COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

山形旅行(7)

2016-05-30 20:48:08 | 旅行日記(国内)

  
                           鶴岡市内を散策を 続けてま ~~~ す!         


        

               

                                     『 大 寶 館 』

                     大正天皇の 即位を記念して建てられた、完成度の高い 疑洋風建築だそうで 戦後は市立図書館として利用されいたそうです。


                     今は ・・・ 中に入ってみると 鶴岡市にかかわる文豪や 産業・文化発展に貢献した人の 資料展示がされていました。    



        



                           『  致 道 博 物 館 』 にある    「 旧西田川郡役所 」

                   鶴岡の 歴史的建造物を 移築し 一般公開されているそうで  「 旧西田川郡役所 」 は 国の重要文化財に指定されてるそうです。

   

           



                      こちらの 「  旧渋谷家住宅 」 も 一重三階寄棟造茅葺きとかで  やはり 国の重要文化財に指定されているんだそうですよ~~。      


                       鶴岡市って これは違いますが ・・・ 素敵な洋館が 沢山建ってるんですねぇ ~~~              



                     この後 私達は 鶴岡から 山形市内へ 移動しました。          



                


                           鶴岡から 右斜め下の方に 山形があるでしょう~~!


       
                   今回の旅行は 意図してなかったのに 何故か 素敵なお庭を見る機会が 多かったです。        



     



                                     『 洗 心 庵 』

                  ここの施設は こんなに素敵なお庭なのに 拝観料が無料なんですよ ~~~ !       

                  私、聞き間違ったのかと思って 聞き直したぐらいですよ~~        

                  なんでも 山形新聞の社長さんの お家だったそうで 県に寄贈されたそうですよ~~~         



                       
            

                                 こんな素敵な 庭付きのお家に 住まわれたんですねぇ~~         


   
      


  
                                    『 旧 山形師範学校 本館 』   


                    明治34年の建築 ルネッサンス様式の 木造桟瓦葺き 2階建で 勿論 国指定重要文化財に 指定されてるそうですよ。

                    映画 「 たそがれ清兵衛 」や「 蝉しぐれ 」の 原作者 藤沢周平は この師範学校の 出身者だそうです。
 
                    そして今、この建物は 「 山形県立博物館教育資料館 」 として 使われているそうですよ。     


            
                   『 洗 心 庵 』のすぐ近くに ありましたが ここに着いた時は4時半を過ぎていたので 閉館していて中には入れませんでした。       
     


       


                    建物の敷地内に こんな建物もあったのですが 何か ?  わかりませんでした。       
 
                    この朽ちた感じも 良いなぁ~~って思って撮っちゃいました。         

コメント (4)

山形旅行 (6)

2016-05-27 21:38:08 | 旅行日記(国内)



                         5 月 1 日  ( 日 )


           今日も お天気が   ・・・・・                  

   
           今日は 鶴岡市内を 散策 ・・・・  まずは  国指定重要文化財 の  旧風間家住宅  『 丙 申 堂 』 へ        


           丙申堂は1896年( 明治29年 ) の「 丙申 」に鶴岡の豪商、風間家の 7代当主が 建築されたそうです。



            


 
                       この商家は  薬 医 門   ( 公家 や 武家屋敷の正門などに用いられた門  )が ・・・・

                     風間家の祖先は、越後の 国沢海藩の 武士でしたが、商人となって 村上・酒田を経て、
   
                     鶴岡には18世紀後半に移住したと伝えられているそうです。     それでかなぁ ??



  


                  
               お部屋の数は 19室、 それも一部屋が広いんですよ~~! 和室全部の 合計で180畳あるんですって ~~   


               ちょっぴり 暗くて見えにくいのですが 欄間が 素晴らしい~~!  派手な模様ではなく すっきりとした上品で

               きめ細かな細工 私好みだわぁ~~~!       


     


                     こちらの方が どれだけ広いか よく判るでしょう~~~!         

             


     


                   は 上の和室と比べると メッチャ小さく見えますが これでも畳だけで 9畳 あるんですよ~。     

                 映画 「 蝉しぐれ 」の ロケが行われた 小座敷だそうです。       


   
                               



                                      『 通 り 』  通り って言うんですねぇ~~ 知りませんでした。     




     



                        『  台  所 』     階段の下には 階段箪笥が ・・・・


              この建物は、明治27年の 酒田地震を 教訓にして建てたと伝えられていて それがこの台所の梁に 工夫のあとがあるそうですよ。

              そしてこのお陰で 東日本大震災の時も 大丈夫だったそうですよ~。        



            



                        『 蔵 』  この蔵 家の中にあって 外からは蔵かどうかわからないように工夫されてるんですよ~!   

                       その上に このお屋敷には こんな蔵が 4つもあるんですって~~!        

                      この蔵だけでも 大きな金庫が5つもあるのに ・・・・・       




                      そして~~~ このお屋敷で1番 凄いのが・・・こちら      


      



                      このお家の 屋根で ~~~ す。  わかるかなぁ??  見えてるかなぁ ???


      



                   ズーム アップして 撮った写真が      こちらです。


                   この屋根は  「 石 置 屋 根 」 と言うそうで 杉皮ぶきに なんと 約4万個の 石が置かれているそうです。    

                   そしてこの 石置屋根は 約20年ごとに 全部石を取って洗って綺麗にして又、置いていくという葺き替え を

                   するそうで 最近では  2005年 に 24年ぶりに 大規模な 葺き替えを行ったそうですよ。

                   葺き替えしてから もう10年経ったから 苔や雑草も 良い感じに 生えて 来てますね~~         


                   屋根に石が いくつか置かれているのは 見たことありますが こんなに びっしり 敷き詰められている屋根は初めて見ました。



                  いや ~~  この 『 丙 申 堂 』  本当に見応えがありました。        


                      風間家の別邸として建てられた  『  無量光苑釈迦堂  』 にも立ち寄りました。



      


                    5月頃に咲くツツジは 池を取り囲むように 花を咲かせて 見事だそうですが
                    
                                         ちょっと 早かったようですねぇ~~         


        
              

 
                     『 カトリック 鶴 岡 教 会 』 にも 行きました。


                               


                                      こどもの日が もうすぐだったからでしょうねぇ~~ 鯉のぼりが ・・・・    



                   



                          この     マリア像を見て 何か気付かれませんか?

                         『 黒いマリア像 』 なんですよ ~~~!          


                       日本にある『 黒いマリア像 』はこの一体だけだそうで 世界的にも貴重なものと言われているですって ~~~     

                       私自身 黒いマリア像があることすら 知りませんでしたので  正直これを見た時は びっくりしました。      



 
コメント (4)

山形旅行 (5)

2016-05-25 20:48:08 | 旅行日記(国内)


          次に   『 スタジオセディック 庄内オープンセット 』       に行きました。           

          ここは 月山のふもとで 東京ドーム 約20個分 敷地面積 日本一の撮影所なんだそうです。       

          私達には 京都の 『 東映太秦映画村 』 がお馴染みで 又、以前には 徳島県鳴門市に 「 バルトの楽園 」 のロケ現場 の公開を

          見に行ったこともありました。

          
          この庄内映画村 ( 名前が長いので こう 略させてね!      ) は いろんな時代劇の舞台となったロケ地だそうです。

           中は 山間集落エリア や 宿場町エリア 漁村・農村エリア 等 6つほどのエリアに分かれていて とても広いので バスに乗って移動しました。


      

            
                    これは 山間エリアだったと ・・・  ふきのとう が 咲いてました ~~ !      

              
       
      
   

                       こちらは 宿場町エリア で ~~~  す。        



      


                            雰囲気 出てますよねぇ ~~~ !        



      



                           店先には 大きな お釜も 置かれてましたよ          

  

                       



                                        この立て看板 見て下さい!

                       「 十三人の刺客 」 という映画の ポスターだそうですが ・・・・ 役者さんの 立っている後ろの石 ね・・・・   


     

       
           この場所で撮られたものだそうで ・・・・   今はもう 櫓は取り外されてありませんが 石が 同じですよね!

           いろんな映画で 使い回しを されているみたいなので 少しずつ 様子は変わっているみたいですよ。        



 


         こちらが 農村エリア  そして これが 映画 「 おしん 」 の生家だそうですが ・・・・  ????

         私 ・・・・ 「 おしん 」 は知ってますが これって N H K の朝ドラだったのでは ???    

         朝ドラに 全く興味がないので 見たことないのですが ・・・・  映画にも なったんですか ???       

         それより この水田 セット用だそうですが その為にちゃんと 稲を作付けされるそうですよ ~~~    

         こんな 農村のセットが あるのは ここだけなんだそうですよ。



   


                  「 おしん 」 の生家の 中は      こんな風になってました。


 
      

 
                  「 必死剣鳥刺し 」 という映画の シーンの写真の所が ・・・・     



     


                   ここだそうで ・・・・ 映画の時代劇なんてほとんど見ない私には チンプンカンプン       



                   テレビでは 杉良太郎の コミカルなキャラと シリアスな場面の使い分けが好きで 『  水戸黄門 』 や

                  『 大江戸捜査網 』 『 喧嘩屋右近 』 なんかは 喜んでみてましたが 時代劇を 映画館にまで行って

                   見ることはありませんでした。


                  そんな私が 最近見たのが 息子に勧められて・・・ 但し テレビで放映されているのを見たんですが それが 『 るろうに剣心 』  なんです。



        


                     商家屋敷の     この中庭は 剣心の 逆刃刀が 折られた場所だそうです。

                                  そう言われれば 見たような ・・・・          



                         

 
                              「  酒  めし  」  っと書かれた お店の中は こんな感じ

                            ちょんまげ姿の 町人達が 一杯飲んでいる姿が 目に浮かぶようですねぇ ~~        


 
      

 
              
                  『   南 町 奉 行 所  』   左側の 塀の屋根は この日 一生懸命 修理?  されてました~~~!     



           


                     そして ~~~~    の右奥に 火の見櫓?     ここで お願いが ・・・・ この景色や             
             
                  南町奉行所の写真や 今までの上に貼り付けた写真を じ~~と見て 記憶してから     下の動画を見て下さい!     

                  ちょっと長いですが 出来るだけ 最後まで見て下さいね!               特に 最初と最後の方 ・・・      

              
                           
                           



                        ねっ!  わかって 頂けたましたよねぇ~~~          

                 2016年 3月8日に 公開になった 「 殿、 利息でござる 」 の予告なんですが  家に帰ってから これを発見 !

                 これを見た時   ほんまや~~~  ここでしっかりロケされてる ~~~ !  って    


      
                 こうやって 見比べてると 面白いですねぇ  ~~~      
 
                 だけど この場所 日本海からのメッチャ寒い風も吹き  あちらこちらに まだ残り雪が あって 寒かったで~~す。

                 こんなところで  撮影のロケ って いや~~~役者さんって ほんと大変だろうなぁ ~~~ って つくづく思いました。      
     
      
 
 

 
コメント (2)

山形旅行(4)

2016-05-23 20:18:08 | 旅行日記(国内)


                            4 月 30 日  ( 土 )



                      今朝は  やっと      で ~~~ す!          


 
                     今日は 『 出 羽 三 山 』 の1つ  『 羽 黒 山 』 へ 行きます。

                    『 出 羽 三 山 』 とは  月 山 ・ 羽 黒 山 ・ 湯 殿 山 の総称で

                     古くから 全国有数の 修験の山として 知られているそうです。


                


                 今日泊まっている 『 鶴 岡 』 の すぐ右下に  『 出 羽 三 山 』 って書かれてますね! そこで ~~ す!    


      


          随 心 門 をくぐって  杉並木を まずは 下って行きました。     


                        

  
                                    しばらく 歩くと  『  爺 杉 』 が ・・・・ 

                         この杉は 樹齢 1000年と言われていて  国の 天然記念物に 指定されているそうです。     


                                    

 
                                       そして      こちらが  国宝 『   羽 黒 山 五 重 塔  』

                                          平安中期に 平将門によって 創建されたと 伝わっているそうですよ。


      



                      現在の塔は 600年ほど前 ( 室町時代中期 )建てられたもので 東北では 最古の塔と いわれてるそうです。 

                      いや ~~~ これは値打ちありますよ ~~         
                 
                      国宝の五重塔 奈良の 法隆寺や 醍醐寺 興福寺 等 見てきました ・・・   みんな素晴らしいですが

                      これは  なんか 見ていると ほんと 厳かな気分になります。 ほんとお天気が良くて 良かった~~!       


               この 『 五 重 塔 』 を過ぎると 全長 約1.7km 2446段の 長い石段があり それを上ると 出羽神社の 社殿

              『 三 山 合 祭 殿 』 が山頂に あるんだそうですが  私の脚で 上がって 又 戻って来るのは とてもじゃないけど ・・・                        

                            

               頑張れば 行けるとは 思うのですが ここで 頑張ってしまうと 後で行く予定にしている所で 歩けなくなってしまいそうです。     

  
               なので もう一度 駐車場まで戻って     で 山頂に行くことにしました。        


       


                           『  出 羽 三 山 神 社 ・ 三 神 合 祭 殿  』

                   この三神合祭殿には、月 山 ・ 羽 黒 山 ・ 湯 殿 山 の 神々が祀られているそうです。

                   平成12年に 国の重要文化財に指定されたそうで 貴重な 茅葺木造建築物なんだそうですが ・・・・ 

 
                  なんと   その茅葺き屋根が 葺き替え工事中だったんですよ ~~~        


                           

  
                                      屋根を よ ~~ く見ると 職人さんが ・・・・      


                                だけど 今回    で 上って来たから 諦めもつくけれど ・・・   

                                これ  私が頑張って 歩いて上がって来ていた 工事中って 知ったとき

ら                                        ショック 大きかっただろうなぁ ~~~        


        

       
                                  でも ちゃんと お参りは出来ましたよ ~~~~        



       

 
                     羽 黒 山  を降りる時は      こんな景色が 見れましたよ ~~~ !      


                     そして ~~~ 山の裾野の 公園では ・・・・      


       


                           いろんな種類の         桜が ・・・・           


            

 
コメント (2)

山形旅行 (3)

2016-05-20 22:08:08 | 旅行日記(国内)
 

                     4 月  29 日   ( 金 )



           今日のお天気も怪しい   ~~~          朝方は      だったけれど ・・・・       


                  


                         今日は 銀山温泉から  酒田の方へ 移動します。  

            最所の予定では  途中で 最上川の船下りもしようと 思っていたのですが  又      が降ってきたので パス!      

           それで 酒田より少し 秋田寄りの 海岸にある 『 十六羅漢岩 』 へ行ってみることにしました。       



   

  
             さすが~~~ 日本海!          風はキツイは 寒いは ・・・       

             よ~~~く 見ないと 何処が 羅漢岩??  って感じやわぁ ・・・      

             わかりますか  ????   私には さっぱりわかりませんでした。  それこそ はぁ??  って感じ ・・・      

             正直 あまりの寒さに  「 もういいわ! 」  って 私は車に 戻りました。         

             旦那は 寒さを我慢して 下の方に降りて行ったみたいです。   そして撮った写真が      


   


                 『 十六羅漢岩 』     おぉ~~~~!!    何体か 石仏 見えて来ました。      

                      ちゃんと いらっしゃいますねぇ ~~~      

  
                 次に 酒田市にある 『 本間氏別邸庭園 』 に行きたかったので 本間美術館へ 行きました。

                 美術館の中も ちょこっと見ましたが サッサと出て来て          メインの  『 本間氏別邸庭園 』 へ ・・・・     


     

 
  
                        『 本 間 氏 別 邸 庭 園 』   ( 鶴 舞 園 )  

              1813年 本間家4代 本間光道によって築造された  鳥海山を借景とする 池泉廻遊式庭園 だそうです。     



     



                    今のガラスと違い ちょっぴり歪みのある ガラス越しに見える このお庭の景色 
 
                                素 ~~ 晴らしい~~~~!!        


         


                    藩主が 領内巡視をする際の 休憩所として作られ 大正14年には のちの昭和天皇が

                   ご宿泊されるなど 酒田の迎賓館として 使用されてきたそうですよ ~~ !   モダンですよねぇ~~~。     
      

                         


                                 ちょっと 晴れ間も 見えて来ました。      



           


                         急ぐ旅ではないので ゆっくりお庭の中も 散策させて頂きました。        


 
               その後  ケヤキ並木が 彩る酒田のシンボル ・・・ と言われる  『 山居倉庫 』 に行ったのですが ・・・・  



       


 
                            肝心の ケヤキの木は 丸裸状態 ・・・・・       
 
                                  やって来る時期が 早すぎたんですねぇ ~~~        



                         


                                まぁ ~~ 一応 2人で 写真を撮ったのですが ・・・・

                                      春とは思えない 寒そうな 雰囲気の写真に ・・・・       

  


                    『 山居倉庫 』 を出て 今日から2日間 宿泊する  鶴岡に向かいました。          
   
                     鶴岡は 日本海側の方にあり  上の地図では 酒田の 斜め右下ね!       

 

コメント (4)

山形旅行 (2)

2016-05-18 20:48:08 | 旅行日記(国内)


            全然      が止みそうにないので  今日はもう 宿泊予定の 『 銀山温泉 』に 向かう事にしました。   
      
            私達は 旅行しても 温泉旅館に泊まることは あまりありません。  温泉に入るのは 嫌いではないのですが 脚の悪い

            私には 畳の部屋は キツイのです。            朝晩の 料理の多さにも ・・・・      

            そんな 私が 今回 この 『 銀山温泉 』 を敢えて選んだのは  この温泉街の 景色が見たかったからなんです。     


                    


                                 一応 山形県の地図を  アップしました。     

                      『  瑞 鳳 殿 』 は この地図で 山形 と書かれたところから右へ1㎝ほどの所に あります。 

                                  そこから 銀山温泉に向かいました。

            
 


            3時過ぎには 旅館に着き  早速 温泉街を散策しに行くことに ・・・  実は ~ 私  古い旅館に泊まるのは あまり好きではないので
          
            温泉街からは ほんの少し離れた所にある 比較的新しい旅館をチョイスので        ・・・


       


                 この  『 銀山温泉 』 は 山形県の 尾花沢市にある 大正浪漫を感じるような 温泉街で

                 江戸時代には 大銀山 として栄えた場所だったそうです。  良い 雰囲気でしょう ~~~ !      



            


                   実は ・・・ めちゃくちゃ寒くて こっちの温度は  もうすぐ5月だというのに 9度しかないのですよ ~~    

                   幸にも 旅館でコートの貸し出しをして下さってて それを着てま ~~~ す。       
                 
  
                  この写真、 台湾からの 旅行者を連れて来られた 台湾のガイドさんが 話しかけて来られて 後で撮って下さったんですよ。    

                  彼は凄く この  『 銀山温泉 』 が気に入ってて 本当は泊まりたかったんだけれど 日程的に 無理だったそうで 

                                                         残念がって いらっしゃいました。       


          


                         足湯も あるんですが  残念ながら    で 浸かることは出来ませんでした。    



                 写真を見ていくと お判りかもしれませんが この温泉街は    車は入って来れません。

                 川の両端の 狭い道だけなんです。  この温泉街に泊まる方は 共同駐車場に    を停めて 歩いて旅館に行きます。

                 何度か 荷物を載せる台車を 押して お客さんらしい人と 歩いていらっしゃる 旅館の方らしき人を 

                 見たので 荷物は運んで下さってる みたいですよ~~   



                          私達は  一旦 旅館に戻って 夕食を頂いてから  電灯が点る頃に 又 出直しました。


      



                                これが見たかったんですよ ~~!       

                 大正末期から 昭和初期に 建てられた洋風木造多層の 旅館  そして 本当の ガス燈の灯り        

                 台湾のガイドさんも きっとこれが見たくて 泊まりたかったんでしょうねぇ ~~ 。


       



                           昼間の 景色と 同じとは 思えないですよねぇ。        


   
       


                        で 温泉街を歩いてる人も少なく それは写真を撮るのには 有り難かったで ~~ す。     



   
コメント (2)

山形旅行

2016-05-16 20:38:08 | 旅行日記(国内)


        2~3年前に 山形方面の旅行を 計画したことがありました。

        青森 ・ 函館に 旅行した後だったと思います。  東北方面は 北海道と同じで 夏は 涼しいイメージを持っていて 

        夏に 山形旅行計画を立てたんですが  その後に 山形は 京都と同じ 盆地なので 夏も結構 暑いし

        結構 雨の日も 多いと聞き その時は企画を取りやめました。      

        その後 5月頃は比較的 雨も少ないし旅行には良い っと聞きたのですが 5月の東北は人気があるので 

        早めに ホテルを押さえないと無理ですよ! という話だったので ホテルだけは去年から 予約を入れてました。  

        混むのを少しでも避けるために GW 前半が始まる 1日前の 4月28日に 出発することにしました。     


        飛行機の予約を取るとき 伊丹 ・ 山形便は 午前中は 7時5分発の飛行機しか飛んでなくて その後は 午後1時20分発になるので

        それでは 時間が勿体ないし ・・・・ 朝7時は しんどいし ・・・・   と言うことで  

                              行きは 8時発の 伊丹から仙台便に 乗ることにしました。          
  


            
                              4 月 28 日  ( 木 )


          伊丹飛行場へ行くと 『 仙台空港が 天候不良のため  着陸できない場合があり 引き返すか 山形空港に着陸するかもしれないので

          ご了承下さい 』  っと ・・・・             オイオイ         

          まぁ ~~~ 仕方ありません。なるようにしかならない もんねぇ ~~~        


          飛行機は 8時 定刻に出発              心配しましたが 無事に仙台空港に着陸       


          しかし ~~~               結構キツく降っているので 予定を変更して 以前、仙台を旅行した時に
 
          行けなかった 『 瑞 鳳 殿 』 を見学してから 山形に向かうことに ・・・・・    モチ レンタカーで 移動ですよ!       




                      『 瑞 鳳 殿 』 は 仙台藩祖である 伊達政宗の霊廟 です。       
 

  



                         『 瑞 鳳 殿 』 への入口  涅 槃 門 で ~ す       


                  木々の緑が綺麗ですが 雨が ・・・・           桜の花も 少し残ってますねぇ ~~~        


        

 
                                    『 瑞 鳳 殿 』
   

                                         金の装飾が 華やかですねぇ ~~ !       


         


                                     『 感 仙 殿 』 

                            仙台藩 2代藩主 伊達忠宗の霊廟で ~~ す。

                                 黒い屋根が 雨水で テカって写ってますねぇ ~~~      



            いや ~~~ これだけ降ると 写真を撮るのも 大変でした。 レンズに雨水が付いたり レンズが曇ったり ・・・      

            旦那が 撮る間  レンズに雨が当たらないように    を持ったり あれやこれや試行錯誤して 撮った写真で ~~~ す。     


       


                         霊廟にあった 石灯籠の中には こんな壊れた物も ・・・         

                                       実は これは あの 東日本大震災の 爪痕だったんです。      
               




             


  
                          こんな 立て看板が ・・・・   この写真を見ると だいぶ復元されたんだなぁ~!   

                              って わかりますよねぇ ~~ 。   だけど やっぱ 地震って怖いですねぇ~~      

          



         
コメント (4)

開いた口が塞がりません!

2016-05-13 22:08:08 | Weblog


             舛添要一氏の 釈明会見  どうよ ~~ ! 


          あんな言い訳 よく言えるよねぇ~~。 誰も  あんな説明で 納得なんて出来るわけがない。     
        
          なのに 質問者も 「 納得 出来ません  」 って言わないんだねぇ~~。。

     
          始めっから 自分のお金で払う気なんて 全くなかったの見え見えなのに ・・・・


          それにしても せこいよねぇ ~~~  自分のお金は使わず 税金だと思ったら 最高の物を使いたがる ・・・

          まぁ~~ 舛添氏は生活保護を受けてた お姉さんの扶養要請を断わったり 愛人に産ませた子供の 養育費も

          出し渋ってる話 等々  今までにも お金に纏わる 問題は出てたけれど ここまでとは ・・・・       



          東京都民は これからどうするんでしょうねぇ??   このまま野放し ???

         保育所より 韓国人学校を優先するような 知事!    都民の税金で やりたい放題 私腹を肥やす知事!

 
           お上品な東京都民は 次の選挙まで 静観されるのかなぁ ??  

          
コメント (4)

U S J

2016-05-10 22:28:08 | Weblog


          金曜日に 我が家に 帰って来ていた 次男が 昨日 最終新幹線で 帰って行きました。   あっという間でした。      


            8日の日曜日は 旦那と3人で USJに 行ってきましたよ ~~ !          



                       


                                USJ  に 入る前に ・・・          



     


     
                今年は 15周年と言うことで パレードも 一新されましたよ ~~~ !        



     


                紙吹雪も沢山飛んで ~~~  この後は 観客も一緒に踊れる 楽しい時間もあるんですよ ~~ !       

          
                でも ~~~ 勿論 私達は 見てるだけ ~~~~         



                そして ~~~  今、 USJで 人気なのは ・・・・  こちら        


     


  
                 『 ザ ・ フライング ・ ダイナソー 』 で ~~~ す!        



                USJの 宣伝文句では  『 鳥が大空を飛ぶように 顔と体が下を向いた姿勢で、 生身の状態で

                頭から爪先まで 風とスリルを体感できる 次世代のコースターです 』  とのことですが ・・・・


                斜めに高くなっている部分まで 本当に 下を向いたまま 上がって行くんですよ~~~!

                それを私達は 下から コースターに乗っている人達の顔を眺めながら 手をふってあげるんです。         

                中には 上って行ってる間 『 もうアカン 無理やって~~~~ ! 』 って叫んでいる人も ・・・・      

                下を向いているので まる聞こえ なんですよ ~~~ !            そして ~~~



                           


 
                                こ ~~~ んな風に  ひっくり返ったまま 下に向かって 落ちていったり ・・・       
 
                     


          


                    
                    ひねりながら 回転したり ・・・・       
 
                    正直 見ているだけでも 怖いですよ ~~~ !    よ ~~~ こんなん 乗るわ ~~~    


                    って感じ    なんか 噂に寄れば 余りの怖さに もっと人気になるかと思ったけれど ・・・ 

                    思ったほどではなかったとか ・・・・             当然 息子も乗る気 全くナシ!     

                    み ~~~ て ~~~ る ~~~ だけ ~~~~        




    


                        夜のパレードも 見ましたよ ~~~ !       

                   正直 ディズニーランドの パレードほど お金が掛かっていないのは わかりますが ・・・・


  


                       それなりに 頑張ってるでしょう  ~~~        


                  ダンスが専門の 息子の話では ダンスのスキルは USJの方が 上だそうです。

                  元々 ディズニーランド・ シー は キャラクターがメインで 横のダンサーは 目立ってはいけないそうなんです。    

                  だから そんなにダンスに スキルは要らないそうで・・・・         



     


                      ところで ・・・ ミニオン 可愛いですよねぇ ~~~      



                  


                                 私と息子 2つ 買っちゃいました ~~~~~             



                              1日中 USJで 遊んじゃいました。 疲れた ~~~~      

                              でも 楽しかったです。        


                                 山形旅行記 もう少し待ってくださいネ!         




           
コメント (2)

今年のGWもあと少し・・・

2016-05-04 23:08:08 | Weblog


      長かった ゴールデンウィークも 終わりに近づいてきましたねぇ~~。  いかがお過ごしですか ???   


      私は 4月 28日 木曜日から 昨日5月 3日 まで 山形県を 旅行してきました。     

      そして 明後日 6日に 次男が 千葉から帰って来て 9日 まで いてくれることに なってます。     


      そんなこんなで ちょっとブログ更新も 遅れそうですし 又、山形の旅行記も 書こうと思ってますが

      そちらも 何時になることやら ・・・・      



      でも ちゃんと書きますので しばらく待っていてくださいネ!          お願い致します。      
コメント (4)