覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

菊花賞 「ある歴史」の再現!

2013年10月17日 18時53分00秒 | Weblog
 明日から、菊花賞の前売りとなるが、週末を前に、本日、なるべく考察を広げておきたい。
 
 今週の月曜情報をお読みになられた皆様。
 
 何故、今回の 第74回 菊花賞 あの枠に 〇・・・・と〇・・・・とが同居させられているのか。これは、申し上げた、あの例の年の、あのレースと同じであることを訴えかける為である。両者を凝視されれば、お解かりになる筈である。
 
 皆様、日本の競馬にしかない、欧州競馬にもアメリカにも無い、。即ち、何らかの2~3頭が同居すること。これには意味があるのである。正しく、日本競馬の文化。これがなのである。
 
 で、あのレースで起きた「特殊なこと」はそれとして、結末は同じはずなのだから、勝つのは(少なくとも2着までに発射するのは) 〇・・・・・〇 のはずである。
 
 この馬の配置された、〇枠。74ページのあの人物からも、また今年秋のGⅠ特異日 その優勝枠。そして、今年2013年GⅠシリーズ。春のあの1レース以外は総て連動している、あの年とのシステム上の合致からも、総て1着枠で提示され、これが勝利することは間違い無い。
 
 
 そうなれば、例年の菊花賞のあの、絶対に素人では気付き得ない、あの仕掛け、2つのゼッケン提示から、もう、買う馬券は、枠なら
 
    枠連 〇-〇   または  〇-〇
 
 このどちらかしかない! どちらかが正解で間違い無い!
 
 そしてシステム上の合致が顕著である以上、今回は3着まで、即ち3頭の馬券、3連単 まで、勝負する絶好のチャンスとなる!
 
 
 泥酔暴行 酒好きは厳に戒めるべき好個の著名人の事例。
 いい酒はさて、是非にも周辺の御迷惑を含め、気をつけましょう。
 
 大当たりなどしたからと云い、自慢たっぷりに放言、奢りは戒めましょう!
 
 リスポリ 登場 熱烈歓迎! ミルコの試験落ち、残念!
 
 が、メッセージなのである!
 
 共に同じ結末を明示している。私にはそれが解かるのである!
 

菊花賞絶対発射間違い無し!

2013年10月17日 15時08分54秒 | Weblog
 第74回 菊花賞 出馬表が午後2時過ぎ、出た。
 
 注目、人気の焦点となる 2枠3番 エピファネイア この配置となった。
 
 これで、この馬の取捨もはっきりした!!
 
 間違い無く、わたくしが本命とする
 
     〇枠〇番 〇・・・・・・・・・〇
 
 この発射、100%間違い無し! 相手探し専念だが、2頭くらいしか浮かばない。週中の向こうのメッセージ、きちんと咀嚼したつもりだ。共に、〇枠で合致するからだ。
 
 写真は、恋しい京洛。今、人気のある祇園甲部・つる居の紗月ちゃん。
 京の都で逢えるかも知れない、舞妓さんである。
 わたくしもよく観ている『恋舞妓の京都慕情』。
 毎日、花見小路を歩いてはるはずやけど ・・・ 
 
 大分、おねえさんになりはって。生きた京人形。
 寧ろ、眺め、愛で、寸言を交わす程で、思い出の小函に封印したい。
 
 錦秋前の京洛、京都競馬場の週末の、今年の菊の大輪。
 
 既に読み切っている。
 
 
 御登録は
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで
 
 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名にて、空メールをください。
 
 

ヴァイオラ

2013年10月17日 08時08分49秒 | Weblog
 今回の菊花賞、春の2冠 皐月賞 ダービー とも2着で、前哨戦・神戸新聞杯の優勝馬 エピファネイア 福永祐一 角居厩舎 これが人気の中心となることは必定。
 
 この2週
 
   京都大賞典
 
     8枠12番 ゴールドシップ      単 1.2倍 1番人気  5着
     8枠13番 オールザットジャズ   角居厩舎 
 
 
   秋華賞GⅠ
 
     7枠13番 リラコサージュ                          3着
     7枠14番 デニムアンドルビー   角居厩舎  1番人気  4着 
 
 この2週連続の、京都メインでの角居厩舎の人気枠の不発。
 
 これを受け、今週の人気が予想される、同じ角居厩舎 エピファネイア 果たしてこれが消えるのかどうか、順当に発射するかどうか。これが最大の焦点であることは衆目の一致するところ。
 
 で、わたくしはここで、この馬は4枠配置ではないか、と申し上げたが、これも別に当てようと思い申しているのではない。問題は、この1頭が〇枠に入ったら、正直真剣に悩む。
 
 が、あらかた察しはついているつもりだ。
 
 この1頭が、神戸新聞杯を勝利したことで、この大一番を前に、この馬のある種のキャラクタライズも確定した。
 中央競馬唯一の神戸を冠したレース、神戸新聞杯だが、
 
    元・神戸製鋼社員    安倍晋三 首相 
    神戸新聞杯 優勝    エピファネイア
 
 この合致があり、「時の馬」であることが事実だからだ。
 
 そして、今回は祝典か災厄の具現か!?
 
 何故なら、今年は、〇〇の恨みが晴らされた年であり、この同じレースでかつて起こった出来事が、今回遂に清算されるかも知れないからだ。
 
 この歴史にまつわる馬の名前、調べ上げると夢のようである。
 
 
 とまれ、月曜の 第26回 マイルチャンピオンシップ南部杯 圧倒的人気のホッコータルマエ 1.2倍 との馬連 200円 を思えば、わたくしの 8番 エスポワールシチー 単 450円 この買い方で間違っていなかったはずだ。
 
 エピファネイア 昨年末のラジオNIKKEI2歳Sでは、ダービー馬にして今年の凱旋門賞4着馬 キズナを差し切った馬である。
 
     ああ、シーちゃん産駒の運命や如何に!
 
 ウィリアムも見てるで!
 
 出馬表が総てを明かす。
 

荒れ狂った後の、謐かな菊前

2013年10月17日 05時46分47秒 | Weblog
 東京から台風は去ったと記したが、台風26号。東京都で、爪あとは生々しく抉られたままだ。
 
 死者18名。40名以上の不明者をめぐり、深夜も救出活動が続けられている「都内伊豆大島。大変な惨事となってしまった。
 
 報道で倒壊した家屋、流木などの様を見ると、2年前の春を思い起こす。
 この一両日で起きた出来事である。
 
 先週、1番人気馬は敗れたとは云え、2番人気・3番人気で決着した秋華賞
 
 この翌週の同じ3冠レース最後の菊花賞が、穏当に収まる訳が無い。1番人気馬が4着あたりにとどまり、仰天の馬が台頭する大荒れのレースとなるのかも知れない。
 
 スプリンターズとて、前評判の2頭で決着した。ただの無風快晴レースだった。
 
 今回の菊花賞の先蹤となる、あの〇〇賞も大荒れである!
 
 今週、あのスズカの馬が大きなポイントとなると考えている。
 
 そして、今週の出来事を思えば、いささか季節外れの、あの 国民的イベント = 〇・・・・・〇 これが鳴り響く週末となるのではなかろうか。
 
 月曜まで競馬があったので、あっという間だが、望むところ。
 この木曜17日午後、第74回 菊花賞 の出馬表が出る。
 
 待つ。
 
 この時節に至ると、京美人と嵯峨菊が恋しくなるな。
 
 今年の菊はどんな菊か。もう菊の季節か。