覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

今週は 〇・・・〇ケン!

2012年04月30日 19時22分31秒 | Weblog
 天皇賞当日の配置

  東京10R

  8枠14番 アドマイヤロイヤル
  8枠15番 ピースオブパワー   

 この揃いを見ても、天皇賞の8枠は大丈夫と踏んだ。天皇賞の日のロイヤルばかりでなく、ピースまで入っている。ご存知だろうか。かつて天皇賞はレースタイトルが『平和賞』だったのである。

 JRAページの天皇賞のタイトル解説にも、戦後昭和22年春にこのレースが『平和賞』の名で復活したとある。GHQ時代、エンペラーズカップ の名称は憚られたことも察しがつく。

 今思えば、メジロマックイーン とは、スティーヴではなく、マッカーサーの愛称だったのである。
 これを阻んだものは、日本の米 = 主食 である。もう1つは、外交官が皇太子妃に決まったことを受け、代表的な日米外交官 ライシャワーさん が使われたのである。

 1993年1月19日 皇室会議で皇太子妃に小和田雅子さん内定を受けた、その4月の天皇賞馬 ライスシャワー マック3連覇を阻む。


 戻るが加えて、日曜、わたくしは次の1頭もマークし、皆様方に申し上げていた。

  京都 1R

  8枠16番 カチューシャ 

 理由は云うまでも無い。

 が、圧倒的人気の8枠の推しはさて、問題は今回使われたキーワードである。2つのものが浮かんだ。

 実は、秋の天皇賞もあるので、今回のサイン馬、御登録の皆様方には、また申し上げる。
 土曜にも、日曜にも置かれていた。要するに、これは内輪。

 競馬は連続ドラマであり、昨日今日のみで完結するものではない。

 NHKか。梅ちゃんと視聴率に苦しむマツケン。どんな仕掛けか。
 キーとなるジョッキーも明白である。

 今回は申し上げた連動から、〇枠 または 〇枠 の発射 である。

 キーとなるのは 〇・・・〇ケン の筈である。

 それにしても、土曜日の武蔵坊! これも驚きで、もっとはっとするべきだった黒々した天皇賞!

 御登録は  

     sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 ダービーは 〇枠〇番 〇・・・・・・・〇 と云う配置になるのではなかろうか。

 これと、相手は 〇・・・・〇の法則 で、現時点では 枠で2点 と云う目論みも浮かぶ。

京 祇園 = 秋葉原

2012年04月30日 16時41分11秒 | Weblog
 思えば、あの京都祇園暴走。あの騒動の折、類似性が話題でネット上を飛び交ったのが

     秋葉原 暴走車両の男の無差別テロ事件

だった。これで、向こう JRA = 演出側 も、秋葉原、即ちAKB馬を、この京都競馬場の最大の大一番で使うことを、そして史上稀に見る大きな馬券に演出することを、着想、決意したものであろう。

 京都でアキバ だった、第145回 天皇賞 だった。

 正体が見え、溜息である。プライドとして、獲りたかった。また、わたくしなら、思い至って好い事柄だった。競馬を競馬として観ては駄目だ。歴史、世相、世の中の反映・刻印なのである。

ガチ馬 天皇賞馬正体!!

2012年04月30日 16時18分33秒 | Weblog
 JRAが、国民的アイドルを使ってきたが、わたくしは正体の炸裂はまだ先と踏んでいた。
 まさか! 読めなかった。

     AKB ガチ馬 

 これで、既に卒業も宣言されているが 馬主・前田幸治 さんの馬、そして要は一番大きなものはユニット名を馬名に持つ1頭の選出だった!

    AKB48            ビート 
  
    センター 前田敦子     馬主 前田幸治

 今週は、NHKマイルカップが待ち受けるが


   NHKマイルC  過去12年で11回 

   京都新聞杯   過去10年連続

 この連動レースを把握しており、特にNHKは去年外されたので、毎度申す如く、今年は逆にチャンスとなる。

 
 終わってみれば、憎し! マエアツ  

 終わって気付く、わたくしが愚かだった! もっと興味を持つべきだった。どうもこのところ、妖艶な、一目はっとする美形に惹かれるものだから。庶民アイドルに興味が沸かないのである。

 が、日本ダービー 4週後が楽しみになりましたね! この天皇賞こそが、大きな予告だからだ。


 4週後のダービーまで、毎週GⅠ戦線。宜しければお付き合い下さい。

 御登録は  sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名で、空メールを下さいませ。

アイム ルーラー!

2012年04月30日 12時04分27秒 | Weblog
 無論、最初から優勝することが決まっていた ルーラーシップ

 これが、香港のクイーンエリザベスⅡ世カップに出走の当日の天皇賞。

 日本の皇室とも格別の関係があり、去年の孫ウィリアムの結婚の1周年記念日、そして、昭和天皇の即位60周年の記念式典の行われた日、エリザベス女王自身、即位60周年の年の天皇賞

     エリザベス女王杯    枠連 1-8
     天皇賞・春         枠連 1-8

 演出されていた。

 TVCMのライスシャワーの、1993年 天皇賞 この日の祇園特別 これも枠連 1-8 だった。この地に焦点があったことは間違い無し。


 わたくしは、先週の該当ページの読みで

   19ページ  去年のダービー写真  → 実は 2010年 ダービー 暗示

 これを読み切り、土曜青葉賞の4枠を申し上げた。そして逆に

   145ページ 2010年のジャパンC記事 → 実は去年のジャパンC 枠連 1-8 

 しかも、同じ 8枠16番 トーセンジョーダン 発射だった。

 土曜は裏を読み、日曜は裏をかかれた。

悪を懲らす!?

2012年04月30日 09時51分54秒 | Weblog
 天皇賞 1頭余計でしたね。

 確かに、秋のあのことから、ビートブラック 出て参りましたが、単勝 159倍。見つけてもこれは違うと退ける1頭でした。連動の焦点となっていた1頭も3着まで。枠連 6-8 で好いのに、この1頭は読めませんでした。

 蛯名の連発で「正義」の訴え。頻発する暴走、追突事故。わたくしも初めから無罪と思っていた小沢裁判の判決。祇園追突の京都の天皇賞の ビートブラック これ、悪を懲らす、打ち叩く なのでしょうが、1枠1番、出て来なかった。

 連動の一つ、わたくしの読んだあの日のメインレース。2つあった内の、選んだと逆の方を取られてしまった。また、近代競馬150周年のあのレース指定も間違ってはいなかったが、これも裏を取られた格好だ。異常投票でもあったのかな。

 稀に見る人気薄・天皇賞馬の誕生。

 9ページ ウインバリアシオン で無ければ、このダービー2着の 1枠1番。

 145ページ これも、2010年でなく、去年のジャパンC の 枠連 1-8 同じ 16番 トーセンジョーダン の示唆。

 わたくしは前日、土曜の青葉賞では、これは2010年のダービーのことだと見て、4枠を読んだが、逆に翌日日曜の天皇賞は、2010年ではなく去年のJCだったというからくり。これは読み切れなかった。

 土曜青葉賞はさて、御期待を裏切る格好となってしまい、申し訳ございません。

 ダービーは余計に固くなったが、今日明日はゆっくり静養し、今週のNHKマイルカップ。マツケンと小雪でも思い巡らし、巻き返します。まあ、大儲けになるレースは五月中にあるでしょう。

 皆様、好い連休をお過ごし下さいませ。

青葉賞 的中!馬単62.6倍

2012年04月28日 16時20分03秒 | Weblog
 第19回 青葉賞 先ずは、土曜日重賞 

 過去12年で11回の連動があると申したが、実は連動レースが 枠連 4-6
 結局、このレースの結果も 枠連 4-6  2280円  馬連 4830円

 そして 馬単  7番12番 6260円

 この馬番 何故、この前日に出るか解かるよね? 即、解からないなら、明日の投票などお止めなさい! 


 所謂、まんまの結果となった。

 わたくしは、該当19ページの解読から、4枠の中心を読み切り(素人の方には何が何だか解からないだろう。何故、このページから4枠なのか)、4枠の発射、中心として不動の軸とした。

 何故、19回のレースで、あの17回の思い出語りとなるのか。実に味わい深い、2002年のあの思い出、感動のシーンの再現がもたらされた。今日は忙しいので、暇があれば、またお話しするよ。

 御登録の皆様方、矢張り この 第19回は第17回の 〇・・・〇 だった。2着馬の名が『軍旗』であることを思えば、各国の並び、はためく姿。そのままではないか。そして、何故、これが今年選ばれるのかも。必然性は、かねて申し上げて参ったとおり。


   武幸四郎の横、蛯名正義 のピタリのサイン

 そして、わたくしが今日、御登録の皆様方にお送りした情報全文のタイトルは、怪物 だった。

    フェノーメノ    超常現象、怪物 

 そしてこの人物の正体は、あの何処か日本の僧侶に似た!すばしこい奴である。丁髷も似合う。どうしてもこの業界の方は、退くとまるまるするのは致し方なし。

 恐らくその業界に詳しい方は、馬の名前だと知らされなくとも、ああ、〇〇〇〇 だと、お解かりなのだろうが。わたくしもそう詳しくは無いが、勝つために調べるという努力を払っている。

 もし、申し上げた通りお買い下さり、今日¥、5000 → ¥、6万 にされた方、明日は幾らになりますか。直前の結果から、わたくしはゾロ目を薄めに省かせて頂きました。

 第145回 天皇賞・春  

 買うのは2頭のみ。大勝負!!

 お付き合い下さる方は、『詳細希望』の件名で空メールを下さいませ。宜しければ、どうぞ。
 間に合えば、水曜の前発表からの総ての情報をお送りいたします。

       sir_delacroix@yahoo.co.jp  まで

 何故、先週も今週も、中央競馬会が、正義を訴えかけるのか。よく納得が行った。
 裁判ですよ。そして有罪と無罪。そして現社会よ。正義たれ!の呼びかけなのである。

 兎も角、今日は、明日皆様方に、如何に納得していただくか。思いをまとめ、綴る。
 没頭する。

「そなたの意の通り!」

2012年04月27日 21時04分58秒 | Weblog
 土曜京都 7R

   3枠 5番 メイショウコウセイ 
   4枠 6番 メイショウテッサイ  

 何故、このような並びが造型されているのか! 

 わたくしの天皇賞の読みが正しいからである。

 読み切れる者だけ読み切り、儲ければ好い。競馬のサインとは総て皆そうである。

 これも前記事で記した手掛かりに加え、決定的である!

土曜決定的サイン!

2012年04月27日 20時42分12秒 | Weblog
 本日、金曜発表の土曜出馬表にも、ある決定的サインが提示されていた。解かる者には解かる。わたくしの狙い通りの結末を予告する向こうのメッセージである。

 また、今度は千葉県内で暴走があった。祇園 亀岡 館山 である。

 恐るべきことだが、もしこれも思い併せ、〇・・・・・〇 を出して来たとしたら、恐ろしい仕掛けである。これも結論の 枠連 〇-〇 を前提に拵えてきたらしいからだ。

 金曜発売が行われ、オッズが提示されているが、先ず第一に買うべきは 単勝 では無かろうか。無論、オッズは動こうが、オルフェーヴル しか売れていない状況を示してきたからだ。

 武豊がブログで、『怪物』と呼んでいるが、怪物の発射は、土曜かまたは日曜か!

 青葉賞も、かつて数年前にわたくしがご紹介した連動はもう影を潜め、新たな連動レースに受け継がれている。何故、このレースかと云うと、それは青葉賞が ・・・・・・ 

 青葉賞の連動は、この12年で11回。出馬表を見て、矢張り今回もこれが機能することは明白だ。

 そして、天皇賞でご紹介した連動レース、3つの内、最も信頼すべきは、あの変哲もないレースで、過去13年で12回 過去21年では19回 の連動で、しかも過去13年で例外の一年も、きちんと別の示唆で人気薄を教えてくれていた。

 今回の天皇賞では、3つの連動レースが全て 〇枠〇番 を示している。逆にこれが不発なら、これを外した馬券とて僅かに絞られる。が、発射する!!

 今回の天皇賞を受け、あの出来事、必ず刻み込まれるからだ。

 深い感銘と忘れ難い印象を残す天皇賞! 鮮やかな手綱さばきを期待している!

絶対の天皇賞!

2012年04月27日 06時25分43秒 | Weblog
 愈々、天皇賞ウィークの週末、世間は引き潮で一年で一番長い週末に入る。

 土曜重賞 第19回 青葉賞 だが、これもわたくしの今年発見した、過去12年で11回の連動レースを見つけており、ダービーへの最終切符を求めフルゲート必至となることから、紛れなくこれまたチャンスとなるレースである。

 殊に天皇賞との絡みから、その連動を併せ見て、〇枠の発射では、と見ている現時点である。出馬表発表で、もしそれがあの馬なら、余計に濃厚となる。

 そして、日曜29日 第145回 天皇賞・春 発売された『優駿』5月号145ページ、9ページの解読。そして把握している連動レース3つ。JRA発表の告知。出馬表発表以前の事前の読み込みなどから、わたくしは既に結論に到達している旨、申し上げた。間違いなく

   第145回 天皇賞・春 

    〇枠〇番  〇・・・・・・・〇
    〇枠〇番  〇・・・・・・・〇

 この2頭の、1・2着で決まる!

 周到な向こうの演出振り。鮮やかで実によく練られている。4冠馬に限らず、いざ出陣!の全18頭。当然、囮も散りばめられ、また新たな勝者はきっと過去の戦歴から、「〇・・・〇、〇上!」と呼ばれるのではなかろうか。

 ともあれ、愈々、この時節、ゴールデンウィークのゆったりした心情に合う、ゆるやかな長丁場の大一番で、年間でも最も晴れやかなレースの一つでもある。迫る年の瀬の有馬記念、沸騰するダービーとはまた異なる、わたくしも大好きなレースである。
 ゴール前がくっきりと浮かぶ!

 二人の小沢、片や無罪、片や懲役20年。
 これも今週の重要なネタとされるに違いない。また今週は、皆様も連日の報道で幾度も、だろうが、検察も警察も緩み、綻び露わな、実情が露呈される出来事が在った。

 また、当の両陛下は、御自身らの埋葬方法にまで検討を加えられている旨、宮内庁から発表があった。久し振りの4月29日の天皇賞でもある。思いは馬券と共に寿ぎ、祝意にある。あれこれはあれ、何はさて両陛下共に御健康でこのレースを迎えられたのである。

 この天皇賞、お付き合い下さる方は

   sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで、『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名で、空メールを下さいますよう。間に合えば、週中分を含め、情報はお送りいたします。 

 いざ、出陣!!   淀に待つ、2度の坂越え 花舞台 

 主役ジョッキー、こころの笑みで今、待ち受けていることだろう! 
 晴れやかな勝者の笑みが目前に浮かぶ ・・・

 皆様、GWはもうご予定を組まれておられるでしょうが、このレースこそ、狙い済ますべき絶対の一番である!


美しき天皇賞・結末!

2012年04月26日 16時16分38秒 | Weblog
 今回の、JRAの天皇賞へ向けた、TVCMの意味、解読致しました。

 矢張り、わたくしの結論に間違いが無い、と云うことです。真にお見事! 

 皆様、週末、いやゴールデンウィークをまるごと、お楽しみ下さい!
 極上馬券は、わたくしにお任せを!

 河が矢張り最後は大海に身を投じる如く、解明されれば、全てが同じ結論に向け、そそぎ込む。

結論到達か!

2012年04月26日 15時26分43秒 | Weblog
 御登録の皆様方、昨日申し上げました前発表ですが、その通り 枠連 〇-〇 そのままにはならないと思います。出馬表を見た上で、何と申されましょうが、その枠連1点は撤回します。

 しかし、1頭は申し上げたまま 〇枠〇番 相手は、この馬に連れ添うのが相応しいと、昨日前発表で申し上げたあの個性的な1頭です。そうです。情報をお読みになっておれば、直ぐお解かりだと思います。

 本日の、JRA発表の告知に決定的なサインを発見いたしました。間違いないと思われます。
 ゼッケンも 〇番と〇番 で紛れなく、そして勝つのは前者、昨日告知位置に配置された1頭の方です。


 皐月賞と同じく、本命 対抗 2頭のみ御呈示する情報を御提供いたします。要するに、1着 2着 を申し上げます。

 あとは、押さえの3着候補のみ。またもや、圧勝いたします。配当は向こうが決めることですので、御了承下さい。


 御登録は  sir_delacroix@yahoo.co.jp  まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名で、空メールを下さいますよう。追って詳細をご返信致します。駆け込みでも間に合えば、お受けいたしますが、週末は多忙であることを御承知下さり、GW中にかかることもあり、天皇賞ゲット!を目論まれる方はお早めに。


 しつこく申しますが、絶対間違いありません!! 絶対紛れないデータ、この2頭である告知を向こうが放っております。



鮮やか、大本命不動浮上!

2012年04月26日 15時01分13秒 | Weblog
 第145回 天皇賞・春 

 大本命は、8枠18番 オルフェーヴル ではない、

      〇枠〇番 〇・・・・・・〇 

 これで間違いない! 調べが付いてきて、確信深まる。思っていた、そして事前に皆様方に申し上げていた位置に配置された1頭である。何故、145ページの構成もこうなっているのか。納得行くではないか。

 大一番に相応しい、主役の登場。また、何故、TVCMが ライスシャワー なのかも。

 少々、驚いたが、巧妙に仕組んであった模様である。

 自ずと相手も ・・・ 全て申し上げた正体、この2頭かも知れない。
 こころは彼方、京洛を席巻なのか!! 

天皇賞 出馬表 発表!

2012年04月26日 14時20分51秒 | Weblog
 第145回 天皇賞・春 オルフェーヴル五冠達成成るか!

 この大一番だが、出馬表が出た。わたくしの申し上げた2つの枠は、御覧の通り。一方は、わたくしの思惑に沿った〇枠だったが、もう一方は・・・。

 今日の発表! 何故、あの馬が死んだのか。

 また、昨日、御登録の皆様方に申し上げたが、あの1頭の配置位置は、例の場所に提示されていた通り。基本的な狙いは変わらない。

 渾身、読み込みで必ず正解結論に辿り着く!!

 検察はインチキ!! 最初から読めていた無罪判決だった。

連動 訂正!

2012年04月26日 06時59分30秒 | Weblog
 ごめんなさい!

 12年で11回 (誤)   → 13年で12回 (正)

でした。

ちなみに、過去21年では19回 です。90%以上 ということですね。

 出馬表が楽しみです。




前発表、大勝負 天皇賞!

2012年04月26日 00時32分19秒 | Weblog
 日付変わったが、水曜、御登録の皆様方にお伝えした通り。

 第145回 天皇賞・春 わたくしの現時点、出馬表発表前の見解では

     枠連 〇-〇 

 になる、と考える。本日、『優駿』5月号も発売され、該当ページ他、目を通している。
 ご紹介した、3つの連動レース。悉く外されることは無し。これで無駄馬券を排除して獲る!

 木曜午後、出馬表発表、そして金曜発売を経て、4月29日 大一番を迎える。

 全ては、明日の発表後。小沢一郎氏と同じ心境である。「明日は、どっちだ!」

 あの馬に寄り添う馬の正体まで、明らかにしてくれた、恐ろしい歴史上人物。だから、年末もあの馬の寄り添いだったのである。今日も、思い遣るは皆様に申し上げた、彼の地 ・・・

 我々はヒーローが好きであり、また、ヒーローを仰ぎ、またその栄光ばかりでなく悲運にも涙を灌いできた。ヒーローにも立ち入れない、或いは及び難い場所があり、だからこそ余計に悲運に散りゆく桜に抱くような憧憬を惜しまないのである。

 ああ、日曜午後、桜の散り敷いたあとのターフ。大輪の先頭ゴールは、どの1頭か!

 昔の、インフォメーションが思い出される。


     緑萌える淀の坂は、栄光の盾へと続いていた。 

 前発表した。大勝負する!

 御登録は sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名で空メールを下さいますよう