五十路男の失敗日記

生涯独身男の青春の挽歌

なつかしい「Yes! プリキュア5 GoGo」

2019年10月18日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
きえぇぇぃ南斗翔天拳。

昨夜は、東京MXで再放送している『Yes! プリキュア5 GoGo』のラス前2話の録画を見ました。

懐かしい蛇おばさんことアナコンディ。
山像かおりさんの演技よろしく当時から大好きで、自分が改めて熟女好きだと思ったものだった。

でも今みると、エターナル館長を一途に愛するかわいい女性だよなぁ。
自分が歳くったせいか、とても魅力的で千葉繁羨ましい。
(プリチャンでもジュンコ母さんの旦那で羨ましい)

よく覚えていなかったけど、アンダーリムのメガネかけてたのね、親近感わきわき。
一途な想いが報われない最終形態アナコンディさんがまたかわいい、おっぱい大きいし。

キュアローズガーデンで'`ァ(*´д`*)'`ァ言ってる皆口フローラさんも妙にエロいし、5GoGo最高かよ。

いよいよ最終決戦というところで、当時のプリキュアお馴染みの「絶対に許さない(キュアドリーム)」

館長:
  「許さないだと?貴様らに何gぐほぉッ!!

まだ喋ってる途中なのに、容赦なくみぞおちに肘撃ちを加えるプリキュアに大笑いしてしまった。
話をちゃんと聞けよ。

そんな感じで来週は最終回、なんとなく内容を思い出してきたけど楽しみに見たいと思いますですはい。

★EDのダンス、手描きっていうのが今見るとすごいなぁと感心してしまう。。
コメント (2)

Yes! プリキュア5 GoGo! 最終話 「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」

2009年01月25日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
二年間続いた「プリキュア5」も、今日で終わりです。
月並みではありますが、この番組に係わったスタッフの皆様、
ファンの皆様、本当にお疲れ様でした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

プリキュア5、ラストバトルです。
先週に引き続き、圧倒的な強さを見せるエターナル館長。
プリキュアさんの攻撃など、蚊ほども効かんわ。

プリキュアさん:「あひょぉ?!」
やられまくって吹き飛ばされたプリキュアさんを救ったのは、
降りそそぐ手紙。世界中から送られたものらしいです。
今期を象徴するかのようなシーンですが、少しわかり辛かった。
とにかくプリキュアさん、手紙パワーで簡単に復活。

ドリームさんが、館長さんに種を突きつけて叱責。

  

ドリームさん:「この種を育てる気持ちがあれば、こんな争いしなくて
         済んだのに!」
館長さん:「わかったような事を言うなぁ!」
お前が、話の途中で殴りかかって来るから…。
理不尽な説教をされる館長さんブチギレ。

  

「どあぁ!!」「ふぐぅ!」
バリアが破れてしまった館長さんは、思いのほか弱かった。
殴るドリームさんとミルキィローズさんの凄まじい形相…もう
どっちが悪役だかわかりません。

完成品を奪うのは駄目で、自分で命を育てることが大事…というような
事をココナッツが言っていましたが、どうも説得力がいまいちのような。。

ドーナツ国王たちの力も借りて、必殺技を繰り出すプリキュアさん。
「プリキュア・ミルキィローズ・フローラルエクスプロージョン!」
って長いよ。

  

必殺のバラから出てきたのは、巨大な女性。
巨女に絞め殺されそうになりながら、館長さんは見た。
館長さん:「ア、アナコンディ!!」

  

「館長ぉ~♪」

やはりここで館長に死を与えるのかアナ姐さん。

  

館長さん:「ぺがふ!」
館長死亡、エターナル倒産。悪役は滅びた。


キュアローズガーデンは、のぞみさんに任せると言って消えていく
フローラさん。…ラスボス魔王フローラって言ったの誰だろう…ボソリ

  

なんだ、勝っても負けても消えるんじゃないか。
なんとなくフローラさんを気に入ってしまっていたので、残念でした。


お待ちかねの後日談です。

  

みんな気になるブンビーさん。
「ブンビーカンパニー」なる小さな会社をおこし、去年のカワリーノ上司と
そっくりな部下を雇ってます。…結局、就職出来なかったのね。
でも彼の本性である蜂の姿はどうなるんでしょう。そうか、きっと
2月から新しく悪役として出るんですね。頑張ってください。

  

のぞみさんはローズガーデンの扉を開放し、パルミエ王国とも
交流を持つようにしたので、ココたちとの悲しい別離とかそういう辛気臭い
話は無しになってます。何だか最終回とは思えません。来週も普通に
プリキュア5が登場しそうな感じ。
結局、シロップの出自とか謎を残したままで、消化不良です。

ちなみに、こまちさんの小説は「バラの園の仲間達」。
秋元先輩…とうとう腐女子に…。

  

いろいろありましたが、ウヤムヤになるかと思われたレモ子さんの
夢の話もここで完結。
皆が夢に向かって歩いて行くところを描きつつ、万感のフィナーレ。


  Yes! プリキュア5 GoGo!  完





●『フレッシュプリキュア!』 らいしゅうスタート!

  

第1話 「もぎたてフレッシュ! キュアピーチ誕生!!」

桃園さん:「皆で幸せゲットだよ!」
なんとまあ元気で幸せそうな娘さんだこと。これ以上何を望むのか。
ところで、嫁はどうした





■どさくさに紛れて、今週のフローラさん

 

我がコレクションに加えたい。
コメント (30)

『おきがえ変身! キュアドールセット キュアドリーム』 がみてる

2009年01月20日 | Yes!プリキュア5 GoGo!

「そろそろいいだろ…」
そんな助平な科白を思い浮かべながら、幕張のスーパーへ
『Yes! プリキュア5 GoGo!』関係のワゴンセールを見に行って来ました。

「キュアモ」とか「フルーレ」とか「ミルキィパレット」、
「ミルキィノート」etc.
投売りされてる中、私が選んだコレクターズ・アイテムが
「おきがえ変身 キュアドリーム」

まぁはっきり言いまして、「おきがえ変身」はミルキィローズ
懲りてるんですが。
もうすぐ夢原のぞみともお別れだと思ったら、
「これくださいッ!!」。

これは開封する気になれないなぁ…。
とりあえず、パッケージの外側から撮影。
ちなみにパッケージには擦り傷多数。長期不良在庫だったことを
窺わせます。私は夢原さんが路頭に迷うところを救ったんだ。

 

ビミョーな出来のお顔。
どうも今期の「キュアドール!」シリーズは、目と目がくっつきすぎな
感が否めません。誰がデザインしたんだろ。

 

「夢原のぞみ」と「キュアドリーム」、メタモルフォーゼ出来るわけですね。
全部脱がせた本体は、毛を刈られた羊みたいに痩せっぽちです。
開封してないので詳しくはわかりませんが、私服姿はけっこう
イケてると思うんです。お顔以外は。

 

悪夢の「ミルキィローズ」です。ちゃっかり宣伝してます。
このミルミルさんに泣かされたお友達多数とみた。この男泣かせ。
衣装には互換性があったんですね、忘れてた。

プリキュア5 GoGo! の商品で、他に欲しいものはありませんでした。
今年のワゴンセールは終わった(早!
在庫整理に協力してあげるのもファンのお仕事(?)だけど、
「フレッシュプリキュア!」商品を買ってあげることもファンとして
大切だと思うんだ。

バンダイ様も、新しいプリキュアさんに期待してるだろうし。
来期は3人(途中から4人…?)に減るので、少しは楽かもしれないし。
言い訳が終わったところで以下次週。











……
'`,、'`,、'`,、'`,、(´∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、

 

『マリア様がみてる スールヴィネットコレクション』
こんなものまでコレクションしてましたごめんなさい。
いや、別にそんなに「マリみて」にハマってるわけじゃありませんよ?
言い訳はいいわけよ。

ちなみにセット通販で投売りされてるのを購入しました。
水無月かお姉様を救出です。

 

「4thシーズン」でもご活躍の3人が、私のテレビの前に
鎮座しておられます(喫煙してた頃にはこんなこと不可能だった)。
福沢さん、藤堂さん、祥子さま。
本当は島津さんも欲しかったけど、発売されてません。
祥子さまがチェーンを持ったスケ番に見えて怖い、とか言われちゃいましたけど。

お顔はそこそこ似てるんじゃないかと。
良くは知りませんが、「萌え」とは無縁な感じのお人形です。
頭身が高いせいかな?デフォルメすると「萌え」るのかも。

こんなのを教えてもらった(YouTube 音注意)
これは「萌え」なのか?そうだな?(きくな



最近はアニメ感想ばかりやってるので、商品レビューをまとめて
やってみました(手抜きともいう)。
コメント (4)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第47話 「気持ちをひとつに!青いバラの奇跡!!」

2009年01月18日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
館長さんのコレクションにされ、エターナルに収納された
プリキュアさん。

館長さんは、ローズガーデンに旅立ってしまいました。
ボスキャラがいなくなったところで、プリキュアさん救出に
走るミルキィローズさんとシロップ。

ばんばん!ばんばん!

ミルミルさん:「どうすれば…(扉が開くのか)」
そんなの、いつもの拳でぶっ壊せばいいのに。

見かねたブンビーさんが、さり気なくミルミルさんたちを
プリキュアさんの石像が展示されてる部屋へ案内。
ブンビーさん、ここへ来てついにマジ裏切りモード。
さすがにちょっと汗かいてたし。

石化したプリキュアさんに、フローラさんの手紙に入っていた
種をかざすシロップ。
不思議不思議。バラが咲くと同時にプリキュアさんが復活しちゃいました。
このあたり、ちょっとわかり辛かったのが残念。

 

ミルミルさん:「あの、その羽は…?」
ドリームさん:「何だかよくわかんないけど、力がみなぎって来る!」
性能差をつけられてしまったミルミルさんの言葉に、少し羨望が混ざってた
ような気がしますが。

ブンビーさん:「お前たちとやり合ってるうちに、ひた向きさというか、
         この組織に足りないものを感じてね」

 
 

ドリームさん:「ブンビーさん、ありがとう!」
ブンビーさん:「は、早く行けぃ」

初めてプリキュアさんがブンビーさんの名前を…。
てか、ちゃんと名前を知ってたんじゃないか。
自分もついて行こうか?というブンビーさん、ドリームさんに無言のうちに
戦力外通告されてて可哀想だった。せっかく感動しかけたのに台無しです。


キュアローズガーデンには、ついに館長さん到着。
フローラさん:「送った種は?」
館長さん:「捨てた」
フローラさん:「………」
フローラさんよ、そんなに大事なものなら何故一筆書き添えなかったんだ。

館長さんはフローラさんに惚れているのかと思いきや、
「コレクションに加える」。
女性を品物としか見ていない、イケてない男でした館長。
これではアナコンディさんも浮かばれまい。

ココナッツの抵抗を撥ね退け、ローズガーデンのバラを枯らしてしまう
館長さん。しかし、そこへ羽の生えたプリキュアさんがシロップに
乗車して到着。
盲目的にフローラさんを庇うプリキュアさんですが、初対面の人を
そんなに信用していいものかどうか。まだどちらがラスボスかわからない
状況ですし。

ドリームさん:「絶対に許さない!!」
館長さん:「許さないだと?貴様たちに何gちばぁ!!!」

 
 

更にみぞおちに一発。
フローラさんとプリキュアさんは、似ているのかもしれません。
口数が少なすぎる。それゆえ、コミュニケーションが取れずに悪循環に。

問答無用で必殺技を連打するプリキュアさんは、テレビゲームの
コントローラを連打する子供たちと同じような。

 

ローズガーデンで大暴れするプリキュアさん。
破壊の限りを尽くしているのは、むしろプリキュアさんのような。

ここで軌道修正してくれたのは、やはりやられ役の館長さん。
ついに顔を曝した館長さんは、プリキュアさんを容易く叩き伏せ、
地球規模で環境破壊。これは良いワルっぷり。

 

でもやっぱりイケてないなぁ館長さん。
これではアナコンディさんも浮かばれまい。

館長さん:「ゲハハハハハ」
圧倒的な力の差を見せ付けられ、どうするんだプリキュアさん。
プリキュアさんが負けるわけがないので(台無し)、何をもって
館長さんを倒すのかが楽しみ。
ポイントは羽か?羽だな?!
そしてオジサンのヒーロー、ブンビーさんは?

次週は泣いても笑っても最終回。
プリキュア5最後の激闘に期待するとともに、2年間親しんだ
プリキュアさんを爽やかに送り出してあげたい気持ちです。


●フレッシュな人

 

山吹さんに決めた!(なにが


※画像は「Yes! プリキュア5 GoGo! 第47話」から引用しました
コメント (22)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第46話 「絶体絶命!没収されたプリキュア5!」

2009年01月11日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
変身を解いた直後、まさかのアナ子さん襲来で
再びメタモルフォーゼ&トランスレイト。

番組が始まって数分で…今週も闘う気満々です。

その前に…先週薔薇の露と消えたかに見えたムカーディアさんが
生きておられました。仕事探し中のブンビーさんに頼んで、アナ子さんの
裏切りを伝えに館長さんのもとへ連れて行ってもらいます。

アナ子さんが隠していた手紙を渡し、自分をNo.2に!と訴えるムカーディアさん。
館長さん:「お前などいらぬ」
ムカーディアさん:「はぎょぉ?!」
生きていたと思ったら数分で死亡。つくづく報われないムカーディアさん哀れ。


ローズガーデンの入り口でアナコンディさんと死闘を繰り広げる
プリキュアさんとミルキィローズさん。
本気を出すというアナコンディさんに、さすがのミルミルさんでも
一撃も加える事が出来ず。
ミルミルさん:「邪悪な力を包み込む、煌く薔薇を…」
メタルブリザードも、アナ子さんには効かず。アナ子さんの力が邪悪で
無かった事が、後でわかります。

ホシイナーに手を焼いていたプリキュアさんですが、知性のプリキュアたる
アクア姐さんの作戦で5人の必殺技展開。軽くホシイナーを葬り。
このあたりのバトルシーンはなかなか熱いです。久しぶりに大興奮。

興奮したところで、館長さんによって王様どもを残してエターナルに
転位させられ…吸い込まれていくメルポが可愛いとか不謹慎にも思って
しまいました。

そこで唐突に、シロップの記憶が蘇りました。

 

シロップは卵生だった!!
そのたまごを産んだのがフローラさんなのかはわかりませんが、幼い
シロップはフローラさんに育てられた様子。

ここから、ここからが今週の本番です。
何故手紙を届けなかったのかとアナコンディさんを責める館長さんですが…。
今まで、愛ゆえに館長さんのために尽くして来たアナ子さん。
だのに館長さんの心の中にはいつもフローラが。

愛する館長さんのために身を粉にして尽くす自分は振り向いてもらえない。
だからフローラにだけは会わせたくなかったというアナ子さんの
2時間ドラマのようなやりきれない愛が語られ。。
そしてその心情を理解してやれたのはミルミルさんだけ。今期の主役が
ミルキィローズとシロップであることを端的に見せ付けられた場面だった。

そしてアナ子さんは館長さんの「プリキュアをコレクションに加えたい」
という望みを叶えるため、コンビニにプリキュアドールを買いに
プリキュア5を石にして没収。かなり体力を使う作業のようで。
(やはりアナコンディさんのモデルはゴルゴンだった)

アナ子さん:「館長の望み、私の命を捨ててでも叶え」た割には
館長さんはフローラに会いにキュアローズガーデンに旅立つという報われなさ。

 

アナ子さん:「どうしてわかってくださらないのです?!」
        「それならば、(ローズガーデンに)行かせない!!」
泣いた。
「GoGo!」を見て初めて私は泣いた。
去年のカワリーノさんも、デスパライア様を慕っていたけれど
ここまではっきりとした恋愛の描写はありませんでした。
哀れアナコンディさん、愛しの館長さんの手で消滅…したように見えた(だけ?)。

推測で申し訳ないですが、アナコンディさんの最後の思念が館長さんに
死を与えるであろうことは容易に想像出来ます。その推測を打ち破れるか
プリキュア5…というところで今週は幕。

 

プリキュアドール5種、絶賛品切れ中。



●フレッシュな方々

 

桃園さん、なんだか楽しいんだそうです。
そりゃあ、あなたたちは若いから…。報われぬ恋に身をやつし、
散っていった年増女性を見た直後だけに、少しばかりシラケましたとさ。。
コメント (21)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第45話 「キュアローズガーデンの扉現る!」

2009年01月04日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
プリキュアさんの仕事始めです。
メイクしてもらうプリキュアさん、国王の着ぐるみを着る人、
蛇のウィッグを被る女性など、いよいよ残り4話ということで、
撮影現場も慌しく。

そんな中、シロップが不満を漏らしました。
キュアローズガーデンに行ったら、もうナッツハウスでの甘い生活は
戻って来ないのでは…。

素敵な恋人も出来たことだし、無理も無いことです…って、なんか
今週はのぞみさんがシロップにちょっかい出してるように見える。。
まさに「両手に花」です。視聴者の反感を買うシロップ。

そんな肉欲まみれのシロップの持っているローズパクトが輝き、
忘れ去られていたモンブラン国王さんがお目覚め。

シロップが他の国王さんを集めて来たところでムカデさん襲来です。
ムカデさん、アナ子さんの机からフローラ⇒館長あての手紙を勝手に
持ち出して、シロップに突きつけます。思い出して喋れと。
こんなことしなくても、手紙を開封して読んでしまえば済むと思うのですが
シロップから情報を聞き出したら館長さんに届けるつもりだったようで。

せっかくムカデさんが苦労してるのに、プリキュアさんとミルキィローズさんが
邪魔に入ります。しかしムカデさんには歯が立たず。
ファイヤーストライクとか、サファイアアローとかそういう古い技は
もはや張子の虎です。
ホシイナーを倒すには、ミルミルさんのメタルブリザードくらいの
技は出さないと。しかし…。

ムカデさんはこっそり現場に来ていたアナ子さんによって、プリキュアさんの
生贄にされてしまいました。「ファイブDEチャンス」とか頑張ったのに、
なんという気の毒な最期。やはりイケてないメンがバレたのが不味かった。

ココナッツにも王冠が降臨し、影の薄いモンブラン国王の導きで
ローズパクトに王冠をかざす国王さんたち。
そしてついに、ローズガーデンへの扉が出現しました。

自分の過去に何があろうと受け止める覚悟を決めたシロップ(女子中学生
まみれの甘い生活とも訣別)と、プリキュアさんたちは大喜び。
パルミン収集を怠っていただけに、喜びもひとしおかと。
そして、何かとシロップにちょっかいを出すドリームさんが無粋です。
シロップには(ry

喜びも束の間、今度はアナ子さん登場。
アナ子さん:「扉を開けてくださって、ありがとう」
去年もカメレオンぽい人から、そんな科白を聞いたような。

アナ子さんは、フローラを殺る気満々です。
この物語は、館長さんを巡る二人の女性の戦いがテーマなのか。

次週のプリキュアさんは、行く手を阻むアナコンディさんに闘いを挑むようです。
や、やめて…。
ぶっちゃけアナ子さんの醜い姿は見たくないのです。
半分だけ本性を現した、露出度の高いアナ子さんは見たいけど。

 

愛する館長さんに倒される悲恋展開とかだったら欽ドン賞。



■今週の日の出ポジション

 

レモ子さんのこういう空気を読んだ演技も、これで最後か。。



●フレッシュな方々

 

桃園さん:「幸せゲットだよ!」
体つきだけ見ると、もう十分幸せみたいですが。
今にもマイクを握って唄い出しそうな雰囲気を醸し出してる。
コメント (19)

プリキュアケーキショップ

2008年12月22日 | Yes!プリキュア5 GoGo!

今日は録画用DVD-Rを買うため、スーパーに出かけました。
10枚入りで680円…。
この前買った時は880円だったのに。
あんまり安くなってくると、もうソフトの生産が打ち切られるのでは
ないかと心配になります。今どきCPRM対応HDDなんか
使ってる人いないのかも。もうブルーレイの時代なのか…。

そんな事を考えつつ、玩具売り場を偵察です。
まるっきり買う気ありませんでしたけど。この給料日前にどうしろと?

「ミルキィノート」が既に4,980円に値下がりしてる…。
もう玩具業界では、『Yes! プリキュア5 GoGo!』は終わったんだなと
実感させられました。
来年、「アクセサリーメーカー(正式名称不詳)」の在庫管理をする
夏木さんとナッツの姿があちこちで見られそうです。

日奈森さんは?と思って探してみると、売り場の隅っこで
「買いたければ買えばいーじゃん」
在庫整理してる日奈森さんの姿が。売る気があるのか無いのか。
やる気が無さそうに転がってる「キャラチェンジぬいぐるみ」が
涙を誘います。

さっきから見て見ぬふりを決め込んでいたのですが、きらりさんが
得意顔でおいでおいでをしてます。駄目だ、行ったら負けだ~!
きらりさん:「きらりとお揃いのスターライトタンバリンとヘッドセットだよ!」
恐ろしいのでよくは見ませんでしたが、かなりの高額商品。
きらりさん:「新しいミルフィーカードだよ!」
これも結構高い。
何とか振り切ったところで、食玩売り場に到着です。

「プリキュアケーキショップ」(前置きが長いって
私にとっては、これがプリキュア5最後の食玩になるかもしれない…。
実は数日前に、
②夏木りん
③美々野くるみ
⑥春日野うらら
の3種類は、コンビニでゲットしてました。でもやはり残りの人も
買っておかないと後悔しそうなので、今日は
①夢原のぞみ
④秋元こまち
⑤水無月かれん
の3種類を購入。総額2,100円の大出費。この時期に…。
トップ画像は、全種類集めて撮影したものです。

そういえば去年の今頃、夢のプレシャスハウスなんていう食玩を
購入した記憶が。きちんとコレクションケースにディスプレイして
しまってあったはず。

 

あった。確か「キュアレモネード」の泡風呂姿に興奮した勢いで
全種揃えた記憶が。

「プリキュアケーキショップ」は、これの変身前版みたいなものです。
早速、古いコレクションケースを引っ張り出し、清掃して並べてみました。

 

去年の方が出来が良かったような。。
ぶっちゃけ夢原さんが山●邦子さんに見えるので、後方に配置しました。
くるみさんと秋元先輩は、『も~っと!おジャ魔女どれみ』ばりの
パティシエ衣装です。
だから、くるみさんの声優さんは瀬川おんぷにしろとあれほど…。

各人にケーキショップの一部が付属していて、全部組み立てると
本当の「ケーキショップ」が完成するようになってます。
要するに全種買えと。夢原さんも阿漕な商売をなさる。
ケースの都合で、レモ子さんと、水無月先輩の付属品の一部しか
組み立てませんでした。
ラムネは全員分ガリゴリ。

夏木さんと水無月先輩の出来が凄く良いですね、ガリゴリ。
くるみさんと秋元先輩は、可もなく不可もなく、ガリゴリ。
夢原さんとレモ子さんの出来は、ちょっと微妙、ガリゴリ。

そういえば、買うのはお子様が近くにいなくなってからにしました。
お子様が好きなキャラを選んで、おじさんは残りを買うよ。。
そういう殊勝な気持ちもありましたが、ぶっちゃけ恥ずかしかった。
この恥ずかしさだけは、何年経っても抜けません。
抜け切ってしまったら、それこそ人生終わりのような気がして。

ちなみに食玩売り場でも、きらりさんが精力的に営業されてました。
きらりさん:
   「あっそこのお兄さん!『きらりんパズルガム』はいかがですか?」
こべにさん:「買わないと事故に遭うと出てるです」
縁起でも無いこと言うな!
コメント (10)

『くるみかれん』 及川みゆき著

2008年12月21日 | Yes!プリキュア5 GoGo!


私の盟友・及川みゆきさんが、再び個人誌を発行することになりました。
タイトルは、『くるみかれん』。

みゆき:「宣伝しとけ、この野郎ォ」
三十路:「は、はひぃ…」
こういうやり取りが、あったとか無かったとか。

内容は、私も詳しくは知りません。
ただ、「Yes! プリキュア5 GoGo!」の「美々野くるみ」と
「水無月かれん」が中心のプリキュア本だということだけしか
わかりません。
あと、「ほぼ」全年齢対象だそうで。Hな本にしか見えないあたりが
作家さんの技なんでしょう。内容はギャグですね。

詳細は、特集ページをご覧ください。

あ、年末のコミックマーケット75で発売ですね(今確認したのか?!
勿論、私も買います。
冬コミで僕と握手!とは言えません(コミケ行かないし…)。
及川みゆきも、たぶん…。
「著者が出ないとはどーいう事やねん!」
というお叱りもあるかと思いますが(え、ない?)、及川みゆきは
無闇やたらと忙しい人なので(生きる事に追われているかのような…)
ご理解よろしくお願いします。

彼女が寝る時間も惜しんでこの本を執筆していたことを知っている身としては、
この本が一人でも多くの方に読まれることを願ってやみません。
冬コミに行かれる方は是非よろしくお願いしますー。
合言葉は、「没収する!」(うそです、ごめんなさい


●ここだけの話
 及川さんがどのような本を描こうかと迷っているとき、
 「くるみの全裸(R-18)を、延々20ページ描いたら」と
 提案したのですが、却下されたという事がありました。
 男ってイヤ!
コメント (4)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第44話 「届け!みんなのプレゼント!」

2008年12月21日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
昨日の記事で、プリキュアさんは休みを取りすぎるとか書いて
しまいましたが、新年は4日から営業とのこと。
プリキュアさんも追い込まれていたんだなぁ。
おじさん間違ってた。ゴメン。


そんな誤解されやすいプリキュアさん、今週は恒例のサンタコスです。
頑なにコスを拒むナッツ氏、結局逃げたな…。今更格好つけても意味無いのに。
それに引き換え、かれんさんのサンタコスの似合うこと(主に年齢的な意味で

こんな営業をしなければならないのも、ドラえもnメルポが嘔吐した
誰の物かわからないプレゼントの山と、長文の手紙のせい。
割と本気でメルポが苦しそうで可哀想だった。これからの時期、よく見かける
いえなんでもないです。


エターナル博物館では、「イケてないメン」ことムカーディアさんが
アナ子さんの資料を勝手に漁って読んでました。
どうも、運び屋シロップに重要な手がかりが…というところでアナ子さんに
見つかってしまいました。
アナ子さん、ムカデさんがイケてないとわかった途端に冷たいです。
クビ同然の科白を浴びせかけられるムカデさん。このご時世、洒落に
なってません。
でもきっと、あの資料に中には館長さんとのツーショット写真とか
はさんであったんだ。アナ子さんとっても乙女ちっくモード。


仕方が無いのでプリキュアさんたちは、手紙に書かれているところへ
ひとつひとつプレゼントを届けることに。
その道中、サンタさんそっくりの爺さんが具合悪そうにしてるのを助け。
ぶっちゃけこの爺さん、本物のサンタさんでした。
これなんておジャ魔女展開?

この爺さんが本物だと気づいたのは、ナッツ氏と夏木さんとシロップと
レモ子さん。勘が鋭いともいえますが、年齢的に幼い思考力の持ち主ともいえる。
気が付いたら本物のサンタさんのお手伝いをしていた…という、多少
いつもより設定年齢を下げた展開でしたとさ。


それはそうとムカデさん。
重要な秘密を握ってるのがアナ子さんとシロップだけだと知ってしまいました。
シロップからその秘密を聞き出せば、ムカデはアナコンディを蹴落として
エターナルのNo.2になれる。エターナルには3人しかいないようですが
そこは突っ込まないでいてあげます。

シロップに迫るムカデさんですが、そうは問屋が卸さず。
プリキュアさんたち登場です。
ムカデさんは、サンタさんから奪ったソリをホシイナーに。
ホシイナーのボールを投げるムカデさん、凄くコントロールが良い。
具体的には、某偉い人に靴を投げつけた記者さんと同じくらい。

ムカデさん:「思い出せ!失われた事実を!!」
何故か倒置法の尋問に、思わずシロップ喋っちゃいました。
シロップ:「フローラから館長宛ての手紙…うあぁ!」

どうもね…今週は戦闘シーンにキレが無いのですよ。
いまいち興奮出来ずにいると、
レモ子さん:「シロップを苦しめないで!」

どうもね…ここへ来てあまりそのカップルに触れるのは、プリキュアさん
全体として得なのかどうか。私はにやにやしてしまいましたが。

結局大して時間稼ぎも出来ず、ホシイナーあえなく昇天。
撤退するムカデさんですが、新年早々昇天する事になるカモネ!

エターナルの自室で、フローラから館長宛てに届いていた手紙を
見つめるアナ子さん。
館長さんに届けなかったのは嫉妬か、はたまた…?
個人的には嫉妬を激しく希望。もっとアナ子さんの可愛いところを見せてくれ。


ちなみに、元気になったサンタさんがナッツハウスから離陸した後、
その場にあったケーキでパーティをやろうというプリキュアさんたちに
一言。「拾い食いはいけません」

今週は、シロップの口癖「大切な物ほど失いやすいから気をつけろ」
という言葉に対して、シロップ自身が失った記憶と、仕事道具を失った
サンタさん、この二段構えの対比だと気づくのに、2回観なければ
なりませんでした。頭悪ぅ、自分…。

しかしなんですなぁ。プリキュアさんに自分の名前を呼ばれると
むずむずして嬉しいものですなぁ。
クリスマスプレゼントをありがとう、というところでメリークリスマス&
また来年。


■今週の…

 

本当にレモ子さんを応援してる方には申し訳ないのですが、この二人を
見ると心が温かくなるのですよ。男に現を抜かすようになってから特に、
レモ子さんのファンになっちゃいました。ぅわちょなにするやめr
コメント (13)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第43話 「恐怖!エターナルの館長!」

2008年12月14日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
いよいよ残り5話程度(たぶん…)となって、風雲急を告げる
展開になって来たプリキュアさん。
この大事な時期に、のぞみさんは風邪でも引かれたのだろうか。
声がしわがれ気味です。自分だけの身体じゃないのだから、大事に
してもらわないと。


かつてフローラさんに振られた事がトラウマになっているらしい
エターナル館長さん。一人でいると、どうしてもフローラさんの影が。。
館長さん:「きゃならず!きゃならずキュアローズガーデンを手に
       入れてみせるぞ!」
館長さんも思わず科白に力が入ります。


一方その頃、のぞみさんは教師になるべくお勉強中。
「自立したい」とかいう理由で、仲間に頼らず一人でお勉強する
のぞみさん。プリキュアさんは優良番組。お子様のお手本にならなければ
いけません。

忘れ物を取りに行った無人の教室で、先生ごっこしてみる。
のぞみさん:「わからないところは質問してくださーい!…答えられない
        かもしれないけど」
ココ:「後で答えてもいいんだよ」
劇場で思いっきり接吻かましてくれたお二人さん、もはや夫婦同然です。
でも、日本語教師を目指していた身としては、ココの言うことは正しいと思う。
とにかくその場は取り繕って、後で調べて答えるというのも教師のテク。

話が逸れましたが、そんな夫妻のところへエターナル館長降臨。
フローラの正体も、ローズガーデンの価値もわからぬお前に、何故
フローラはローズパクトを託したのか。それをこっちによこせと
結局は他の幹部さんと同じ事を言う館長さん。

ココを傷つけられて、のぞみさん逆上。
「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
館長さんがボコボコに…はならず、逆に圧倒的な力を見せつけ。
なんと森ごとサンクルミエール学園を消し去りました。
てっきり館長さんは廃人だと思っていたので、ちょっとだけ驚きです。

絶体絶命のドリームさんのところへ、お仲間到着。
一人だけ悠然とシロップ飛行形態に乗って登場するミルキィローズさん。
さすがに青いバラの力を授かっただけのことはあります。今週は何にも
活躍しなかったけど…(ホシイナーの泡まみれプレイが少し良かった)

どかばき。
プリキュアさん:「あひょぉ?!」
館長さんが放ったホシイナーに、いいようにやられまくるプリキュアさん。
各必殺技も効果なし。早くも敗色濃厚ですが、「絶対に諦めない」のが
プリキュアさんです。あと、「絶対に許さない」。
「あなたの価値観を押し付けないで」という価値観を押し付けつつ、
精神力+レインボーローズ・エクスプロージョンで館長を退け。

館長さんはそのまま決戦に持ち込む構えでしたが、残り話数のことを
考えたアナ子さんが止めに入って、決戦は持ち越し。
消し去られたと思った森や学園は、館長退場とともに元に戻りました。
館長さんも本当は争いは好まないとみた。ただ、フローラさんが
頑固なものだから…。
技の最中、フローラさんとドリームさんが重なって見えたのが印象的でした。

何か哀しみを背負っているように見える館長さん。
このまま最終回にプリキュアさん(+フローラ)に殺られるとも思えません。
フローラさんと館長さんの悲恋話エンドになるかもしれないと
予測しつつ今週は幕。

次週は「イケてないメン」のムカデさんの出番。
もういいよお前。…とプリキュアさんも思ってるに違いない。


■今週のシロップ

 
 

階段の下からのぞき。レモ子さんという妻がありながr
コメント (18)

Yes! プリキュア5 GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪

2008年12月11日 | Yes!プリキュア5 GoGo!

今日はいつもの神経科クリニック。
勢いがついたので、一度帰宅、一休みして映画に出かけました。

京成電車に揺られること20分。
時間があったので、モノレールの写真なんぞを撮ってみた。
いつか乗ってみたいなぁ。

 

何かと話題だった『お菓子の国のハッピーバースディ』、私も
風邪が治ったのでついに観に行きました。

チケット売り場にて。
お姉さん:「プリキュア一枚、変態かよ」
しーーーッ!! マイクで映画名喋らないで!周囲の人々にバレちゃう!

購入したチケットとパンフを手に、映写室に。
だ、誰もいねぇ…。
平日の昼過ぎという時間帯のせいか、最盛期が過ぎただけなのか
私のほかは2組の母娘だけ。あんな容疑者のせいで、肩身狭いです。

とにかく映画は始まった。
「ちょー短編」。
噂に違わぬ素晴らしい出来栄えです。まさに夢の共演。
歴代プリキュアさんたちにボコボコにされ、木っ端微塵に吹き飛ぶ
ザケンナー(コワイナーorホシイナー?)が不憫です。
懐かしい雪城さんや美翔さんの声。

このまま1時間半やっちゃいなYo! とか思いましたが、無情にも(ひでぇ)
夢原さんたちがスクリーンに登場。
何だか内容はあんまりよく覚えてないんです。
ただいきなりチョコラ王女がやって来て、ブンビーさんが現れて。。

チョコラさん、かなり私のツボです。ぶっちゃけホレタ。
チョコラさんがココに抱きつく度に不機嫌になるミルミルさんがまた
可愛くてよろしい。

終始、チョコラさんに見蕩れていたような気が…。
ボスの羅将ハン様ムシバーンさんは、シビレッタ婆さんが
何度も失敗したプリキュアさん分断作戦をやってた…くらいしか
覚えてません。

ドライさんとビターさん、それぞれと闘うプリキュアさん。
闘っているうちにプリキュアさんの身体がお菓子になってしまう。
でも、ドリームさんの心の叫びで軽く復活。
ぶっちゃけお菓子でコーティングされていただけです。
その後のドライさんとビターさんのボコられようは、見るに耐えません。
プリキュアさん、笑いながら暴力を。情け容赦ねぇ。

ミルキィローズVSムシバーンも迫力がありました。
ムシバーンさん:「うれしくて肌が粟だつわ!」
お互い影すら見えない疾風の拳を繰り出すミルミルさんとムシバーンさん。
これが本当の拳の闘いというものだ。

ドリームさんとダークココの闘いは、大した事無かった。。
いやだって操られてるだけだし?所詮はモフモフだし?
しかし夢原さんは前代未聞の「チュウ」を派手にキメてくれました。
いいのいいの?お子様が見てるのに、なんという破廉恥な。

嗚呼、チョコラさん可愛いなぁ…(*´д`*)
そんな事を考えてるうちに最終決戦。ドリームVSムシバーン。
どう見ても、派手なフルーレ使ってるドリームさん有利っぽい。
ムシバーンさん:「みんなで分け合えば、もっと(お菓子が)美味しいのか…」
たかがお菓子のために命を捨てる彼が可哀想でした。


大体こんな内容だったと、頭の悪い私でもわかりました。
ムシバーンさんはデザート女王に惚れているみたいでしたが、こっちの
詳しい描写が無かったのは残念でした。

ところで、こういうイベントではいつもお子様の反応が気になる私。
今回は座席が女児様二人よりも前になってしまった(移動しようかと
思ったけど、顔を見られるのが恥ずかしかった)ので、詳しくは
観察出来ませんでした。

でも、ドリームさんの最終決戦のときの「ドリームコール」の中
チョコラさんたちがミラクルライトを振ると、左後方に座ってた
女児様がミラクルライトを振りはじめました。
三十路は後ろに目が付いているのか?とか思われそうですが、そうではなく
暗闇の中だったため、メガネの左端に後方のミラクルライトが映って
見えたのです。ちゃんと振ってる!応援してる!頑張れドリーム!
今回一番心が和んだ瞬間でした。

持病のパニック障害も乗り越えて、観に行った甲斐がありました。
嗚呼、チョコラさん…(鼻血

 

映画が終わっても、三十路少将恥ずかしくて立ち上がれず。
マフラーとマスクしてたから、更に怪しい男に。顔に「ロ●コン」と
書いてある気がした。そりゃ、
「嗚呼、チョコラさん…(鼻血」だもん。。
去年の闇夢さんも好きだったけど、チョコラさんも素敵でした。

「プリキュア5」の最後の輝きを焼き付けた一日でした。
来春の「オールスターズ」の長編も、絶対に観に来ようと思いました。

●追記 パンフレットの「ものがたり3」に書かれている
     「キュアローズ」って誰やねん!!
コメント (13)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第42話 「こまちの決意とアラビアンナイト」

2008年12月07日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
今週のプリキュアさんを観て、少し複雑な気分になったので
いつもと違って面白味の無い感想(え、いつもですか)になって
しまいますが、読んでくだされば幸いかと。
不快な思いをされる方もおられるかもしれませんが、ご容赦ください。


とうとうアナコンディさんから解雇通告をされてしまった
シビレッタ婆さん。もはや八つ当たりとしか思えない特攻を
プリキュアさんにかけて来ます。

前半は、いつもの婆さんの得意技・プリキュアさんたちのコスプレを
楽しませてもらいました。
特にレモ子さんのヘソ出しルックには思わず視線を奪われ。

「これは今回はギャグ回だな」
そんなふうに高を括っていたのですが、非常に重い内容を含んでいるように
感じたのは私だけでしょうか。

戦闘シーンは、いつも以上に力が入っているようで、迫力も
スピードも申し分無し。シビレッタ婆さんも杖の先から衝撃波(?)を
出すなど全力投球。このクオリティを維持出来れば、来期のプリキュアさんも
安泰のような気がする。

シビレッタ婆さんはもう、「ローズパクトをよこせ」みたいな事は
一切言いません(解雇されたし)。ただプリキュアを倒してやるという
執念のようなものが感じられて鬼気迫るものがありました。

それと前後して交わされた婆さんとプリキュアさんサイドの言い争い。
いろいろな意見があると思いますが、ここはあくまで私個人の考えを
述べさせていただきます。

それは、「概ね、婆さんの言うことの方が正しいと思った」
ということです。
「本を読むのにルールがあるのかい?」と婆さんは言いました。
勿論、そんなものはありません。
文章を読んで、どのように感じたか、どういう感想を持ったか。
それは十人が読めば十通りの意見があるはずです。
いわば、一枚の絵を見てどう思ったかということと同じ。
感想ブログも同じです。他のブログ様の記事を複数読めば一目瞭然。

文章を読まされ、一つだけの解釈を求められるのは高校生までです。
いや、大学受験までか。。
大学入学以降はむしろ、他人と違った解釈をし、感想を持つ方が
評価が高いし、卒業後も読書する時は自分なりの感想を持ちたいと
思い続けて早●●年。
ひねくれているようですが、少なくとも私はそういう教育を受けてしまい
ました。(だからこんな変な文章を書くように…)

それに対して、プリキュアさんサイドの言い分は歯切れが悪いように
感じました。納得出来たのは、
ドリームさん:「(婆さんに)あんたは物語を勝手に作り変えてるだけ」
くらい。あともう一つくらいありましたが、あまり記憶に残らず。

ココが「物語が皆の思いに共鳴してくれた」みたいな発言をしましたが
いまいち説得力に欠けるような…。

まぁお子様アニメ、それも日曜朝からそんな小難しいことを考えるのは
ご免なので、さらっと流すのがベターなのでしょうけど。

というわけで、クソ面白くも無い感想終わり。
シビレッタ婆さんは、今までプリキュアさんにいろんなコスプレさせて
視聴者を楽しませてくれた功労者です。
地下世界へ送り込まれる事は無かったのだから、老後はゆっくり
読書でもして過ごせば良かったものを。
番組を盛り上げるために散った婆さんに合掌。

最後にこまちさんが、「皆のことを書きたい」と言ってましたが
その時には「プリキュア5」の凄絶な闘いの日々も描いてほしいと
願いつつ、以下次週。


■今週のミルキィローズ

 

異常なまでの格好良さと美しさ。
もうモフモフに戻るのは止めて、ずっとそのままでいなYO!(オヤジ
コメント (14)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第41話 「りんちゃんイケメンとデート!?」

2008年11月30日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
OPでは、まだ映画の宣伝をバリバリやってます。
今週はドリームさんが羅将ハン様と激闘。
ハ、ハン様は剣なんか使わないんだぞ!


そんな中、本編はいよいよ大詰め。
プリキュアさん一人一人にスポットを当てた後、最終決戦でしょうか。
今週は不人気No.1の誉れ高い夏木りんさんメイン。

かちかちかちかち。
一番売れにくいと思われる、アクセサリーメーカーの販促を
押し付けられた夏木さん。健気に頑張ってます。
健気な夏木さんに、ナッツ氏から出題。
「アクセサリーを身に着ける意味」

夏木さん:「え、え?」
今まで何かとこの売れない玩具の販促をしてきたのに!
その問いに答えたら、来期に残った在庫整理をナッツがやって
くれるんでしょうね!?
夏木さんは、そんな事を微塵も考えない良い娘さんです。
真剣にナッツの問題を考えてみます。

考え込む夏木さんのところに、イケメンことムカデさんが
やって来ました。
アナコンディさんにプレッシャーをかけられてるムカデさんは、
夏木さんの相談に乗ると言って誘い出し。

行き先は、のぞみさんたちが話題にしていた新しいケーキ屋さん。
夏木さん:(これってもしかして、デート?)
色ボケしかけた夏木さんから、必死でプリキュアさんの弱点を探ろうとする
ムカデさん。プレッシャーのせいか、今日の彼の話術にはいつものキレが
ありません。それでも去年までの夏木さんなら簡単に落ちたかもしれない。
夏木さんも成長したんだ、偉いな。

ケーキ屋さんで、食い気丸出しののぞみさんが合流し、一応今週の
顔ぶれが揃ったところでサプライズ。
ケーキを運んで来たのは、おじさんのヒーロー・ブンビーさん。
一同:「あーーー!!!」

ブンビーさん…こんなところでバイト(?)してたのか。。
ブンビーさん:「こいつ!こいつもエターナルなの!」
ムカデさんをここぞとばかりに売り飛ばすブンビーさん。イケメンなんざ
プリキュアに喰われちまえばいいんだ。
言いたい事だけ言って、ブンビーさん逃亡。あ、ケーキ屋のバイトは
どうなるの…。

とにかく正体がバレてしまったムカデさんは、本性を現し…。
本当の姿は、まるっきりイケてなかった。
夏木さんとのぞみさん激怒。そんなイケてないツラであたしたちに
近づこうなんて!

ずこんばこん。
駈けつけたローズさんと他のプリキュアさん、一応一発ずつはホシイナーに
蹴りを入れておいて、肉弾戦のノルマを達成。ローズさんの
メタルブリザードでホシイナーを葬り。

ムカデさんはレインボーローズ・エクスプロージョンで撤退させます。
プリキュアさんも女子中学生。信用していたイケメンが敵だったことは
かなりショックだろう…と思いきや、案外ドライな反応です。それだけ
ムカデさんの正体がイケてなさすぎた。ブ男に用は無し。


夏木さん:「贈る人の気持ちがこもっているから(アクセを身に着ける)」
何かを悟った夏木さんの解答に、ナッツ氏も満足。今週のナッツ氏の言動は
微妙に謎でしたが、彼も一度は商品が売れなくて餓死しかけた男。
ちゃんと夏木さんの将来のことを考えていた、ということにしておいてあげよう。

「お願いされたら(エターナルに)戻ってもいいかも」などと
言っていたブンビーさんの行く末が気になるところで今週は幕。


■今週のときめいた人



私の年頃なら、むしろ正常。
コメント (12)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第40話 「うららの歌声を取り戻せ!」

2008年11月23日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
OPでは、相変わらず映画の宣伝をバリバリやってます。
ED曲のテロップが、ようやく「ガンバランス」になりました。
なんかミルキィローズさんが、羅将ハン様と激しく闘ってるし。
いったいどうなってるんだこの映画。


そんな中、プリキュアさんは今週も営業です。今週は待っていた人も
多いであろう、春日野うららメイン。

母上が生前最後に演じたのと同じミュージカル主演を目指して、
レモ子さんがオーディションに挑みます。
練習に余念が無いレモ子さんを、シロップが励まし。
シロップ:「お前の夢が叶うと、俺の夢も叶う気がするんだ」

 あ か ら さ ま な 告 白

これが今週の、うら×シロの始まりだった。ニヤニヤ…

プリキュア仲間から、趣味の悪いブレスレットをプレゼントされたところで
シビレッタ婆さん襲来。今週のお話は「人魚姫」。

 

 ぴちぴちボイスでライブスタート?

婆さんは、レモ子さんの歌声を貝に閉じ込め、脅迫。
婆さん:「歌が歌えなければ、オーディションは不合格だろう」
     「お前たちの一番大切なモノと交換だよ」

夢見る乙女たちの、一番大切なモノ…。変な妄想をしそうになりましたが
堪えた。婆さんが欲しいのは勿論、ローズパクト。

しかしレモ子さんは、パクト引渡しを断固拒否。
レモ子さん:「ローズパクトには、シロップの夢や、みんなの思いが
        詰まっているから(渡せません)」
…ニヤニヤ…

このままでは埒が明かないと思ったかのぞみさん、一度はパクトを
婆さんに渡します。うららの歌声の方が大切だもん!そんな
のぞみさんがとっても男前に見えた。
パクトを奪ったらさっさと退散すれば良いものを、プリキュアを
片付けるなどと言って無意味な戦闘を仕掛ける婆さん。

こうなると当然、メタモルフォーゼなわけですが。
せっかく人魚コスしたのに、変身後はいつもどおり。
上半身がプリキュアで、下半身が魚という展開でも面白かったのに。
キュアモを突き出した時点で既に、下半身は映っていなかったし。
(映っていたようにも見えたり見えなかったり)
海中での戦闘なのに、やはり服が濡れたり透けたりしないし(結局はそれか

 

 大サービスじゃないか、くるみさん。

でも今週はキュアレモネードメイン回。
レモ子さんがプリズムチェーンでホシイナーをハンマー投げのように
投げ飛ばすなど、気合いが入ってます。

後は適当にエクスプロージョンでホシイナーを葬り。
パクトを奪い返されたシビレッタ婆さんもあえなく撤収。


レモ子さん:「ツインテールマジック♪」
懐かしい歌を歌って、見事にオーディション合格。…したものの、
残り話数が少ないので、その後のフォローとかは無いんでしょう。
きっとテレビに映っていないところで、夢を叶えたであろうレモ子さん。

そんなレモ子さんがシロップを呼び出して渡したのが、いつか
彼に貰った「シロップ乗車券」。
レモ子さん:「言ってくれたよね、好きな時に乗れって」
うら×シロ空中デート。ぶっちゃけラブラブ。ゲッチュウらぶらぶ。
ニヤニヤが止まらないところで、今週は幕。

キュアローズガーデンを目指しながらも、プリキュアさんそれぞれの夢や
未来を描こうとするあたりが物語終盤という感じで少し寂しい。
コメント (12)

Yes! プリキュア5 GoGo! 第39話 「モンブラン国王を救え!」

2008年11月16日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
OPのほぼ全部を映画宣伝に使うプリキュアさん。
この力の入れ具合はいったい…。
ついつい忘れがちになっているところへ、「あっ映画行かなくちゃ」と
思い出させる宣伝効果は抜群です。
賛否両論あると思いますが、プリキュアさんが名声にあぐらをかかず、
必死になっている様子には好感が持てます。


そんなプリキュアさんの前に、最後の王様・モンブラン国王が
姿を現してくれました。
捜すまでも無く、水無月会長と秋元先輩の前にフラフラと。
こいつは美味しい。

と思っていたら、モンブラン国王は長期間パルミンの姿でいたために
極度に衰弱しておられた。しかも子供のような姿でありながら、今までの
国王の中で最もご高齢という厄介なお方。

ここは医者のたまご・かれんさんの出番です。
しかしかれんさん、国王が蜂蜜にむせただけで狼狽。
結局彼女が国王にしてやれることは、手を握っていてあげるだけ。
どうにも役に立っていませんが、一応彼女も中学生という設定なので
仕方が無いです。人を見た目で判断しちゃいけない。

そこへ、ひもじい思いをしているブンビーさんがやって来た。
最近出番が無いと思っていたら、「プリキュアのリーダーになってやる」
発言以来、エターナルに帰れなくなっていたとのこと。
ここでモンブラン国王をエターナルに連れて帰れば…って、ローズパクトと
セットじゃないと無意味な気がしますが、気にしない。
とにかく生活の安定のために頂戴する!

無論プリキュアさんたちは、身柄引き渡しを断固拒否。
のぞみさん:「具合の悪い人を無理矢理連れて行こうだなんて!」
いや君、国王の具合が良くても引き渡す気ないだろ…。
やっぱりというか、当然のように戦闘状態に。

氷のホシイナーをぼこすか殴ってもあまり意味が無いのですが、
多少の肉弾戦はノルマなので仕方なくやってます。
後はさっさとレインボーローズ・エクスプロージョンで片付けちゃおう。
あれ、ローズさんは?と思ったら、またメタルブリザードでブンビーさんを
狙い撃ち。ひでぇ。まるで親の仇でも取るみたいに。
ブンビーさん、あえなく敗退。

かれんさんが手を握っていたことが功を奏したか、モンブラン国王には
回復の兆しが。喜ぶプリキュアさんたち。
かれんさん:「みんなで看病しましょうね!」
さり気なく仲間にプレッシャーをかけてみる。
(私にばっかり看病を押し付けさせはしないわ!)
おお、かれんさんが進歩した。去年は「結局、私がやらなきゃ駄目なのよ」
なーんて一人で背負ってしまう性格だったのに。


エターナルに恐る恐る戻ったブンビーさんですが、蛇上司に解雇通告され。
蛇上司:「プリキュアのリーダーになりたかったのでしょう?」
バレてた。

かつてスコルプさんが最も恐れていた「地下を彷徨う罰」を与えられた。
去年、カワリーノ上司に解雇された時と同じパターンだ…と脱力する
お父さん方が多い中、しぶとく地下への扉の裏側に貼り付いて助かりました。
これは来期のブンビーさん続投フラグと考えてみることにしました。

ぶっちゃけ今週は、モンブラン国王だの水無月女医だの、そういうのは
どうでも良かったんです。今週はブンビーさんメイン回でした。
ブンビーさん視点で話が回っていたし。
夢の3期連続敵役目指して頑張ってください。


■今週の人生に疲れた人

 

 こういう夕暮れの四畳半が似合いそうな色気は大好物です。
コメント (17)

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー
  • RSS1.0 RSS2.0