COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

棚田

2010-03-29 20:59:28 | 旅行日記(国内)

 愛媛県の南予地方のうち、喜多郡内子町、大洲市のうち旧喜多郡河辺村等には、木造の屋根付橋が

 現存しているそうです。私も この木造の屋根付橋を見たかったのですが その場所に行には

 かなり    で走らないといけなかったので諦めていました。  

 ところが サプライズの場所に行く途中で屋根付き橋に遭遇!!  
  



 ただ・・・上の部分は木造ですが下は違うみたい。。。  PCのHPで調べたときに

 この場所は出ていなかったのは その為でしょうねぇ~~    

 家に帰ってから調べるとこの橋は 御祓(みそぎ)川に架かっている「常盤橋」でした。

 愛媛県内の屋根付き橋は昭和20年代は19箇所あったらしいですが次第にコンクリート橋に

 架け替えられたそうです。 その1つなんでしょうかねぇ~~。    




            


              この橋の利点は共有の集荷場や物置、作業場、穀物の乾燥場などに利用できることだそうです。

              桜の木も咲いていて 偶然見つけて・・・コンクリートでも見れて良かったで~~す!  

 
 この橋の所までは 何とか目印をカーナビに入れていたので 無事に来れたのですが ここからは

 進んでいく所々に 看板が出ているのを探しながら行けばたどり着くはずだと PCで書かれているのを

 見たんですが・・・・ もう    が1台通るのがやっとの道・・・田舎道に慣れている息子に運転をして

 貰ったのですが それでも「本当にこれであってるの?? 」っと疑うような 狭い 片方が崖のような道を

 怖々進んでいきました。     そしてやっとたどり着いた所は・・・・    

  




  「泉谷の棚田」 で~~~~~す!!     

  いかがですか?? 日本の棚田百選にも選ばれている 棚田ですよ!!  

  昼過ぎまで雨が降っていたからでしょうか?? 山の間から湯気のような物が上がってますね!

  青空がバックではないのが残念ですがこの湯煙のようなのも良いですよねぇ~~   




 違う角度から 写してみました。 上の写真でもわかりますが 田んぼの緑色の中に

 所々に白く写っているところがあるでしょう  あれは   が残っているんですよ!

            



                          ほうら この白いのも     雪です。

                       縱撮りの方が 急勾配が良くわかるかな??


  だけど あんな狭い道を 延々と走ってこないといけないような所で 実際に住んで

  こうやってお米を作って生活していらっしゃる方がいる!って スゴいことですよねぇ~~   

  私みたいに 都会のど真ん中に住んでいる私には 想像も出来ない事です。 

  普段 食べる物はどうしてるんだろう? 急病になったらどうするんだろう?それも夜だったら??

  
   写真を撮りながら  そんな事ばかり考えていました。  



 
コメント (6)

内子

2010-03-26 22:31:38 | 旅行日記(国内)
 3月13日

 バイク都の面会を済ませた後 内子に向かいました。

 内子町は、江戸後期から明治時代にかけて、和紙と木蝋で栄えた町だそうです。

 この日は 天気予報が少し外れて 松山、内子当たりでは  が降っていました。
  
  で 雨は降らないって言ってたのに・・・・・  

 それで まずは雨に当たらなくて見れる 「五十崎凧博物館」へ行きました。   

 




 ここには 日本各地の凧はもちろん、世界中から収集した凧の展示されています。

 約3000点を収蔵していて常時400点を展示していて時々展示の入れ替えをするそうです。


 
 
    こんな日の丸の付いた 飛行機の形の凧も・・・・  


                 

                        この着物も凧なんですよ~~~~!!  


 ここの町では 最大の伝承行事として「大凧合戦」があり400年の歴史をもつ県無形民俗文化財に

 指定されているんだそうです。和紙で栄えたから 和紙で作る凧も盛んなんでしょうねぇ~!







    これは「 内子座 」という 大正5年に大正天皇の御大典を記念し、町内の有志により

  株式会社として 創建された本格的な歌舞伎劇場だそうで~~す。

  ここに着いた頃には 何とか   は上がりました。  

              


               
                             「 本 芳 我 邸 」 
       
               木蝋生産で財をなしていた豪商の家だそうです。ほんとめっちゃ凝った造りですよねぇ~~!



  

 古い町並みは 私達は結構いろんな所で見ているので さらっと見て回るだけにして

 今回はもっと違う所へ行くことに・・・  

 旦那の写真撮影に良いんじゃないかなぁ~~って思う所が・・・・・ これが結構大変なところで、

 カーナビでは出て来ない場所なんですよねぇ~~~。。  

 息子と2人でいろいろPCで調べ 本当にたどり着くのか 半信半疑でしたが挑戦することに・・・

 実は この時点では旦那には 行き先はナイショでした! サプライズ!サプライズ!    

 


  
コメント (10)

対面

2010-03-23 21:08:38 | 旅行日記(国内)
 

            3月13日(土)

 いよいよ ○○号との対面です。旦那は 他の所で待っているとの事だったので

 私と息子2人でバイクの所有者の方の所へ寄せて貰いました。


 以前主催者さんから頂いたメールに、「愛媛に来るときは是非知らせてください!」

 と書かれていたので 大阪を出発する前日にお知らせしたのです。すると主催者さんも

 来てくださるとのことだったのですが・・・・・

 私達が 寄せて貰うと バイクのお仲間のメンバー3人も集まってくださっていて

 総勢5人で私達を迎えてくださいました。 これにはビックリしました。  


 
 早速、息子が 彼のひいおじいちゃんの作ったバイクに・・・・      

 


 所有者さんのお話によると スクラップにされそうになっていたこのバイクを持って帰って

 潰れかかっていた所をいろいろリメイクしてこの様な姿にして下さったそうです。  

      その所有者さんの 腕前にもビックリ!   


           


            このスピードメーターも当時のままだけど 上のガラスが潰れていたので

            自転車の部品を使って直して下さったとか・・・・感謝!感謝!    

 

 エンジン部分・・・それは勿論その当時の物 全部作っていたようです。  

 バイク好きの方から言わせると 当時の物としては 凝った作りをしているそうです。

 まぁ私達の前だったので 褒めて下さったんだと思いますが・・・大量販売には向かない

 職人肌の作品だと・・・・    


  このバイク ナンバープレートは付いていないので 実際に走ることは出来ないのですが

 エンジンは掛かるとのことで、お願いをしてエンジンを掛けて貰いました。   


 


  57年前の 250CCのバイク音 いかがですか?

  今の原付並ですねぇ~~~      まぁこんなもんでしょう~!



       これは我が家にあった写真です。   





 このバイクは初期のバイクで昭和8年頃に製造していたバイクです。

         よ~~く見ると我が社のロゴの上に日の丸の国旗が・・・・σ(^◇^;)




  エンジンの写真です。「MADE IN NIPPON」って言う印字が・・・

            JAPAN でないところがおもしろいですねぇ~~!  

               上に会社名が入っていたんですが消して投稿しました。  

 


  これは祖父が経営していた 会社の店内の写真です。  

 今回、愛媛に寄せて貰う時に これらの写真を お見せしようと持って行きました。

 昭和の初めの写真なので勿論白黒!レトロな雰囲気味満載でしょう~~!  



 2時間弱の短い時間でしたが 


          私や息子にとって貴重な時間を作っていただきました。      




 
コメント (8)

道後・・・・

2010-03-21 20:23:48 | 旅行日記(国内)

         3月12日(金)

 朝8時過ぎに我が家を    で出発  

 今回は新潟へ  で行ったときと違って 息子が一緒なので 運転に関しては

 気分的に楽でした。

 大阪から松山に行くのは 明石海峡大橋・瀬戸大橋・しまなみ海道 どれでもOKなんですが

 今回は 瀬戸大橋経由で行く事にしました。瀬戸大橋の途中のSAでお昼に四国うどんを食べましたよ!

  四国に入り 松山道の途中では「積雪のため速度規制」という標示が・・・これにはちょっとビックリ!

 心配しながら 走っていくと両脇の路肩に雪が残っていました。2日ほど前に広島で積雪が・・・

 ってニュースで言ってましたが、四国でも降ったんでしょうねぇ~~。四国でも雪が降るんだ!  


  3時前に 松山 道後温泉に到着! 道後のシンボル「 道後温泉本館」です!    

  

  明治24年に建てられた、公衆浴場で1994年に国の重要文化財に指定されたそうです。

  勿論 今も営業してますよ! 私達は 温泉には入らないで 又新殿(ゆうしんでん)という

  皇族専用の浴場 を見学してきました。でも残念ながら写真撮影禁止でした。   
 
 

 本館正面の「道後温泉」と書かれたこの看板 これは新築当時からあったものではなく、

 1950年に道後温泉を舞台とした松竹映画『てんやわんや』が撮影された時に、道後温泉と

 一目で分かるように撮影スタッフが掲げたベニヤ板製のものがはじまりだったそうです。  


 


 こちらはちょっと高台からの写真です。周りは温泉旅館がズラリと並んでいるんですね!  


 でもほんと「道後温泉本館」は 他とは違う 歴史と風格を感じさせる建物ですよねぇ~~  
 

           

             これは道後温泉駅の 広場に置かれたからくり時計です。 

             平成7年に、8000万円をかけて作ったそうなんですが、この時は時計の調子が

             悪かったそうで 変な時間にからくり時計が動き出していました。 

             これはからくり時計が動いてるときの写真です。下は温泉に浸かっている人達、

             2~3段目は 坊ちゃん関連の人形みたいですね!

  
 
  これは伊予鉄道の道後温泉駅です。 坊ちゃん列車が停まっているの 見えますか?

  夏目漱石の小説「坊つちやん」の中で、軽便鉄道時代の伊予鉄道が「マッチ箱のような汽車」

  として登場しており、四国・松山の中学校に赴任する主人公の坊っちゃんがこれに乗ったことから

  坊っちゃん列車と呼ばれるようになったそうです。  

      
   

  しっかり動画も撮ってきましたよ! 見てくださいね! 

  動画の中でチラッと見えた 機関士と車掌さんが着ている服は 

                    伊予鉄道創業時の制服なんだそうですよ!


  道後温泉をいろいろ散策した後 温泉宿に泊まると高く付くので

                   松山市内のホテルに宿を取ったので そちらへ向かいました。  


 


コメント (6)

ご対面~~~~!!

2010-03-19 19:21:28 | Weblog
 
 
 1月のブログに書いたとおり あの写真を見つけた後、地道に調べることに・・・

 まず、その写真を貼り付けていた方に メールを送ったのですが、

 その方は詳しいことを 全くご存じないとの事でした。  

 
 次に 私は 展覧会が開催された会館をネットで調べて 電話をかけてみました。

 そして 展示会の主催者の方と連絡が取れる様に お願いをしました。 

 会館の方は、個人情報の問題があるので、本人に聞いてから連絡をして下さると言ってくださいました。

 一歩前進です。  
 
 
 何日か後 会館からの電話で 主催者さんの許可を取って電話番号を教えて下さいました。


 早速、電話を掛けて内容を説明し 持ち主を教えていただけないかお聞きすると

 主催者さんは快く応じて下さり バイクの実際の持ち主と連絡を取って下さったのです。

 主催者さんからのメールで 持ち主の方の電話番号と住所がわかりました。

 次の日に早速電話をしてみました。

 
 持ち主の方もとっても気さくな方で 主催者さんが大体の話はして下さっていたようで

 私が是非見に行きたい!と話すとどうぞ、来てください!っと・・・


 それで今回、 製造者の曾孫に当たる息子も 是非に見たいというので

 彼(3男)が 九州から帰ってくるのを待って、会社勤めが始まる前の 今の時期に

 旦那と3男、そして私の3人で    で愛媛に向かいました。

 長男も行きたかったようですが、なんせ    の面倒を見てもらう人が

 必要だったのと    の運転に慣れている 3男を連れて行く方が楽だったので

 長男には我慢して貰いました。   

  
 


コメント (2)

再会の旅・・・・

2010-03-16 22:46:58 | Weblog
 
   3月12日から14日まで愛媛県へ出掛けてました。

 読んで下さった方もいらっしゃると思いますが 例の祖父が製造していたバイクに

 会いに行って来ました。以前の詳しい話はこちらをクリックしてね! 

                     http://blog.goo.ne.jp/cocoyade/d/20100119

  とっても 感動ものでした。  

  後日 ブログに書きますんで しばらく待って下さいね!  


コメント (4)

寒い・・・・

2010-03-10 21:29:28 | Weblog

 
  本当にどうなっちゃってるの?? って思うほど昨日今日と寒い。。。



  私のPC ・・・息子の部屋からほ~~りだされて 只今 エレベーター前の

  玄関ホールに放置状態    

  足下に電気ストーブを置いて今、これを書いておりますが・・・

                長時間ここに座っているのは無理だなぁ  


  今、着る服も片付かない!っと 言われてタンスの中も空にしました。

          でも・・・私達の寝室の床に 衣服の山が出来た状態・・・・  

      だって そう簡単に 右から左に移せないんだもん・・・   




  本当に これらの代物が 

          新しい居場所に落ち着くのは 一体何時になるのでしょう?      

   



コメント (8)

お尻に火が・・・・

2010-03-08 20:38:18 | Weblog
  
  3男が 九州から引き上げて 帰ってきました。

        さぁ~~真剣にお片付けをしないと・・・・・    



  3男の部屋には私のPC,旅行の本や趣味の雑誌や単行本、タンスの中には

  旦那の服等々・・・移動させないといけない物が山ほど・・・・   

  
  これを全て今いない、次男の部屋に持って行ければ良いのですが、次男の部屋は

  少し離れているのでちょっと不便なんですよねぇ~~~。。。    

  私が殆ど占拠していた 私達の寝室のクローゼットの中を整理して、要らない物、
 
  着れない服、を処分しないと旦那の服が入らないよ~~~~~~ん   


  PCも 旦那のPCと並べて置けば 不便はないんだけれど・・・

                  PCは並んでするのはねぇ~~~   

 
 ノートに買い換える・・・って話も出たんだけれど毎日プリンターを使うしなぁ~~




  まだまだ どうなるか~~~~これから当分は悩まないといけないだろうなぁ    





  
コメント (14)

3月6日・・・・

2010-03-06 17:00:08 | Weblog


 今日は 私達夫婦の33回目の結婚記念日 

 又、来ちゃいましたねぇ~~。  付き合った期間を入れると 38年

 すご~~~~く長いようで意外に早かったような・・・・


 まぁ~~それなりにいろんな事が有りましたねぇ~~。振り返るとやっぱ子育て問題が

 大変だったかなぁ~~。まぁ男の子3人だから そりゃ~~なかった方が不思議 

 怪我や病気で走り回ったことも、又先生や他所様のお家に誤りに行ったことも・・・

 ただ・・・・幸せなことに 私には何時も旦那が必ず一緒になって、っと言うより

 旦那が主になって動いてくれた!すぐに対処してくれたので 子供にとっても 父親の

 存在がとっても大きいので 本当に良かったと思います。

 やっぱり子供は夫婦で育てるものだと・・・・


 昨日から愛子様の登校拒否の問題が マスコミを騒がせてますが・・・私から言わせれば

 まず第一に 私学でもある学習院の教師がどうして自分のクラスの生徒をまとめられてないのか?

 なんでも「補助に先生を一人入れていたが沈静したので外した!」って・・・補助を入れること

 自体 クラス担任の指導力が問われる問題を作ってると・・・何故本人に責任を持たせて

 そのクラスをまとめさせようとしないのか? 学習院が 教師をも育てられていないと・・・

 教師を育てる力がないなら、ちゃんとまとめられる教師を捜してくる事が出来るのが

 私学ではないのでしょうか? これでは親も私学に入れる意味がない!


 第2に・・・やっぱり家庭にも問題が・・・子供が学校に行くのを嫌がっているのがわかって

 何故 平気で休ますのか?子供に逃げてはいけない!って事を教えるのは親の仕事。
 
 一度逃げると ず~~と物事から逃げる人間になりかねないと私は思います。


 ネットの中で・・・母親がいつも嫌な事から逃げているから こうなってもおかしくないと

 書かれている人がいましたが それは一理あると思います。

 テレビでも 帝王学を学ばれなければいけない 愛子様は 万民を平等に扱わなければ

 いけないお立場・・・これでは困る・・・っていう表現を・・・


 それもある意味 言えてると・・・・皇太子様、雅子様は もっともっと自分達の

 置かれているお立場を 考えて行動なり家庭教育もなさるべきだと・・・・


 な~~んか 話がずんずん逸れていってしまったけれど・・・逸れたついでに・・・

 鳩山さん、小沢さん、じゃぶじゃぶ子供手当など利益還元の可能性のないところにばかり

 予算割り当てて 目先で良い顔をして後は借金まみれ・・・・


 このままだと 行き着く先は ギリシャの二の舞・・・・

              これだけは避けて欲しいよ~~~~~~~~~!!!!






コメント (4)

お散歩

2010-03-05 20:04:58 | ペット

 我が家から いちばん近い公園 中之島公園に パパと  達は  で

 私は  でお散歩に 行って来ました。


 

    バラ園は 今は工事中で な~~んにもありませんでした。  

   人も少なかったので 2匹ともリードを外して走り放題!   

    ・・・・と言っても ファニーの方は もう年齢的にも中年を過ぎているので

    私達の後をよたよたと 付いてくる~って感じなんですよ~~  


 

さすがに まだ5ヶ月のティラは 走りっぷりもカッコ良いですよねぇ~~!!

   親ばかかしら・・・・・    

           だけど・・・元気が良い分・・・見てください!  

             


              ファニーを散々追っかけ回した後 優位性を示そうとする マウンティングを・・・  

              ファニーの方がお姉ちゃんだけど・・・体力的にはどうにもなんないよねぇ~~   

              ファニーの方は温和しく お好きにどうぞ!状態で~~す!   

  



コメント (2)