覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

ダービー予告

2016年05月31日 09時05分47秒 | Weblog

 2015年7月26日 中京10R

   1着 4枠 8番 サンレーン      武豊 
   2着 2枠 3番 キーブランド     高倉 


 3着も1枠である。きちんとエクスキューズは用意した上で、やっている。

 何故、これが予告となるのか。お伝え済み。

 安田記念 はあの馬かどうか知らないが、〇枠で絶対である。

 明日、水曜情報でお伝え申し上げる。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。
 


逆襲!安田記念

2016年05月30日 14時37分36秒 | Weblog

 ダービー・キャンペーンの賞品

      ドゥラメンテ  富士山グラス

 これから着想された、

    2015年 第18回 富士ステークス 

    1着 2枠 3番 ダノンプラチナ       蛯名     国枝厩舎
    2着 6枠11番 サトノアラジン       ルメール   池江厩舎

 全く同じだった。2枠3番 優勝 2着は サトノ ルメール 池江

 ただ、これだけで大一番を決断する訳には行かない。


 そして、

    2016年 春GⅠサイン馬    全く同じ・・・・・の マカヒキ   優勝

    2016年 競馬の基本      〇〇〇〇再現  これと同じ 2枠優勝

 これだった。

 これを踏まえ、第66回 安田記念 これには、過去16年で15回 13年連続 と云う連動レースもあり、上記基本を踏まえ、間違い無く 〇枠 である。


 今日はわたくしもお祭りの後、静かに過ごす。



ダービー・デイのダービー

2016年05月30日 04時41分18秒 | Weblog

 ダービー・デイの早朝、TVでは UEFAチャンピオンズリーグ決勝 が放映されていた。

     レアル・マドリード   VS   アトレチコ・マドリード

 この欧州NO,1決定戦。所謂、これが マドリード・ダービー となった。

 これが利用されることは解かっていた。だからこそ

 
    東京12R 第130回 目黒記念

       4枠 8番 マドリードカフェ      10番人気


 10R ダービー を見届けた後、これを買おうと思っていたが、しかし、日本ダービー当日のマドリード・ダービー。これがダービーのサインそのものの可能性も思い合わせていた。


    東京10R 4枠 8番 サトノダイヤモンド  
    東京12R 4枠 8番 マドリードカフェ        = マドリード・ダービー


 北島三郎さんは、天皇賞でまた「祭り」を歌ったが、ブランドCMダービー篇でも、鶴瓶師匠は、ダービーのことを

     お祭りやからな


と云い、ダービーのテーマがお祭りであることは承知していた。結局、わたくしは

    お祭り     →   マツリダゴッホの有馬記念    蛯名正義

 こう読んだが
 
    お祭り     →   マツリダゴッホの有馬記念    枠連 2-4   マカヒキ(ハワイの収穫祭)

 こちらだった。ハワイ出身のオバマ大統領のヒロシマ訪問があり、これが思った以上に大きい、今年のダービーだった。


 水曜時点で

      サミット週の ひばりダービー 

 こう今回のテーマを申し上げ、美空ひばり育ての親・川田晴久から マカヒキ 川田騎手 のダービーと読んだが、出馬表でわたくしは仰天し、別様脚本の罠にはまった。

      ダービー前、国歌独唱   桐谷健太  2月4日生まれ   →  枠連 2-4

 そして、ひばり最後のライヴの地、小倉で、2006年2月4日 第40回 小倉大賞典 これで生涯初重賞を勝った 川田将雅 これがサインされていると読んでいたのは水曜。 

 
 昼休みのダービージョッキー紹介。ここの岩田の丸坊主は、レアルの監督ジダンの頭写し。やはりダービー予告だった。


勝利の条件 = ダービー

2016年05月29日 16時21分03秒 | Weblog


 4月発売。結局は ダービー予告  2人で  枠連 2-4  予告だった。

 


ひばりダービー

2016年05月29日 16時13分10秒 | Weblog

 最終的に 1番8番 と見た 第83回 ダービー この 1番8番 は藤田菜七子の師匠・根本さんのメリーナイスのダービー 1番8番 これは 2・3着 までだった。

 週中情報。水曜時点で  

    サミット週 の ひばりダービー   

 こう申し上げた。今日5月29日は

      美空ひばり     誕生日

 ひばりの、少女時代の師匠は 

       川田晴久   →  川田将雅  騎手  

 これで マカヒキ 優勝 を週中予告 し、そして出馬表発表で わたくしは 1番 ディーマジェスティ と見做し、当日の今日 8番 サトノダイヤモンド 浮上を申し上げた。

   
   第83回 ダービー   

   1着 3番 マカヒキ  
   2着 8番 サトノダイヤモンド 


 今年デビュー、藤田菜七子 JRA初騎乗レースが 枠連 2-6 4番12番 

 レース直前 国歌独唱  桐谷雄太  2月4日生まれ 


 これが合体したのが、川田将雅 デビュー後最初の重賞制覇。そして、ひばり最後のライヴの地、小倉。


     2005年 2月4日 第40回 小倉大賞典   = 桐谷健太 誕生日

     1着 2枠 4番 メジロマイヤー       川田
     2着 6枠12番 エイシンドーバー   


 再度申し上げるが 今日は 美空ひばり 誕生日 


 そして、今年デビューの藤田菜七子。JRAデビュー戦は、川田初重賞と同じ結末。そして

    国歌独唱   桐谷健太   誕生日  = 川田将雅  生涯初重賞制覇の日  


 
 またこの4月発売された、デムーロ&ルメール の共著 この表紙は 枠連 2-4 = 桐谷健太 誕生日 


 再度整理するが

    桐谷健太    誕生日     2月 4日

    共著  表紙           枠連 2-4

 わたくしも困惑したが、わたくしが読み及ばなかった。


 戦後最大の歌姫・美空ひばり。ダービーデイと同じ シルクハット&燕尾服 で『東京キッド』を歌い、これが


    NHKマイルC   2枠 3番 アーバンキッド   


 これで予告されていた。だから出馬表発表前は マカヒキ オバマ広島訪問の週、ハワイの収穫祭 = マカヒキ と見ていた。


 敗北である。


  


ダービー・デイ 蠢き

2016年05月29日 14時33分41秒 | Weblog

 皆様。わたくしは、情報御送付時点よりも、押さえ2頭目に挙げました1頭。

 浮上したと見ております。

 経緯を見て、そう感じます。根拠は、あの方の登場。歴史と合致を見ます。


 御登録各位様   


ダービー当日情報御送付済

2016年05月29日 12時24分10秒 | Weblog

 本日、ダービー当日情報御送信済 でございます。

 未着などございましたなら、早急に御連絡をくださいませ。

 御登録各位 様   


反映した襲撃とサミット

2016年05月28日 16時19分58秒 | Weblog

 土曜 京都ジャンプステークス 的中 の後、やはりメンバー揃い、絞れると見て狙った 京都10R 白百合ステークス わたくしは3頭だけ申し上げ、その内2頭で決まった。今日は

     国際アムネスティ記念日 

 そして、先週日曜 アムネスティ 福永 戸田厩舎 この出走があり、わたくしは今日このメモリアルの日に、この出走の意味があると見たが、この 福永&戸田コンビ。唯一の出走が

    4枠 4番 メートルダール      2番人気      2着

 これが大丈夫の判断を申し上げ、あとお伝えした2頭 

    5枠 5番 ジョルジュサンク     5番人気 

    8枠 9番 ブラックスピネル     3番人気      優勝


 1倍台の人気 7枠7番 ロイカバード 無視。これで  枠連 1190円  馬連 1330円 

 頂戴した。


 東京メイン 欅ステークス 絶対的に怪しいと見たのが2枠

    2枠 3番 プロトコル         去年 小金井特別 勝ち馬
    2枠 4番 レッドファルクス     


 皆様御承知。

    小金井市 ライヴハウス前で、女子大生アイドル  襲撃、重体 

 これで断然 小金井特別 の勝ち馬の2枠、怪しみ、無論相手は、アイドルタレントが被害者である以上

    5枠 9番 アンズチャン      = アイドル・女の子愛称 
    5枠10番 エイシンバッケン   


 この5枠筆頭。これまた低配当で驚いたが 枠連 2-5 本線での的中



 で、終わってから、ぎょっとしたのが、京都メイン 朱雀ステークス 

    本命   3枠 6番 エーシンマイェスタ    武豊   優勝 

 これを見抜きながら、相手筆頭 3枠5番 ラヴァーズポイント で、このゾロ目 3-3 獲ったと思ったら、1頭余計に差して来て、獲り落したと見た馬券の正体。わたくしにしては抜かっていた。それ以上に、今日のダービー情報がまた長くなり、目が行き届かなかったと云える。

 昨日の今日だぜ! マークしていたが、

    史上唯一 サミット馬の勝利した JRA重賞レース


    1985年 第33回 NHK杯 

    1着 5枠 7番 トウショウサミット     中島啓之 
    2着 4枠 6番 ストロングアロー      的場均


 三重サミット = 33 も重なり、当然だった。この京都メインで 6番 浮かび上がったが、心配りが欠けていた。これで


    土曜京都11R 朱雀ステークス

    1着 3枠 6番 エーシンマイェスタ       2番人気
    2着 4枠 7番 マサマヤドリーム       10番人気  

   
    枠連 5570円    馬連 10170円  


 取り逃した大魚。伊勢湾にまた潜って消えた。1着・3着で届かなかった。今終わった京都でゾロ目 3-3 出現!

 まあ、ダービー・ウィークなのだから、仕様が無い。普段ならもっと静かに見通せるが、明日の出馬表にも目を配りつつだった。


 今日の情報、もう土曜開催終了後、しかと読み込んで下さいませ。

       第83回 日本ダービー 
   
 わたくしの読み切った、今年の祭典の正体

 日曜出馬表で見極め尽くす。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。
 

    


ダービー情報、御送信済

2016年05月28日 14時16分51秒 | Weblog

 本日、既に土曜開催日当日情報。御送信済でございます。

 殊に、初めて御登録頂きました皆様方、ダービー水曜週中情報と共に、御受信頂けましたでしょうか。

 末尾切れ、未着などございましたなら、御連絡下さいませ。


 早速 京都8R 第18回 京都ジャンプステークス 

 京都メインに 10番 ジャンプ と云う1頭が居るので 7枠10番 サンライズロイヤル 当然考えられますこと、お伝え申し上げ、的中致しました。


 大人気 2枠2番 ニホンピロバロン 今週また今日を思えば、

    日本のバロン   = バロン西  西竹一 (馬術五輪金メダリスト、硫黄島で戦死) 

 この人物に決まっており、オバマ広島訪問が実現を見た週、日本と米国の寄り添いは、2人の首脳の寄り添いが象徴する。この、米国五輪で金メダルを獲り、硫黄島に散った英雄。競馬界が指し示す平和、友好の象徴として、消える訳無し。


 無論、この低配当だが、これはわたくしの責任では無い。無風レース、穏やかなレースとして造型したのは向こうである。が、ダービーはそうは行かないぜ。


 わたくしは今日、明日の 第83回 日本ダービー 

    1着 〇枠〇番 〇・・・・・・・・・〇
    2着 〇枠〇番 〇・・・・・・・・・〇 


 ここまで断言申し上げている。


 静かなヒロシマの夕刻だった。ドームの傍の。この昏れなずむ流れに、71年前 ・・・ 

 余りに静かに河が流れていた。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。
 

 間に合えば、ダービー週の御登録をお受け致します。御返信内容に沿い、お願い申し上げますが、早めにお願い申し上げます。

 


ダービー土曜サイン

2016年05月27日 12時13分37秒 | Weblog

 無論、土曜出馬表。見渡しておりますが、明日

   土曜東京  ある午後のレース 

 ここに、ダービー 〇枠発射 この鮮やかなサインが置かれております。

 御覧になり、見つけられると良い。が、少々の認識が必要だが。

 わたくしはこの 〇枠 が相手で 〇枠〇番 が優勝すると思う。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。
 


ある年の再現ダービー

2016年05月27日 09時34分09秒 | Weblog

 枠順発表から一夜明け、愈々ダービー・ウィーク。土曜の出馬表に臨む朝。
 
 到達した結論には益々自信を深める。そして改めて思うことは、このレースは、例えば年に一度。あるいは年に数度。ダービーだけ参加する。このレースには賭ける、と云うファンも数多く、結局、有馬記念、ジャパンカップ、菊花賞などと云えども、これほどのお祭りレースとして、そして競馬の代名詞として定着したレースは無く、だからこそ、ダービーにだけ参加するファンにも解かるサインを放っている、と云うことだ。まあ、天皇賞だけは別格と考えたいが。所謂年間最大の大衆レース

 従って、このところ、1枠が圧倒的に強いとか、5度制している武豊の初勝利、1998年 スペシャルウィーク 以降、5番人気以下で勝利したのが、2010年 エイシンフラッシュ ただ1頭だけ。このような基本的には上位人気馬からしか優勝馬が出にくい、この人気上位組からダービー馬を探るべき。要は玄人筋の見る、本番で急浮上する馬の可能性、台頭が乏しいレース。これは飽くまで近年の、全体的傾向である。

 わたくしとて当然、穴を狙っている、即ち怪しい人気薄を常に探っているし、最近だとダービーにも出走する アグネスフォルテ この京都新聞杯2着 9番人気 単 41.5倍 また先週の新潟メイン 11番人気 32.7倍 ツクバジャパン 日のメイン競走ながら大レースで無いので、逆に興奮してTVに声援したが、この逃げ粘り、2着残り。共に、皆様方にお伝えした人気薄発射馬である。


 そして今回、大一番ダービー。わたくしは無論、土日、総てのレースの出馬表から積み上げ、結論を検討するが、今回も優勝馬は人気上位組。この中の1頭 〇・・・・・・・〇 だと確信する。


 そして、結論の1つとなる 枠連 〇-〇 これのサイン、また意味。何を告げる為の、また今年これが再現されること、その布石、歴史、ダービーまでの大レースの経過。

 所謂、最も巨視的に、鳥瞰的に見据えるべきレースである。巨大な記憶として残るレースだからだ。


 まあ、一目衝撃でもあった出馬表発表だったが、その意味。そして向こうからのメッセージ。

 出馬表後、向こうから提示された、いつものあれ。そして、HP上で提供される、

    JRAオリジナル壁紙カレンダー 6月版  「深緑の蹄音」 

 この意味。及び、過去1年で、即ちドゥラメンテ先頭ゴール以降、放たれた今年へのダービーの直接の刻印

 これらが相俟ち、出馬表前には思わなかった馬、レースも含め、一斉に走り出し、ある結末を明確に告げているのを感ずる。

 これから御登録下さる皆様方にも無論、出馬表前、水曜情報からお送り申し上げ、その咀嚼の上に立ち、もう明日土曜情報冒頭から、結論を申し上げる。

 結局は、大レース程、サインはシンプル且つ鮮やか。

 簡潔に 枠連 〇-〇 が提示され、これならば勝つ馬、2着馬。共に鮮やかに浮かび上がる。

 自賛ながら、この春先。お正月から今年の新たな節目、大調教師の引退、藤田菜七子らフレッシャーの登場。そう云えば、北海道新幹線の開通の高松宮記念の前には、既に読み切っていた、今年の競馬の基本。これがずっと続けられ、オークスではこの例外が放たれたが、この意味。また例外出現がどうサインされていたか、世間ではまだ分からないまま、このダービーの枠順に向き合っておられる方々も数千万人以上居られると思うが、基本の貫徹

 この大前提で、我われは日曜午後、年度最大の競馬イベント、第83代ダービー馬 を歓呼と共に迎えることとなる。お天気もさて、晴れやかで、喝采の下のウィニングランとなるだろう。片手を突き上げるような気がする。わたくしもこの世界に少々は通じているから、奥様の顔も存じている。記憶が正しければ、だが。


 われわれにも、素人にも、誰しもにも解かる、第83回 日本ダービー である。


 やはり、去来して止まぬ、6月号『優駿』巻末編集後記

     ジョッキーの感触   調教師のシナリオ 

 一読、非常に不思議な言い回しだと思ったが、これがテーマだと向こうが言い切っている。調教師がシナリオを書くのかね? まあ、その通り、乗り役=ジョッキーがシナリオに沿って演ずるのだろうが。言いたいことは解かる。

 映画『優駿』でも、田中邦衛の調教師が奈良騎手(現 根本康広調教師)にダービーのパドックで、「返し馬どうしますか?」と問われ、「軽めにしとけ」と指示される。あとは意外に短かったが メリーナイス のダービー映像が使われた。根本さん、加藤先生、東信二。皆、乗り役を降り、調教師やシンジマンになった。

 このようなことを嘯くとは、わたくしも歳だからだろうが、だからこそ歴史があり、歴史を踏まえ、今回のダービーが

    一体、何時のダービーの再現なのか!? 

 これがはっきり分かり、結論がシンプルに出て来た。また地震や、余りにも意外、衝撃のオバマ広島発言などが出馬表後、炸裂しないことを希望する。

 静かな確信に満ち溢れている。まだ若かった?頃の、アドマイヤベガ アグネスフライト の時のように、先ずからどかっと買う。だが、馬連、馬単でも十分儲けになるレースである。各位様、御安心を。



 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。
 

 1945年8月6日及び9日以来、今日は戦後歴史的な日となる。

 わたくしとて、修学旅行で訪れた、ヒロシマの原爆記念館。見上げるドームの切り抜く空に、どの様な英語が響くのか。



巻末解明

2016年05月26日 18時05分00秒 | Weblog

 ずっと不可解と思えた、6月号巻末編集後記

 意味が解かりました。オークス、ダービーへのサインですね。

 妙な言い方。  ジョッキーの感触 と 調教師のシナリオ 

 
 本命 対抗 のみ。あとは3着候補だけ出します。無論 3連単 まで大勝負指示致します。

 土曜情報冒頭から申し上げます。水曜情報から継ぎ、正解を御提示申し上げます。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。

 


ダービー出馬表、結論到達!

2016年05月26日 15時35分54秒 | Weblog

 5月29日(日) 第83回 日本ダービー 出馬表が出た。

 この出馬表こそ、最終脚本が完成し、向こう(=JRA演出側)の意図を織り込んだ、上演脚本なのだから、これこそが最も雄弁、最終の手掛かりと見て、決断を下すのは当然だ。

 週中、水曜情報で申し上げたが、今年の中央競馬の基本となっているベース。

 出馬表で一目ぎょっとし、慄然となったのは無論、焦点だった 〇枠 である。一体、何と云う配置か!!

 そして、この今年の競馬のベースに則り、ここまでレースが演出され、その本姿を晒し、今日にまで至り、そしてこのベースがどうなるのか。水曜情報で明確にお伝え申し上げた。仰天されただろう。その上で、わたくしは、今回のダービー。オリジナル脚本に事前に可能な限り思いを馳せ、ある結論を申し上げた。そして、この出馬表。

 はっきり断言申し上げる。水曜申し上げた2頭。内、1頭の方は来ない! 不発である! 

 この刻印を携え、もう出馬表からほぼ1時間。結論は出た

 ある部分は非常に意外でもあったが、これが向こうの意思。そして、年間テーマに沿った、さらに最終的には、大衆的サインであり、誰にでも解かる告知、しかし、これをサインとしかと受け止めないと、ただの装飾としか映らない本質。

 わたくしは読み取った。これまた非常な、わたくしにとっての「学び」。

     〇枠〇番 〇・・・・・・・・〇 
     〇枠〇番 〇・・・・・・・・〇 

 この2頭で決まる。頭はどっちか、と云う段階だが、わたくしの現在の人生観の1つとして、素直に祝福する。

 ただ、基本的に、所謂「底を見せた」かどうか不明のメンバーらも含め、多士済々。『優駿』の語る通り、ハイレベルの豪華メンバー。人気は混沌で、明日金曜の前売り状況を見届けなければ、よく分からない。

 ただ、先週、オークスが 1・2番人気の決着 馬連 420円 馬単 650円 の固い決着であった以上、今週もまた、超の付く低配当で決まる訳が無い。これは誰しもが分かること。

 
 わたくしの結論も、この程度の荒れ模様のレースなのか! と云う、少々の驚嘆!

 だが、自信を以て馬券を買う。 ピタリ、ダービーは 枠連 〇-〇 で決まる。
 正しく、ピタリなのだ。御登録各位様も、あれをご覧になられたことだろう。

 そして、この枠連ならば、もうどの2頭か明白だ。

 へ~ぇ、我われは日曜午後、この場面に居合わせるのか。この歴史化される一コマに立ち会うのか。勝利ジョッキーの笑顔。

 満員の府中のスタンドは、悲鳴の後の溜息か、勝者へのコールか! わたくしは静かに見守り、厳かに祝福したい。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。

 
 レース当日の駆け込み。くれぐれも、御容赦ください。




サミット午後、ダービー連動

2016年05月26日 11時28分36秒 | Weblog

 サミットが始まり、その初日午後、大分各国首脳もほぐれてきた折、これまた国民的行事 第83回 日本ダービー 出馬表発表となる。

 このダービーと云うレースには、これと云う長らくの連動レースが見当たりにくい。わたくしは意図的に向こうがそうしている、と昨日申し上げたが、しかしこれは通常の、重賞レースとの連動関係と云う点で申し上げた。

 実は、重賞レースではなく、これと云うタイトルも付いていない、一般レース。これならば、過去13年で12回 と云う濃い連動レースを把握している。

 ここ6年でも、

 2010年にはこのレースで 4枠8番 が走ると、ダービーも 4枠8番 ローズキングダム 2着。

 2011年にはこのレースが 枠連 1-3 でダービーも 枠連 1-3 オルフェーヴル の優勝。

 2012年にはこのレースが 5枠10番 優勝、するとダービーも 5枠10番 ディープブリランテ 優勝。

 2013年にはこのレースが 1枠1番 優勝、するとダービーも 1枠1番 キズナ 優勝。

 2014年にはこのレースで 7枠13番 発射すると、ダービーも 7枠13番 イスラボニータ 2着。

 2015年、去年はこのレースが 7枠14番 2着だったが、ダービーはその 7枠14番 ドゥラメンテ 優勝。


 そして、今年 2016年 だが、このレースは 枠連 〇-〇 馬番 〇番〇番 これは頭数的にゼッケンで紛れなく、もしこの連動が今年も果たされるなら、この2つのどちらかの枠の発射。と云うことになる。

 ちなみに、昨日御登録各位様には、今年のダービーは〇枠 だと申し上げ、ゼッケンも申し上げたが、この連動レースの優勝枠も、この同じ〇枠である。

 ちなみに、過去13年で唯一の例外の年だが、このレースが行われる当日の最終レースが、枠連でダービーと完全合致し、代理連動させている。

 

 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。

 
 エプソムダービーの光景を見ても、ダービーと云えば、シルクハットと燕尾服である。似合う。



ダービー激突、待った無し!

2016年05月26日 08時41分50秒 | Weblog

 出馬表発表の日を迎える。午後2時過ぎになる。

 昨日、ダービー週中情報をお伝えし 〇枠〇番 及び 馬名まではっきり根拠と共に申し上げたが、是非、もう1つ、最も重要なダービーへの手掛かりレースをお話ししなければならない。正直、昨日はもう2万字程度の情報にも及び、オークスで起きた仰天の「出来事」を踏まえ、向こうが何を仕掛けているか、詳述した。それで筆が及ばなかった訳だが、この手掛かりレースとて、ダービーと云うレースの根本の性格に根ざすもので、今回その該当レースの勝利位置は

     〇枠〇番 

 昨日申し上げた位置そのまま。そして、勝ち馬はお調べになれば良い。

 また、昨日JRAから提示された、

    JRAオリジナル壁紙カレンダー   6月版 

 これとて、わたくしの昨日ダービー見解を補強する。〇枠 ・・・・・ だからだ。


 この手掛かりレース。わたくしが終わってからも長らく不可解と見ていた 2012年 ダービー馬 ディープブリランテ この正体を遂に厭が応にも思い知らされたレースである。


 これは、今日午後、出馬表が出てから、直ぐ相手探しも含め、解析に取り掛かるので、その上で、週末情報でお伝えすることとする。


 明治神宮にも夫人同伴で参られたカナダ首相。またオバマ大統領ら、役者が揃い、愈々伊勢志摩サミット
 その週末の 第83回 日本ダービー となる。


 申し上げた通り、先週、オークス分析の折 枠連 6-8 と云うのが浮かんできて、オークスがこうなるとは到底思い難く、前日目立つ格好で出るか、メインだと読み、土曜京都重賞 

    第23回 平安ステークス   枠連 6-8   =  8月6日 ヒロシマの日 

 今回の目玉とも呼べる、米大統領初の歴史的ヒロシマ訪問。謝罪の言葉は無いとされているが、オバマ大統領は当事者ではない、人類史上初めて被った、日本民族の忘れ難い歴史。50年前は白人と同じレストランに入れなかった男が、今ここに立っていると、就任演説で述べた大統領。やはり堂々、現在次を争う一方に比べれば、やはり遙かに品格を感ずる。
 キャロラインさんも、同じ女性として二十歳の民間人の被った悲しみ。こころに沁みる想いを持たれたのではなかろうか。


 今回 第83回 ダービー 出馬表が待たれるばかりながら、わたくしの考えは、ある歴史を新たな世代が引き継ぐレースとなる、その勝ち馬だと云うことだ。『優駿』の云う、6913頭の頂点。だから 〇枠〇番 の人気馬は囮だと考える。


 モーリス エイシンヒカリ これらが何故、海外で勝つか。秋の凱旋門のドゥラメンテは悲観的だからであり、また、今年のテーマの1つが、馬産地の北海道に新幹線が延びたことだからだ。ひかり は新幹線の別名である。


 さて、〇枠〇番 そして 〇枠〇番 何はさて、ここに何が置かれるか。

 わたくしはドンピシャだと思っている。


 御登録

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。

 シンプルに、6月号表紙は、無論最有力の1頭 皐月賞馬 ディーマジェスティ エビショーの夢。同期武豊が5回優勝で、デビュー30年だから、6年に1回は優勝している勘定。やはり桁外れだな。

 ダービー馬、2016年今年の象徴の筈である。