覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

驚くべき真相

2015年05月31日 23時52分25秒 | Weblog
 
 第82回 ダービー わたくしの本命馬は敗退した。
 
 信じ難い結末だった。実は、わたくしも本来、自宅で、TVでライヴで観戦する筈だったレースだが、諸般の事情で許さなかったのである。
 
 
 わたくしも、昨夜、夜8時半頃、新幹線に乗っていたのである。
 
 仰天した。が、通常通り開催と見て、初志を貫いた。
 
 
 予定と違い、都内自宅に帰り着いた先程、正体に思い当たった。
 
 
 出馬表が出て後、ぐらりはかつて経験があることだった。
 
 
 だから、はっきり申し上げる。ドゥラメンテ2冠。これは予定外だったのだ、と。
 苦肉の策だった。
 
 
 
   2004年10月23日 新潟県中越大地震 発生   17時56分
 
 
 
 実に、土曜日。開催が終わってからの夕方の発生だった。そして、翌日が大一番の菊花賞
 
   2004年 第65回 菊花賞
 
   1着 8枠18番 デルタブルース     岩田康誠  角居厩舎 
   2着 3枠 5番 ホオキパウェーブ    横山典弘  二ノ宮厩舎
 
       (18頭立て)
 
 
 
 昨夜、新幹線の車中の仰天。これはくどくどと述べまい。
 
 
   2015年 第82回 ダービー
 
 
 18頭立てだったので、敢えて、次のように着順を申し上げる。
 
  18頭立て 逆順 
 
    大外から 18番目  1枠 1番 サトノラーゼン  岩田康誠
    大外から  5番目  7枠14番 ドゥラメンテ 
 
 
 
 今日のダービーの結末は 枠連 1-7 1番14番 ではなく、
 
 
    逆番 連 3-8   5番18番
 
    同じ、端の 岩田康誠   発射
 
 
 これだった。このデルタの菊花賞直後の最終が 6-6 今日の最終・目黒記念が 1-1 優勝は同じ、サンデーの勝負服の優勝。デルタと同じドゥラメンテだった。
 元々は、2冠の予定ではなかったのだろう。
 
 
 この2004年の菊は、出馬表が木曜午後にとうに発表され、土曜開催の終了後、ぐらり来て、競馬会が脚本を変更した
 
     
   
 今回も、変更する必然性が発生した、と云うことである、と思う。
 
 信じ難い気もするが、これが真実であると思う。
 
 
 
 それだけ、大きかった、と云うことだ。
 
 
 

もうとうに八十郎だがな・・・

2015年05月30日 17時02分27秒 | Weblog
 
 申し上げました様に、詰めろをかけた状態ですので、明日日曜出馬表を詳細に眺めわたし、点検をかけます。
 
    第82回 東京優駿  日本ダービー
 
 
 羽生名人が防衛し、あの報道が何故か、この週末。
 
 申し上げましたように、JRA側からの策動と見ております。
 
 
 明日は、ダービー・デイ
 
 
 御登録は 
 
     sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 

お笑い、クイズダービー!

2015年05月29日 22時56分47秒 | Weblog
 
 ダービー前日。いや、まだ前日か。
 
 ただ今、大笑い しております。
 
 
 皆様。どうか緊張を解し、是非、任せて下さい。
 
    明日も、笑って頂きますよ。
 
   明後日は、無論 ・・・
 
 
 
 だって、笑わずにはいられない(爆)
 
 
 が、素面に戻り、云えば、余りにも酷いひどすぎるよ~
 
 
 ちなみに開催前日また当日、わたくしは一切飲みません。
 
 当日は終わってから後 ・・・
 
 
 
 
 

ダービー前日情報に就いて

2015年05月29日 21時03分26秒 | Weblog
 
 明日、5月30日(土)開催日当日情報 でございますが、ただ今金曜午後9時過ぎ。
 
 現時点で、明日の御登録各位様への情報は、11000字超まで書き上げております。無論、冒頭で、核心となる ダービー情報 根拠を列挙、明確にお示し申し上げた上で、1着馬 2着馬 に至ります結論情報までお伝えする、その予告通り。
 
 
 愈々、本日夜に至り、確信は深まります
 
 
 相変わらず、お問い合わせ頂戴し続けておりますが、お手続き間に合えば、水曜情報から、同じ情報総てを御提供申し上げますただ、お急ぎ下さいませ。
 
 
 壮大な仕掛け、大構造から、何故今回 7枠に皐月賞 1・2着馬 が同居したのか。この7枠が人気の模様ながら、果たしてどうなるのか。
 
 『優駿』が云うように、一強なのか、波乱なのか。
 
 わたくしの水曜情報をお読み頂けた皆様方には、既に察知されておられることと存じます。1着馬同様、2着馬へのサインもまた強烈でございます。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 今回、わたくしはダービーの関しましては、1着 2着 これ以外の対抗や相手馬は出しません。ただ、3着候補馬を加え、御提供する積りで居ります。
 
 
 わたくしの主張をどうお考えにになられますか。各位様、詳細をお読み込みの上、御判断下さいませ。
 
 
 4月のあの日。蘇り、またあるメロディが流れて止みません。
 
 が、今現在の心境に似合い、別に小躍りする旋律が同様、直ぐ割って入りリフレインされます。
 
 その楽曲は『ドン・ジョヴァンニ』。このモーツァルト最高傑作の、カタログの歌でございます。気分上々。まあ、疲労も貯まって参りましたが、極上レースが待つ以上、何とも無く、楽しい週末を過ごしております。
 
 
 無論、今回のダービー。レース前、国歌斉唱者に就いても、言及しております。
 無論、サインです。
 
 
 明日こそ、余り晩くならない御送信の積りで居ります。
 皆様、一刻も早く結論を知りたいと、お考えでございましょうから。
 
 
 

ダービー、大勝へ

2015年05月29日 11時00分47秒 | Weblog
 
 明日土曜京都の出馬表に中に、わたくしがダービー大本命と申し上げ済みの
 
   〇枠〇番 
 
 この馬への強力なサポート配置が出現しております。
 
 何故、これが直ぐ解かったかと云えば、予期していた、出現を待ち構えていたからである。
 
 また、京都の別のレースには、日曜ダービーの結論 枠連 〇-〇 これを告げる配置がこれまた出現致しました。
 
 
 間違いございません。
 
 
 御登録
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さいます様。
 
 
 週末、くれぐれも駆け込みでの御登録希望。お時間切れにて、お受けし切れない状況が考えられます。くれぐれも直前、あたふたのお申し出。御容赦下さい。
 
 
 大体、この大レースを前に、直前になてあたふたしているようでは、仮に当たってもまたまた的中したとい云う現象的出来事に過ぎず、根拠、即ち勝つ必然性は無い。その内、「いつか・・」と思っても、何十年経っても、ただの運頼りである。馬券生涯、最初から負けが見えている。
 
 勝つ必然性を携えて、勝つ!のである。
 
 
 明日土曜情報冒頭で、ダービー結末。枠連 〇-〇 馬連 〇-〇 無論、単勝 〇番 これを明確な根拠を踏まえ、申し上げます。
 
 
 無論、水曜情報をお読み頂いた前提の上で、でございます。
 
 水曜情報、原稿用紙なら、ほぼ70数枚分。御目通しにもお時間を要すると存じます。根拠も薄弱、勝つ馬、発射する馬とその意味。その必然性も理解せず、咀嚼も無いまま、投票に及ばれる方は、御遠慮下さいますよう。納得できるからこそ、投票額を増額できるのではないでしょうか。
 
 ただ、今回は、根拠明白で、絶対の自信を持っております。
 
 出馬表発表前に、申し上げた位置に申し上げた本命馬勝つと思われる馬がそのままぴたり配置されたことも大きな自信の根拠。読みの正当性を向こうが示してくれた、と存じております。
 
 
 私の立場を明瞭に申せば、既にレースは終わっているのであり、結果が後から提示されるだけだ。
 
 そしてその結果は、解かる者には解かるよう、予め、提示してあるのである。
 
 
 

クライマックス、競馬の祭典

2015年05月29日 07時57分44秒 | Weblog
 
 水曜日、出馬表発表前の情報にて、今回のダービー。勝つのは
 
    〇・・・・・・・〇 
 
だと申し上げ、そして疑わしい、2つの位置。〇枠〇番 とゼッケンも明示の上、皆様方にお伝えし、そして明けて昨日木曜午後2時過ぎ、出馬表発表で、この私の確信する今回の勝ち馬が、読んでいた位置の内の1つに配置され、事前の読み通り、盤石となった。
 
 
 そしてこれから、相手探しに専心。その相手枠・ゼッケン、1頭が解かった時、その意味合いに凝然となった。正しく 〇・・・〇記念 となるダービーだからだ。
 
 
 瑛太、架純ちゃん。当日盛装の上の出演、御苦労様。そして、このプレゼンターの・・・から 〇-〇 を買おうと云う方々も多かろう。御苦労さん、無駄だな。それは、正解への道しるべに過ぎない。
 
 
 今回のダービー、
 
    1着 〇枠〇番 〇・・・・・・・〇
    2着 〇枠〇番 〇・・・・・・・〇
 
 
で決まる! 
 
 何故、これなのか。御登録各位には、水曜長い情報を終わりまでお読み頂いた前提で、圧倒的な根拠を御提示申し上げ、今年を象徴するこのレースの、巨視的、鳥瞰的な視野に立った意味合いを申し上げる。
 
 この土日、恐らく当日の出馬表も、これを覆す材料など出ないだろう。JRA側も、この巨大売り上げのレースに向け、このダービー週、2場開催で、レースの数も絞る。
 
 
 あれが、初めて現われた日。これが使われるのだ。
 
 
 そして、あるダービーが再現される。わたくしの耳には、あるメロディが幾度も蘇る。
 
   2015年(平成27年) 第82回 ダービー
 
 日曜夜は、家族に乾杯やぁ~!
 
 
 そして、御登録の皆様。水曜冒頭で申し上げた、あれ。あのミッションを担った人物の登場の為、利用したのであり、真意は情報末尾で申し上げた、あれの訴えかけである。
 
 
 そして最も近い、あの・・・・のレース。ここにも、明確な 〇番〇番 と云う馬連の提示が在った。
 
 
 
 御登録
 
     sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 今年のJRAの年間を通した、競馬のテーマで決着する。
 
 
 この人物で、お解かりの方はお解かりかも知れない。
 
 
 
 わたくしは今回出走の、ある1頭に言いたい。
 
 「お前が犯人だ! Now you are under arrest. 
 
 
 
 

ダービー読み切り、確信!

2015年05月28日 16時27分05秒 | Weblog
 
 読み切れました。
 
 その様に感触を持ちます。  第82回 日本ダービー   
 
 
 今週該当『優駿』6月号、サインページである筈の 82ページ
 
 再度、驚嘆致しました。本命馬、そしてその配置位置ですが、昨日水曜情報で読み、お伝えした通り。
 
 そして、2着馬 読み切れました。無論、優勝馬は、昨日結論として申した1頭、それが配置された、矢張り昨日申し上げ済みのゼッケン。この合体位置。
 
 
   1着 〇枠〇番  〇・・・・・・・〇 
   2着 〇枠〇番  〇・・・・・・・〇 
 
 
 これで決まると思います。今年の原点に戻り、またこの馬番の意味合いが、読み取れました。昨日、水曜情報をお読み頂いた皆様方。
 
 
 今週の、結論としてのわたくしのメールタイトルは 〇・・・〇記念 となると存じます。
 
 
 絶好の大舞台。読み抜き、読み解いた結論。是非、お付き合い下さいますと、幸いに存じます。
 
 
 あの特異日。これと合致する、あの日に遡り、納得致しました。
 
 あるメロディが脳裏を流れる。
 
 
 御登録は 
 
     sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 年間最大のレース、ダービー。圧勝で、歓喜の輪で、御一緒にあの三文字を歓呼致しましょう。
 
 
 勝ち馬の絶対のサイン。
 
 既にわたくしも把握しておりました、「あれ」でした。
 
 
 そして、当然ながら 3連単 のビッグチャンスである!
 
 勿論、単勝 から入る。
 
 

ダービー本命馬!予告通りの位置

2015年05月28日 14時22分25秒 | Weblog
 
 日曜の競馬の祭典 
 
    第82回    
 
 出馬表が出て、昨日、水曜前発表情報で申し上げていた発射候補位置。ここに、正しくわたくしが様々の角度から昨日、大本命と申し上げた1頭。
 
 これが、枠、そしてゼッケンも正しくそのままの位置に配置された。
 
 
 即ち、狙っていた、読んでいた通りの配置が成就した。
 
 何をか言わんや。
 
 この大本命から、大勝負あるのみ。
 
 
 相手を読み切れるかどうか。相手探しに徹する、今年のダービーとなった。
 
 
 皆様。御期待下さい。オークスに続き、軸は不動!100%でしょう。
 
 
 そして、ひょっとしてひょっとする、穴の可能性のある1頭が現出した。
 
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 すばらしいレースを期待し、また確信する。
 
 
 

ダービー・デイ

2015年05月28日 08時33分05秒 | Weblog
 
 昨年、あのレースが 
 
   1着 7枠13番 ・・・・・・・
   2着 1枠 2番 ・・・・・・・
 
 これで、
 
   2014年 第81回 ダービー 
 
   1着 1枠 2番 ワンアンドオンリー    横山典弘
   2着 7枠13番 イスラボニータ      蛯名正義
 
 
 この予告を為した。今年も、同じあのレースが、無論、施行。結果が出ているが、今年もまた なのかどうか。
 
 頭は、昨日水曜情報でお伝えした、あの 〇枠 で間違いないと思うが。
 これが不発とは、様々の角度から考え難いのだ。
 
 
 出馬表が午後2時過ぎ、出る。
 
 
 少なくとも、この1頭には勝利を教える役割が担わされていると見る。
 それもダービーと云うレース特有である。
 
 だから、ダービー当日。あのイベントにも、示唆されている訳だ。
 
 
 
 皆様。同様の事柄を再度申し上げるが、メール受信される場合、容量確保、受信設定。各位で確かに御準備下さい。
 
 開催当日は、多忙で対処し切れません。
 
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp       まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 そして御登録各位様
 
 昨日水曜情報でお伝えし切れなかった、別の ダービー連動レース。これをお伝えしなければならない。土曜日になろうか。
 
 過去13年で12回、過去25年で22回の連動 である。
 
 
 この内の、例外の2つだが、1つは あの昨日申し上げた、チョウカイキャロル式 であり、もう1つは枠・ゼッケンの合致は無いが、同一ジョッキーの優勝 である。無論、ダービーは、武君を例外に、同一ジョッキーは滅多に2度と勝たないから、これは例外的なサインとなる。
 
 
 この連動からも、矢張り、あの位置だけは動かし難いのだ。
 
 今日の午後、はっきりしよう。
 
 待つ。
 
 
 昨日お伝えした、映像、またCM関連は御自身でチェック下さい。
 
 
 
 

ダービー水曜情報に関して 【御送付直前告知】

2015年05月27日 19時33分34秒 | Weblog
 
 ただ今、水曜午後7時半過ぎ。概ね、御送付内容が完成致しました。
 
 少々、校正のお時間を頂戴し、午後8時界隈から各位に御送付を始めさせて頂きます。
 
 
 何分、意想外に長い情報となり、これだけの分量は、あの ゴールドシップ ワールドエース の皐月賞 枠連 5-7 9番14番 これをズバリ!読み切り、御送付申しました、3万字近い情報以来になります。
 
 連動表、また関連資料など盛り込みましたので、小さな容量設定の方。再度、1回分のメール受信容量設定を御確認の上、送信をお待ち下さいませ。
 
 殊に、今回から御登録の皆様方。わたくし個人は、色分け等読み易く、また容量も十分となる、Yahoo のPCフリーアドレスを受信向けに御指定頂くことを御推奨しております。
 
 
 本文にも記しましたが、末尾切れ などございましたら、明瞭にその箇所を御記載の上、御連絡賜わりますよう、お願い申し上げます。解かりにくい御指定メールほど、後回しの対処、再送付とならざるを得ません。
 
 
 じっくりとお読み下さいます様、お願い申し上げます。
 
 
 
 御登録各位様                 ドラクロア
 
 
 また、これ以降、御登録賜わります皆様方。御手続き確認できまして以降に、本日分と同一の情報を、明日以降にても御送付申し上げます。
 
 
 
 御登録は 
 
      sir_delacroix@yahoo.co.jp          まで
 
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さいます様。
 
 
 
 

ダービー読んでお昼を食べよう!

2015年05月27日 12時39分14秒 | Weblog
 
 ただ今、本日御送付予定のダービー水曜情報 10000字足らずまで、記しております。連動表も含みます。
 
 それ以上に、今朝方、『優駿』6月号でダービーサインの筈のページ。
 
 82ページ。完全解読致しました。
 
 今日の情報でこれも御伝え致します。
 
 
 はっきりと、疑い様の無いほど、いや、恥ずかしい程露骨に、ダービー馬を告げております。
 
 
 わたくしと同じ解読に至っておられます方。お在りだろうと思いますが。
 
 
 今日の情報末尾で、はっきりと、今年の 第82代 ダービー馬 明言、言明 致します。
 
 
 これ以上、強烈な反論があるのでしたら、是非、お目に懸かりたい。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』また『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 勝ち馬は、最早100%間違いありません。
 
 
 

営々たる歴史に刻む1頭

2015年05月27日 08時47分25秒 | Weblog
 
 遂にあそこがチェンジされた。新たな、あの意味。
 
   蒼天と駿馬   → 東京優駿【日本ダービー】 主役  公開 
 
 これだと考えられ、昨日も深夜まで、幾度も確認した。ある手掛かり素材に複数バージョンがあり、が、テーマはただ一つ。
 
 
 2015年 戦後70年 そして、ダービーの舞台、府中競馬場では、京王線の60周年メモリアルもあった。節目には似合いの演出が施されるのは当然だと考えられる。
 
 
 全体に、もう6月仕様だと云うことなのか。
 
 
 今回の 第82回 日本ダービー このレースに限り、決定的なサインは、2つの特異日もさて、今年の〇月〇日にある。決定的に示してある筈の日なのである。
 
 そして、極端なある事柄が起こり、見渡せば 優勝位置にあの〇・・・〇配置。
 
 
 今日申し上げる前発表結論も
 
   〇枠〇番  〇・・・・・・〇
 
 これを2つ並べ、申し上げるのが結語である。
 
 
 何故、ここまで展げられたかと云えば、一般の方でも、殊更競馬に引き寄せなくても、どなたでも知ろうと思えば知ることの出来る、ある海を越えた同士の事実。これを見出し、愕然たる思いで歴史的に凝視、確かめた上、来るべきこのダービー週を待っていたからである。
 
 公営では、東京ダービーを制したこともあった元馬主・舛添要一都知事。唯一の都知事たる立場は今年も守られることとなったが、興味を抱いてくれないのだろうか。安倍首相、かつてはダービーデイに昭恵夫人と御来場されたが、今年はどなたがお見えになるのか。
 
 
 そして、
 
      日本スモウダービー 
 
 
 この真実と真の意味。明日木曜午後の出馬表発表で明らかとなろうが、私は読み切った積りでいる。文永・弘安の役では退却したが、今は蒙古の支配明らかな角界。
 
 競馬界もこの国技と呼ばれる興行の趨勢を受け、営々たる演出を施してきたのである。
 
 
 今年は誰がお見えになるのか。いや、・・・
 
 
 御登録各位様。
 
 本日水曜情報ですが、晩い時刻になどは考えておりません。が、じっくり、ご存じない、あるいは気付かれなかった真実を列挙、お話申し上げる以上、核心に至る情報となり、準備整え、これからまとめ上げる作業であり、遅い午後に至らぬよう、御送付申し上げる積りである。
 
 
 わたくしの情報を読まれた方々には、こんなこと、何故、このレース当時知らなかったのだろうか! と思われる事柄は多い筈である。先週、オークス週、言及申し上げたことだが、2006年 府中牝馬ステークス これは翌年の府中の牝馬のGⅠ オークス この ローブデコルテ の 枠連 1-4 2番7番 には投影されなかった。が、その真実とは
 
 
   2006年 10月15日 第54回 府中牝馬ステークス
 
      枠連 2-8  3番16番   優勝 デアリングハート
 
   2007年 5月27日  第74回 ダービー
 
      枠連 2-8  3番16番   優勝 ウオッカ  牝馬 
 
 
 この年こそ、ダービーこそが、真の府中の牝馬レースとなったから、そう予定、演出されていたからである。巨大な告知だった、と云う一例である。
 
 
 今年も既に大きな告知があり、既に放たれてしまっている。
 
 
 一年で、このダービー週くらいしか、真剣に競馬を考えないと云う向きもあろうが、その様な皆様方にも、今年春年度当初のGⅠから通用し、貫かれているシステム、またGⅠサイン馬をご紹介、散りばめ、御納得頂ける情報をお送りする以上、十分お読み頂け、また瞠目して頂ける、と存じ上げる。
 
 
 大テーマがひしひしと感じられ、その後景、基礎低音に支えられ、小さな一つのレース、一日の演出がサインを担い、大レースで炸裂する仕掛けとなっているのである。
 
 
 無論、皐月賞。それも上位勢、また期待外れ組を含め、そのメンバーらが必ずしも毎年上位を占めるとは限らないが、三冠の連続ドラマとして、皐月賞演出を踏まえなければ、このダービーは成り立たない。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 きちんと受信設定、また容量確保の上、お問い合わせ下さい。
 
 
 
 わたくしの今の心境は、遂に告白する!と云うところか。
 
 
 今年の勝ち馬も、この・・・・・・・だと思うが、格式があり、誇り高い1頭であって欲しいと願う。笑顔の主、私はこの人物だと思う。
 
 
 
 

驚愕のダービー・サイン

2015年05月26日 21時14分30秒 | Weblog
 
 皆様方に予告申し上げた通り、明日27日(水)、木曜のダービー出馬表発表の前日、わたくしは、ダービー前発表情報を御登録中の各位に御送付申し上げる。
 
 
 週末にどうしても、偏って情報が多くなることを惧れ、このダービー週は、早々に公開申し上げるべき資料も添付申し上げる。
 
 
 既述の通り、もう向こう=JRA側からの主要な告知は終了しており、ダービー当日は、開催も2場のみ。当然混雑、喧騒を配慮、レース数そのものも限られ、即ち、前日当日にも予告はあるが、最も主要な予告は既に終わっている。発射済みなのである。
 
 これをどう感知し、どう連想を蠢かせ、正解に迫れているのか。既に、勝負は始まっているばかりか、決しかけている段階だと位置付けている。これから、木曜午後、出馬表が出て、あたふたしているようでは心もとなし。とても勝てる気がしないまま、お祭気分で参加費用を払う。終わって帰って来ても、ダービーだからまあいいかで済ます。我われはその一般ファンとは異なる。
 
 
 
 で、材料として、すでに御提示申し上げているものもあるが、オークス週に公開申し上げた、
 
 
   2015年 春GⅠサイン馬  〇・・・・・・〇 該当レース
 
 
 この馬のサインは、今年8つのG1、8レース総てで合致している。これに加え、従来から申し上げてきた
 
 
   2015年 春GⅠシステム 
 
 
 また、2つあることを申し上げた、
 
 
   2015年春GⅠ 特異日S 及び 特異日P
 
 
 先ず、差し支えない範囲。オークスを振り返れば、サイン馬から指示された5枠
 また、春GⅠシステムからは、該当レースの馬番から、ある方法で 10番14番 そのものが提示された。
 
 
 また、特異日S。ここまでの8つのGⅠレースでパーフェクトで発射位置告知を為しているが、これからは枠で 5枠または6枠 が示され、わたくしは 5枠の判断。そして、特異日P。これからは動かしようも疑いようも無く、馬そのもの ミッキークイーン 優勝馬 これが提示されていたものである。この提示方法は素晴らし過ぎ、今ここでも公開申し上げたいほどだが、今年の有馬記念終了後まで、お話できないのでは、と思う。
 
 
 これに則り、ダービーも手掛かりレースを総覧し、加えてダービーに固有のサインレース連動レース2つを凝視した上、既に、これだけの素材が揃えば、発射する枠、ゼッケンに関し、情報がある位置に集約することは当然であり、またその手掛かりの上で、その位置が何を意味するのか、どう別に傍証が加わるのか、この検討に取り掛かることになる。文字通り、サラブレッド同様、沈むようなフットワークで読み耽る。
 
 
 で、当然の事ながら、オークスの週は、出馬表発表前 5枠とミッキークイーンの枠 だと読み切れていたと同様、今回も、概ね、出馬表発表の前日水曜時点で、正確にはこの火曜夜時点で、わたくしは
 
 
    第82回 ダービー   枠連 〇-〇 
 
 
ではないか、と読んでいる。ある過去のダービーの再現である。何故、そのダービーなのか。巨視的に見渡し、戦後70年の競馬の祭典に相応しいものとは何か。天皇賞・春の折は、当然、戦後70年の天皇賞・春 = 昭和天皇記念 と読み、出馬表発表前日に行われた 
 
 
   4月29日 昭和天皇誕生日 
         第6回 福永洋一記念  
 
 
 ここに手がかりがあることを読み切り、この高知競馬で告知された 1枠1番 サクラの馬 優勝 これが サクラローレル の天皇賞・春のレースの再現であると察知、同じ 1枠1番 横山典弘 騎乗 ゴールドシップ 今度こそ勝利を暴き、申し上げた次第。
 
 
 今回も、材料整い、考えが熟し、何故 〇〇〇のダービーの再現なのか。はっきりと得心が行った。
 
 
 ただ主役はわたくしではなく、向こうが何を考え、どうそれを告知しているか、後追いするのがわたくしどもの仕事。わたくしの仕事は独創的妄想ではなく、いったん人が考え抜き、造型したものの正しい解釈であり、出馬表で明らかとなろうが、だからこそ、思い切って、水曜前発表情報でお伝えする。レッツゴードンキ 桜花賞 の折もそうだったが、皆様、驚愕される事柄をお目に懸けることとなる。
 
 これこそ真の競馬的興奮であり、知的な仰天、そして人為的・意図的なもの、主催者側の作為に触れたと感ずる瞬間である。
 
 こうした興奮とその通りに実証されるレースを数多く眺めなければ、中々競馬が競走であると云う思い込みから逃れられない方もあろう。が、一発で了解される方も多いと存ずる。
 
 
 わたくしが、この度、ダービーに向け、興奮したのはあの今年の予告レースもさりながら、中途で発表された2つの事柄の結び付き。
 
   オークス前日  モンゴル大統領 御来場  記念レース挙行
 
   日本スモウダービー サイトオープン 
 
 この隣接だった。今日の前記事で、わたくしは2つが合致すると書いたが、別にこのモンゴルと相撲の2つの結び付きを指しているのではない。もっと別の「全く合致」これが奇妙に過ぎると見受けられ、その謎は現時点である答に辿り着いたと考えている。
 
 
 わたくしはこう思う。今回、基本的図式、一強なのか、波乱と見るのか、これは『優駿』6月号でもあの場所に記されているが、わたくしは、拮抗する上位人気の内、ある馬は必ず発射すると思う。
 
 これを詳述申し上げ、併せて、ダービーへのサイン媒体を列挙申し上げるのが、明日の情報内容となる。翌日出馬表発表を受け止められ、当日、レースまでじっくり御考え頂くよすが、材料として頂きたい。
 
 
 無論、当日の最終結論まで、お付き合い頂く。
 
 御登録
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 今日火曜日だけでも、わたくしは大きな意味を読み取った。巨大な予告は単純である、とひしひし感ずる。
 
 
 かつて、さる競走馬エピソードで、歴代のあるダービー2着馬が、その折、ハナ差で敗れた優勝馬の名前の付いた馬運車に乗せられ、静かな余生を送りに遠くへ旅立つお話を読んだことがあるが、競馬の祭典・日本ダービー。勝ち馬にこそ、意味のあるレースなのである。そして、どのジョッキーが笑うのか。このジョッキーそのものを告知した1頭の馬、馬名が、今日、見出せたので、非常に満足している。
 
 馬名は意味を読めなければ駄目だね。実に先週日曜
 
   5.14 京都競馬場  
 
    仮面ライダー ドライブ & 鎧武    
 
 実にこれの意味は、当日10R 鳳雛ステークス 優勝 6枠6番 ライドオウンウインド 10頭立て6番人気 単 1860円 だったよ。
 
 
 わたくしも走られて納得した次第。ライダー = 風に乗って疾走 か。
 
 
 
 
 今年初めて、長いダービーとの付き合いで発見し、まだほぼ畏友を除き、どなたにもお話していない、ダービーのサインレース。去年行われたある重賞レース。
 
 明日、これもお伝え申し上げる。今回はその発射枠の構造に、ズバリの正解が込められていると思っているわたくし。
 
 
 『優駿』6月号該当、2つのページ。共通する示唆として、どうにも、不自然なある1頭が浮かび上がるのだが。発射枠に同居するのだろうか。
 
 
 
 

待っていた意外過ぎる人物

2015年05月26日 13時26分37秒 | Weblog
 
 驚き、呆れた!
 
 まさか、今年のダービー 
 
 貴方が出て来るとは思わなかった。余りにも意外な出現だった。
 
 
 無論、わたくしは主催者でも主催者サイドの回し者でもない。
 だから、当日、府中のイベントでこの人を待っても、何処にも登場しない。
 
 「読み」で登場したので仰天している次第。
 
 
 総て、明日御登録各位様にお話申し上げる。
 
 流石、日本最大のレース壮大な仕掛けが浮かび上がってきた。
 
 見上げたら、進撃の巨人が見下ろしていた。
 その様な気分である。
 
 
 わたくしのモットーも、見解、読解、分析、叙述を通し、皆様方に感動を与えることにある。無論的中と共にである。
 
 
 
 御登録
 
     sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さい。
 
 
 目前 第82回 日本ダービー 
 
 
 大分前のあの年のあるレースまで遡った。ルーツが見えた。
 
 
 
 
 

合致する2つ

2015年05月26日 11時12分46秒 | Weblog
 
 既にわたくしと同じ発見、疑問に到達している方は多かろう。
 
 何故、あの2つが一致するのだろうか。これがそのまま正解だとは到底思えない。
 
 が、わたくしは多面的な手掛かりから迫ることを原則としているので、今年行われた、あのダービーの予告レースからも、同じ 〇・・・〇 が炙り出されてくる以上、方向性は疑いようは無い。
 
 
 わたくしはオークスの直後から、もう 第82回 日本ダービー 1頭の発射する馬 には確信を持っているが、もう1頭 がこれなのではないか、と考えるに至る。
 
 
 いずれ、明日時点で、御登録ある皆様方にお伝えする、ダービー水曜情報で、詳細にお伝え申し上げる。日本スモウダービー、日本ダービースペシャルCM、これらからも、同一の結論、ある勝ち馬に辿り着く。現時点では、こう考える次第である。
 
 
 いずれ、明日、根拠を取り揃え、きちんと詳細をお話し、必ず皆様方を御説得、御納得頂く積りである。
 
 
 
 今、思い返しても、オークスの当日情報。冒頭で申したことはさて、オークスの項で、皆様方に申し上げた、あの今年のGⅠ特異日Pに関する判断、分析。そしてこれが、誰がどう見ても
 
     5枠10番 ミッキークイーン    浜中
 
 これ以外には有り得ない、と云う向こうの土下座的勝ち馬サイン。今見返しても惚れ惚れするばかり。迷い様も無く、この1頭なのだ。もう去年のあの時点から、土下座、絶叫で、オークスはこれだ!とJRA命懸けのお訴えを放っていたことに驚愕する。
 
 
 今回も最大の予告、全国津々浦々を行脚する、JRA党のお願いは既に終わっている。
 
 だからこそ、わたくしもここまで自信を以て、お話している次第である。
 
 
 結局はもともと、瑛太の 4番14番 フェブラリーステークス から始まった、今年2015年のGⅠである。
 
 
 
 御登録は 
 
      sir_delacroix@yahoo.co.jp     まで
 
 『詳細希望』または『登録希望』の件名にて、空メールを下さいます様。
 
 
 明日、水曜時点で御登録ある総ての方々に、ダービー前発表情報を申し上げますが、それ以降にても御登録お手続き済み次第、同一内容の情報を、お伝え申し上げます。是非にも、じっくりと御目通し下さいます様。詳細な事実、動かしようの無い手掛かりを御覧になれば、わたくしが特段、力説などしなくとも、皆様、同じ結論に御納得される筈だ。
 
 ダービーは この2頭 である。と現時点で考える。
 
 
 今日は暑くなる模様である。また昨夜はお昼の膳の中華スープを啜っていたら、あのぐらり。また週末日曜の府中は、時々雨も見込まれるらしい。
 
 皆様、御自愛の程を。