 アドマイヤアロマ 
    6枠12番 デザートオブムーン   
 
 
 同じ枠で、ある名馬を複数頭で造型してみせる。これを分身配置と言っている。ズバリ、2007年の年度代表馬 アドマイヤムーン の造型、訴えである。一体何故、この馬を皐月賞の週の土日連続して、造型して見せるのか! 当然、この馬は皐月賞に出走歴があり、1番人気4着と期待を裏切った。これまたジョッキーは、武豊での皐月賞出走だった。勝ち馬は 6番人気 メイショウサムソン 2006年の皐月賞である。
 
 
 結局これが、正解提示だった。単純だが、力強かった。これが結果としては、枠連 1-8 で、わたくしの読みの範疇内でもあった。この馬の、皐月賞前の、出走ステップレースの状況は
 
 
    アドマイヤムーン   2006年 皐月賞 1番人気 4着馬 
 
     皐月賞前      共同通信杯 優勝 → 今年 イスラボニー
 
                 弥生賞    優勝 → 今年  トゥザワールド 
 
 見事に、皐月賞でかつて1番人気を背負い、敗れた1頭を強調し、今年、この皐月賞の重要ステップレース2つの勝ち馬。この2頭で決まることの暗示、いやかなり強烈な訴え掛けだった。
 
 
 
 実に、福永祐一が先日 ドバイ・デューティーフリー をジャスタウェイで制し、また日本を留守にしてまで、次にエピファネイアで、クイーンエリザベス2世カップに出走するという、この遠征スケジュールとて、同じ出走遍歴で1着・3着した先輩であるこの馬。アドマイヤムーンの映し出しで、真の意味は、日本のこの皐月賞の真実、1・2着馬 の間接的な伝達にあったと考えられる。
 
 
 日本馬では、歴代、ドバイデューティーフリーを制したのは、この2頭しか居ない。今年のドバイ遠征、ジャスタウェイの圧巻の快走、世界を驚かしたレコード勝ちで、このアドマイヤムーンを思い出さねばならなかったと云える。
 
 
 アドマイヤムーン から、皐月賞3枠の アドマイヤデウス これではないことは、直前の阪神11R デウスウルト この2着発射で否定されるべきものだった。わたくしは、はなから枠ごと不要と見ていた。
 
 
 データ、提示された、特に当日の手掛かりをきちんと見つける。問題はその解釈が正しく付けられるかどうか。
 
 この皐月賞の週の土日両日の、アドマイヤムーン の分身出現。これを見逃していたのでは、そもそも話になるまい。
 
 
 わたくしは、賢くまた正しく思考する者に対しては、必ず賢さの報いがあると信じているからこそ、毎週、このゲームに参加しているのである。
 
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールを下さい。