四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

スター☆トゥインクルプリキュア 第20話 銀河に光る☆キュアコスモ誕生!

2019年06月23日 | スター☆トゥインクルプリキュア
プリキュアVSブルーキャット。
トランプを投げるブルーキャットが千葉繁っぽくて笑える、「きえぇぇい!」とか叫んでほしかった。

というのはまぁいいんだけど、どんなに激しい動きをしても決してみえないところがつらい。
加えてブルーキャットの正体、ネコ娘姿は特殊性癖をもってしてもちょっと受け容れかねる気が…

重い身の上とか、一片の情があってペンダントを盗らなかったとか(盗っても使い道ないだろ)星奈たちと淫獣とが推すポイントを描いていたようだけどちょっとわかりにくかったかな。

対りえしょん戦で変身解除されて絶体絶命の星奈たちを、損得抜きで助けてしまう青猫にもプリキュアの資格があったということか。

やめてェ!りえしょんがますます絶望しちゃう!!としか思えなかったよ、ノットリガー化アイワーンがレインボー星人より哀れに見えてしょうがなかった。

なんにでも変身できて地球人にも化けられるであろう青猫と、単眼から脱却できないアイワーンとでは勝負あった。

イデが発動してキュアコスモ誕生、これは曲げられないのだから、せめて悲しき単眼娘を救済してほしい。
それがプリキュア(cure)ってもんだろ。


★それにしても、グラサンが外れた青猫の微妙ながっかり感……絶対領域とうっすい身体は文句なく欽ドン賞なんで、地球人に化ける際にはメガネ着用、果たせなかった七瀬ゆいの夢をもう一度。


コメント (14)

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0